FC2ブログ

今更それを言っても遅い

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝・感謝ありがとう

鍵付きコメントありがとう

1.神様と言うか高等生命体が10月は決まり事ですよね



すいません、意味がわからんです。

スピ系

・瞑想は、20分に増やしました。ハートチャクラを意識しつつ瞑想してます。こんなんで良いんだろーか?とかふと思ったりもしてるんですけど、まぁ、余り細かい所は気にしなくても良いだろーと思います。

・波動を上げる音楽を聴いたり、他にも全チャクラを活性化する奴を聴いたりと暇さえあれば聴き流しながら本を読んでます。

①:『ラムサ:ホワイトブック』
②:『アルクトゥルス人より地球人へ』

終了しました。

まぁ、まだ感覚でしか身に付いてないです。論理的に伝えろと言われてもイマイチ上手な説明も出来ないんで、興味ある方はアマゾンレビューでも閲覧して頂けたらと思います。
二冊とも間違いなく面白いです。②の方は、読んでて気持ちがワクワクして来ますよ。(笑)
もう一回~二回読むと思います。棋書もそうでしたけど、繰り返し読むのが良いんですよ。
まぁ、図形(将棋盤)とかでは、なくてどちらかと言うと学問の方に近いんで中々脳みそに入りにくいです。
本間、感覚ですよ。

次回
③:『多次元の新たなる旅へ』
④:『22を超えてゆけ』

を一気に読む予定です。

ふと思った事・・・

・天照大御神様はプレアデス星の魂の流れ

・月読尊様は、オリオン星の魂の流れ

・素戔男尊様は、シリウス星の魂の流れ

・邇藝速日命様はシリウス星の魂の流れ

・天孫降臨、瓊瓊杵尊様は、シリウス星の魂の流れ

以上です

月読尊様、天照大御神様、素戔男尊様は、ひつきのひかりさんに教えて頂いたんですけど、他の神様については、巷の情報を元にアップしてます。

それで

天照大御神様 = 邇藝速日命様

と言う解釈を巷の色んなブログで見てますが、これって、根本的に宇宙の魂の流れが違うんじゃーないんですか?

邇藝速日命様 = 大国主命様

ありえませんので・・・

天照大御神様より十種神宝を授かったんでしょう。

どう考えても天孫族の神様だと思うんですけど・・・

なんで、こう言った宇宙の魂の流れを完全無視して解釈するのか?

私には、わからんです。

申し訳ないですけど・・・

日月神示の解釈で私の足を引っ張るのやめて頂けませんか?

他の方のブログや本の解釈を確認する度に、全部のブログが殆ど間違えて解釈してる部分が多すぎるんですよ。

きちんと解釈すると縦、横、斜め、殆ど全部自然に繋がりますよ。

それだけです。



・竜宮の乙姫様は、誰なのか? 

→ 

小保方晴子さん

・竜宮の乙姫様を守護してる人は誰なのか? 

→ 

Wonder(てんしさま)

・竜宮の乙姫様のお宝は、何なのか? 

→ 

STAP細胞(自然と調和してる科学、地球と調和してる科学)ここ味噌ね。

・神力と学力の戦いは、何を指しているのか?



STAP細胞 VS IPS細胞など世界を跨る遺伝子操作系の研究

以上です。

なぜか?

説明しますね。

・竜宮の乙姫様って玉依姫様の事ですよ。神武天皇の母です。日本の正神の神様です。だから天孫族の神々様及び国津神々様が味方するんですよ。反小保方派に一番キレてる神様



木花咲耶姫様です。

・イルミナティー、フリーメイソンは、悪魔神:ルシファー信仰です。

面白い話ししましょうか?

ルシファーってシリウス星のネガティブグループみたいですよ。

ある方のブログをパクリます。

以下 長文です。



人類が文明を持ったのは7万5000年前で、ちょうどそのころ火星の古代文明が滅んだというんですね(5)

UFO


・昔は「火星霊人と金星蛇人」との争いと言われました。堕天使ルシファーが天使団の3分の1を率いて神に反乱を起こした「天の戦争」は、神話として伝えられています。堕天使ルシファーとか、サタン(悪魔)といわれるリラ星人、エロヒムは、遺伝子科学者集団のグループの名前だと述べられています。堕天使ルシファーやサタンと呼ばれる遺伝子科学者グループは、ある種の遺伝子実験に反対したのか争いがあったといわれています。堕天使ルシファーと大天使長ミカエルが天の戦争で争いました。グレイを使ってアブダクション(誘拐)をして空飛ぶ円盤内部でインプラントなどの人体実験をしている金髪碧眼のノルディックも遺伝子科学者ではないのでしょうか。ルシファーもグレイ(ゼータ星人)を作り神に反抗したとも言われているそうです。シャンバラの支配者(世界の王)のサナト・クマーラ がルシファーであるそうです。「ヒトラーは堕天使ルシファーに憑依されていたのだ」という説もあります。つまり、ルシファーは一般的にネガティブに把握されているといわれます。

・シリウス星人のネガティブ・グループが遺伝子操作などや異類混血などで人間がぞっとするモンスターの人間や生物を創り神に嫌われたそうです。ネガティブなシリウス星人はオリオン星人ともいわれ、金星蛇人、魔神の系列なのかもしれません。映画にもなったメン・イン・ブラック(黒衣の男たち)も邪悪なオリオン星人だそうですが、映画では宇宙警察のイメージでした。金星のマスター(長老、大師)も日本人のコンタクティとの記録があるそうです。しかし現代では低層4次元にいるといわれる爬虫類的異星人(レプティリアン)が、金星蛇人ですが、彼らは人間化しており知性的な顔をしているそうです。スター・ウォーズでは「牛神」が「龍神」をテクノロジーの面で圧倒し、「爬虫類的異星人(レプティリアン)を低層4次元に追いやったと語られています。

・火星霊人や神や大天使長ミカエルなどがポジティブなシリウス星人のようです。神とか造物主については、私たち一般人は、正確な実態は知りません。しかし、神々は憑依などで市井の人となり普通の生活をしているので誰も識別できないともいわれています。

・火星霊人や金星蛇人も戦争ばかりしているわけではなく、現代では人間化しており、宇宙連合などを通じて交流があるようなのです。金星のマスターやグレート・マスター、火星霊人は、人間の死後の霊界のようなアストラル界やエーテル界の異次元の都市に住み、宇宙全体を縦横に瞬時に移動できるそうです。グレート・マスターはプレアデスやリラ、シリウスといった人類の進化に重大な影響を持つ星々に瞬時に移動できるそうです。パラレル・ワールドに住む宇宙人、天国に出入りし転生と憑依を自由に操るシリウス星人の植民星が地球だといわれます。またシリウス星人の地球支配があまりにも巧妙なので、しょっちゅう戦争が起こるともいわれているそうです。

・火星人と金星人のイメージが混乱して書かれて、互いに逆に表現されたりすることもあるようです。昔は火星人がタコのような足の多い生物のイメージで、金星人と言えば、美男美女のイメージでした。しかし、金星人は太古にはレプティリアン(爬虫類人)との遺伝子の繋がりがあったとも語られています。クラリオン星人のコンタクティ、イタリアのマオリッツオ・カヴァーロによると、金星と火星の異次元に都市があり壮大な文明が展開しているそうです。金星蛇人、爬虫類的異星人(レプティリアン)も人間化して、より以上に進化している神の火星霊人の世界に憧れているそうです。やはり神の世界、火星霊人の世界は金星蛇人の世界よりもはるかに進化して壮麗だからのようです。またかって神々の世界にいた堕天使たちも天の戦争で、いわゆる地獄に落されたそうです。堕天使が地球の女を狙って降りてくるといわれます。堕天使の性的な能力は異常に高いともいわれます。

・昔は金星蛇人と火星人の対立抗争があったようですし、現在でもスター・ウォーズが一部では続いているのかもしれません。「カインは、アダムの子ではなく蛇の化身アスモデウスつまりペルシャの『アーリマン、二本の足を持つ蛇の子』とされている」そうですが、よく蛇、蛇とでてきますが、低層4次元に住む爬虫類的異星人(レプティリアン)であり、現在では人間化しており知性的な顔をしているそうです。

・「地球人類は火星霊人が赤粘土から創造したもの」とありますが、神が思念でエーテル物質から神の姿と相似する人間を創造したのかもしれません。とにかく神や造物主と言われるとてつもなく進化した宇宙人が万物を創りだしたそうです。「シリウス星人が遺伝子操作か思念(?)で人間を創造した」とか、「ネガティブ・グループが遺伝子操作でモンスター人間や生物を創造した」とかともいわれるそうです。人類は45 万年前に地球にやってきたアヌンナキという異星人が、遺伝子操作によってつくった存在だともいわれます。

・また、フランスのエロヒムやサタン(悪魔)というリラ星人のコンタクティ、クロード・ボリロン・ラエルによると「エロヒムが人類を実験室で創造した」と主張しています。またイタリアのクラリオン星人のコンタクティ、マオリッツオ・カヴァーロによると「異星人が、水棲の生物から遺伝子操作などで人間を創造した」と語っています。「異星人が人類を創造した」と言う説が多数説になりつつある現代ですが、現代の教育は詳しくは知りませんが、教科書では進化論が教えられているといわれます。

・「火星霊人と金星蛇人」の対立戦争と言われますが、堕天使ルシファーが3分の1の天使団を率いて、神や天使長のミカエルなどと戦った「天の戦争」が続いているともいわれます。シリウス星人もポジティブ・グループとネガティブ・グループがあり、対立しているようです。また、天使的な宇宙人シリウス星人とサタン(悪魔)と呼ばれるリラ星人も対立があるそうです。宇宙には2種類の対立する宇宙人組織があり、対立、抗争、戦争をしているようなのです。

・昔は「グレイも人類の未来から来た異星人で、核戦争を繰り返して、あのように退化した姿になった」と言う説もありました。映画『猿の惑星』でも地下に退化した人間が生き残っているストーリーでした。米国のマクモニーグルによると「23世紀と24世紀の2度の世界大戦で人類の人口が6分の1に激減する。黒死病などのペスト菌などの細菌兵器が使われる」という不気味な未来透視があります。とにかく恒星間飛行技術を持った、はるかに進化した宇宙人同士が、さまざまな原因から核戦争を繰り返すというスター・ウォーズが多かったようです。

・また、繰り返しますが、堕天使ルシファーやサタン(悪魔)と呼ばれるエロヒムたちは、遺伝子科学者の集団の名前だそうです。遺伝子操作で非人間的なモンスター生物を作ることを巡って鋭く対立があるようです。宇宙連合も対立する2派があるそうで、映画『スター・ウォーズ』のようです。そして最終的には「アカシック・レコード」を巡って争っているとも言われているそうです。

・昔からよく言われているように「人類はレベルが低すぎて宇宙連合に参画できない」そうですが、未来透視のマクモニーグルも宇宙連合とのコンタクトについては、はっきりと言明していないようです。しかし、アメリカやロシア、イスラエルと世界中の国々とコンタクト話があるそうです。また日本もプレアデス星人とのコンタクトについて語る人々もいるそうです。「イスラエルがシリウスと通商協定を結んだ」と語られています。

・『深宇宙探訪記』(オスカー・マゴッチ)(加速学園出版)によると多くの異世界が活動しており、いろいろな宇宙連合の活動も活発のようです。グランド・マスターやマスターたち、ガーディアンたちも地球人とコンタクトして、さまざまな面で影響を与えているそうです。当然ながら、私たち一般人は、分かりません。日本でもサナンダと言う金星のマスター(長老)とのコンタクト・グループがあったそうですが、今も続いているのでしょうか。キリストの出身星のアプ星人も国際連合ができる際に介入したそうです。「人は皆、記憶喪失の異星人だ」そうですので、人間の背後霊や守護霊は神々が憑依しているのかもしれません。全宇宙を創ったという“虹の神々”も、ウォークイン(憑依)やワンダラー(転生)や様々な形態で地球に来ているともいわれています。遥かに進化した異星人は、人間の肉体や精神体に侵入してくるそうです。「宇宙人と普通の人間を区別できなくなっている」時代だそうです。

・ディクホフの『アガルタ(虹の都)』という書籍は、アガルタ関連の本では、特異な内容を持つといわれているようです。原著は、1951年に出版されました。火星霊人や金髪蛇人も異次元でそれぞれ一層、格段に進化していったようです。異星人は進化の速度が早いようなのです。またそれぞれ人間化しており、異次元から人類を操作・管理しているともいわれています。アヌンナキとかサナンダといわれる金星のマスター(長老)が活動の中心ともいわれます。とにかく異星人は宇宙連合としてまとまって動いているようです。火星や金星の異次元に壮大な文明の都市があるそうです。

・「火星人」と「金星人」という名前は昔から馴染みがありますが、近年では、シリウス星人とかオリオン星人とかの具体的な星座や惑星の名前に変ったようです。空飛ぶ円盤で目に見える形で異星人が来るケースと、目に見えない霊体や幽霊の形で異次元から観察しているケースがあるようです。幽霊や霊人は昔から存在するようですが、誰も認識できないそうです。

・常に対立する二種類の宇宙人が存在し、それが進化を促すというルシファーの論理でしょうか。「ネガティブな宇宙人」と「ポジティブな宇宙人」の存在と対立があり、常に競争によって進化がすすむようです。ディクホフは、この本をある隠れた啓示に従って書いたそうですが、その内容はかなり破天荒で、SF風な印象を与えるようです。

・金星蛇人とは、SF的なようですが、爬虫類的異星人(レプティリアン)がかなり進化しているようです。最近では、火星霊人とか金星蛇人とかの言葉は使わなくなったようです。爬虫類的異星人(レプティリアン)も人間化してイタリアのクラリオン星人のコンタクティ、マオリッツオ・カヴァーロによると「人間タイプは知性的な顔をしている」そうです。爬虫類的異星人(レプティリアン)の地球人化したイルミナティが地球の管理・支配をしているともいわれております。

・まるで昔に日本でも放映された米国の連続テレビ映画「ビクター」のような内容です。「ビクター」という映画は、爬虫類的異星人(レプティリアン)の人間化したものを描いていました。善神と魔神の対立抗争は、宇宙戦争の中心テーマで、伝説、神話などで記録されております。人肉食の鬼、宇宙人の話もあったようです。

・青色人の伝承は、インドの絵図に見られる青色の肌の神々と関連するのでしょうか。白人、黄人、青人、赤人、黒人という超太古には5色人と呼ばれた種族が存在したようです。『竹内文書』は壮大な超太古の宇宙文明を語っています。またシャンバラは異次元に突入した都市型の超大型母船のようです。地下都市というのは低層4次元とかの異次元のイメージのようです。虚空にシャンデリアのように輝く都市規模の宇宙母船を見たとカナダのコンタクティが報告しているそうです。そのクリスタル宇宙船は、現在「地上の平和」号と命名されていて、我々の太陽系の惑星間のヒエラルキーの最高の旗艦だといわれます。

・国内のUFO研究家、研究グループも多いようですが、詳しくは調べておりませんが、さまざまな活動をしているようです。米国の連続テレビ映画「スタートレック」は、SF映画ですが、「全部が空想の産物」とはいえない番組だそうで、リアルな話もあるそうです。膨大な数のUFO関連の洋書を読むとかなりのことがわかるそうですが、私たち一般人は、研究の時間がありません。

・第2次世界大戦後、米国に飛来した金髪碧眼のノルディックと小柄なグレイは、金髪碧眼のアーリア支配種と遺伝子的に劣化したいく種かの亜人類でしょうか。リークされた情報によると金髪碧眼のノルディックはプレアデス星人だそうですが、いろいろと説があるようです。金髪碧眼のノルディックと金髪碧眼のアルデバラン星人がよく混同されるそうです。ノルディックとオレンジは、両方ともプレアデス星座の“アルテア4・5”から来ているといわれています。

・核兵器などの国家安全保障上の最高機密(トップ・シークレット)を数段階も上回る『厳秘』(アバブ・トップシークレット)扱いのため、人間タイプの宇宙人の情報は、米国のマスコミでもつかめないようです。人間タイプの異星人は、テレビ映画のように昔から米軍関係者に交じっていたという話もあるそうです。

・グレイにはいろいろと種類があるようです。「1、(ビーガン)と呼ばれるシリウスA人の遺伝子から作られたグレイ。2、(ゼータ・レティクリ1)地球人監視のためにリゲル人が作ったグレイ。3、(ゼータ・レティクリ2)このグレイは遺伝子操作で作られた爬虫類人への奉仕階級のメンバー」等が存在するといわれます。遺伝子操作などでバイオ・ロボットを作れる超テクノロジーを持っているようです。

・フランスのリラ星人のコンタクティ、クロード・ボリロン・ラエルによると「リラ星人のエロヒムが実験室で人間を創った」そうです。リラ星人は人類に3万年進化しているそうです。

・米国が宇宙連合とコンタクトして60年以上も経っていることでしょうか。 「ロスアンジェルスのCIAの建物の中にあるジャンプルームのスターゲイトのような異次元瞬間移動装置に繋がっているアストラル界の『時穴』のようなものを通ってパラレル・ワールドにある異次元の火星の都市へアストラル・トリップ(幽体離脱)して5万人の人々が行っている」という与太話は、映画『Xファイル』のような話で 荒唐無稽で支離滅裂ですが、アリということでしょうか。映画によく出てくるように地上から歩いて異次元のパラレル・ワールドへ行けるという話も与太話とは限らないでしょうか。何でもアリということでしょう。

・高等知性体が関与しているからかもしれませんが、核兵器などの国家安全保障上の最高機密(トップシークレット)を数段階上回る『厳秘』(アバブ・トップシークレット)扱いの宇宙人情報の隠蔽も完璧のようです。異星人からの要請だからでしょうか。米軍は当然、エイリアンの超テクノロジーを取得し研究しているでしょうし、当然、異星に向かっていることでしょう。

・「遺伝子科学者の集団の名前であるというルシファーやサタン(悪魔)と呼ばれる小柄なリラ星人の方が、神々よりも人類に関心がある」という説もあるそうです。堕天使ルシファーが天使団の3分の1を率いて神と天使に反乱した天の戦争についても詳しくはわかりません。

・イタリア人のマオリッツオ・カヴァーロは、最近のクラリオン星人のコンタクティとして知られています。キリスト以上の遥かに進化した宇宙人種族も多いようです。アセンションしたパラレル・ワールドの火星人は謎が多いようですが、金星人と比較して情報が少なく、神々と対峙している宇宙人種族なのかもしれません。

・エトルリアは紀元前8世紀から紀元前1世紀ごろにイタリア半島中部にあった都市国家群で、インド・ヨーロッパ語族に属さないエトルリア語を使用していた先住民族のエトルリア人。マオリッツオ・カヴァーロはイタリア人ですが、イタリアも太古から様々な異星人とのつながりがあるようです。

・世界中にある異次元の「地下世界」の伝説も、人類の大災害の記憶を伝えているようです。「ヨーロッパの放浪の民、ジプシーが、地下世界アガルタの住民の末裔だ」という説もあり、「日本の明治時代のサンカも地下世界アガルタの住人の末裔だ」という話もあるといわれます。

・4次元以上は時間のない世界ですので、過去、未来、現在が交錯する領域のようです。昔はプレアデス星人とかリラ星人、シリウス星人とか、特定の異星人の名前はなくて、「火星人 対 金星蛇人」という対立構図があったようです。

・美人・美男子の金星人というイメージがありますが、昔は火星人と言えば「タコ」のようなイメージの生物でした。タコのような生物は、バイオロボットのグレイのイメージだったのでしょうか。火星人も現代の米国社会にとけ込んでいるという説もありますが、人間タイプの火星人や異次元にあるという彼らの都市についても詳しい記録が出版されていないようです。

・『私はアセンションした惑星からきたー金星人オムネク・オネクのメッセージ』(徳間書店)のような本が火星人についても出てくるように期待したいものです。あるいは、秘密主義の権化の存在が火星人なのかもしれません。火星人のほうが金星人よりも進化しているのかもしれません。とにかく、謎の集団によって昔から異星人情報が封印されてきたのかもしれません。ネガティブ・グループが強い異星人も存在するようです。「タウ人の遺伝子を使ってグレイを作るために主に子供を標的にして誘拐し、殺して細胞とホルモンを取りだしたので、タウ人がグレイをせん滅しようとしている」ともいわれます。「くじら座タウ人は、イプシロンのエラダナス星系で大きなコロニーを保持している。祖国の大気と重力の関係で、密度の高い身体を持っている」といわれます。異星人の世界は争いが絶えない、霊格の低い世界も少なくないのかもしれません。

・「人は皆、記憶喪失の異星人」という説もあり、異星人が、ワンダラー(転生)やウォークイン(憑依)によって人間として現れる現代では、人間と異星人・神々を見分けるのは困難な状況のようです。神々には時間の概念がないので、現代においても様々な領域で人間界に対して、天使のように影響力を行使しているのかも知れませんが、誰も認識できないようです。

********************************
・ブログ名称: UFOアガルタのシャンバラ
(日本は津波による大きな被害をうけるだろう)
・第2のブログ名称:UFOパラレル・ワールド

「神の国か?」「人類の原郷か?」 「天上のエルサレムか?」・・・・・・・・・
「パラレル・ワールドに住む宇宙人、天国に出入りし転生と憑依を自由に操るシリウス星人の殖民星が、地球か?」、「ネガティブのシリウス星人の地球支配があまりにも巧妙なので、しょっちゅう戦争が起こるのだろうか?」
「金髪碧眼のノルディックが住んでいたアガルタのシャンバラ情報の集大成を目指す・・・・・・・・・・」「金星蛇人と火星霊人の戦争はその後どのように展開したのだろうか」
「日本民族の神話の原郷『高天原(たかまがはら)』は、『都市型の超巨大宇宙船』なのか!?」「平家がプレアデス星人の末裔で、源氏がオリオン星人の末裔なのか」
「小人族のグレイの母船に同乗する金髪碧眼のノルディックは、”悪魔の王””ルシファー”なのか?!」
「円盤は神人や異人、悪魔の乗り物なのか!?」「天使は神の秘密諜報員なのか」「神は最初のフリーメーソンなのか」
「UFOは、人類の歴史が始まって以来、最も重要な現象なのか。UFO問題とは、人間にとっての死の問題を解くことなのだろうか。UFOはフリーメーソンの創作なのか」
「全宇宙を創ったという“虹の神々”も地球に来ているのだろうか」
「イルミナティなどのフリーメーソン組織に入ると神に会えるのだろうか」「金星の神々は地球に到着するやいなや、イニシエーションのためのフリーメーソン本部を設けたのだろうか」「フリーメーソン結社はこの大地が創出されるよりずっと前から、さまざまな太陽系をめぐって、存在していたのだろうか」
「国際連合の設立に動いたキリストの星、アプ星人とは」
「人は皆、記憶喪失の異星人だろうか」
「はるかに進化した天使のような宇宙人は、人間の守護霊や背後霊なのだろうか」「セドナ上空に見えないエーテルのシティが滞空するのだろうか」

グーグルのブロガーにも書いています→UFOパラレル・ワールド

以上です。

もう、何が伝えたいのかわかりますね。

IPS細胞などの遺伝子操作系の奴は、アウトって事です。ルシファーは、遺伝子科学者集団の名前で天の神様に背いたと言う事です。

これが・・・

日月神示の『神力と学力の戦い』です。



STAP細胞 VS 遺伝子操作系の細胞研究 → IPS細胞などです。

STAP細胞は、自然と調和した科学です。だから日本の正神の神々様は味方ですし、私も味方です。そして、私の霊的世界の魂(天照大御神様)が守護していると言う事です。

フリーメイソン、イルミナティーはルシファー信仰ですよね。伊勢神宮のインチキ灯篭を確認してもリアル天皇家(出雲族の神々様の末裔)は繋がってますよね。

最初の解釈さえ間違えなければ、殆ど全部繋がるんですよ。

そして、必ずリアル社会に当て嵌める事です。

まぁ、それで私が他人から良く伝えらる言葉をアップします。

『今更それを言っても遅い』



私が他人の意見を聞いて、ドツボに嵌るパターンです。

私は、何て伝えてますか?

『ハプログループDEをアシュケナージ系インチキユダヤ人に遺伝子操作で組み込まれたら私達の孫、ひ孫の世代は奴隷化されますよ。』

反小保方派の皆さんも私を止めた菩薩様も孫やひ孫に恨まれますよ。

これ、本音です。

私の思考の優先順位

①:天皇家の皆さんが歴史の真実をきちんと公に公表する。



当然×です。今迄隠蔽してたのに今更公にすると思えない。

②:被害を最小限にする事を考慮した。



天孫族の神々様に伝える事



綺麗ごとを伝えた菩薩様に止められた。

③:今ここです。



このまま行けば、アウトです。

これが、この世の終わりが9分9厘決まった時の部分ですよ。まぁ、孫、ひ孫が奴隷化されて皆さんは子孫に恨まれてアウトでしょうけどね。

こうなると100%権力には勝てないですよ。



50年後

孫、ひ孫の世代

Aさん:『あの時、Wonderさんの伝える事をなんで素直に聞かんかったんやろーか?』

Bさん:『今更それ言っても遅い』

Cさん:『小保方さんを非難した人々は、何をやらかしてくれてるねん』

Bさん:『今更それ言っても遅い』

私には先読み出来てるので笑うしかないです。

それでは
スポンサーサイト



『現実世界の人間に託した最後のカギ』

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝・感謝ありがとう

ある方のブログアップ記事をパクリます。

「世界は変わるブログ」2019年6月29日の記事
前回の記事の続きかなぁ 霊的行者は神になりたくて天狗と成る です。

https://happy-smile-sp.at.webry.info/20190629/index.html

------------引用開始------------------------

日本各地の主要神域にて激しい攻防戦という名の一方的なタコ殴り劇が繰り広げられました(笑)

------------引用終了------------------------

神力サイドは、敵と見ると圧倒的な戦力でもって一方的に相手をタコ殴りにして喜んでいるのです。力に溺れ、力に酔っているようです。
かれらは、霊界物語の「事向けやわす」の精神とも、日月神示の「イシヤを抱きまいらせる」方針とも全く反した、弱肉強食つよいものがちの論理で未だに突き進んでいるのです。困ったものです。

以上です。

誰やぁ・・・?

こんな可哀相な事をしとった人は・・・?

『一方的なタコ殴り劇』

本間、アカンどー・・・

一応伝えますけど(言い訳)私は絶対違うぞぉ・・・

まぁ、過去の記憶を少しだけ蘇らせると(都合の悪い事は、脳みそが勝手に忘れるタイプです。)

大国主命様    → 屈服させた。出雲大社のお膝元の地震、震度4

諏訪大社の神様  → ボコッた。屈服させた。長野県の閃光のカウンター地震、震度5強?

パルサ君(北海道在住)→ リクエストにお応えした。→ 地震でも起こして見ろよ。 → 翌日、北海道、東北にて震度4の広域地震発生

ノリピー       → 昔、天変地異で追い込んだ。大学教授が手も足も出んかった。

輝季君        → インチキ天子さん。(元皇族らしーです)→ ムナクソ悪いのでボコッた。

天瀬ひみか      → こいつも同じ。

反小保方派      → 完膚無きまでの完全論破で全駒した。他にも色々ある。まぁ、こちらが負けてあげた。 → 投了

長野県の黒魔術師   → 相手にならんかった。長野県で地震発生

静香ばばぁ(霊能者) → 400年の歴史を誇る霊能者一家。→ 踝骨折全治二か月 → 内臓不良の人工透析、1年間の入院生活送り

深見東州       → 少しだけ弄った。

大川隆法       → カンターレが『こいつは、使えん』と嘆いてたので、それを伝えた。

深層心理で差別する人々→ 本気でツマミ上げたろーかと思った。方法 → 天変地異など

今は、もう和魂全開です。従って、地震予知は南のトラ以外しませんので閲覧者の皆さんご了承願います。
理由:国土安泰を願うのに地震予知してたら本末転倒だと思った。
おまけ → もう少ししたら(一か月以内)少しきついのがきます。興味のある人は、他の地震予知サイトを競馬新聞と思って地震予知をして下さい。


日月神示

リアル社会と関連付けして殆ど綺麗に紐解いた。

一厘の仕組み

ダビテ王の末裔が被差別部落で生まれたエタの人々の中に存在する。



最有力候補が私 → 末っ子です。

神力と学力の最後の戦い

『STAP細胞』 VS 『IPS細胞』などの遺伝子操作系の奴です。(世界に跨る)

竜宮の乙姫様 → 小保方晴子さん

イシヤの仕組み。



遺伝子操作してハプログループDEをアシュケナージ系インチキユダヤ人に組み込み世界征服をするのが最終目的

そのトップの人々

リアル天皇家 → 出雲族の神々様の末裔だと思う。

・『残る一厘は、悪の中に隠してあるぞ』

・『上の臣民しんみんこのままで何とかかんとかいけるように思っているが、その心我よしだぞ。』

・.『この仕組み分かったら上の臣民が逆立ちしてお詫びに来るなれど、その時ではもう間に合わんからくどく気付けているのだぞ。臣民、可愛いから嫌がられても、この方申すのぞ。』

富士の仕組み → 関東日本王国

鳴門の仕組み → 阿波国風土記

・○ → 天孫族の天 → 物事の中心 → 4つの花が5つに咲く人。エタの人々(四つの人々)の事。
○  → 出雲族の事 → 元は5それを4と見下げた人々

以上です。

残るはこの人を探すだけ・・・

『現実世界の人間に託した最後のカギ』

『やはり邪神・邪霊ひいては悪しき宇宙人まで血眼になって該当者を探してたそうです。』

『関係者はヒヤヒヤしてましたが、ブログの情報を元にすると彼らは、古き龍神か蛇神の類の関与を疑って、その痕跡を探すから見つからない。守ってたのは天帝直属の聖獣ですから、これはどちらかと言うと自然精霊に近い存在どんなに探ってもエネルギーそのものの性質が違うから探知にかかりません。聖獣といえども流石に本体では無いです。本体だとエネルギーが巨大すぎて存在がバレちゃいますので、バレない程度の分身体を出してのお忍び護衛です。役割が果たせた後は魂が開くから今後 仲間入りしてくると思います。』

以上です。

ここ一番での真価発揮

名探偵コナン君の大ファンを嫁さんに持つ、私の推理力が100%発揮される局面です。

もう紐解いた。

簡単やった。

①:昔、車のカギを車の中に置いたまま、鍵かけて閉じ込めた事が脳みその中で蘇った。

②:その時、JAF(日本自動車連盟)を呼んだら鍵を開けてくれるでぇー・・・と教えて貰った。

③:JAFのおっちゃんが素早く来てくれてチャチャっと車のドアを開けてくれた。料金:5000円だったと思う。

この経験がこんな時に役に立つとは思わんかった。流石、天孫族の神々様ですよ。

従って、私の推理力を駆使すると・・・

JAFのおっちゃんの内の一人が『現実世界の人間に託した最後のカギ』となる人物である。

そのJAFの『おっちゃん』は何処におるんやろーか?

探す必要が出てくる。

シンプルにJAFに電話してみようか?

それでは

『世界の王様、ダビテ王の末裔が獣と同等に見下された国、それが日本』

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝・感謝ありがとう。

鍵付きコメントもありがとう

1.エタヒニンのヒニンについては、正直さっぱりわからんです。

エタは、知ってましたと言うか私自身がエタなんで細かい所も知ってますよ。

児童館があるとか、福祉館があるとか、小学校の時は、学校が終わってから、学校の先生が勉強を見てくれたりとかね。それでも学問はこの脳みそですから論外です。(涙)

エタの人々が他のブログでどんな噂してるのか?わからんですので、田布施人脈とかも知りませんよ。それ嘘だと思います。⇔ 初めて聞く言葉です。

また、朝鮮の人々と同和(被差別部落)を混同してる人々がおるけど、どっからそんな噂が出て来たのかわからんです。

少なくとも私の周囲では、朝鮮の人達はいなかったです。

だから、何で意味不明な事を伝えてる人達がおるんやろーみたいな感じですよ。だって私がわからんかったですもん。

少なくとも出雲族では、ないですよ。だってエタの人々(四つと呼ばれる人々)は、末っ子世襲制ですもん。

ようするに、私達がどうしても出雲族でないと都合が悪かったんじゃーないですか?

まぁ、100%出雲族じゃーないですよ。

その辺りの隠ぺい工作も正直わからんですけどね。日本国で隠蔽してたのかもね。ようするに国が隠蔽してた可能性はある。

皇族の皆さんや元皇族の皆さんが天孫族じゃー無かったと事に対してはトランプさんどころか、全世界の人々が知らないと思いますよ。だって、お膝元の日本人も知りませんし、私も今迄知りませんでしたもん。只、私の場合予備知識がありましてね。

裏古事記:副題『ねじれねじれて2000年』で被差別部落の人々は天孫族の神々様の末裔で末っ子世襲制と記載されてたんですよ。我が家とピッタリ嵌ったんで、その当時は、それで末っ子世襲制なんだぁー・・・と思った位です。実際に天孫族の神々様から神武天皇まで調査すると末っ子世襲制でしょう。

リアル天皇家の皆さんに対しては、あれ!おかしいなぁ・・・
今の皇族の皆さんは長男世襲制なんだけどなんでやろーみたいな感じでした。
どっかの時点で国が法律を作って変化させたんだろーな位にしか思わなかったです。

また、流石に相手が日本国のトップの皆さんなのでイランことは伝えれんと思ってたんですよね。正直この件に関しては関わりたくなかったです。

これも本音です。

だって、いつヒットマンに殺されるかわからんもん。⇔ 正直、怖いですよ。

しかも、自殺と見せかけてね。⇔ だから、自殺だけは絶対しませんよ。と何度も伝えてたんですよ。

でもね・・・

大阪の被差別部落のまじめな女性が自己主張をしたのがヤフーニュースに記載された時、一般ピープルから誹謗中傷の嵐だったんですよ。

それで、ムカつきましてね。ブチ切れです。

だから、徹底的に調べ上げたろーと思ったんですよ。予備知識もありましたし、日月神示のこの部分も瞬殺で理解出来てましたからね。

『種は落ちぶれてゐなさる方(かた)で守られてゐるぞ。上下に引繰り返ると申してある事近づいて来たぞ。種は百姓に与へてあるぞ。種蒔くのは百姓ぞ。』

この神示が0.2秒で理解しましたもん。これは、被差別部落で生まれた農家の人の事だってね。だって、天孫族の神々様の末裔ですからね。

それで、日月神示をごちゃ混ぜにして読んで、尚且つ、天皇家の世襲制も調査して今の皇族の皆さんは、天孫族では無いぞぉ・・・と理解したんですよ。

他にも調査したの沢山ありますよ。

邪馬台国、剣山、高天原、YAP遺伝子、イスラエル失われた12支族及びダビテ王、世襲制、北方騎馬民族、相撲系、日ユ同祖論、伊勢神宮のインチキ灯篭、被差別部落の起源(どんな人々だったのか?大昔の職業、馬飼い、牛飼い)昔の皇族の皆さん(天孫族の天皇家)との繋がり及び家臣の人々の職業、フリーメイソン、イルミナティー、ルシファー信仰、阿波国風土記などかな?過去記事に調査記録として閲覧しても確認出来ると思います。

後、自分がどんな人だったのか?

プレアデス星の魂、ユーラシア大陸・北方騎馬民族の魂の流れ、馬飼い、馬医者、呪術師、情報収集家、守る戦士、マリア信仰など

私は天孫族ですからどんな神様と縁があるのか?

天孫降臨:瓊瓊杵尊様、天児屋命様

そして、なんでこんな特殊能力があるのか?→ 地震予知系、神力系

知識もないままある特殊能力者に伝えられた言葉

『私の霊的世界の魂が霊的世界に於いて、陰陽のバランスを取る活動をしている魂だと言う事。』→ 教えられた瞬間は、パチンコの陰陽師しか頭に浮かばなかったです。(笑)全く意味がわからんかったです。⇔ 日本の国土安泰系だと今は、思う。

他にも

『霊能力の落とし穴』:著者 ヤフー知恵袋のアワジムラさん

そこで、私の人生と被りまくりなんでね。⇔ 神様の魂を持った人

全部被ったんですよ。

それで、日月神示に四ってあるでしょう。数字の4もあるでしょう。

例えば、『4つの花が5つに咲くぞ』『元は5・・・4と見下げた』『親指が現れてくる』 ⇔ 瞬殺でエタの人の事だと思った。

番外編では、

反小保方派に対して、一番キレてる神様 → 木花咲弥姫様 これ、日月神示と出会う前にわかった情報です。2014年の2月位やったと思う。4月やったかな?過去記事にアップしてますけど、時期を忘れた。但し、何でキレてるのかがわからんかったです。

竜宮の乙姫様 ⇔ 小保方晴子さんだと0.5秒位でわかりましたよ。

その後、竜宮の乙姫様が玉依姫様って理解して、あれ?間違えたかな?と思って、色々と調査したら玉依姫様と木花咲弥姫様の関係がかなり深い事がわかった。(全然知りませんでした)それで、なぜ、キレてるのかが納得した。それまで、小保方晴子さんは、木花咲弥姫様の生まれ変わりの人だとずーっと思ってました。(分け身魂)

玉依姫様って神様の知識ゼロでしたもん。

また、自分が県外に引っ越ししてもなぜか愛媛県周辺に引き戻されるんですよ。だから、何かあるんだろーなとも思ってました。ずっと近畿に引っ越したかったんですけどね。中々厳しかったです。

まぁ、自分探しをして色んな事がビタ押しで嵌るんで天孫族のどなた様(神様)の生まれ変わりの人やろーか?と思ったんですけど、天照大御神様だけは、ノーマークでした。でも巷の情報はピタッと嵌ってたんですよ。でも避けてました。それだけは、流石にありえんやろーと思ってました。

まぁ、そうこうしてる内に『日月神示の一厘の仕組み』がピタッと紐解けたのであれ?もしかして天照大御神様の生まれ変わりの人かなぁ・・・?と思ってる次第です。

もう二度と被差別部落の人々を差別(深層心理から来る差別も含む)させんぞぉーと思ってます。

その為には、世間一般にきちんと認識されることが重要なんですよ。

だから、歴史の真実をきちんと表に出して下さいと伝えてるんですよ。

皇族の皆さんも自分達の保身に走って未来永劫隠す方針でしたからね。だって、自分達が天孫族の神々様の末裔で無い事が昭和の時代(平成の時代)には、わかってた筈です。

正直、頭に来ますよ。

申し訳ないですけど、ブチ切れますよ。

お蔭でどれだけの人々が言われなき差別(結婚差別など含む)で苦しんだか?⇔ 今も一般ピープルより深層心理で差別を受け続けてますよ。

この気持ちって、皇族の皆さんや元皇族の皆さんは、誰もわからんでしょう。

天孫族の神々様の末裔が被差別部落の地域で生まれたエタの人々(四つと呼ばれた人々)だと判明したら、一般ピープルより言われなき差別は受けずに済んでた筈です。

また、世界の王様、ダビテ王の末裔が存在する可能性が高いんですよ。これが、天孫族の神々様の御先祖様ですからね。

だから、『この仕組み分かったら上の臣民、逆立ちしてお詫びに来るなれど、その時ではもう間に合わんからくどく気付けているのだぞ。』

と天孫族の神々様が伝えて来たんですよ。

でも、もう天孫族の神々様も待てない状況なんで、仕方ないと思ってます。

大号令まで後1週間ですね。

狭山事件を被せてるので、色んな事に対して約300万人の被差別部落の人々も理解されたと思います。⇔ 浸透するのは、時間の問題ですし、海外でYAP遺伝子を調査すれば良い事です。

ダビテの王家って、イギリスのエリザベス女王が一般ピープルに成り下がる位、格が高いらしーです。⇔ ひれ伏すみたいな感じらしーです。また、ずっと探し続けてるそうですよ。

その末裔が被差別部落で生まれた人々の中に存在する。⇔ 私達エタの人々が天孫族の神々様(家臣)の末裔だと正式に判明する。

約1500年の間、日本の一般ピープル以上の国民に虐げられた生活、貧しい生活を強制させられて人と見ず、四つと見下されて獣と同等の立場で見られ続けた人々の内の一人がダビテ王の末裔です。だから、日本政府がひた隠しにしてた意味もある。隠蔽工作。

まぁ、まとめると

『世界の王様、ダビテ王の末裔が約1500年間ずっと差別を受け続けた国、それが日本』

『世界の王様、ダビテ王の末裔が獣と同等に見下された国、それが日本』

『全世界に発覚するのを恐れて権力で隠蔽工作をして、ひた隠しに隠してきた国、それが日本』

やはり、日本って深層心理で差別する国だなぁーと思った。

ここまで、身魂が曇った国なんだなぁーとも思った。

瓊瓊杵尊様も神武天皇もブチ切れますよ。

だって、天孫族の神々様が中心でこの日本国を作ったんでね。

だから、日月神示にて『上下逆さま』と伝えられたんですよ。

私もこのままでしたら、フルMAXの神力を長期的にお見せしますよ。将棋も指すけどね。

この件に関しては、脳みそが相当キレてますのでね。⇔ 神社参拝(神力)&自宅で神力&会社仕事しながら神力、いつでも何処でも神力駆使しますよ。

但し、暴力は反対です。私は暴力行為はしません。嫌いです。

暴力行為(麻原とかね) = 悪魔神です。

私の方針は、全て天孫族の神々様に行って頂く事です。

全て、天孫族の神々様にお任せしますよ。

これが、私の伝家の宝刀、『神力』です。

それでは

Wonder_Ryuchan ⇔ 日月神示のてんしさま

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝・感謝・ありがとう。

今日は、休みなんですが正直暇です。久し振りに将棋でも指そうかな?ともおもったんですけど、2019年9月8日に天孫族の神々様に大号令を掛ける事にしてますんでもう少し将棋は後にしようと思ってます。行く神社も大体決めた。誰もいない神社で気の済む迄ゆっくりと参拝したいと思ったのでね。

もう、天孫族の神々様もエンジンふかしてますよ。(憶測)

ロン・ハスラムのようなロケットスタートを決めれたら良いなぁ・・・と思います。

散々、忠告してますのでね。→ 改心して下さい。研鑽して下さい。精神性を高めて下さい。

それでも信じなかった人々は、知りません。天孫族の神々様によって、成敗されて死ぬだけです。

だから、立て替え、立て直しです。

今の日本国民は、基本的に表向き綺麗ごとを伝えて、裏では女の腐ったような差別をする人々が大多数(9割以上)で私から見ると精神性の低い人々で構成されてます。恐らく明治維新前の日本国民よりも精神性は低いと思います。→ 貧しいけど、精神性は今よりももう少し高いような気がします。まぁ、それでもエタの人々(四つの人々)に対する接し方は、最悪でした。

それを立て直す意味もあると思います。その為に日月神示を天日月の神様が降ろしたんだと思います。

てんしさま     → Wonder_Ryuchan 『嫌な事は我が血筋に致さすなり、他人傷つけてはならんなりー』
天のひつくの臣民  → エタの人々(四つと呼ばれた人々) 天孫族の神々様の末裔の事です。

先にスズさんとかには謝っておかなぁーアカンです。非難したことお詫びします。私自身がこんな役目を背負われてるとは、夢にも思いませんでした。相手がルシファーなら、殆どの霊能者や特殊能力者(私のネット上での知り合いの人)が勝てない相手です。本間、申し訳ありませんでした。

『すいませんでした。』

ある特殊能力者に1年~2年前に質問したんですよ。なんで取り組まないんですか?ってね。

上位次元の皆さんが反対して止めてるとの事でした。取り組めばひとたまりもない(負ける)との事だったと思います。相手がルシファーですもんね。

スズさんとかに対してもあの時に気付くべきでしたね。

自分の霊的世界の魂がどの位強いのか、わからんかったです。

『霊的世界に於いて、私の霊的世界の魂が陰陽のバランスを取る活動をしている魂です。』とある特殊能力者に伝えられてたのもありますが・・・

一厘の仕組みを綺麗に紐解いて初めて、『あー・・・!、天照大御神様の生まれ変わりの人なんやー』

と自覚しました。プレアデス星でユーラシア大陸・北方騎馬民族の魂の流れで馬飼いで馬医者で呪術師でしたもんね。神力も出来る。得意分野が天変地異系です。

天照大御神様のメインは、国土安泰の神様です。

但し、一銭の得にもならん事を予め伝えて起きます。パチンコしても嵌るもん。

本間、腹立つわぁ・・・

マルハン覚えとれよ。

個人的な事は、置いといて・・・

封印

よくもまぁ、自分達の保身の為にあの手この手で封印されましたね。

1.YAP遺伝子の調査は日本国内で出来ない事。ミトコンドリアDNA鑑定(母系統)は国内で出来るんですよ。でもYAP遺伝子調査は出来ないんですよ。こんだけ科学が発達してるにも関わらずですよ。

2.イスラエル失われた12支族の末裔を探しているイスラエルの民間機関アミジャーブが日本を調査しようとした時、日本政府によって『待った』が掛かった事です。表向き個人情報などが関係してると思いますが、裏では、表面化したら困る事があるんでしょうね。イスラエル失われた12支族の中にダビテ王が存在する(逆かも?忘れた)

3.天孫族の神々様に繋がる学問的な事、北方騎馬民族が日本にやって来た事は、否定されてトンデモ学説にされてる事。馬が来てなかったら北方騎馬民族が来てないって事にはならんやろーと思うけどね。船に馬を乗せて運ぶ技術が無かったら馬捨てるやろー・・・そんな閃きもないですもんね。如何せん、伊勢神宮のインチキ灯篭を理由に『日ユ同祖論』がトンデモ系にされる位、脳みその柔軟性やら閃きもない人々で構成されてるのが学問オタク(冴えない大学教授)ですもんね。

『日ユ同祖論』は事実ですよ。→ 相撲で繋げれますのでね。
(日本語とヘブライ語が似てるのも事実ですよ。)

イスラエルの神事 → 北方騎馬民族のブフ → 日本の相撲

これがマップね。

愛媛県の一人相撲 → 大笑いしたニュースです。

愛媛県一人相撲


イスラエル失われた12支族

相撲シルクロード

ピタっと嵌るんですよ。だからイスラエル失われた12支族の末裔が日本にやって来た事は明白です。ひた隠しにしてます。

ダビテ王の末裔が他で存在したら拙いのでね。それだけです。

しかも、伊勢神宮のインチキ灯篭ね。こちらも大笑いする灯篭です。

伊勢神宮の灯篭

何とかして皇族の皆さんとダビテ王を繋げようとしている意図が見え見えのインチキ灯篭です。
悪魔神:ルシファー信仰のイルミナティー、フリーメイソンと繋がっている事を主張するのが目的の灯篭であれば本物です。

『このしるしは、古代イスラエルのダビデ王に由来するとされるが、歴史的に実在した実際のダビデ王とは関係がない。』

4.阿波国風土記を日本政府が回収の上封印している事。これもおかしな話しです。だって播磨国風土記や出雲国風土記はきちんと表に出してるのでね。
回収するなら全部回収するべきだったんですよ。表に出すならきちんと全部表にだすべきなんですよ。高天原が阿波徳島説だと認めた事になる可能性もありますよ。だって皇太子殿下がピンポイントで八桙神社に参拝してるのでね。石碑も大々的にあるよ。

5.剣山が発掘調査禁止になっている事。これも地元の徳島新聞が関連する記事を書いていたんですけど、その翌日には無かった事にされてます。封印ね。

6.邪馬台国論争も未だにうだうだ感満載です。阿波徳島県が封印ですもん。これも局面を複雑化して焦点をボカしてる証拠です。

それで、皇族の皆さんがYAP遺伝子ハプログループD系統のD2a1bとの事です。(巷のブログより・・・)ようするにハプログループDEじゃーないと言う事です。

でもイスラエル失われた12支族の皆さんはハプログループDEなんですよ。Eが入るんですよ。日本国内ではまだ見つかって無いんですよ。

なぜなんでしょうか?

答えは明白です。

被差別部落で生まれたエタの人々(四つの人々)を調査してないからですよ。私もまだYAP遺伝子の調査はしてないし、されてないですよ。

ちなみに私は・・・・


プレアデス星の魂 → ユーラシア大陸・北方騎馬民族の魂の流れ → 馬飼い と続いてます。これは、霊能者の正式な鑑定結果です。

そして、エタの人ですよ。(四つと呼ばれる人)

北方騎馬民族 → 天孫族の神々様と続くのは明白なんですよ。

1.末っ子世襲制
2.相撲繋がり

確実でしょう。

でも出て来てないのがハプログループDEです。

それで、皇族の皆さんが天孫族の神々様の末裔で無い事も昭和の時代(平成の時代かも)に知ってたんですよ。
それが、八桙神社参拝の理由ですよ。他にも出雲族の神々様の末裔だと置き換えて色んな行動を再調査してみて下さい。色々とシンプルに嵌る行動が出て来ると思いますよ。

だから・・・

天日月之神様が日月神示で伝えたのがこちらですよ。この部分の神示は、皇族の皆さんや元皇族の皆さんに対して天孫族の神様が伝えてる事です。

1.『上の臣民しんみんこのままで何とかかんとかいけるように思っているが、その心我よしだぞ。』

→ 皇族の皆さんがすでに自分達の素性を知っていたからです。だから、注意したって事です。

また、こちらが皇族の皆さんもイシヤの皆さんも日本全国の霊能者、特殊能力者、日月神示の研究者で私を除いて誰もわからなかった『日月神示の一厘の仕組み』を指してます。

1.『この仕組み分かったら上の臣民、逆立ちしてお詫びに来るなれど、その時ではもう間に合わんからくどく気付けているのだぞ。』

その日月神示の一厘の仕組みは・・・

イスラエル失われた12支族、ダビテ王の末裔が被差別部落で生まれたエタの人々(四つと呼ばれる人々)の中に存在する事です。

それを繋げる日月神示がこちらになります。何度も伝えますよ。

・元は5で固めたのぢゃ、天のあり方、天なる父は5であるぞ。それを中心として、ものが弥栄えゆく仕組、それを人民は自分の頭で引き下げて4と見たから行き詰って世界の難渋であるぞ。手や足の指は何故に5本であるか、誰にも判るまいがな。

・今迄は四本指八本指で物事をはかって誤りなかったのであるが、岩戸が明けたから親指が現れて五本十本となったのぢゃ、このことよくわきまへよ 『星座の巻』 第十五帖

・この巻 五葉の巻と申せよ、四つの花が五つに咲くのであるぞ、女松の五葉、男松の五葉、合せて十葉となりなりなりて笑み栄ゆる仕組、十と一( と )の実り、二二と輝くぞ、日本晴れ近づいたぞ、あな爽々し、岩戸あけたり。国土をつくり固める為に、根本大神が何故にヌホコのみを与へたまひしか? を知らねば、岩戸ひらきの秘密はとけんぞ。千引岩戸をひらくことに就いて神は今迄何も申さないでゐたのであるなれど、時めぐり来て、その一端をこの神示で知らすのであるぞ、素盞鳴の命のまことの御姿が判らねば次(通基)の世のことは判らんそ、神示をいくら読んでも【カンジンカナメ】のことが判らねば何にもならんぞ。

→ 

『四つの花が五つに咲く』

以上です。

3つともエタの人々(四つと呼ばれる人々)を指してますよ。

『親指が現れて』もエタの人々(四つの人々)を指してますよ。

と言う事は、四つの人は元は五つだったということでもありますよ。これが、天孫族の神々様を指してます。つまり、被差別部落で生まれたエタの人々(四つと呼ばれる人々)が天孫族の神々様の末裔だと指し示してるって事です。だから、私の家は昔から末っ子世襲制なんですよ。

日月神示

日月の巻

第六帖 (一七九)

アメツチノトキ、アメミナカヌシノミコト、アノアニナリマシキ、タカアマハラニ ミコトトナリタマヒキ。

今の経済は悪の経済と申してあろがな、もの殺すのぞ。 神の国の経済はもの生む経済ぞ。今の政治はもの毀(こわ)す政治ぞ、神の政治は与へる政治と申してあろが。配給は配給、統制は統制ぞ。一度は何もかも天地に引上げと申してあるが、次の四(よ)の種だけは地に埋めておかねばならんのざぞ。それで神がくどう申してゐるのぞ。

『種は落ちぶれてゐなさる方(かた)で守られてゐるぞ。上下に引繰り返ると申してある事近づいて来たぞ。種は百姓に与へてあるぞ。種蒔くのは百姓ぞ。』

これが、紛れもないWonderになるんですよ。私ってエタの人(四つと呼ばれる人)なんですよ。

神力も再度リアル進行形で閲覧者の皆さんに見せましたしぃ・・・

理解されたでしょうか?

Wonder_Ryuchan ⇔ 日月神示のてんしさま

だよ。

この世の終わりが、九分九厘決まった時。最後の一厘、神の力で逆転する。この、一厘の秘密の意味を解いた者はまだ誰もいない。そしてこれを一厘の仕組と呼ぶ。

一厘の仕組を解く者、此れ即ち、天照大日孁貴大神の血脈
一厘の仕組を解く者、此れ即ち、三種神器の主
一厘の仕組を解く者、此れ即ち、国体の天皇
一厘の仕組を解く者、此れ即ち、シュメールの天帝
一厘の仕組を解く者、此れ即ち、スメラのミコト

旧約聖書に記されし真の契約の民、古代縄文人の末裔、イスラエル12支族の子孫、真の古代ユダヤ人、古代スメラミコトの臣民、シュメールの直系、周・呉の太伯の子孫、此れ即ち、我ら日ノ本の民

それでは

神が表に現れて三千世界の立替え立直しを致すぞよ

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝・感謝ありがとう。

鍵付きコメントもありがとう。

日月神示のてんしさまことWonder_Ryuchanです。


関東大震災

1.出雲系の皇族の皆さんの改心次第 → 歴史の真実をきちんと表に出す事。毎日、祈っても意味ありませんのでね。
今の天皇家は出雲族です。従って、南朝も北朝も表の天皇も裏天皇も全て出雲族の話しです。天孫族の天皇家は、エタに落とされ落ちぶれた人になったのでね。

何で、天孫族の神々様の末裔を名乗ってるのか?不思議です。

どう考えても天孫族の神々様の末裔ではありません。
①:継体天皇から続く天皇家は末っ子世襲制ではありません。⇔ シンプルにこれだけで判断出来ます。
②:八鉾神社に参拝して、八倉比売神社に参拝してない。  ⇔ どちらも本神ですよ。→ 皇太子殿下の神社参拝行動です。

また、封印から完全に解かれた瓊瓊杵尊様、神武天皇他天孫族の神々様はブチ切れてますので改心して頂けたらと本間に思います。

しかも、フリーメイソンと繋がってる可能性もあるんでね。

2.玉依姫様(小保方晴子さん)をパッシングしたルシファーの眷属(人間)が多数存在する。これも改心次第です。

3.天孫族の神々様の末裔を一般ピープルが未だに深層心理で差別を続けている事。これも改心次第です。

4.精神性の低い人々、搾取する人々が大多数 → これも改心次第です。

まぁ、上記に挙げた人々がどれだけ改心するかによって、大大難、大難、中難、小難になるか決まるでしょう。

私が竹田恒泰さんにブチッとキレた時、関東では震度4の地震及び台風が行った筈です。

これ、何度も伝えますが天孫族の神々様、国津神々様の警告です。

今の予定では、関東大震災は震度7強位でしょうか? ⇔ 3年以内でしょう。

昔、雷落ちる発言をアップして翌日、翌々日、実際に落雷が関東に発生して、関東一円の地震の誤報があったでしょう。
あれの関東地方のみの本地震と言ったイメージです。

まぁ、最終的には日頃の性根がものを言うでしょう。
精神性の高い人々、次元の高い人々は、豊受大神様によって守って頂くようにしときます。

話し変わりますが・・・

日月神示でネット検索すると、なぜか『令和』が出て来た。⇔ 『日月神示 令和』

意味がわからんかったので、試しに『日月神示 令和』で検索したら・・・

大本教って奴が出て来て、何かわからんけど・・・(60分前位に初めて知った)

1.「三千世界一度に開く梅の花、艮の金神の世になりたぞよ。神が表に現れて三千世界の立替え立直しを致すぞよ」

とあった。また、『大本教基本宣伝歌』というのも巷のブログで情報として見た。



2つとも私の中では1時間前に初めて知った情報です。

【大本教基本宣伝歌】

朝日は照るとも曇るとも 月は盈(み)つと虧(か)くるとも
たとへ大地は沈むとも 曲津(まがつ)の神は荒(すさ)ぶとも
まことの力は世を救ふ
   ○           ○
三千世界の梅の花 一度に開く神の教(のり)
開いて散りて実(実)を結ぶ 月日(つきひ)と地(つち)の恩を知れ
この世を救ふ生神(いきがみ)は 高天原に神集ふ
   ○           ○
神が表に現れて 善と悪とを立別ける
この世を造りし神直日(かむなほひ) 心も広き大直日(おほなおひ)
ただ何事も人の世は 直日(なほひ)に見直せ聞直せ
身の過ちは宜(り)直せ

以上です。

令和 → 『初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す』

これもさっき知った。全く興味が無かったのでね。

これね、正直に伝えますけど・・・

イシヤも前もって知ってる情報でしょう。→ ツジツマ合わせね。だからある意味、喜んでも仕方ないんですけどね。

イシヤも九割九分九厘は知ってるのでね。残りの一厘だけがわからんかった。

だから、ダブったんだと思いますよ。

でも、予言通り本間に出て来たでしょう。

それが私なんですよ。→ 霊的世界に於いて私の霊的世界の魂が陰陽のバランスを取る活動をしている魂だと言う事です。

イシヤも今頃眩暈がしてるでしょうね。

だって、『一厘の仕組み』がわからんままツジツマ合わせをした所だったと思うんでね。

てんしさま → 浩宮様

だと判断してた方がイシヤも含めて世の中の9割9分9厘の人々だったと思います。

でも、日月神示をきちんとストレートに紐解くと、違うんですよね。

だから、『一厘の仕組み』なんですよ。

それでは
Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
プロフィール

Wonder_Ryuchan

Author:Wonder_Ryuchan
日本将棋連盟公認:アマチュア四段です。振り飛車党です。
リアル対局の大会で優勝する事を目標に日々研鑽してます。
普段は、将棋ソフト(激指14:五段~四段)ピヨ帝六段(IPAD:R2390、ベンチマーク390=激指14:五段以上六段以下)と無制限戦で研鑽してます。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
59位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング