FC2ブログ

本日の将棋の取り組みです。5月2日

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

ありがとう

本日の将棋の取り組みです。 5月2日

やねうら王(S四段)君と一局指しました。

中盤押し気味に進めていましたが、一手バッタリで急に後手有利になった。飛車が捌けず苦労しました。それでも形勢に差をつけられず付いて行ったんですよ。
終盤戦で逆転したと思ったんですけど、▲33桂~▲24金(この手が見えなかったです)なら勝ってました。まぁ、それでも先手優勢でしたが、△37歩に対する受けを間違えた。
これで、即詰み(頓死)に打ち取られた。

まぁ、悔しかったですね。勝てる将棋だっただけに終盤戦で引っくり返された。
詰将棋を疎かにするとロクな事がないです。

それにしてもやねうら王(S四段)君とは、泥沼の終盤戦になりやすいです。これが、面白いです。
やねうら王(S四段)君に勝てる将棋を二局続けて落とした。

まぁ、この一局の敗戦で勝負根性に火が付いた。

基本的に将棋指しは、負けず嫌いなんですよ。

気合入りました。ちょっとやる気になった。

本来のデキをきちんと元に戻す事に専念します。

尚、今から詰将棋を解いて研鑽します。

それでは

やねうら王(S四段)無制限戦
戦型 :先手三間飛車戦法(石田流)
自信度:Sクラス

Wonder_Ryuchan vs やねうら王(S四段)

激指14:七段+棋譜解析結果
20190502-01●やねうら王(S四段)棋譜解析結果
スポンサーサイト



やねうら王(S五段)無制限戦

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

将棋の取り組み

昨日から将棋を再開して取り組んでます。


今日も一局指しました。

無制限戦:消費時間総計約80分

Wonder_Ryuchan(アマ四段) VS やねうら王(S五段)

戦型  :先手三間飛車戦法
自信度 :Aランク(石田流ではないので)

所感です。

道場のアマチュア五段との対戦を想定して一局指しました。
棋譜を確認して頂けると理解出来ると思いますが、殆ど完封負けです。
まぁ、無茶苦茶強いです。勝てる気がしない印象です。
道場五段の人って、こんなに強いんですかぁ・・・?
ありえない強さだと思います。

アマチュア四段とアマチュア五段では、こんなにも違うのかと力の差を痛感させらました。
得意の中盤戦で押されましたから、どうにもならなかったです。

私の方は、捌く方針だったんですけど、押え込まれてしまいました。

道場のアマ五段の人って、こんな指し方するんですよ。大会の印象もそんな感じです。
一気にしとめに来なくて、じわじわと相手の首を絞めつけるような指し方して来るんですよ。
それで、相手が苦しいと思って、勝負を仕掛けたらそこで、軽くいなして、アヤさえも消すイメージです。

内容は、△66銀を先読みしてなかったです。(先読みの段階で手順前後だった。)そして、△76歩で痺れました。どうにもならんと思いつつ指してました。
飛車を捌く為に先に▲65飛車でした。▲26桂が不発に終わった。
また、角筋を通して、何とか相手の金と刺し違えてアヤを作りたかったんですけど、如何せん飛車の横効きをどうしても解消出来なかったです。
また、裏手裏剣を放ったら、逆用される始末。
明日もやねうら王(S五段)と対局する予定です。
心折れずに明日も研鑽します。

暇つぶしにチャチャっと見てやって下さい。

それでは

クリックすれば将棋盤が出てきます。↓
Wonder_Ryuchan vs やねうら王S五段

激指14:七段+棋譜解析結果
20190430-01●棋譜解析結果

やねうら王(S四段)との一戦です。

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

久しぶりに将棋を取り組みました。

やねうら王(S四段) VS Wonder_Ryuchan(アマ四段)

の一戦です。

私が後手番です。

フラ盤が終了して使えなくなったみたいなんで将棋盤を別の所から引っ張って来ました。

詳しい解説が出来ませんので所感だけです。

私が久しぶりに将棋の実戦をする時のテーマは、将棋脳に戻す作業をします。脳内将棋盤とも言います。その為には、自分の脳みそで先読みして考慮してじっくりと指す必要がありますので、いつも一番勝率の悪い戦法を採用します。

基本的に振り飛車党なんでゴキゲン中飛車戦法を採用しました。

正直、勝ち将棋でしたが、最終盤の合い駒でポカりました。(涙)

桂馬が合い駒でしたら、後手勝ちだったみたいですが、先手の詰み筋が先読みしきれなかったです。

また、対局中に後手有利 → 後手優勢になったと思ったんですが、久しぶり(約2ヶ月ぶり)の実戦で妙に大事に指したような気がしてます。

普段なら、スパッと馬を切ったりするんですけどね。

妙に踏み込みが足りなかったです。

終盤で端歩を突いた時に勝ったような気がすると思ってましたが、桂馬の王手をウッカリしてました。
それでも詰めろだったみたいですが、ポカで負けです。

まぁ、最終盤でこんな局面でしたらリアル対局の人と勝負してるような感覚になりました。

実戦間隔が開いたので棋力も落ちてるだろーと思いましたが、やねうら王(S四段)と互角の勝負が出来たので棋力としては、大体この辺りだろーと思います。

悲観する程、棋力も落ちて無かったのが救いです。

将棋も久しぶりに指すと面白いですよ。

このゴールデンウィーク中に元の棋力に戻せれたらラッキーかと思います。

仕事の時は、土・日しか取り組めないので棋力をキープするのに精一杯です。

基本、実戦を優先順位の第一位、詰将棋を第二位にして、この二つだけで暫く研鑽したいです。

折角、日本将棋連盟公認アマチュア五段の推薦状を貰ってますので、このまま趣味の将棋を引退するのも勿体ないような気がしてます。

アマチュアだけに気楽に楽しめたらそれで良いと最近は思ってます。

近くにビリヤード場もありますし、バッティングセンターもありますので併用して人生を楽しみます。

今から、マイキュー持参で一人で玉撞き行きますわぁー・・・

さっき、キューケースからキューを確認してタップもそんなに悪くないと思いましたのでビリヤードのブログでも閲覧してちょっとずつ昔のデキに戻れたら良いかなぁ・・・

と思ってます。

今日は、そんな一日です。

ゴールデンウィークを満喫しますよ。(笑)

それでは

やねうら王(S四段) VS Wonder_Ryuchan(アマ四段)
無制限戦:考慮時間総計:約2時間
戦型:後手番でゴキゲン中飛車戦法を採用しました。
自信度は、Cランクです。基本的に振り飛車党なんですけど、一番勝率が悪いのが中飛車戦法です。

将棋盤

 0




激指14:七段+棋譜解析結果
20190429-01●棋譜解析結果

本日の将棋の取り組みです。2月24日

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

本日の将棋の取り組みです。

2月24日

NHK杯戦

郷田九段 対 広瀬竜王

の一局をテレビ観戦してました。終盤戦が二転三転したような将棋だと思う。私も最後の方までどちらが勝つのかはっきりとわかりませんでした。それでも広瀬竜王の方が勝ってるような気がしてたんですけどね。私もこの位、終盤戦が強くなりたいです。そんな事を思いつつ観戦してました。

リアル次の一手問題と言った所でしょうか?

詰将棋の達人:第153問 10分で二段の11手詰め問題
そんなに苦戦する事もなく正解に辿り着いた感じです。
今日は、詰将棋はこれだけです。

スタミナを残してqhapaq2018五段無制限戦を一局指しました。

お捻り15個行けるぞぉ・・・

そんなイメージがあるぞぉ・・・

まぁ、負けたけどこんな将棋も指せると言う事を理解して頂けたらと思います。

私の勝ちパターンの主導権を握って切り合い勝負のスピード勝負とはかけ離れてますし、将棋の流れとしては、私の不得意な押え込まれそうな将棋でした。
途中、チャンスもあったと思うんですけどね。一手ばったりで間違えた。

後は、大局観の能力の問題もあると思います。それからやっぱり五段君は、どの将棋ソフトも強いです。

まぁ、それでも楽しい将棋を指せれば充実した一日を過ごせるかと思います。

研鑽あるのみです。

フラ盤に所感があります。

チャチャっと閲覧してやって下さい。

それでは

qhapaq2018五段無制限戦
戦型 :雁木?相居飛車力戦模様
自信度:Cランク



激指14:七段+棋譜解析結果
20190224-01●棋譜解析結果

本日の将棋の取り組みです。2月17日

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

本日の将棋の取り組みです。2月17日

今日は、朝からQhapaq2018:五段無制限戦を一局指しましたが良い所無く完敗しました。今日は、頭がボケてた感じで全体的に先読みが足りませんでした。指し手もチグハグでした。方針も良くなかったです。途中で指し手に困るほどでした。まぁ、良い時もあれば、悪い時もありますよ。
次回以降頑張ります。

尚、一局目完敗を喫したのでリベンジの二局目を対局中にNHK杯戦を思い出し(危うく見逃す所でした)途中で一時中断してます。

フラ盤に1局目の実戦をアップしてます。
内容は不甲斐ないですが、暇つぶしにチャチャっと見てやって下さい。

NHK杯戦
豊島二冠 対 羽生九段のゴールデンカードを見てた。
面白かったですね。今の角換わり相腰掛銀戦法は、序盤から中盤戦の初めに桂馬が早々と飛ぶんでしょうか?
研究不足でイマイチわからんです。これが、現在の角換わり戦なんですかね?
羽生九段って伝えるのも珍しいですが、それでも私の中では、一番強いと思ってます。

将棋の内容は、まぁ、他の方のブログを閲覧して下さい。(手抜き)

勝った羽生九段が準決勝進出です。今回は、やってくれるでしょう。応援してます。

それでは

Qhapaq2018五段無制限戦
戦型:横歩取り戦
自信度Cランク



激指14:七段+棋譜解析結果
20190217-01●棋譜解析結果
Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
プロフィール

Wonder_Ryuchan

Author:Wonder_Ryuchan
日本将棋連盟公認:アマチュア四段です。振り飛車党です。
リアル対局の大会で優勝する事を目標に日々研鑽してます。
普段は、将棋ソフト(激指14:五段~四段)ピヨ帝六段(IPAD:R2390、ベンチマーク390=激指14:五段以上六段以下)と無制限戦で研鑽してます。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
59位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング