FC2ブログ

激指12二段戦(後手番)ゴキゲン中飛車採用●

先手:激指12二段
後手:Wonder_Ryuchan
戦型:超速37銀戦法 VS ゴキゲン中飛車
戦型自信度 Cランク(S・A・B・C)の4段階のランク分けです。
持ち時間:無制限戦(66分03秒)


今日は、久しぶりに後手番でゴキゲン中飛車を採用した。後手番二局に一局はゴキゲン中飛車戦法を採用して自分の得意戦法にしたいと思います。
97手まで、激指12七段棋譜解析結果、疑問手らしい疑問手はなかったですが、抑え込まれるという私にとっては最悪の展開になってしまいました。
二段でもこちらが後手だと強いですね。棋風的に捌く展開にしないと私の場合、どうも苦戦しますね。
スポンサーサイト



昨日の将棋の勉強

昨日は、朝から腰痛でした。朝から湿布を貼りまくり、ロキソニンを一錠飲んで、コルセットを巻いてチャリで会社に出勤しました。朝は結構痛みで辛かったですが、段々と痛みが治まりました。今は、『サリトロンS』と言う軟膏を塗りたくっています。かなりこと湿布臭い匂いがしています。

将棋の勉強は約一時間位ジックリしました。

光速の終盤術
第一章:直線と曲線:入玉の心得
参考棋譜を最初に並べ大まかな流れを掴み、本に載っている所を再度解説を読みながら勉強しました。
私は入玉はあまり好きではないので、参考棋譜のような流れでは何処かで無理に反撃し自爆している性格です。スッキリ勝ちたいのは山々なんですが、勝ち方の視野を広げるのに参考になりました。

羽生善治の終盤術3:例題6(P29)まで終了しました。
美濃の攻略再確認中です。

今日は夜勤なんで、朝から詰将棋道場『挑戦編』を取り組んでました。
前回は第65問だけで90分以上掛かったんですが(何日にも跨った為)今回は第66問~第69問を解きました。
この本は他のサイトで閲覧した限り相当難しい詰将棋の問題らしいです。私の詰将棋力が多少落ちているかと思っていたんですが、そうでもないのかも知れません。とりあえずキリの良い第69問までといたので、次回からは第70問~第74問までを玉型を持って解く予定です。

さぁ、今から朝飯食べた後に宿敵激指12二段戦(私が後手番)をします。
棋譜はまた後程アップしたいと思います。

本日の将棋の勉強

今日、昼過ぎに会社で何気ない仕事をしている最中に軽いギックリ腰になってしまいました。
会社では気が張っているせいか?我慢の出来る痛みだったんで、そのまま仕事を続けてました。
仕事も終了し、さぁ、チャリで帰ろうとすると、段々と痛みが増してくるではありませんか?

私の心境は『参った、無茶苦茶痛いぞぉ・・・』と思いつつ帰っていたんですが、帰り道にはあの心臓破りの坂道があります。最初から投了して自転車を付いて歩いていたんですが、厳しい状況です。嫁さんにTELして、せめて自転車でもついてもらおうとしましたが、肝心な時に嫁さんが電話に出ません・・・・

泣きそうになりながら、家について消炎鎮痛剤『ロキソニン』を二錠飲んだ次第です。
困った、明日も仕事です。行けるだろーか?

それでは、今日の将棋の勉強です。
痛みを堪えて19時30分位~21時頃まで勉強してました。
内容は
1.詰将棋道場(挑戦編)第65問
この詰将棋に相変わらず苦戦して、気が付けば約90分立ちましたが他の勉強はする気もなく、とにかくこの問題を突破すべく一生懸命、頭の中の将棋盤で駒を動かしながら解いてました。
結果ついに正解に辿り着く事ができました。解けた瞬間は我ながら感動しましたよ。久しぶりに大苦戦してましたから・・・相当難しかったです。初手、3手目、5手目の手順が絶妙の問題でした。私は5手目に気付かなかったので、本当に相当の時間を費やしました。
でも、回答は絶対見ない、これが私の詰将棋の取組み方です。メンタル面が知らず知らずの内に鍛えられす。本間に嬉しいです。良かった。良かった。(将棋の勉強としては効率が悪いと思う。)

以上です。

エラそうに伝えてますが、裏を返せば90分間で勉強したのが詰将棋を1問解いただけです。(泣)

今日は将棋はお休みです。

今日は、所用を済ませて結構疲れて集中力がなかったので将棋はお休みしました。
(久しぶりに少しだけ20秒位、81Dojoに見学に行きました。)

代わりに、FC2のアフリエイトにデビューしました。

選んだ経緯などは、また今度徐々にアップしていきたいと思います。

『2014年2月26日(水)よる9時~放送『緊急!池上彰と考える 巨大地震その時命を守るためにⅡ』

は必見だと思います。私はDVDに収録してゆっくりみたいと思います。

明日からまた仕事です。朝4時30分起床です。

今日はもう眠いので寝ます。

激指12四段戦(先手番)

本日は休日の為、激指12四段戦を指した。
二局とも「伝家の宝刀」先手三間飛車戦法を採用したが二連敗した。
やはり四段はまだまだ強い。
しかし、勝てない相手ではない。

今後の予定ですが
激指12二段~五段の間との実戦を後10局~20局指して
来月中旬位には威風堂々と81Dojoに復帰する予定です。
まだ、イマイチ実戦内容がダメですね。
本来のデキには戻りきっていません。
次回は後手番で二段相手に何を指すか?未定です。
本当は、明日も朝から激指戦をする予定でしたが、所用が発生しましたので、色々と所用を済ましてからになるでしょう。
(実戦をせずに、将棋の勉強を進める可能性もあります。)


一局目
先手:Wonder_Ryuchan
後手:激指12四段
戦型:先手三間飛車戦法 VS 居飛車穴熊
戦型自信度 Sランク(S・A・B・C)の4段階のランク分けです。
持ち時間:無制限戦(128分06秒)



二局目
先手:Wonder_Ryuchan
後手:激指12四段
戦型:先手三間飛車戦法 VS 居飛車穴熊
戦型自信度 Sランク(S・A・B・C)の4段階のランク分けです。
持ち時間:無制限戦(69分44秒)

ダイエット方法

ダイエットについて

注意事項:不快な文章もありますが、予めご了承願います。嫌だな感じたら見ないで下さい。

今日も仕事でした。明日から二連休です。素直に嬉しいです。
朝から将棋三昧の予定です。本当は今から将棋の勉強をしようかと思ったんですが、どうしてもダイエットネタを皆さんに披露したかったので、急遽ダイエットの仕方について伝えたいと思います。

私の六年前は、中々イケてるナイスガイだと自分で勝手に思ってました。
(今でもそう思うが、嫁さん曰くそうではないらしい)

で、全く体重計なんかとは、無縁の酒池肉林(夜の街でも遊んだ)の生活を送ってました。(笑)
当然将棋なんか、全然してなかったですよ。

また、外食は、ラーメン、焼き飯、餃子がワンセットとか吉野家の牛丼は特盛が当たり前、定食なら酢豚定食ご飯大盛り+餃子二人前などなど大食いでした。
当時は全然気付かなかったですが、年と共に新陳代謝が落ちてきて順調にブクブクと太り始めてました。
で、最近?妙に太り始めてる・・・と気付いて体重計を計ると何と体重が75キロもあるではありませんか?
20代の時の体重は幾ら食べても大体56キロ~57キロをキープしてました。一時期50キロまで痩せた時期がありますがそれは、その当時は純情だったから、恋する女性の方に振られたショックで体重が落ちただけで、ダイエットで体重を落としたわけではありません。

そんな話題はどうでも言い事なんですが、今の頭脳が20代の頃あればもっと楽しく酒池肉林の世界で遊んでいた事でしょう。(笑)
年上の女性から見ると、「かなりかわいらしい純情な青年男子」だったみたいです。ちくしょー、かなり惜しいことした・・・

話しそれました。ダイエットネタでしたね。
私が太っている当時の写真を今振り返ってみると、体型は都合よく伝えれば「ポッチャリ」(私は個人的にこの言葉が大嫌いです。)悪く伝えれば、デブ・・・
なぜ、嫌いかって?昔、コンパで「ポッチャリ」した人が一人おると伝えられてその当時、ポッチャリを芸能人で想像したら深キョンとか藤原紀香みたいな、かわいくて、豊満な女性を勝手に想像していたらおいでになったのが、「・・・」(やめときます)
私の友達が会話中、その方に「私、最近膝が痛いとか・・・」伝えられたそうですが、そら、アンタ自業自得やろーって「私の連れが思っていたみたいです」あくまでも友達が思っただけで、私ではありません。
それ以来、「ポッチャリ」は誰かが作った都合の良い言葉だと私は勝手に思ってます。

あ、私の写真の話しでしたね。
ウルトラマンの怪獣に例えると、「ピグモ」
虫に例えると「カブト虫の雄」但し、私のツノはそんなに立派ではありませんが・・・(笑)

嫁さん(新婚当時)から一言、「今日から強制的にダイエットやからね」と伝えられました。
(ブクブクとデブになったのは、独身時代です。)
私、 「嫌じゃー自分で自己管理できるわー・・・」
嫁さん「自分(私)で自己管理出来んからブクブク太ったんやろー・・・高血圧、高脂血症、心臓病などになるよぉ・・・しかもそんだけブクブク太ってると膝が痛くなるよー」と
半ば強制的にダイエットが突然始まりました。

食事は全て嫁さんの手料理です。
但し、ご飯の量は強制的に決まりました。
朝飯+昼飯で一合。
晩飯は一合

独身時代は朝飯抜いて、昼飯ガッツリ食べて、晩飯もガッツリ食べてました。合計すると二合以上でしょう。だからブクブクとデブになった。

で、朝飯は食べても昼飯は食べないように新婚当時に変更したんですよ。理由は、眠くなって仕事に支障がでるからです。しかも、朝飯は起きてすぐには食べれない人なんですよ。
だから、仕事行く前は大体茶碗一杯か二杯でとても一合ではありません。
お金は財務大臣(嫁さん)が握ってますから、定番の「ブラックの缶コーヒー」だけでとても、隠れてランチを食べる事が出来ませんでした。
晩飯は大体17時~18時位にご飯は一合のみ・・・(おかずは普通にありました。)
寝るのが大体22時から23時でした。今は仕事の都合で眠くなるのが20時~21時位です。ちなみに朝から仕事なら4時30分起床です。(この19日~22日の間は4時30分起床です)

だから、仕事の日に将棋を指すと途中でスタミナ切れを起こします。(ここでも未練がましく負けた言い訳・・・)

実際に17時頃、晩飯食ってみればわかると思いますが、必ず21時頃から無茶苦茶腹が減ります。
対策としては、腹が減ったら布団に入って目を瞑って横になる。もしくは、お茶を飲んで少しだけ空腹を満たして布団に入って寝るでした。不思議といつの間にか寝てます。
これを続けると正確にはわかりませんが、確か3年で75キロ→61キロ~62キロまで減ってました。
一日の飲み物は、お茶かブラック数杯だけです。(他の飲み物は別に飲みたいとは思いませんでした)
強制ダイエット当初は体重計も乗ってましたが、めんどくさいのでやめました。(私は、減量する気は全然無かったです)苦労して、腹減って我慢しているのに、体重計乗っても体重に変化なかったらストレスになるだけでしょう。
それから、嫁さんと外食する時は相変わらず、「ご飯大盛りでした。」これは、外食してまで、ご飯を普通盛りのままだったらストレスが溜まるから勝手に食べてました。但し、昼飯でご飯大盛りなど食べたら、必ず晩飯は無しでしたけど、その分食べたんで余り腹は減りませんでしたよ。
但し、嫁さん曰く、外食した次の日はご飯が少ないと必ず訴えていたらしいです。(ここポイントです)

まとめ

朝飯+昼飯=ご飯一合
但し、弁当などで外食してご飯を残すパターンはストレスが日々溜まっていきますので、ある日突然、プッツリと切れて食べてしまうので出来る事なら、昼飯は抜いた方がいいです。(健康には注意して下さい)周りの人に対する言い訳は減量とは言わずに「昼飯食べると午後の仕事で眠くなるからやめた」と伝えましょう。
周りにも気付かれる事はないでしょう。
晩飯は一合をなるべく早い時間帯に食べる事。こうする事によって、自然と朝飯が食べれるようになります。
外食の時は、ダイエットの事は気にせずガッツリ食べましょう。ストレスが発生する事はダイエットにとって天敵です。
但し、次の日には、知らず知らずの内にご飯の量が少ないと感じてますので、注意して下さい。
体重計は月に一度だけ計って下さい。体重を計る事によってストレスが発生します。

巷で売られているダイエット本なんかクソくらえだと思って下さい。
必ず、何々シートとか、自己管理とか伝えている本が大半ですが、自己管理が継続出来ないからブクブク太るんです。
全く、人の心理面を考慮してない本が大多数です。
「○○で無理なく痩せれるダイエット法」などなど、そんなダイエット本なんかで痩せれるんだったら、誰も苦労しません。このダイエット本の著者は、「ダイエットも才能の一つである」とか絶対に伝えていません。
なぜなら、ダイエットは継続する事によって徐々に体重が落ちていくからです。
でも、お金を稼ぐ視点からみるとそんな事は絶対に書けません。(読者から反感を買う可能性もある為)

将棋の天才棋士、羽生三冠が何かの本で「継続する事は才能の一つである」と伝えてます。(文章は違うかもしれませんが、このような意味合いです。)
という事は、継続する才能の無い人はダイエットには最初から向いてません。
お金の無駄遣いです。あきらめましょう。
やるだけ時間の無駄です。あきらめましょう。

まとめの方法で61キロ~63キロの間をウロチョロしていた時(私は全く減量する気ゼロ)たまたま会社の都合で転勤(最近の引っ越しとは無関係)その結果、ママチャリ通勤(嫁さんの自転車)になりました。時間にして約13分位の距離です。これで、知らず知らずに体重が落ちてついに60キロを切りました。嫁さんの目標が60キロ未満にすることだったらしいです。で、最近の引っ越しでまたもやママチャリ通勤、片道40分です。結構長い距離ですよ。
しかも帰りは、中山競馬場と府中競馬場を足したような心臓破りの坂道がありますよ。通勤だから、サボるわけにもいかず毎日頑張って通ってますよ。
一番疲れるのが、帰り道で仕事の倍疲れます。それで、今体重が冬場にも関わらず、外食では吉野家の特盛をずっと食べているにも関わらず、また王将では「酢豚定食ご飯大盛り、餃子二人前」を食べているにも関わらず、体重が56キロから57キロの辺りをウロチョロしてます。

注意事項
同時に食事管理と運動をすると自己管理の出来てないであろう、大半の人が継続出来ません。まず、食事のご飯の制限だけをして理想は一日2合未満(おかずは自由)
それで、3年掛けて徐々に体重を落として、ある一定の体重(私の場合なら61キロ~63キロ辺りをウロチョロ)まで落ちてから半ば強制的な運動をしてみて下さい。
私の場合、4年で15キロ痩せました。それから自転車通勤をしてさらに3キロ痩せました。

痩せて、私の健康診断の血液の数値は、全て正常に戻ってます。
膝も痛くありません。

(尚、ダイエットする時は、あくまでも自己責任でお願いします。)
これは、あくまでも私の実際の体験談です。
75キロ→56キロ~57キロ
顔が痩せて、中々のイケメンのナイスガイになっている筈です。(笑)

そうそう、一つ忘れてた。
伸縮率は抜群だよ(笑)

ダイエット

近い内にダイエット(減量)で実際に私が成功した方法をアップします。

現在の体重は約57キロ、一番重かった体重が75キロ。(6年程前)

正直に伝えます。

誰でも出来るかどうかはわかりませんし、かなり根気がいりますし半ば強制的にやらされました。

巷で売られているダイエット本なんかクソの役にも立ちません。

激指12二段戦

フラ盤のトラブルは解決しました。解決方法も理解できました。
私は棋譜ファイルの方の数字を変更して、再度フラ盤でアップしようと試みてましたが、逆でフラ盤の数字を変更したら問題が一気に解決しました。激指12先手三間飛車戦法を採用した棋譜で確認済
但し、今日の棋譜は一度フラ盤のファイルを消去して、新たにフラ盤をアップロードしたやつです。


先手:激指12二段
後手:Wonder_Ryuchan
戦型:早繰り銀 VS 後手一手損角換わり腰掛銀
戦型自信度 Cランク(S・A・B・C)の4段階のランク分けです。
持ち時間:無制限戦(85分16秒)
候補手は全て、激指12七段+の検討結果です。



140手目の辺りでは、考える力が無かったです。疲れからか頭がフラフラになったので『こうしたらどうするだろーか?』的な読みになってしまいました。
(酔拳『一番搾り』を発動してました。それでも勝てると思ったんですが・・強くなりたいと思っている方はマネしないで下さいね)

今見直したら、馬切って、金打って、桂成って、田楽指しして、金寄って、必勝形でした。
勝負の世界は結果が全てですので、メンタル面も含めてこれも実力です。

(久しぶりに嫁さんが買って来てくれてたんで全く我慢出来ませんでした。気付いたらすでに飽けてました。これでまた暫くは飲めないです。(泣))

次こそは勝つぞぉ・・・

尚、今日は将棋の勉強はお休みします。

またフラ盤が・・・

またフラ盤で棋譜が読み込めなくなるトラブルが発生しました。

フラ盤のファイル名と棋譜のファイル名(数字)が違う為に棋譜が読み込めないみたいです。

FC2ブログでは、ファイル名の’blog-imgs-●●’の●●の部分(数字)が勝手に指定される為に起こる現象みたいです。

フラ盤と同じ数字にしなくてはいけないそうです。

また、苦労して色々調べている状況です。

やり方のわかる方、教えて下さい。

参りました。(泣)

本日の将棋の勉強内容

なぜ、このカテゴリーを追加したかと言うと
1.自分自身が将棋の勉強を日頃どのようにしているか?記録していく事が目的です。
2.私が日頃、将棋の勉強をどのように取り組んでいるか?実際の内容を伝える事で、皆さんの勉強の仕方に少しは役に立つだろーと思ったからです。(余り役に立たないかもしれませんが)

では、本日の将棋の勉強内容です。


1.羽生の終盤術3→例4、例5が終了。(ページ数でP23まで終了)
この羽生の終盤術は過去に3回位繰り返し勉強した本ですが、再度勉強し直します。

2.光速の終盤術→第1章の3『相手玉との距離感』が終了。
この光速の終盤術は文庫本を先に購入してましたが、文字が小さい為、普通の本を新たに購入しなおしました。
今回が初めて勉強する教材です。本の最後に実戦譜がありますので、必ず先に取り組む内容の棋譜並べをして全体の流れを感覚的につかむように努力してます。その後で内容について勉強をしてます。

3.詰将棋道場『挑戦編』
第65問を60分近く考えましたが、まだ詰ませてない状況です。
私は、絶対に回答は詰ますまで見ません。せっかくの問題が回答をみる事によって一つ減るからです。また、中々詰まない場合は効率が悪いと伝える方もおりますが、そうとも限りません。将棋盤が頭の中に描けるようになります。問題を記憶して、会社で休憩中などに詰ます事もあるからです。今回の私みたいに長時間かかってもまだ詰ませれない場合もありますが、ある日突然閃く事もあります。また、ただ単に問題を眺めているわけではないので必ず9手で詰むように一生懸命、先の局面を頭の中で読んでいると思います。この訓練が読む癖になり、実戦でこう指したら相手はどうするだろー?ではなく、その先を読む癖が自然とつきますし、指し方が淡泊(精彩を欠く)でなくなる場合が多くなりますし、粘り強くもなります。(勝手読みが減る)

まぁ、この本はかなり難しいと思います。私が持っている他の詰将棋の9手詰め(脳トレ9手詰めやその他の本)に比べたら数段レベルが高いと思います。また、明日一生懸命詰ますように考えます。

明日の予定(あくまでも予定です。)
1.詰将棋の続き
2.激指12二段戦(後手番で勝負する予定)です。今度は勝つ予定ですが、どうなる事やら(笑)
当然棋譜もアップする予定です。(眠くなれば翌日に廻します)
実戦感覚もまだまだ戻ってないので、暫くの間、一日置きに実戦で勝負したいと思います。

激指12を有効に使う方法

1.中盤力の向上
自分の棋力より0.5段階もしくは1段階上げて勝負して下さい。必ず中盤力は上がります。
欠点→終盤力が落ちる可能性があります。なぜなら際どい終盤戦になる前に勝負が付いている可能性が高いからです。
せっかく終盤力を磨いても、中盤力がなければ生かすチャンスがありません。
今の私なら先手番なら激指12四段~五段、後手番なら三段から四段の間でしょう。(後手番ではまだ把握しきれていません)

2.終盤力の向上
同じ位の棋力と勝負する。(先手番と後手番では棋力も多少違うので、自分の棋力を見極める必要があります)
今の私なら先手番なら激指12三段~四段、後手番なら激指12二段~三段位が丁度でしょう。

(戦型によっても得意な戦法、不得意な戦法を採用する場合に段位を使い分けるのも一つの方法です。)
キャラクターと対戦して同じ戦型で何度も勝負するのもいいかもしれません。

眠いので寝ます。

おやすみなさい。

将棋勉強ノートをカテゴリーに追加しました。

初段になるためにはどうすれば良いか?及び宝くじ関係のカテゴリーを削除して、新たに将棋勉強ノートを追加しました。

日頃、私が将棋に対してどのように取り組んでいるか?
このブログを勉強ノート代わりにします。

現在取り組んでいる棋書一覧表及び状況です。

テーマは終盤力を鍛え直す事です。

1.詰将棋道場(挑戦編)第65問~(第64問まではすでに解きました)
目標:5月末日までに仕上げる予定です。少し不安です。
仕事のある日:30分~60分もしくは5問解く。
休みの日  :40分~60分もしくは5問解く。
この詰将棋の本は今まで取り組んだ9手詰将棋の中では一番難しいのかも知れません。
もしくは、私の詰将棋力がかなり落ちているかのどちらかでしょう。

2.光速の終盤術
目標:4月末日までに仕上げる予定です。
仕事のある日:各章の小見出し一つのみ(次回は第1章3相手玉との距離感)
休みの日  :不明

3.羽生の終盤術:第三巻目
目標:4月末日までに仕上げる予定です。
仕事のある日:一区切りのページまで(次回は第4例)
休みの日  :不明

4.実戦(81Dojo又は激指12戦)
仕事のある日:不明
休みの日  :1局以上指す。

5.次の一手問題
不定期です。


サイクル:理想(日々続きより繰り返す予定)

詰将棋→光速の終盤術→羽生の終盤術→実戦
実戦は棋譜をアップします。(解説無い場合が多数)

今日の将棋勉強内容です。(休み)
1.詰将棋→第65問(最初の一問)で躓き40分近く考慮しましたが、解けませんでした。(泣)
2.激指12五段戦→実戦棋譜を『ちらみ』で閲覧願います。(負けたので)

尚、ブログランキングに今日から参加しました。

面白かった記事があればクリックお願いします。

やり方がわからない方へ

説明です。
やり方は、アナタの右手でマウスを動かし、ブログランキングで『カチ』と左クリック一回で終了します。
不安な方は、念のためダブルクリックしてもいいですよ。(笑)

尚、縦の3連打まで受付中です。(カウントされるかは不明)

激指12五段戦先手三間飛車戦法採用

久しぶりの実戦です。
引っ越し後の初戦ですので、『伝家の宝刀』:先手三間飛車戦法を採用しました。
相手は激指12五段君です。
今回のテーマは
1.将棋勘を戻す。
2.先手三間飛車戦法が久しぶりなので感覚を取り戻す。
3.なるべく疑問手を指さないで、互角の展開に持ち込む。
4.棋力の向上(特に中盤戦)
などです。
自選解説も一応しています。
文字が小さいのが、少々難点です。

先手:Wonder_Ryuchan
後手:激指12五段 
戦型:先手三間飛車戦法 VS 居飛車穴熊
戦型自信度 Sランク(S・A・B・C)の4段階のランク分けです。
持ち時間:無制限戦(81分16秒)



棋譜です。
先手 : Wonder_Ryuchan
後手 : 激指12五段

▲7六歩△3四歩▲6六歩△8四歩▲7八飛△8五歩▲7七角△6二銀▲6八銀
△4二玉▲4八玉△3二玉▲3八玉△3三角▲2八玉△2二玉▲3八銀
△5二金右▲6七銀△5四歩▲5九角△1二香▲7五歩△1一玉▲7六飛
△2二銀▲5八金左△4二金寄▲7七桂△3一金▲1六歩△3二金寄▲5六銀
△5三銀▲6五銀△8四飛▲7四歩△同 歩▲9八香△4四銀▲7四銀△4二角
▲8五銀△7五歩▲8六飛△8二飛▲7四歩△5一角▲9六歩△4二角▲4六歩
△5五銀▲6五歩△1四歩▲9五歩△2四角▲8四銀△4六銀▲4八金上
△7六歩▲8三銀成△8五歩▲同 飛△4二飛▲4七歩△5五銀▲7三歩成
△6六銀▲6三と△7七歩成▲5三と△4一飛▲5二と△7一飛▲7二歩
△6七と▲同 金△同銀成▲8六角△6一飛▲同 と△5七成銀▲同 金
△同角成▲3九銀△7四金▲3一角成△同 金▲5八歩△3九馬▲同 玉
△8五金▲4九金△6九飛▲6四角△6六角▲2八玉△3九銀▲1八玉△2八金
▲1七玉△4四角
-------------------------
generated by 激指12

フラ盤がついに完成しました。



ついにフラ盤で棋譜をアップする方法が完成しました。苦労しました。
フラ盤に添付している説明書(txt)をじっくり見て、私が作成しているタグと何処が違うか確認した所、'kifuName='の以降の部分(私の棋譜ファイル)にhttp文が二つあるではありませんか。
試しに最初のhttpの部分を削除すると棋譜が表示されました。苦労しただけに棋譜が読み込まれ駒が動いた時は感動しましたよ。
これで、将棋の勉強に専念できます。

近い内(いつ始めるかは本当に未定)アフリエイトを始めます。

しかし、私のアフリエイトの取組み方は学校の近くに開店しているにも関わらず、埃を被って乱雑に置かれている

『やる気のない本屋』

と同じような類です。(笑)

引っ越しネタ第二弾


フラ盤の現在の状況はご覧の通りです。困りました。
ソースコードで気の付いた所があれば教えて下さい。

では、引き続き今日も引っ越しネタの記事を書きたいと思います。

引っ越し翌日はもっと大変な一日でした。天気は日本全国大雪でしたからね。
で、朝10時に引っ越し荷物が届く予定が、引っ越し業者が新たな住まいに到着したのが、14時位です。
またまた、寒い中何もすることなく嫁さんと二人で荷物が到着するのをひたすら待ってました。

私が、毛布に包まってまっていると、嫁さんが一言・・・
嫁『この物件何かおかしくない』
私『別に何もおかしくないよ』
嫁『だって昨日から他の住人見てないよ。しかも車は私達だけ・・・』
私『いや、別の部屋にもう一世帯おるはずや』
嫁『でも、昨日も夜(引っ越し当日)どこの部屋も電気ついてなかったよ』
私『そんなんたまたまちゃうかぁ・・・』
しかし、嫁さんの次の一言が衝撃でした。
嫁『この建物、事故物件ちゃう?』
私『・・・』
ちなみに事故物件とは、『その建物やその部屋で殺人事件や自殺などがあった場合を指す』
嫁『だって、別の部屋もカーテンがずっと閉まったままで新聞も少し溜まってるよ、最近、この建物で殺人事件でもあったんちゃうかぁ・・・』
私『マジかぁ・・・今更新たに引っ越しなんて無理やぞぉ・・・・』
内心、ビビり始めました。夜、幽霊でもでるんちゃうかぁ・・・と思ってしまいました。
インターネットもまだ繋がっている状況ではないので、調査のしようがありません。
また、引っ越し準備で私は事故物件の事を全く意識してなかったので、不意打ちを喰らわされた状況です。
しかも、嫌な予感が頭の中を駆け巡ります。
私『確か、この部屋の前の住人、水道代が未払いやったなぁ・・・』
嫁『本間に何かあったんちゃうかぁ・・・』
その会話の最中に、予め電話をして置いたガス屋さんが到着・・・
ガスが使えるようにチェックをする必要があるとの事。
色々とガス屋さんがガスのチェックをして、手続きの段階で、私が一言・・・
この部屋、前回誰か不慮の事故で亡くなってませんか?例えば殺人事件とか?自殺とか?』
と短刀直入に伺った所、
ガス屋さん『いやそんな事件や事故はありませんでしたよ。』
でも私はまだ安心できません。
不動産屋の告知義務も一つ前の入居者で事故物件になった場合は法律上告知義務がありますが、二つ前になると告知義務は必要ありません。大体、事故物件になった部屋は借り手が中々いない為、裏ワザで友人、知人に一か月だけ借りてもらい、その告知義務を無くすのが常道手段です。但し本当にその友人、知人が住む事はないと思う。
私の部屋の場合、かなり新築です。しかもしっかりした管理会社です。入居者が住んでいる気配がない方が不自然です。
そこで、裏ワザを使い確認したと所、事故物件ではない事がはっきり判明した為、現在は快適に過ごしています。

新聞が溜まっていた部屋は、ただ単に家族旅行に行っていたみたいです。4日間も新聞が入りっぱなしでした。
他の部屋も現在は全部入居してしまいました。
これで、ひと安心です。
人間、ビビると妙な幻聴に襲われるものです。事故物件では無いと判明するまでの期間(数日間)夜、電気を消すと
『パチもしくはピチ』って音がするんですよ。
私『終わったぁ・・・・』
思わず、掃除機で幽霊吸い取ったろーか?と思った位です。
今は、そんな音も全く気にならないです。
やはり人間、気の持ちようですね。

私は幽霊が大嫌いです。なぜなら、霊感が少しあるからです。本間に勘弁してほしいです。
ちなみに今住んでいる部屋は他の部屋(数件)と比較検討してかなり悩んだ為、私の守護霊様にあみだくじ方式でお伺いをして決めた物件です。
結果的には他の部屋より良かったんではないかなぁ・・・と勝手に思ってます。

今日は朝から・・・

今日は、将棋は9手詰将棋のみ、

朝から、棋譜ペッタン以外の方法でフラ盤をアップする方法に取り組んでいるが、棋譜が読み込めないでいる。

参った。
1.フラ盤をFC2にアップロード
2.棋譜をFC2にアップロード
3.フラ盤タグページに行って
http://3rd.geocities.jp/shogi_fireworks/flaban/tagmaker.html
で作成したタグをこのブログにそのまま貼り付けても棋譜が読めない(泣)

早く完成させて、将棋に集中したいが出来ない。

今日は疲れたから寝る事にする。

本当は引っ越しネタの続きをアップする予定でしたがやめた。
将棋はこのブログにその内、勉強ノートのカテゴリーを追加して、日頃からどのような感じで将棋に取り組んでいるかアップする予定ですが、今はそれどころではない。

棋譜が読めない原因が不明なんでどなたか教えて下さい(泣)

お待たせしました。

やっとインターネットが繋がりました(喜び)

引っ越し当日が物凄く大変でした。当日は朝から無茶苦茶寒い中、朝九時に引っ越し屋さんが登場・・・
手際よく丁寧に次々と荷物をトラックに乗せてましたが、私の方は何もすること無く暖房器具も使えず、窓も開けてる無茶苦茶寒い環境の中、一人寒さで震えてました。凍え死ぬかと思った・・・
嫁さんは何やらかんやらと掃除機をかけて動きまわってましたが、私は震えてました。本間に寒かったです。
しかも、12時に現地を旅立つ予定が少々遅れて14時から出発です。つまり、9時~14時まで気温が2度位の環境の中でひたすら耐え忍んでました。辛いの一言です。
また、道中は雪が降っている高速を走る嵌めに・・・
タイヤはノーマルタイヤです。いつスリップするかひやひやしながら高速を走ってました。
正直、雪があんなに積もる中ノーマルタイヤで高速を走るとは思いもよらなかったのが本音です。
スキー場に行くのかと思う位、雪が積もってました。もちろん、チェーンは段ボールの中に片付けて、引っ越し業者が持って行ってます。ノーマルタイヤでは二度とあんな雪道は走りたくないです。
いつ事故るか?新しい部屋に辿りつけるのか?と本気で思ってしまいました。

不動産屋に15時に待ち合わせの予定が、絶対無理なのでとりあえず17時・・・
それでも無理なので18時に着くと連絡してやっとの事で無事不動産屋に到着・・・
カギを受け取り、その他もろもろの手続きを済ませて部屋に着いて、中に入ると何と水道が出ません(参った)
19時過ぎに水道屋の緊急の連絡先にTELして、無理を承知で水道水が出るようにしてもらうように頼んで、こちらに水道局の係の方が到着したのが20時頃・・・
外は雪降ってましたよ。しかも、部屋の中は殆ど空っぽなんで、暖房つけても寒かったです。凍死するかと思った位です。
水道出なかったらトイレもできん・・・正直困りましたよ。
水道の係の方が到着したのは嬉しいが、幾ら出るようにしても水が出ません・・・
係の方が色々と調べて一言・・・『おかしい・・・なんで、こんな所にカギがかかってるんだろーか?・・・』
みたいな一言を伝えてくるわけですよ。
私の頭の中は『???』だらけでした。
で、係の方が問い合わせしてみると、前の住人が水道代を支払って無かったらしく、勝手に水道が出ないようにカギを掛けていたみたいです。
私は頭の中で『バカたれー・・・前の住人が出て行ったら、直しとけよ。』
と思いつつ感情を殺して、『いつ水道がでますか?』と係の方に聞くと
『あと90分位待って下さい』との事・・・
寒い・・・風呂も行けん・・・とりあえず我慢するしかないと思い、待っていると雪が降る中、新たな係(市役所の方?)の人が22時過ぎに到着・・・
やっと水が出る状況になったので、近くの銭湯に行き(極楽かと思った)食事を済まして寝たのが午前0時・・・
引っ越し当日は大変な一日でした。(泣)

引っ越し前最後のアップです。将棋ではなく南海地震のイカサマインチキトンデモ予言です。

南海地震発生時期のイカサマインチキトンデモ予言(詳しい解説版)です。
宮城県沖地震予測です。

2001年(平成13年)1月1日 (平成12年11月27日公表)
10年以内:26% 20年以内:81% 30年以内:98%

2010年(平成22年)1月1日
10年以内:70%程度 20年以内:90%程度以上 30年以内:99%

結果
2011年3月11日 超巨大地震発生(東北大震災)

南海地震予測 平成24年(2012年)1月1日
10年以内:20% 30年以内:60% 50年以内:90%


宮城県沖地震→ 2001年~10年以内が26% → 2011年3月11日発生

私のイカサマインチキトンデモ予言です。

南海地震 → 2012年~10年以内が20% → 2018年(情報元は2018年±2年か±1年みたいです(正確には忘れたがピカイチ情報だと勝手に判断しました。私の中で単勝1.9倍の大本命、競馬新聞では◎印)
尚、注意月は12月(過去実績による、競馬新聞の印では△印クラス、この前までは×印だったが一個昇格)
注意日及び時間:18日、午前5時17分(競馬新聞では×印クラス)

従って2018年12月18日午前5時17分に南海地震が発生すると勝手に思い込んでます。
(競馬予想で3連単1点買いみたいな予言です。)

東海地震 → 2014年(競馬新聞では▲印クラス、この年に発生しなければ2018年に3連動地震が発生すると勝手に思い込んでます。(東海、東南海、南海)


私は2018年に南海地震が発生すると2007年~2008年頃(時期は忘れた)このピカイチ情報を元に思い始めた。実際2011年に引っ越し完了済(東日本大震災前)

また、巨大地震は10年以内に連動みたいです。(嘘か本当かは不明)

仮に2018年に南海地震が発生するとして、巨大地震は10年以内に連動する。というある情報を逆算した場合ですが、もし 2010年の時点でこの情報を私が知っていれば、宮城県沖地震は2010年~1年以内遅くても3年以内に発生すると思わざる得ない状況になる。
(実際は2011年3月11日巨大地震発生(東日本大震災))

そうしないと、南海地震発生時期とのつじつまが合わなくなる(発生時期が遅くなる、2018年南海地震が発生しないと思わざる状況、予測不能状況になる、また2014年に東海地震が単独発生するだろーと2010年の時点では思っていたので2014年よりも以前に宮城県沖地震が発生すると判断出来る)(今でもそう思うが、専門家は単独で発生しないとの事。)

私は東海地震と南海地震の発生確率が違う事に着目していたので東海地震が南海地震より早く発生するだろーと思っています。
(基準は全て2018年南海地震発生予測のピカイチ情報を元に判断)


全く違った視点よりイカサマインチキトンデモ予言です。

伊勢神宮の式年遷宮
20年に1度の遷宮ですが、東に遷御されるのを「米座(こめくら)」西に遷御されるのを「金座(かねくら)」といい
「米座」で神様が東にいる時期は「精神の時代」(平和・安定)、「金座」で神様が西にいる時期は「経済の時代」(激動・波乱)の時期になるといわれています。

そして、歴史に残る近年に起こった南海地震は「金座」の時期に起こってます。
2013年+20年=2033年までには必ず発生するだろう。(100%の確率で発生すると勝手に思ってます。)

予言者、占い師の予測です。→消去法に活用できる情報です。
某女性予言者:2016年
著名な透視能力者其の一:2014年3月17〜21日節
著名な占星術者其の一:2015年3月21日節
著名な占星術者其の二:2015年6月節
20人の占い師・霊能者の予測
(複数回答している馬鹿占い師もいます。レベルの低い占いで人様からお金を貰うなよと言いたい)
(1)2013年11月:12名が予測
(2)2014年12月:9名が予測
(3)2016年12月:8名が予測
某ダウジング予測:2017年

2016年や2017年に発生すると予測する方もいますが(私のピカイチ情報元と+±2年以内と同じ時期)
2016年予言者はダメダメ予言者の為、真っ先に消去(逆の意味で役立つ、この人の地震予言は地震無し予言と思って良い)
信用率0%の為、消去(競馬新聞で馬を真っ先に消せる情報みたいなもの)
他の占い師の予測も無理やり弾き出した可能性(話題作り)もある為、信用0%

ということは2014年~2017年までは南海地震は発生しないという予測が可能です。(消去法)
但し2033年までには100%発生する。残り年は16年です。(2033年-2017年)

1枠 2018年度馬
2枠 2019年度馬
3枠 2020年度馬
4枠 2021年度馬

16枠 2033年度馬
つじつま合わせ情報
2011年(東日本大震災発生年)+10年(巨大地震は10年以内に連動する。)=2021年です。
2018年度馬~2021年度馬が有力地震発生年度馬

同時に発走するわけがないので、2018年度馬よりゲートが開く。
真っ先にゴール(地震発生)する確率が高いのは2018年度馬である。

従って二つの違った視点から見ても2018年に南海地震が発生する確率が高いと勝手に思い込んでます。

富士山噴火について
南海トラフ地震(東海、東南海、南海)と富士山噴火は直結していると断言して良いでしょう。
過去の富士山噴火は全て、南海トラフ地震が発生してから噴火しています。つまり、南海トラフ地震が発生しない限り富士山噴火はありえません。
2018年に南海トラフ地震の内、どれか一つでも地震(震度7以上)が発生すれば、必ず3年以内に富士山は噴火します。
従って、2018年+3年=2021年迄とイカサマインチキトンデモ予言をしてみました。
さらに絞り込むと南海トラフ地震発生後60日以内に富士山が噴火します。

南海トラフ地震が発生する前に将棋の『先受けの手筋』を応用して『人生で災害から先受けする』のも好手だと思います。また、私のイカサマインチキトンデモ予言なんて的中しない方がいいですが、地震を研究している専門家の方々も近い将来必ず発生すると伝えてますので、皆さんも色々な情報をそれぞれ独自の視点で捉えて(分析して)今から準備するのも良い時期だと思いますが如何でしょうか?

以上
(尚、南海地震発生時期、富士山噴火発生時期は私が個人的に勝手に思い込んでいるだけです。人々の救世主ではありません)

引っ越し準備

明日から5日間休みで明後日が引っ越し当日になります。

今、家の中が段ボールだらけで、かなり狭くなってます。引っ越し準備は、将棋の本関係以外は、全て嫁さんに任せてます。また、インターネットも一時停止状態になります。多分2月6日夜か2月7日の朝辺りかはちょっと不明ですが、使えなくなります。

話題が変わりますが、このブログを作成した理由は暇つぶしに自分の日記や激指戦でも記録していこうか?と思いながらまた、アフリエイトでもしてみるか?みたいな安易な発想でした。(アフリエイトは未だにめんどくさそうなんで何も手付かず状態です。)
ブログ当初は誰も閲覧してなかったので、将棋はとりあえず激指戦ばかりアップしてました。だから、最初の方は激指戦ばかりの日記になっていると思います。また、インチキ予言者(私)の地震予言もアップしておこうと思ったので、地震関係の記事も最初の方にアップしています。

しかし、81Dojoに参加してから、NET将棋道場の中で知り合いの方も出来て、またこんなブログでも閲覧して頂ける方達に恵まれて本当に嬉しく思います。(感謝)

将棋の考え方で一つ参考になる事があります。
私の棋書一覧表の中に『将棋講座有段者特訓コース』があると思います。かなり昔の通信講座の教材です。講師は田中 寅彦九段(当時八段)でした。その頃の私は昔の段位(今のアマチュア四段が昔の二段と同等)で多分2級~3級位だったと思います。

その教材を引っ越しの為に段ボールに片付けている時、2級~3級当時にどんな勉強をしていたんだろーか?と思いながら片付けもそっちのけでじっくり見てしまいました。
大事な部分には蛍光ペンで線を引いてましたが(すっかり忘れていた)
その部分で特に印象に残った事があります。

矢倉戦の戦いに於いて
『序盤~中盤にかけては(棋譜が序盤に近い程)仕掛けられた場合は素直に応じた方が正解手の可能性が高い。しかし終盤になればなるほど手抜きした方が正解手になる可能性が高い』(文章は違うかもしれませんが、意味合いは一緒です)
と考え方の部分で説明がありました。複雑な局面になり迷った時はこんな考え方で指し手の選択をしてみてはどうでしょうか?

この考え方(方針、方向性)などを詳しく勉強したい場合、現在版で伝えるなら『上達するヒント』ではないでしょうか?私の棋書一覧表の中で10冊以外全て捨てろと伝えられたらこの本は絶対に残す。それぐらいの良い本です。持ってない方は騙されたと思って購入してみては如何でしょうか?

激指12二段戦先手早繰り銀対後手一手損角換わり戦

今日は、約1週間ぶりに将棋を指した。久しぶりなので、将棋勘を戻す意味もあったし、このブログも更新記事をアップしたかったのが理由です。
81Dojoではなく激指戦で練習将棋を指した。
いくら将棋勘が鈍っていても、仕事で多少疲れがあったとしても無制限勝負なら激指12二段には勝てるだろーとおもいっきり舐めていた。
しかも、今回から後手番で練習将棋をすることにした。それでも勝つ予定でしたが・・・完敗しました。(泣)

戦型は居飛車戦なら後手一手損角換わり戦を指す予定でした。もし激指12二段君が振り飛車なら、居飛車で勝負しようと思っていました。(今回は振り飛車戦法を採用するつもりはなかったです)

予定通り相居飛車戦でしたので、私の自慢の戦法?(後手一手損角換わり相腰掛銀戦法、自信度Aランク)を指すつもりが、なんと激指12二段君が私の弱点をついて早繰り銀を採用してきました。
まぁ、激指12の二段やし勝てるやろーと気合い入れて指しましたが、ダメでした(泣)
私の総考慮時間(タバコや歯磨きなども含めて)139分52秒でした。
将棋勘が戻っていたら、もう少し積極的に指していただろーと思います。今回は勝負所で慎重(普段より消極的)になりすぎました。
また、攻めも理想形に少し拘りすぎた感じもします。

尚、71手目辺りから疲れによるスタミナキレを起こしてしまいました。(ここまでの消費時間113分50秒)

残念・・・

先手:激指12:二段
後手:Wonder_Ryuchan 
戦型:先手早繰り銀 VS 後手一手損角換わり腰掛銀
戦型自信度 Cランク(S・A・B・C)の4段階のランク分けです。
持ち時間:無制限戦(139分52秒)


(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)

先手: 激指12二段 / 後手: Wonder_Ryuchan
手合割:平手

▲7六歩△3四歩▲2六歩△3二金▲7八金△8四歩▲2五歩△8八角成
▲同 銀△2二銀▲3八銀△3三銀▲6八玉△7二銀▲3六歩△6四歩▲3七銀
△6三銀▲4六銀△5四銀▲3五歩△同 歩▲同 銀△3四歩▲4六銀△4四歩
▲7七銀△4二玉▲7九玉△5二金▲5八金△3一玉▲8八玉△1四歩▲5六歩
△6五歩▲5五銀△4三銀▲6六歩△同 歩▲同銀引△6二飛▲6七金右
△6五歩▲7五銀△2二玉▲9六歩△9四歩▲1六歩△8五歩▲6六歩△同 歩
▲同銀引△6五歩▲5七銀△7四歩▲6八金引△8四角▲6七歩△7三桂
▲4六歩△6三金▲3七桂△6四金▲4五歩△7五歩▲同 歩△同 金▲7六歩
△7四金▲4四歩△同銀左▲2四歩△同 歩▲1五歩△6六歩▲同 歩△6五歩
▲1四歩△1二歩▲2五歩△同 歩▲同 桂△2三歩▲1八飛△6六歩▲4五歩
△3三銀▲同桂不成△同 桂▲6三歩△同 飛▲4一角△6四飛▲5五銀
△6七歩成▲同金直△同飛成▲同 金△6五桂▲7四角成△5七桂成▲6一飛
△5一金▲9一飛成△6七成桂▲8四馬△7八銀▲5一龍△8九銀成▲同 玉
△7八金▲同 飛△同成桂▲同 玉△2八飛▲6八金△4五桂▲2一金△3三玉
▲5三龍△6五桂▲4四銀
-------------------------
generated by 激指12

棋書一覧表

今日は、日頃の運動不足のお蔭で筋肉痛になってしまいました。
2日後ではありません。若いでしょ・・・(笑)
この二日間の休日に将棋関係は詰将棋のみ
しかも、今取り組んでいる詰将棋道場挑戦編:著書、勝浦修
の第52問の9手詰めでまた手こずってます。
自分自身の詰将棋力が以前に比べて相当落ちているような気がします。
本当はもっとサクサクと解けるはずですが、解けないです。
詰将棋も努力に比例しますね。サボると棋力が落ちますね。

今日は引っ越しの準備をしていたんですが、本を段ボールに詰める前に棋書を何冊持っているんだろーか?
素朴に思ってしまった為、段ボールに本を詰めながら一つずつ名前を控えていきました。
棋書全部で121冊ありました。前回大ざっぱで数えた時は70冊とアップしましたが
全然多かったです。(笑)
私の持っている棋書一覧表です。
まだ、勉強してない本も中にはありますが、ほぼ8割~9割勉強済です。
引っ越し後に、勉強を再開しようと思っている次第です。
それより、どのような勉強方法にしようか?思案中です。
仕事のある日は何時間位勉強しようか?
期間設定もしようと思ってます。何をどの位の期間で終了するか?
などなど・・・
まぁ、終了設定をしても計画通りには進まないと思いますが、一応目標設定です。
また、疲れて将棋どころではない時も多々あるかもしれませんが、なるべく取り組むようにしたいです。

休みの日はどうしようか?
などなど・・・


勉強方法編
・初段になるための将棋勉強法 

将棋ソフト編
・激指9、10、11、12、定跡道場2

全般編
・将棋につよくなる本

相振り飛車編
・相振り飛車の定跡
・相振り飛車を指しこなす本1~4
・相振り中飛車で攻めつぶす本

三間飛車編
・石田流の基本:(本組と7七角型)
・石田流の基本:(早石田と角交換型)
・鈴木大介の将棋:三間飛車
・石田流新定跡

中飛車編
・中飛車急戦ガイド
・中飛車持久戦ガイド
・鈴木大介の将棋:中飛車

四間飛車編
・四間飛車の急所1~4
・四間飛車穴熊の急所
・四間飛車を指しこなす本1~3
・定跡道場:先手四間飛車VS早仕掛け


振り飛車編
・角交換振り飛車:基礎編
・角交換振り飛車:応用編
・西川流振り飛車(居飛車穴熊破り)
・藤井システム
・角交換振り穴スペシャル(レグスペ)
・戸辺流現代振り飛車


矢倉編
・矢倉の急所1~2
・急戦矢倉必勝ガイド
・最新の矢倉3七銀戦法
・佐藤康光の矢倉

角換わり編
・よくわかる角換わり
・定跡道場:一手損角換わりVS早繰り銀
・佐藤康光の一手損角換わり
・後手番一手損角換わり戦法

横歩取り編
・横歩取り必勝ガイド
・よくわかる横歩取り

対四間飛車編
・四間飛車破り(居飛車穴熊編)

対三間飛車編
・佐藤康光の石田流破り

対中飛車編
・速攻ゴキゲン中飛車破り

対振り飛車編
・飯島流引き角戦法


定跡書
・羽生の頭脳1~10

受けの本
・凌ぎの手筋200
・橋本崇載の勝利をつかむ受け
・不思議流受けのヒント

中盤編
・読みの技法
・戦いの絶対感覚:(羽生)
・上達するヒント
・谷川浩司の本筋を見極める
・さばきの極意

終盤編
・羽生善治の終盤術1~3
・谷川流寄せの法則:基礎編
・谷川流寄せの法則:応用編
・ミラクル終盤術
・Zの法則
・谷川光司の光速の終盤術
・谷川流将棋は終盤
・寄せが見える本:基礎編
・寄せが見える本:応用編

大局感編
・あなたの一手プロならこう指す
・阿部隆の大局観

駒落ち編
・駒落ち新定跡

通信講座編
・将棋講座有段者特訓コース1~3

手筋編
・羽生の法則1~4
・将棋ひと目の手筋
・将棋ひと目の寄せ
・将棋ひと目の端攻め
・寄せの手筋200
・美濃崩し200


次の一手編
・羽生マジック
・谷川流光速の決め手
・将棋実力初段検定
・週刊将棋:実力二段特訓コース
・週刊将棋:実力四段特訓コース
・将棋世界:五段問題集
・攻めか受けか
・必勝、終盤の寄せ200題

詰将棋編
・これだけできれば詰将棋初段
・新しい詰将棋初段・二段・三段
・羽生善治のタイトル戦詰将棋
・7手からの詰将棋
・詰将棋新作234題
・3手詰めハンドブック
・5手詰めハンドブック
・7手詰めハンドブック
・パワーアップシリーズ:5手詰将棋
・パワーアップシリーズ:7手詰将棋
・パワーアップシリーズ:9手詰将棋
・脳トレ5手詰将棋
・脳トレ7手詰将棋
・脳トレ9手詰将棋
・康光流詰将棋の極意
・高橋道雄の超実戦詰将棋
・3手詰めドリル
・一人で遊べる詰将棋
・詰将棋天狗道場
・詰将棋道場:挑戦編

必至編
・1手・3手必至問題
・精選必至200問
・必至基本問題集

特殊戦法
・筋違い角と相振り飛車

激指12四段戦で勝った棋譜をフラ盤でアップしてみました。(テスト)

いつかはこのフラ盤で自分の棋譜をアップしたいと思っていました。
しかし、めんどくさそうなのでいつ作成するか未定だったんですが、便利なツールを発見しましたので、試しにアップしてみました。
いずれは、解説などもコメント欄に記入したいなぁ・・・と思っております。


(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)

先手:Wonder_Ryuchan / 後手: 激指12四段
手合割:平手

▲7六歩△3四歩▲6六歩△8四歩▲7八飛△8五歩▲7七角△6二銀▲6八銀
△4二玉▲4八玉△3二玉▲3八玉△5二金右▲2八玉△5四歩▲3八銀
△3三角▲6七銀△2二玉▲5九角△1二香▲7五歩△1一玉▲7六飛△8四飛
▲5八金左△4二金寄▲1六歩△2二銀▲9五角△8二飛▲7四歩△7二飛
▲7三歩成△同 銀▲7七桂△9四歩▲7三角成△同 飛▲同飛成△同 桂
▲7一飛△7六歩▲同 銀△6六角▲7八歩△7九飛▲6七銀△5五角▲5三銀
△9九飛成▲5六銀△6六角▲4二銀成△同 金▲7三飛成△2四香▲3九桂
△3二銀▲6三龍△7五角▲6一龍△4一金▲6四歩△5五歩▲6七銀△6六歩
▲7六銀△9七角成▲6三歩成△3一金▲5二と△9二香▲6四歩△5六歩
▲4二金△5七歩成▲同 金△5一歩▲3一金△同 銀▲4二金△同 銀
▲同 と△3三銀▲3二と△2二金▲4一銀△4二金▲同 と△同 銀▲3二金
△同 金▲同銀成△3一金▲同成銀△同 銀▲5一龍△6四馬▲5三歩
△4二銀打▲6二龍△5三馬▲9二龍△5六歩▲5八金引△7五歩▲6五銀
△7六歩▲同 銀△3三銀▲5五香△3五馬▲4一金△2二銀上▲3二金
△5七歩成▲2二金△同 銀▲3一銀△3三銀▲4二金△6四角▲3二金
△3一角▲同 金△2二金▲3二角△4二銀打▲2一金△同 金▲同角成
△同 玉▲5二香成△3二金▲4二成香△同 銀▲5四桂△9七角▲8六銀
△3一銀▲4二金△7二歩▲同 龍△5二歩▲同 龍△8六角成▲同 歩
△3三銀▲4一角△4二銀上▲同桂成△同 銀▲3二角成△同 玉▲4一銀
△3三玉▲3二金△4四玉▲4二金△5四角▲6五銀△6二桂▲5四銀
-------------------------
generated by 激指12
Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
プロフィール

Wonder_Ryuchan

Author:Wonder_Ryuchan
日本将棋連盟公認:アマチュア四段です。振り飛車党です。
リアル対局の大会で優勝する事を目標に日々研鑽してます。
普段は、将棋ソフト(激指14:五段~四段)ピヨ帝六段(IPAD:R2390、ベンチマーク390=激指14:五段以上六段以下)と無制限戦で研鑽してます。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
59位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング