FC2ブログ

Wonder_Ryuchanに疑義が生じた・・・捏造か?

昨日のブログのアップで少し修正があります。

激指12NHK杯レート戦だけの場合も時にはありました。
アップしている画像(捏造?)に二局だけ日付が12月14日とありましたので、あれ?おかしいなぁ・・・
なんて思って見ていました。その前は12月3日・・・
激指11レート戦はこの前の4月27日以前が12月2日になってます。あれ???
これ、掲載ミス・・・それとも記事捏造?・・・
こんな感じでミスしたんだろーなぁ・・・って思わずSTAP細胞の小保方さんを思い出してしまいました。(笑)

この掲載については11次元さんから指摘が来るのを楽しみに待っておきます。
(ブログ上のニックネームで今回小保方さんの疑義を自分のブログ上で最初にアップした人みたいです。ニュースでやってました)

その内、記事が出ますよ・・・・かなり期待してます。

Wonder_Ryuchan、ブログの記事捏造・・・疑義が生じたとね(笑)
毎日、11次元さんのホームページチェックしたろーか?余りにも指摘(記事の掲載)がない場合はブログに掲載している図形を添付した上で、こちらから売り込んだろーか?と思ってしまいました。

『STAP細胞はある、但し論文の書き方が下手なだけ』

この事については、変化なしです。

将棋のNHK杯レート戦の弁明???
多分無制限戦を勝負した後に激指12の方で居飛車戦を勝負したんだろーと思います。もしくは、他の将棋の勉強をしたか?嫁さんと出かけたか?今となっては思い出せないです。
優先順位が高いのは激指11のNHK杯レート戦です。81Dojoの対局と同じだと思って頂ければ嬉しいです。

捏造派『証拠をみせろ・・・・』
私『そんなもんないです。』
捏造派『証拠がないなら、一日7局も嘘だろー・・・本当はデキの良い時だけ勝負したんだろー・・・』
私『なんで、アンタにそんな事言われなあかんねん・・・』
捏造派『本当はNHK杯レート戦の初段達成も捏造したんだろー・・・』
私『捏造して、何かメリットでもあるんだろーか?』
捏造派『道場で優勝したのも嘘で作り話しだろー・・・本当なら証拠をみせろ』
私『嫌じゃ・・・なんでいちいち見せなあかんねん・・・優勝賞品の食い物はもう無いし・・・食ったんで・・・』
と伝え、優勝の賞状(現物)は最後の手段で取っておく・・・
(捏造派がボロを出して、こっちが金を貰えると思った瞬間・・・絶妙のタイミングで出す。関係者に倍返しだ・・・)
(ちなみに保管場所は日本将棋連盟の三段の免状と一緒に押入れの奥に大切に保管してます。)
(四段の推薦状もあるよ。75000円出すのが今の所勿体ないので・・・)

と小保方さんはこんな心境でしょう。

私の最後の手段・・・
『アンタも一日7局以上(最低:計210分:3時間30分)指してみればわかりますよ。』頭がフラフラ状態になり、吐き気を催す時もあるって事がね。でも大会では必ず約立つ練習方法です。

捏造派『7局指したけど、フラフラにならなかったぞぉ・・・』
私『一回だけじゃーならへんかもしれんなぁ・・・何回も取り組まんと・・・』
と話しは平行線を辿るはずです。

ダイエット編も作れるでー。76キロ(75キロ)→現在57キロ
スマホ編もできるでー(恐怖体験談)夜中の一時街頭のない暗闇の中、知り合いの女性に30M~50M先で一人立ってもらいスマホで顔だけ照らしてもらったらわかります。どんだけ怖いか・・・
ちなみに事故物件編も出来ますよ。

全部本当の事ですので・・・

そう思ってしまいました。

尚、明日は朝から久しぶりに激指12四段+との無制限戦をメイチ勝負します。(何も予定がないので)
もちろん、棋譜もアップしますよ。棋譜解析結果も出します(実はずっと前から解析結果をアップしたかったです。)

嫁さんに有休稟議が通りましたので・・・
今月か来月に道場の大会に出走しようと思ってます。(その前に一度、顔を出さないとダメだなぁ・・・)
もし出走する事になれば、メイチに仕上げます。(完璧に調整します。)
もちろん目標が優勝です。それしか考えてないです。


スポンサーサイト

激指12レート戦30秒将棋

レート戦30秒将棋その1

30秒将棋の激指12レート戦です。
早くも予定通り3敗を喫してしまいました。一局平均5分弱・・・
何も考えず、ただ感性に従って指してました。
多分、4級~3級の間で落ち着くはずです。
全く面白くない将棋ばかりでしたね。やはり30秒将棋は私には合いません。だって全然面白くないんですよね。適当もいい所です。しかし、6級でも不利な場面があった位ですから、棋力的には順調といえば順調ではないでしょうか?
それより、せっかくの激指12NHK杯レート戦が消去された方が痛かったです。
余計な事するんじゃなかったと後悔しています。(泣)

激指11NHK杯レート戦もしくはその延長戦上で激指12NHK杯レート戦を指す場合ですが、大体デキの良い時に指してました。優先順位が高いのは激指11NHK杯レート戦です。大体5局~6局勝負して、その後最高で激指12NHK杯レート戦を6局併せて一日の最高対局数が12局位です。激指11だけの場合は大体最低でも7局は一日で指してました。
脳みそが悲鳴を上げて、疲れ切ったり、吐きそうになったら終了・・・って感じで勝負してました。
当然、激指11NHK杯レート戦はレートをなるべく下げずに最低7局位勝負してたんですよね。
目標は初段でしたが、大体一日7局もしくはそれ以上指すと必ず疲れが出てきます。集中力も下がります。
では、なぜそこまでして対局数を増やしていたか?それには理由があります。
デキの良い時に、3局位勝負してたら、多分初段に到達するのはもっと早かった(少ない対局数で到達)と思います。
疲れがくる前に終了する。スノーボードで例えたら、後一本滑ったら多分怪我するだろーと思う手前でやめれば効率よく到達出来てたでしょう。
ではなぜか?

理由:
全ては大会に参加した事を想定して真剣勝負で一日7局~12局指してたんですよ。
道場の大会などでも、少なくても予選で2局~4局指しますよね。
決勝トーナメントに這い上がると、ベスト16からでも4局有り、ベスト8からでも決勝まで3局指す必要があるでしょう。この練習なんですよ。如何に疲れた状態で結果を出すか?この一点が目的でした。
大体予選が午前中、飯食って、午後から決勝トーナメントですよね。
この飯食った後が厳しいんですよ。グダグダの状態に陥りやすいですし、食べなければ脳みそにエネルギーが補給されませんし、また、次局までの待ち時間が長い場合も、集中力を欠きやすいでしょう。一度勝てば良いわけではないので連勝するには、慣れが必要なんですよね。だから、このように激指11レート戦を指す場合は、最低でも5局(激指12を含む場合、最低プラス2局)激指11単独でしたら7局以上指してました。この練習が結構きついんですよ。しかも全部の対局が勝負掛かりのレート戦ですからレートを落としたくないのも事実でしたし(目標が初段)でも毎回大会を想定して勝負しないとレート戦の場合は、余り勝負する意味がないんですよね。

だから、この練習のお陰で結構慣れましたね。

7局*大体30分=210分位でしょう。この間、殆ど休まず、(休憩は毎局後にタバコ一本だけ)集中して勝負するんですよ。3時間30分近いです。もしくはそれ以上の時間になります。
12局だとさらに最低150分が追加です。併せて360分位になります。6時間です。
吐きそうになる時もありましたし、最後はフラフラの状態になるのが普通でしたね。
それでも、激指11レート戦は目標の初段に到達しましたし、大会では優勝することも出来ましたし(道場の大会でしかも三段以下ですが)この練習はきついけど、大会に直結する練習でしたよ。ある程度脳みそも体も慣れてきましたからね。

この道場は初出場で初優勝だったんですよ。予選の最後の局に勝てば決勝トーナメントにだった時に、その当時はしらなかったんですが、多少力の落ちた元県代表の方と勝負したんですよ。私が勝ったんですが(そんなに強い人とは思わなかったです。)その方は次の同じ道場の大会で(24の三段の方?レートが確か1800~2000位だったと思います。私は仕事の都合で不参加)に勝っていたみたいなんですよね。私は相性が良かったみたいで道場の大会では通算2戦2勝中です。またこの力の落ちた元県代表の方なんですが、後日大きな大会(参加人数が無茶苦茶多い大会の三段以下で優勝してる方なんですよね。私はまたまた仕事の都合で不参加でした。)
(聞き流して下さい、道場の大会でしかも三段以下だとなんだぁ・・・って思われるのも嫌なんでね)

この練習前(激指レート戦7局以上)の大会参加では、3局指したら大体疲れてました。もう勝敗はどうでもいいやって感じになってました。どうしても、脳みそが楽な方向へ勝手に逃げてしまうんですよね。

また脳みそが疲れて指し手が淡泊になり易かったですね。

大会に勝つにはスタミナも必要だと思いますよ。
結構効果的な練習方法だと思います。

最後の方はフラフラになり、場合によっては吐きそうになりますけどね。

本日の将棋の取組み

昨日、30秒将棋はデキの良い時は時間が勿体無いので、やらないしまたモデルチェンジもするつもりも無いとアップしました。今日、色々と考えて実際の所30秒将棋の棋力は激指レート戦で何級くらいだろーか?と思ったので、デキがまぁまぁの時に取り組んでみようか?と思いまして、これから数局勝負する予定です。とりあえず100局位~200局(数日に分けて)で判断したいなぁ・・・と思ってます。さっき激指12のレート戦の成績をクリアすると、全部消えた・・・
27勝27敗の主に居飛車戦の成績も消えた(泣)・・・まぁ、いいか?(激指11のNHK杯レート戦は消えてないので)
と言う訳でこれから勝負してみます。(めんどくさいので、全て三間飛車戦法&相振り飛車戦で勝負します)

30秒将棋初期画面

また、途中経過の成績などもアップしていく予定です。
とりあえず6級スタートです。この辺りなら何とかなりそう(勝てそう)だと思った次第です。
後、激指11NHK杯レート戦でも激指12NHK杯レート戦でも合わせて一日に最低7局は指していました。
理由については後程(後日かも)アップしたいと思ってます。

それでは・・・

将棋持ち時間・・・

私の場合、持ち時間の有り無しで棋力に大きく影響してきます。
激指戦で調教する場合、殆ど無制限戦を指します。大会前や勝負掛かりの一戦(今回の場合でしたら81DojoメインID戦の前)でしたら、特にその傾向が強いですね。
大会って殆どの場合25分キレ負けでしょう。会場の貸切時間に制約があるからだと思います。
そうなると、持ち時間は45分位だと思ってしまうタイプなんですよ。自分が25分、相手が25分併せて50分でしょう。
無制限戦を指すと、粘りが増してきます。淡泊な指し手が極力減ってくるんですよ。
45分も持ち時間があれば、長距離血統の私でも十分勝負になるんですよ。

大会直前の最終追い切りの激指戦でも特に中盤は相当気を使います。一番力を入れる(長考)局面です。
大会では、先に不利になった方が基本的に持ち時間の減りが早いはずです。こうなれば、大体勝ちます。
相手が終盤考えたくても、ルール上キレ負けという制約が頭の中にチラホラ見え隠れするからです。
だから、中盤で有利を築くのが鉄則になってきます。そのためには粘りのある指し方を練習する必要があるからです。
淡泊になってはダメです。チャチャッと指していると、うっかりミスから持ち時間が逆転してしまいます。
大会などでも、大体前半10分~15分を消費するのはこちらが早いですが、その持ち時間も逆転します。その間にじっくり考えれば良いかと思っています。(相手の消費時間中)

激指戦で気を付けて指している事があります。
それは、対ソフト用の指し方をしないことです。
例えば、激指が四間飛車に振った場合、居飛車の私が△25歩と突いたとしましょう。対人戦の場合なら一目△33角とあがりますが、激指君がそう指さない場合があります。そのような場合は、飛車先の歩の交換は絶対しません。意味が無いからです。また対ソフト用の手順なども知らないですしね。全て対人戦を想定して激指戦をしています。レート戦でもそれは同じです。

巷では激指レート戦の初段は24の初段と同等と伝える方もいますが、私の考えは違います。どう考えても24の初段の方が強いと思っています。30秒将棋で初段の方って私からすると神業です。

しかし、私は30秒将棋や15分キレ1分などの将棋には全く力を入れていません。大会が25分キレ負けだから、その設定に近いルールで指します。特に頭の感覚が鋭い時などに指した事は皆無です。時間が勿体無いと思ってしまいます。
それなら、一局の将棋をじっくり指して一人感想戦でもした方が良いかと思うタイプなんですよ。81Dojoは基本的に大会に近い状況でデキを仕上げてからログインしているつもりです。(30分キレ1分将棋の場合、デキ自体が悪い場合もある。この前の二局目など)

根本的に思っていることは、将棋はお互いが死力を振り絞って時間の許す限り、先の先まで読みまくって、うっかりミスが無くギリギリの勝負で勝ち負けを決めるのが好きなタイプなんですよ。その為にはある程度、持ち時間が必要だと思っています。
ハッタリも無いですしね(時間さえあればすぐバレる指し方)
また荒っぽい指し方になるのも嫌です。

将棋ウォーズばかりで将棋を指すと無茶苦茶面白いですが、指し手が必ず荒れそうになるような気がしますのでデキが良い時は指さないですね。(指し方が淡泊になりそうなのも嫌ですし、感覚を維持する程度です。)

またプロ棋士の対局で将棋の持ち時間が長い事も私には影響しています。(タイトル戦など)

だから、モデルチェンジ(序盤から30秒将棋に強くなる訓練)はするつもりがないのも確かです。
(持ち時間を使い切って、終盤の30秒将棋は一局の将棋の延長線上ですから、相当集中してますし頭も鋭いデキが多いのも確かです。)

激指レート戦
激指君の指し手はノータイムばかり(パソコンのスペックが良いので)なんで、実際NHK杯ルールでも私には全く時間が足りないんですよね。出来たら50分キレ負け(25分キレ負けの大会ルール)のルールに仕様変更してもらえんやろーか?と思ってます。
もしくは、レート戦の持ち時間は数種類あり、こちらで自由に選べるとか?そんなソフトだったらいいなぁ・・・
と思ってしまいました。

81DojoサブIDの棋力

81DojoサブID:Wonder_Ryuchan777
30分キレ1分将棋で主に居飛車戦を主体に一局毎にテーマを決めて将棋を指しているIDです。
尚、このIDでは三間飛車戦法だけは採用しないと決めております。
現在は対局数も少ないのでマグレ四段ですが、その内レートは下がって行くと思います。
但し、対戦相手も四段以上の方が主体の割に7勝9敗と善戦しているのではないでしょうか?

777成績

777六角図形

777レート推移

777成績その1

777成績その2

激指レート戦にしろ、81Dojoにしろ相振り飛車戦の勝率が高いでしょう・・・
中々行けてる感じです。居飛車戦を増やせば必ず降級するのでなんとか踏ん張りたいと思っています。

矢倉戦が1勝1敗・・・
激指矢倉戦が2勝10敗
併せて3勝11敗です。
大好きな戦法ですが、私にとっては勝率を伴わない戦法でもあるようです。

今のままじゃー、相手にレートを譲っているような感じになりそうです。

相居飛車戦でも全力で勝負しているんですが現実は厳しいですね。

激指12レート戦

主体は居飛車戦です。しかし、レートが3級位に下がると振り飛車を採用してチャチャッとレートを上げて行き、矢倉戦でフルボッコ負けの繰り返しでした。(笑)

激指12レート戦

特筆すべき点は矢倉戦12戦2勝10敗と低迷の責任をこの戦法一つで背負っているといった感じでしょうか?

大好きな戦法=得意な戦法=勝率の良い戦法でない事が良くわかる図形です。


どう見ても、誰が見ても、振り飛車党でしょう・・・・

でもね、矢倉戦が一番好きなんですよ。不思議でしょう・・・

続く・・・

81DojoメインIDの現在の詳しい内容です。

81道場メインID:Wonder_Ryuchan
30分キレ1分将棋専用で尚且つ三間飛車及び相振り飛車専用メインIDです。一度か二度位ですが、相手の方の勝つ為の手段で飛車が振れない場合がありましたが、自己紹介でこのように紹介しているので、それは仕方ないです。
意地でも居飛車で指さないように心掛けてます。
でも、本当に無理なら居飛車戦に切り替えていく予定です。

少しピンボケ気味ですが、堂々と三間飛車マニアの称号が与えられてます。
メインID81Dojo成績

メインID六角図形

メインID81Dojoレート推移

メインID成績その1

特筆すべき点は『伝家の宝刀』:先手三間飛車戦法を使用した場合の戦績です。
30分キレ1分将棋の先手番で純粋に負けた(ソフト指し以外の方)相手のIDは記憶しております。もう一度勝負したいのが本音です。2敗の内の1敗で今の所、唯一:『土がついてます』もう一敗はソフト指しの方で管理人に伝え葬り去りました。ソフト指しするならヤフー将棋か将棋ウォーズでお願いします。

メインID成績その2

現時点での推定棋力です。

昨日は激指戦を一杯に追い切る予定でしたが、パソコンに不具合が発生したので、とりあえずリカバリー(簡単でした)してそれからパソコンのメンテナンスを先にしたいと思ったので、パソコンのアップデートやらウイルスチェックやら、バックアップやら大変でした。
私のパソコンはインテルのCORE/I7(8G)という奴です。結構性能が良いノートパソコンです。

後は、いつかは図形を挿入したいと思っていましたが、中々やり方がわからず相当苦労しました。
実は、激指レート戦の現在の棋力や81Dojoの詳しい内容を紹介したいと思いまして、また、激指無制限戦の棋譜解析結果や81DojoのメインID及びサブIDの棋譜解析結果も図形でアップしたいと思っていましたが今までやり方がわからないでいましたので、色々と調査してやっと出来るようになりました。
とりあえず、自分の棋力を図形を使用して説明をしたいと思います。(出来るのが嬉しいです)
アップすると
おお・・・素晴らしい出来栄えです。(自画自賛)

この図形をアップする為に、激指11レート戦を今日だけで7局も指してしまいました。
最後はスタミナ切れです。本当は81DojoのメインID戦で勝負したかったので、何度かログインしたりもしてましたが、結局勝負しませんでした(対局待ちまでしていたが、激指レート戦をしようと思ったのでやめた)
大体、激指レート戦になると一日中フラフラになるまで将棋を指してしまいます。大体、最後は負けて疲れたぁ・・・
と思って終了する場合が多いです。去年から久しぶりのレート戦です。

激指11レート戦の場合は『伝家の宝刀』:先手三間飛車戦法及び後手三間飛車戦法と相振り専用のレート戦です。
去年から比べて全く成長の後がみえないですねぇ・・・
激指11NHK杯レート戦の棋力は初段です。(81Dojoの棋力は二段なので、もう少し上がってもよさそうな感じがします。激指11レート戦の初段より人間の方が強いといった所でしょう。)
(今日は激指12レート戦や81Dojoの図形も一気にアップします。)
とりあえず激指11NHK杯レート戦の棋力でした。


激指11レート戦現在の成績

激指11棋力分析

今日の夜は激指戦

今日は、夜勤明けで朝からビール飲んでます。美味いですねぇ・・・

ビールを飲み干し、風呂入ってから外に出てみると心地よい風が吹いていました。
むちゃ、気持ちいいです。
家の近くに逞しい木がありますが、色鮮やかなエメラルドグリーンの葉っぱが逞しくひらいています。
その葉っぱを見ていると、心が和んできます。
将棋を忘れた束の間の瞬間でした。

今日の夜は、激指戦をする予定です。
結構デキがいいので、今から爆睡すればいい勝負が出来ると思います。

最近、中学生が学校帰りに私達の住んでいるアパートの駐車場の裏(隠れる場所があり、たまり場です)でタバコを吸っていたそうです。
私は、タバコを吸っているとは気づきませんでしたが、毎日何をしているのだろーか?と不思議に思っていました。
同じアパートの住人(私よりもそのたまり場に近い住人)が注意し追い払ったせいか、今の所来なくなりました。
この話しを聞いて、もし今後とも中学生がタバコを吸いにくるような事があれば、速攻で警察を呼ぶ予定です。
我が家が火事になったら困るので、このような事は早期解決が先決です。

学校に伝えても、後ろに控えているモンスターペアレントに反撃の余地を与える可能性があるし、またむき出しの駐車場なので、直接キツク伝えた場合、私の解らない時に中学生に反撃され(車に悪戯)ても困ります。だから警察に通報するに限ります。こんな局面では、中学生(当事者)でなく後ろに控えているモンスターペアレントが相手だと思うことです。これが、心理将棋です。

私は将棋よりも心理将棋の方が得意です。

昨日の将棋・・・

最近、将棋のデキが上向いてきたようだ。

昨日もブログ更新そっちのけで、将棋の勉強をしていた。

詰将棋道場:『挑戦編』
第86問~第89問を玉型を持ってサクサク解けた。詰将棋力も少し上向き加減です。

光速の終盤術
第2章:中盤に押し戻す。
攻撃は最大の防御というが、状況によっては防御が最大の攻撃にもなりえるとの事らしい・・・
私は、相手の攻めを受けると言うことは、流れを逆流させる。中盤に押し戻す作業には理解できたが、この意味はイマイチ理解出来ていない。ようするに受け潰しなのだろーか?私が受け潰しで勝つ事はマレだと思う。うーん・・・
イマイチ理解力不足になってしまいました。実戦でこのように指せたらいいですね。

さっきまで、あるブログを閲覧していた。
面白いし、良識ある管理人さんです。どっかのブロガーとは切れ味が違うようだ。
この方、STAP細胞は『実験ミス』と断定しているようだ・・・
正直参った・・・
少しマズイかも知れない・・・
しかしである。

プロ棋士の対局者(当事者)とプロの解説者はどちらが深く先の先まで読んでるだろーか?正解は対局者です。
また、対局者(プロ棋士)の勝手読みもあるかもしれない(実験ミス)しかし、その辺の事は、ES細胞の権威で第一人者の笹井教授が会見で否定している。従って勝手読みの線(実験ミス)もない。

また、笹井教授は『大は小を兼ねる』コメントをしている。

その辺の科学者なら誰でも思いつく事(素人科学者アマチュア6級クラスでも思いつく)を笹井教授も小保方さんも気付かないはずはない。

そう思ってしまいました。


外野の野次馬連中・・・
プロ野球には野次馬がつきものだ。そばで聞いていると思わず笑ってしまう事も多々ある。
しかしである。『外野の野次馬連中』の憶測や勝手読みに惑わされて、ジャイアンツの原監督がその野次馬連中の言う通りしてはたして試合に勝てるだろーか?当事者の方が絶対詳しいはずである。
毎朝新聞(まいちょう新聞)の論客委員のおねーさん(社交辞令)や髭のダンディーなおにーさん(社交辞令)がレシピの事をしきりに公開するようにテレビで伝えていたがやはり出さなくて正解だった。
(レシピを出さなくても勝てるんだから出さない方が良い。被害を最小限にして勝つ)
そう思ってしまいました。

将棋の取組み

将棋の勉強をする上に於いて一番重要な事は寝る事だと思います。
その次に、重要なのはなるべく疲れてない状態で取り組む事だと思います。
普段の私は、通勤で片道6キロ往復12キロを自転車通勤しているので、中々ベストの状態に持っていけないのが現状ですが、無いものねだりをしても仕方無いと思っている次第です。

昨日、今日と久しぶりに将棋の勉強をしました。
最近は将棋ウォーズで15-15(じゅうごじゅうご:詳しくは15-15で検索すれば意味が出てきます)の調整をしておりましたが、私の将棋ウォーズに対する取り組みはあくまでも、余りにも忙しくまた、疲れている時に感覚を維持する程度(触れる程度)のポジションです。実戦不足を少しでも解消する時もあります。また、81Dojoで本番を指した後にクールダウンする意味合いが強いです。10分キレ負けは無茶苦茶面白いですが、双方ともに持ち時間が少なくなった場合、別のゲームに変貌しますので、スリルはありますが、やり過ぎるのもどうかな?と思ってます。

昨日休みだったら、多分激指戦で一杯の追い切りを掛けても良い位のデキに戻っていましたが(爆睡した為)如何せん仕事だったので少しだけ強めの調教をしました。

詰将棋道場『挑戦編』:第81問~第84問を攻め方で解きました。久しぶりですかね、苦労する程の難問が無かったです。この辺りは息抜きで優しい問題なんでしょうか?今日は玉型を持って第85問を解いた時点で眠気が来たので終了です。第89問までは玉型を持って解きたいと思っています。

光速の終盤術:第2章/終盤の岐路
1.方針の岐れ道(昨日)
2.流れをつかむ(今日)
を取り組みました。
1.の方針岐れ道に於いては、終盤戦で攻めるか?受けるか?の方針を決める段階です。私の場合は持ち時間が無い場合などは、9割攻める手を考えます。受けに自信がないからです。駒損しながら受けるのは受けになってないですし、一手のミスでも負けに繋がるから基本的に攻め合います。そしてスピード重視が私の特徴ですが、やはりスピード重視は重要ですね。ここで、Wonderマジックが炸裂しています。(先手三間飛車戦法一石五鳥の59角)
2.ここ一番では切れ味鋭い決断が必要ですね。自ら流れを掴みに行く(ペース)のが勝つコツかもしれません。

とりあえず、毎日少しでも将棋に携わって行くことが大事だと思ってます。
わかっちゃーいるけど、体がついていかないのが現状です。
10キロ走した後でも、頭が鋭い状態だったらいいんですけどね。

現実は厳しい・・・・

伝家の宝刀その2

前回に引き続き『伝家の宝刀』:先手三間飛車戦法の話題です。

激指12四段の穴熊相手に棋書を猛勉強して、何度も挑戦していく内に、大体のパターンが見えて来ました。
それは、私が先に攻めると言うことです。つまり主導権を握れる戦法であると言うことが理解できました。
左美濃でも大体同じです。居飛車が急戦系の場合なら局面によっては、かつての勝率の良い戦法であります。
『四間飛車戦法』が私にはありますので、慌てる事もないです。なぜ、四間飛車戦法をやめたかと言うと、居飛車穴熊があるからなんですよ。藤井システムで上から浴びせ倒すような攻めなら快調にみえますが、当然リスクがあります。
自玉が薄くなる事です。私は余り自玉が薄くなるような感じの勝負を大勝負では採用したくないんでやめたんです。

まぁ、それで急戦なら場合によっては四間飛車戦法を使用すれば良いか?みたいな感じだったんですけど、実際に人と勝負すると(対面もNET将棋も含む)10局指せば大体5局~6局は居飛車穴熊に遭遇するんですよね。不思議でしたが
この時思ったのが、これ、矢倉戦の先手で相手がこちらが思い通りの本格矢倉に似てないですか?
物凄い理に適っている練習将棋だったんですよ。だから、この局面はこう指す、この局面ならこの方針で行くみたいな事が自然の内に出来てきてるんです。(激指も人も殆ど序盤が同じでした)だから結構、楽なんですよね。

主導権が取れて(先に攻める)尚且つ、玉の固さは同じ(私の場合はWonderマジックがあるので)です。
相手からは早い攻めもない。だから81Dojoの30分将棋では成績欄をクリックすると現在先手番では11戦9勝2敗なんです。(内一敗はソフト指しで負けた)
余談:
また、成績上苦手だなと思っていた後手番の三間飛車戦法:(戦型自信度Cランク現在11戦3勝8敗)については、勝率が悪いほど内容は悪くない事に最近気付いたんです。この内3局~4局は終盤の逆転負けですし、その内の一局は頓死でもう一局は角の只捨て錯覚だったんです。(同じ棋譜かもしれませんが)だから、11戦5勝6敗おしくは6勝5敗になっていてもおかしくはない状況だったことに気付きました。

である時、道場の大会に出たんです。今日は、三間飛車と相振り一本で優勝しようって決めてました。相振りなら大好きな本格矢倉(左バージョン)ですし三間飛車対居飛車戦なら多分勝てるだろーと(居飛車穴熊&左美濃)思って参加して
決勝まで行ったんです。その時、決勝の相手がゴキゲン中飛車の使い手だったんですけど、私は相中飛車戦は不思議と負けないんですよ。だから相中飛車戦にしたら勝ちまして優勝した次第です。

これはここ一番に使えるわーと本当に思った戦法です。(勝率の良い戦法)

私の先手三間飛車戦法(後手も含む)も5つ位のバージョンがあるんですが、一番勝ち易いのが59角型(私の中では一石五鳥位の価値があるWonderマジック)及びダイアモンド美濃にした▲48角型です。またその他に角を攻撃参加させる26角型及び97角型、そして角交換の陣形に強い▲78金型があるんです。
基本的に角は後詰め(戦国時代の合戦の陣形)の考えです。
相手が急戦系ならこちらのもので、臨機応変に対応して(四間飛車含む)玉が固くて捌き合い、切り合いの流れに誘導できるでしょう。この流れ自体が私のもっとも得意な流れなんですよ。

最近では激指12四段戦も惜しい局ばかりで、中盤は殆どこちらが有利でしょう。対人戦でも殆ど局面が同じになりこちらが有利になるんです。激指戦は終盤ひっくり返されるんですが、激指12四段より強い人もそんなにいるとは思えないですのでそうなると、必然的に優勢を築けて終盤に突入する場合が多いので、そのまま押し切っているのが現状です。
だから、勝率が一番良いんですよ。(NET将棋では覚えられて対策を取られても、対面将棋ではそこまで思いつく人は殆どいないと思います。)だから大会ではかなり有利だなぁ・・と思っているのが現状です。

だから『伝家の宝刀』戦型自信度Sクラスの先手三間飛車戦法なんですよ。

伝家の宝刀

伝家の宝刀:家に代々伝わる大切な刀。転じて、いよいよという場合にのみ使用するもの。切り札。「―を抜く」
という意味です。

私の伝家の宝刀:先手三間飛車戦法がどのように誕生したかについて伝えたいと思います。

実は、将棋を初めて、数十年(休眠中がかなりあった)殆ど三間飛車戦法を使用した事がないんですよ。

4年程前までは20局に一局位の割合だと思います。記憶にある限りこの戦法はなぜか使用しなかったんですよ。
私の得意戦法は以前は四間飛車戦法そして居飛車党に転向して矢倉戦が大好きな為、得意であると思っていました。
先手矢倉37銀戦法は今でも一番大好きな戦法なんですよ。これは、今も昔も変化無しで『伝家の宝刀、先手三間飛車戦法』よりも好きな戦法なんですよ。

それで、矢倉戦を100局位激指戦でもやってました。真剣勝負する時は殆ど矢倉戦です。(キャラクター使用)
しかも、四段戦をしてました。結構いい線言っている場合もありましたが、全敗です。一度だけ、棋譜を覚えていたらその通りの進行になり(投了まで)勝った事がありますが、それは勝った内に入らないので・・・

まぁ、大好きですから、ここ一番の大勝負(大会)では矢倉戦を目指して指してたんですよ。気付かなかったですが、今まで一度も後手が本格矢倉戦を付き合ってくれた事がないんですよ。矢倉中飛車であったり、急戦矢倉であったり・・・
そんな事にも気付かず矢倉戦に磨きをかけていたんです。

ある大会で先手番だったので、相変わらず矢倉戦を目指して将棋を指していた時に完敗を喫したんですよ。しかも一回戦敗退です。この時初めて気づきました。俺は、矢倉戦は大好きだが勝率は悪いのではないかとね。
大好きな戦法=得意な戦法=勝率の良い戦法とは限らない事に初めて気づいた瞬間でした。そういえば、この前の大会でもベスト8で矢倉戦(先手番)になりかけたが結局後手は矢倉中飛車にしてに完敗したなぁ・・・・と思いだしたんですよ。

それ以前の大会参加までは、採用戦法は相手なりの出たトコ勝負でした。つまり、万遍なく戦法は採用出来るけど、これと言って私に特徴がなかったんです。それでも何となく勝ったりしてたんです。
このままでは大会は勝ちきれないと思い、とりあえず他に得意な戦法(勝率の良い戦法)を身に付けるべく考えていました。結構迷ったんですよ。その当時は居飛車党でしたからね。
色々と考えている時、久しぶりに道場に行ったんですよ。そこで、話題が三間飛車戦法になったんです。全然気にも留めず、私は居飛車党なんで殆ど指さないですねみたいな事を伝えた記憶があります。これ一回目です。
その時、あー・・・三間飛車戦法かぁ・・・ってな感じです。
二回目、別の日(間隔が短い)にたまたま用事があり地元に帰って地元の道場でもなぜか採用戦法の話しになり、偶然聞かれたんですよ。三間飛車戦法は指さないのですか?みたいな事を・・・私は居飛車党で矢倉大好きですと回答しました。三回目はこれは、聞いたわけではないですが、将棋を指した相手が三間飛車戦法を採用してきたんです。この頃になると(間隔が短いので)三間飛車戦法(3回目なんで守護霊様の何らかのメッセージと思い)の勉強でもしてみるか?みたいな感じで棋書を購入し、また激指戦でも三間飛車戦法を採用したんですよ。激指君は居飛車穴熊です。もちろん完敗したんですが、妙にしっくりしたんでとりあえず激指の居飛車穴熊に勝つ事を念頭に置いて、相当勉強したんですよ。

長くなりそうなんで次回に続く・・・

南海地震・・・

測量学の権威でもあります。村井教授によりますと、南海地震が今年の三月~三か月以内に発生するとかしないとか?

伊予灘の地震の後、土佐湾や和歌山沖辺りでスロークエークかと思わせる地震が数回発生しましたね。

私がSTAP細胞問題に捉われている隙に地震がやってきたって感じです。

今更伝えるのもなんですが、私も今までに二度程、地震の夢を見てるんですよ。
1回目に見た時は本当に津波が押し寄せてました。(地震発生当日の朝)私的には南のトラは2018年に発生すると思っていたので、自分自身の身の上にこれから起こるであろう事柄だと分析しました所、実際に地震が発生しました。(後出しジャンケンになるのでどの地震かは伝えません)
2回目の地震の夢(地震発生2日前)(1回目から数年後)を見た時も自分自身の身の上に発生する事柄関係だと間違った解釈をしてしまいまして、こちらも本当に地震が発生したので(こちらの地震も後出しジャンケンに匹敵するのでどの地震かは伝えません)ビックリした次第です。しかし、最近は全く見てないので、勝手に大丈夫であると認識しております。
不思議でしょう・・・
私の場合、地震の夢を見て地震が発生すると解釈せずに自分自身の事であると分析して外したんですよ。しかも二回もです。
普通の方は逆だと思うんですよ。
地震の夢見たから地震が発生すると思い、公表すると実は自分自身の事だったみたいな感じでしょう。

でもやっと解釈の仕方が理解出来始めました。今度、地震の夢を見た時は的中出来る可能性があります。
南海地震の発生時期に私の考えは変化無しです。2018年『◎』です。

一つ、不思議な話しをしましょう。
もし、皆さんが何らかの理由で何かを迷っている場合、あみだくじ方式で守護霊様にお伺いする方法の他に知る方法があります。
それは、他人の言葉です。
別々の人(3人)から、別々の日に気になっている事で同じ事を立て続けに聞いた場合は、守護霊様のメッセージを他人の口から皆さんに伝えていると思って下さい。

わかり易く伝えると
内心気になっている事柄がマラソンでマラソンを始めようかどうしようか?って時に
別々の人、3人の口からマラソンに関する同じ内容の事を立て続けに伝えられた場合、それは守護霊様からの何らかのメッセージであると判断して下さい。
この情報も結構当たってます。守護霊様のメッセージを素直に聞いた方が正解ですのでね。オカルト系ですが、自分自身お金で損をする事がないので、気にしてみて下さい。

私はこれで、『伝家の宝刀』:先手三間飛車戦法を身につけるきっかけを守護霊様から教えてもらいました。

将棋ウォーズ&守護霊同士の戦い(STAP細胞)

今日の将棋は将棋ウォーズで朝から10分キレ負けを楽しんだ。

やはりキレ負けは面白いですね。

30秒将棋より私はキレ負けの方が好きです。

初段に勝って、三段に負けて、1級に勝ちました。12勝5敗の18級です。
長距離血統の割に中々善戦していると思います。目標は初段ですので気楽に楽しんでます。
しかし、10分キレ負けばかり指していると、本番戦(大会&81DojoメインID)の中盤で引っ掛かって、折り合いを欠きそうでその辺が心配です。昨日の81Dojoの将棋の二段戦がそんな感じでした。けれども、先程の将棋ウォーズの初戦の初段戦ではスタート直後、行き足がつかず(消費時間を使いすぎ)後方待機の道中となってしまいました。
第四コーナー(中盤の終わり~終盤)で追い出しにかかり、上がり3F33秒台の鬼脚を使ってゴール寸前にハナ差だけ捉えました。二戦目も後方待機策?直線追い出すも全然届きませんでした。
三戦目はやっと時間に慣れたので好スタートから3番手で折り合いをつけて、直線抜け出すような勝ち方だったと思います。

先に81Dojoで『888』でログインしていました所、三段(1799点)で昇段の掛かった方が15分キレ1分で待っていましたので、勝負を挑みましたが、急に忙しくなったのか?断られました。それで、メインIDもサブIDも余り乗り気でなかったので将棋ウォーズにログインした次第です。

私の持ち時間15分キレ1分の場合、相手の方は楽勝に近いんじゃないかと思うんですが、どうなんでしょうか?
昨日の二局目で比較すると69手目には15分を超えてます。

将棋指す前にSTAP細胞関連の記事を見ていると

幸福の科学の教祖によると

小保方さんの守護霊 VS 理研の野依理事長の守護霊の戦いに変貌しているそうです。

ネタ作りだけは一流の教祖だと思いました。2chで閲覧すると、大爆笑のコメントが次々とアップされてます。
面白かったですよ。その辺の芸人より上ですね。

若山教授って、私の中では元々妙にイマイチなんですよね。
(優しそうな印象があるので、騒動に巻き込まれたら権力に弱いタイプ)
笹井副センター長も論文撤回の方針ですし、勝手に勘違いして無言の圧力がこの二人に掛かっていても心理的には辻褄が合いますよね。あかん・・・

幸福の科学の教祖みたいになってしまいました。

受け狙い(笑)の発想は一流の教祖ですね。

金儲けの手段にはしてほしくないですけど、思わず本の購入を考えてしまいました。

『人工地震テロ』:著者リチャード・コシミズ

と同じ感覚です。

皆さんも色々と是非見て下さい。大爆笑しますよ。


81Dojo本日の二局目です。

一局目の精神状態を引きずったまま、『888』で5分30秒で四段の方と勝負したが、完敗を喫した・・・
11時位から嫁さんを連れて病院に行く事になっていたので、気分転換に出かけた。
帰って来てから、再度81Dojoにログインして勝負した棋譜です。
お互い勝てば、次回昇級戦(三段)になる一戦です。負けられんと思いました。

先手:Wonder_Ryuchan
後手:二段(1689点)
戦型:先手三間飛車戦法 VS 居飛車穴熊
戦型自信度 Sランク(S・A・B・C)の4段階のランク分けです。
持ち時間:30分キレ1分
状態:デキは少し下降気味ですが、何としても1699点に辿りついて次局に昇級戦を指したいと思ってました。




今日のデキは普通だと思っていましたが、実際は最善手や次善手を指してないような気がします。自分の中の負けず嫌いな部分が災いし、傲慢さが露呈・・・読み筋は勝手読みばかり・・・
丁寧に指す所か、強引に指してしまいました。今回は相手の方に運良く勝ちましたが、こんな将棋を指していたら次局以降この方と10回やっても勝てないでしょう。

正直勝ってホッとしました。今日をメイチで叩いたと思って、明日81Dojoで昇級戦をするかもしれません。
三間飛車戦法&相振り飛車専用のメインIDでようやく三段が目前にきました。ここで、負けるとまた二連勝が必要になるので、本間に勝ちたいです。明日の81Dojo出走は、体調次第でしょう。

今日は81Dojoで将棋を指した。

今日は久しぶりに81Dojoで将棋を指しました。(二局指して、結果は1勝1敗)
対局前のレートが1692点の二段、メインIDで勝負しました。
対局中、ずっと気分の悪い(イライラ感)対局でしたが、こんな事もあるだろーと今は気を取り直してます。
私に悪い癖であります、傲慢さと強引さが目立ったと思います。

先手:五段(2038点)
後手:Wonder_Ryuchan
戦型:相振り飛車戦(力戦系)
戦型自信度 Aランク(S・A・B・C)の4段階のランク分けです。
持ち時間:30分キレ1分
状態:対局前はまぁまぁの至って普通のデキです。対局途中から最悪のデキになりました。
感想:いつか必ずリベンジします。

頼むから足を引っ張らないでほしい・・・

STAP細胞の疑義について、不味い事が発生した。

私は、3月10日に疑義が生じてからも終始一貫

『STAP細胞は本当にある。但し論文の書き方が下手なだけ』

とのコメントをアップし続けていた。
この気持ちに変化は全くない。

しかしだ・・・

訳のわからん、宗教団体の教祖がSTAP細胞はある。しかも、小保方さんの守護霊に聞いたとか言い出した。
この記事に対しては大笑いした。

私は、自分の守護霊様にお伺いは出来ても、他の守護霊様にはお伺いは出来ない。
(自分自身の行動に対して迷った時にあみだくじ方法でお伺いをする。)
しかし、『楽して金儲けをする方法』だけは私の守護霊様は決して教えてくれない。逆にそんな事を聞くと罰として私に痛い思いをさせる。何度も経験したからやめた。(笑)

頼むから、STAP細胞に関連する事柄で

『外野の野次馬連中』

が金儲けの手段にして、足を引っ張らないでほしい・・・

なぜなら、現在進行形だからだ。

またこのSTAP細胞問題、今から5年以内にドラマ化されますよ。

そう思ってしまいました。

将棋ウォーズ

さっき、将棋ウォーズで10分キレ負けを三局しました。

中二日置いて今日は軽め調整(調教、15-15)です。
今日は、酒は飲んでないです。(正直に伝えます)

結果は、二段に完勝、三段に必勝形の将棋を逆転負け(キレ負け)
1級に必敗形の将棋をキレ勝ち(申し訳ない)
二勝一敗でした。いいですねぇ・・・
鬼神は使ってないですよ。(今の所、最初の30級の一度だけ試したのみ)だって、そこにクリックする所があるんだから・・・新し物好きです。使われたのも一度だけ(結果は完敗)

だから、差し引きゼロ・・・

いいじゃ、ないですか?縁台将棋と言うことで・・・

こうやって、少しでも将棋に親しんでおくと、本番の戻りが早いと思います。
本当は激指戦で叩き一杯(対七段戦)の調整がしたいんですが、眠かったので軽め調整(15-15)に変更しました。

明日は、激指戦をするか?81Dojoで指すか?とりあえず将棋をかなりします。
最近、実戦ばかりで勉強の方が疎かになってます。休みも少ないので仕方ないと受け止めてます。
将棋ウォーズの通算成績は14戦10勝4敗です。
長距離血統(長考派)の私にしては、良い成績を残せているんじゃないかなぁ・・・と思ってます。

毎日取り組みたいが、STAP細胞、地震、海外情勢、政治、など気になる事が沢山あります。また疲れが溜まって出来ない時が困ります。(しんどいので)

明日はがんばるぞぉ・・・

STAP細胞・・・

STAP細胞の根拠・・・
笹井氏は存在を否定できず、合理性の高い仮説とした根拠を3点挙げた。
1.STAP細胞ができる様子を顕微鏡で映したとする動画があり、万能性を示す遺伝子が現れていたのが観察できたという。「映像を人為的に操作することは不可能だ」とした。

2.もう1つは万能細胞の一種である胚性幹細胞(ES細胞)が混入して実験で見間違えたとの指摘には「ES細胞とSTAP細胞は大きさが明らかに違う」と反論、見分けられるとした。

3.STAP細胞が胎盤に成長したとする画像については「(STAP細胞以外の)他の細胞では説明できない」との見方を示した。

以上・・・・・・・・・・

この見解はES細胞の権威(第一人者)、笹井教授の見解です。

その辺の素人科学者アマチュア6級クラスが伝えたコメントではありません。
この事を念頭に置いて、巷の捏造派(アマチュア科学者6級クラス)のコメントを閲覧し総合すると私には、今更ながら、将棋ソフトの『延命王手ラッシュ』としか思えないです。(笑)
もしくは、意味のない『合い駒』だと思います。

頭おかしいんちゃうかぁ・・・
人工地震説のあの方と同等に思えます。

将棋の森内名人がこの局面で13手詰めがあるとアマチュア6級(小学校1年生)に伝えているのに、このアマチュア6級は永遠と詰みはありませんと意固地になって反論しているような感じです。

今日はこの後、風呂入って将棋の勉強に取り組みます。


少しスッキリしました。

責任著者である理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)の笹井芳樹副センター長がSTAP細胞はある(有力な仮説)との見解を示した。(私も仕事だったのでDVDに録画した宮根屋を見た)
完璧に貰ったと(捏造派、黒幕連中に勝った)
と思った。

ES細胞の半分位の大きさがSTAP細胞みたいだ。この時点で勝利を確信・・・

改めて
捏造の意味:事実でないことを事実のようにこしらえること。でっちあげること。
結論は
1.小保方さんは捏造はしてなかった。
2.小保方さんは論文の書き方が下手だった。
3.小保方さんはSTAP細胞はあると断言していた。

嫁さんとの会話・・・
私:『あの程度でメルマガが発行出来るんだったら、俺もメルマガを出そうか?』
嫁:『やめとき、アンタの場合は読者に金払わなあかんなるわー』
私:『アホー、俺も中々凄い先見性があるやろー・・・これが勝負師の勘よ・・・』
嫁:『何言ってるん・・・その前に勝負になってないやろー(いつも負けてばかりで)』
私:『うるさい・・・たまには猿も木から落ちるだけやー』
嫁:『アンタの場合、木が高すぎてその前に登れんやろー・・・』
私:(内心悔しいので)『嫁さんも小保方さん位、頭良かったらなぁ・・・』
嫁:『その位、頭良かったらアンタの嫁になってないわー・・・』
私:『参りました』
投了・・・

1.将棋の局面で有利な場合は、なるべく局面を単純化して勝ちます。(局面を落ち着かせて勝つ場合もある)
2.将棋の局面で不利な場合は、なるべく局面を複雑化して争点をボかすように曲線で指しまわします。

私が伝えたでしょう・・・
『外野の野次馬連中』はなるべく黙っといた方が良いと・・・
だって、勝利は不動でしたからね。

逆に捏造派は局面を複雑化してきたでしょう。
色々とSTAP細胞に関係ない事まで言ってたでしょう。犯罪者扱いしてたメルマガ発行者もいたでしょう。
局面を複雑化し始めた瞬間、有利だなぁ・・・と思ってました。

結果的にレシピは公表しなくて良かったでしょう。公表すれば大損失してましたよ。
読み通りといった所でしょうか?(自画自賛)
犯罪者扱いしたあのブロガーさん
早くブログ内で誤ってほしい所ですね。
だって、小保方さんの事、犯罪者扱いしてましたからね。
さっき見たら、逃げ切り体制でした・・・

私が少し前に伝えたでしょう。
『もうすぐ逃げ切り体制に入るとね。』
読み筋通りです。


このブロガーさん・・・
来世の自分もしくは子孫が因果応報で痛い思いをするので良しとしますかね。
今の内に堂々と誤って、因果応報を少しでも和らげた方がいいですけどね。
変なプライドが邪魔をしてるのかなぁ・・・?

他の捏造派の方達も、一言誤っといた方がいいですよ。
散々言いたい放題でしたからねー
80%の勝ちで良しとしましょう。

それから、ルパン三世&石川五右衛門の友達→誰かわかるでしょう。
あの人も早く誤っといた方がいいですよね。今回の騒動の発端ですからね。
何がボランティアで不正を正す事ですかぁ?・・・と思いました。
良くもここまで他人を追い込む事が出来たものですね。
STAP細胞はあるが、論文の書き方が下手だっただけなのに良く混乱を招いたものだと思う。
この方も逃げ切り体制に入るのかなぁ・・・
今後の行動に注目ですね。

後は・・・

小保方 VS 理研 の戦いです。
150日ルールも守ってないし、国が理研に早く問題を解決するように無言の圧力をかけた事(予算かな?)も世間一般
には理解されましたし、レシピ(最重要)は公開してないですし、他の研究所の方達が誘っているようですし、アメリカで研究も出来ますし、理研の投了も時間の問題でしょう。小保方さんを外すと、理研は大損失を被りますしね。



激指12四段戦(先手三間飛車戦法採用)

今日は、やはり午前中時間が無く81Dojoに参戦出来なかった。
色々と用事を済ませ、ゆっくりと将棋が指したかったので激指12戦をした。
惜しかったが久々に自分の実力通りの将棋が指せたと思う。
あえて伝えるなら、もう少し決断力があれば良かった。
昨日の叩き一杯の追い切りが想像以上に良かったみたいです。

先手:Wonder_Ryuchan
後手:激指12四段
戦型:先手三間飛車戦法 VS 急戦系です。
戦型自信度 Sランク(S・A・B・C)の4段階のランク分けです。
持ち時間:無制限戦(142分36秒)
状態:デキは良好・・・仕上がっている感じでした。
感想:ゆっくりした将棋が指したかったので激指12戦で勝負したが、81Dojoでも私の棋力が通用しそうな良い感じの将棋が指せたのではないかと思います。(想像)



ウイルス遠隔操作事件

今日は記事を3つアップします。

日本の警察の検挙率ってご存知でしょうか?私が聞いた所、確か98%(修正:ひき逃げの検挙率)だったと思います。
物凄い事なんですよ。さすが日本の警察と思います。

しかし逆に、無実の罪で逮捕された方を自供に追い込む事が出来る確率は80%近くあるらしいです。
そう、何もしてない無実の人を犯人に仕立て上げる事が出来る確率が80%あるらしいです。
その位凄いんですよ。日本の警察、国家権力って・・・

ウイルス遠隔操作で誤認逮捕された人がいましたよね。
自供までした人もいました。あの事件真犯人が出てこなければ、その無実の罪で捕まった人々って人生を棒に振るんですよ。恐い事ですね。真犯人の方も今現在保釈されてますが、一体真実は何処にあるのでしょうか?

ではでは、今回のSTAP細胞の小保方さん
擁護するわけではないですが、少し収まりがつかないので追加でアップします。
何処の誰かが犯人はお前だ・・・と明確に伝えてました。これ、失礼極まりないと思います。
歴史上の人物に対してなら許されるかも知れませんが(本能寺の変など)、今世で生きている30代の女性を捕まえて名指しで犯人扱い(犯罪者扱い)です。これは、人として許される事なんだろーか?と本当に思いました。それに追従する輩・・・

この男の名前だけは反面教師として覚えておきます。
来世できっと、冤罪で民衆から非難されると思います。もしくは子孫が何らかの大迷惑を被ります。これが因果応報です。この男の来世なら自業自得ですが、子孫だったら大迷惑だと思います。残念ですが確定です。

逆に小保方さんですが、もしSTAP細胞が本当に出来ている(私は出来ていると思う)にも関わらずこのような状況に陥ったとしたら、それも因果応報です。今結構辛い思いをしていると思いますが、前にも伝えたようにある時期を過ぎると目の前がパっと開けるようになります。だから変な事だけは考えないようにしてもらいたいです。また飯だけは食っとく事です。

そう思ってしまいました。

激指12七段戦(先手矢倉戦)

今日は無謀にも激指12七段(キャラクター圭子)に挑戦してみました。
中盤力を少しでも戻したいと思ったからです。
結構いい感じでしたが、終わってみれば完敗です。(泣)
一手省いたのが悔やまれる所です。詳しい解説はフラ盤を見て頂ければわかります。

先手:Wonder_Ryuchan
後手:激指12七段(キャラクター圭子)
戦型:先手矢倉37銀戦法 VS 後手:45歩の反発
戦型自信度 Bランク(S・A・B・C)の4段階のランク分けです。
持ち時間:無制限戦(75分12秒)
状態:デキは軽め調整を続けていたせいか、思ったよりは悪くないです。しかし、この叩き一杯の追い切りで何処まで絞れるかでしょう。デキが良くて(睡眠時間が十分であれば)、時間があれば(午前中)81Dojoへ出走予定です。午後に時間が空けば激指戦もしくは将棋の勉強を取り組むでしょう。



対局を終えて・・・
内容的にはイマイチですが、思ったよりは悪くなかったです。中盤までは世間一般で伝える所のコピーです。(定跡)
▲64歩△37銀の交換を入れておけばもう少し善戦したでしょう。但し、自玉の詰みをうっかりしていたのは頂けません。自玉の危機管理意識が少し薄れてました。解消方法は詰将棋を玉型を持って解く事です。

疑問手:73手目、89手目の2手です。激指12七段棋譜解析結果
悪手 :101手目の▲同銀(以下即詰み)

今日は激指12戦(矢倉戦)をする予定です。

このブログも暫く脱線してましたが、今日はこれから激指12戦(無制限戦、矢倉戦:先手番)をする予定です。
少しの間、軽め調整ばかりでしたので、この辺で叩き一杯の追い切りをしたい所です。
光速の終盤術、羽生の終盤術を適度に取り組んだ後で激指12戦をします。

常識・・・
常識(じょうしき)は、社会の構成員が有していて当たり前のものとしている価値観、知識、判断力のこと。また、客観的に見て当たり前と思われる行為、その他物事のこと。対義語は非常識(ひじょうしき)。社会に適した常識を欠いている場合、社会生活上に支障をきたすことも多い。社会によって常識は異なるため、ある社会の常識が他の社会の非常識となることも珍しくない。これは文化摩擦などとして表面化することもある。

と言う意味みたいです。
私は、一人一人常識が違うと思ってます。一人一人の過去の経験でその人の常識が培われてくると思ってます。
自分にとってはそれが常識でも相手にとってはそれは非常識の場合も多々あるでしょう。
世間一般の常識では、少なくとも犯罪は非常識、日常生活に於いて他人に迷惑をかける事など(例えば騒音など)は非常識だと認識しております。

今回は小保方さんを擁護する内容ではないので、誤解しないようにお願いします。

コピペ問題について・・・

確か20ページコピペしたとかしなかったとか?
どの部分(文章)をコピペしたのか?イマイチわかりません。だから擁護するわけにはいきません。
序盤、中盤、終盤のどの部分なのか?
序盤のコピペなら私は基本的にOKだと思います。他人の文章を盗もうが自分の考え方の説明(中盤、終盤)でない場合はOKだと思ってます。
だって、先人が導き出した最善手なんですから当然でしょう。この序盤の部分でコピペして問題視しているようではダメだと思います。将棋なんて、序盤なんか他人のコピーばかりですよ。
だって、その局面の最善手ですのでね。
だから、OKなんですよ。有段者の場合は誰が指しても殆ど同じです。先手番でも後手番でも殆ど同じになる場合が多いです。(似た局面を含む)
これを、定跡と言います。しかし、もし中盤~終盤(自分の思考がかなり関係している)にかけてコピーしている場合はこの限りではありません。それは、正真正銘のコピーになります。(ソフト指しと同じ)
私は、そう思ってます。
将棋の対局なんて、やろうと思えばアマチュア二段クラスからデキレースが出来ます。
前日に二人で相談して棋譜の内容を覚えて、後は演技するだけです。将棋に詳しくない方にはわからないと思いますが一局の将棋なんて棋譜を覚える事は簡単です。(120手位)次の日に前日の打ち合わせ通りに進行しても誰もわからないです。しかし、棋士(アマチュア棋士)はそんな事微塵も考えた事ありません。負けず嫌いでプライドがあるからです。
例えば、あるアマチュアの大会で私と友人が真剣に考えて、一局の将棋を指したとしましょう。
隣で観戦していた人(大多数)が言いました。この将棋は妙におかしい・・・
八百長である。大多数の人間がそれに追従しました。
本人達は違うと否定しても、証拠をみせろと伝えられた場合、正直本当に困ります。感想戦で明確にこの手はこれこれこのような意味(理由)があると伝えても全否定します。このような場合、八百長でない事を証明するのは無理です。

これが、まかり通れば、竜王戦の相掛かり戦▲87歩~▲86歩・・・(10年以上前の対局です)
負けていれば、羽生三冠(現三冠)は八百長であると疑われてもどうしようもありません。キリがないんですよ。
でも、誰も疑わないです。私ももちろん将棋の対局で疑った(対面将棋)事は一度もありません。
私は羽生マジックだと思った程です。

だから、私も含めて『外野の野次馬連中』はなるべく黙っといた方が良いと思ってしまいました。
たまにSTAP細胞関連のブログをアップする事はあると思います。

小保方さんが投了したら私も投了します。(擁護派だったんでね)
しかし、仮に小保方さんが勝った場合はブログ上で犯罪者扱いした方々は一言誤った方が良いと思います。
批判した方々も同じです。ゆっくりと今後の展開を見守って行きたいと思います。
私はそのような方針を打ち出しました。

科学の常識ではありえない・・・
もし本物の科学者が仮にこんな発言をしていたらですよ。研究以前の資質の問題です。
センスが無いんですよ。自分で自分の事を科学者としての資質がありませんと伝えているような感じです。
今すぐ転職した方が良いと思います。
常識なんて打ち破られる為にあるんですよ。だから新しい常識が生まれてくるんです。

私が油断している間に、ポコポコ地震が発生しているみたいですね。
将棋で疲れた時に、暇つぶしに調査してみます。
ではでは・・・
時間があまりないので、いきなり叩き一杯の方をします。
最終調整が上手くいけば明日81Dojoで勝負したいですが、明日も用事があるからなぁ・・・

STAP細胞について

STAP細胞が捏造であると断言している方にこのようなコメントをしました。
まるで推理小説を読んでいるようでしたのでね。

以下コメントです。

推理小説のデキとしては惜しいですね。
もうワンパンチ決め手が欲しかったです。
秀吉の枷:著者加藤廣氏
を真似ているような印象を持ちました。

捏造とは:事実でないことを事実のようにこしらえること。でっちあげること。
の意味です。

素人の私でも突っ込み所満載のこの推理小説を少し直しましょう。

追加項目その1
STAP細胞の胎盤の画像について
ES細胞では出来ないのにSTAP細胞では出来た事について
また、実際に画像が閲覧できる事について
追加項目その2
テラトーマが複数存在した点
2月20日の時点で小保方さん自ら提出しなおした事。テラトーマの画像は複数枚存在する点

追加その3
切り貼りの画像の例では、切り貼りされる前のデータは、STAP細胞の存在を示すものであった。(加工される前のデータは真正のものだった。)

この点について、追加推理お願いします。捏造の意味をちゃんと理解してから推理願います。

期待してますよ。
それから、200回の実験成功なんて同時進行すれば出来るのではないでしょうか?
この事についても説明お願いします。

以上です。

捏造の意味を理解してブログアップしているんだろーか?って思ったんですよ。
小保方さんを完全に犯罪者扱いしてましたから質問したんですよ。

実験成功200回・・・
私なんか、パソコン200台あれば、5時間で激指戦200局出来ますよ。(笑)

私がSTAP細胞はあると伝えているのが、追加項目の既成事実です。

レシピの事について
巷では身の潔白を証明する為には出した方が良いという意見が大多数ですが、私は今はまだ出さない方が良いと思っています。将棋に例えると、35手詰めを大駒二枚切って詰ます手順を見つけた必勝形の局面です。また最近の将棋では、名人戦で羽生三冠(挑戦者)が35手詰めの局面?(33手詰め?)を詰ましにいきましたか?結果は詰ましにいかずに勝ったでしょう。まだ早いと思います。

また、STAP細胞で捏造と決めつけている方達から犯罪者のように扱われたら、将棋界なんて大事件ばかりですよ。
二歩の反則で追放、元名人の待ったで追放、不倫で追放、婚約者を寝取った罪で追放・・・
追放だらけになりますよ。

今後の展望ですが、捏造と決めつけている黒幕連中は、必ず局面を複雑化してきます。なぜなら既成事実がある以上、状況がかなり不利だからです。だから、STAP細胞と関係ない部分でパッシングする場合が多々発生するでしょう。

Wonder_Ryuchan検討モードでは

先手 小保方 VS  後手 黒幕連中(複数人確認)
現在の局面は先手必勝形です。投了も時間の問題でしょう。

先手 小保方 VS 後手 理研
レシピを持っている以上、小保方必勝形です。

だから、レシピはその時期が来るまで絶対公開してはいけません。
ダメならアメリカで研究も出来るでしょう。レシピ持参でね。切り札ですよ。
 

今日の将棋です。

起きてから、またまた将棋ウォーズで10分キレ負けを楽しんだ。
面白いサイトです。
結果だけを伝えると勝ちました。もう少し指したかったので81Dojoで『888』で5分30秒将棋も楽しみました。こちらは負けました。疲れからか、両局ともに全く頭のキレがありません。仕方ないと受け止めて調整しています。

頭のキレを戻すには、寝るのが一番ですが、寝れない場合もあります。
そんな時は、音楽を聴くのが一番です。

『氷雨』、『酒よ』・・・・

いい曲ですねぇ・・・

演歌を聞きながら酒飲むのも『たまにゃーまぁいいさー』♪

STAP細胞は存在する。
黒幕の正体がわかりました。こいつかぁ・・・
と思ってしまいました。
加工前のデータ(画像)があるんだから存在するでしょう。
ここまで、人を追い込んで何がボランティアなんでしょうか?

小保方さんの説明通りに画像を再作成すれば、全てが解決するんではないでしょうか?

STAP細胞は存在する。しかし、論文の書き方が下手だった。
それだけの事なのにこの黒幕はまるで、小保方さんを犯罪者のように扱っている。

近い内に、この黒幕は逃げ切り体制に入ると思います。

将棋ウォーズ

夜勤12時間労働後、ビール飲みながら遊びました。
二段の方二人と勝負しましたが、勝負にならなかったです。(笑)
結果は2戦2敗・・・
強い・・・
しかも、一人目はフルボッコ負けです。相手の駒殆ど動きませんでした。(笑)(辛うじてキレ負け)二人目も殆どフルボッコ負けです。
情けない・・・
もう少し勝負になっても良かったですが、如何せんダメダメでした。(笑)
でも、12時間労働の条件で将棋に取り組めた事が収穫です。
頭は全然キレませんでしたが感覚的に将棋を指せただけでも良かったです。
無茶苦茶眠いので寝ます。

将棋ウォーズ

昨日の将棋の取組みは詰将棋道場:挑戦編の第80問を一問解いただけです。
第81問を解きながら、お昼にテレビでSTAP細胞関連の番組を見ていました。
第81問でまた躓いてしまいました。結局詰将棋は一問解いただけで終了・・・

将棋ウォーズで酔拳を発動しながら昨日今日と遊んでました。
結果だけを伝えると、初日2勝1敗からとりあえず状態がグダグダになりながらも5連勝してしまいました。
目下7連勝中です。この道場は頭の体操、将棋のウォーミングアップに最適だと思います。

だから名前が『将棋ウォーズ』なんだろーか?
今とりあえず、23級だと思います。だって誰もが30級からなんですよ。
私の現在のレベルです。
攻撃力:2.5
守備力:2.8
芸術力:2.3
早指力:2.8
戦術力:1.7
終盤力:2.5
10分キレ負けルールで一日3局だけしか指さないですが、かなり面白いです。
ビール片手にグイグイ飲みながら指すと、途中で眩暈がしてくる場合もありますが、それはそれでOKです。
鬼神降臨という場所が点滅していたので、クリックするとポナンザが5手だけ自動で指してくれるみたいです。
思わず、どんな感じだろーか?と思って一度使いました。中々鋭い指し手です。
このようなルールが元々存在するので、ソフト指しには全くムカつかないでしょう。
また、私の10分キレ負けルールではどの位の実力なんだろーか?と試しています。

必殺の『酔拳』を多々発動してますので、私の実力が普段の1.5倍程度強くなっているはずです。(笑)
IDは当然Wonder_Ryuchanです。見かけたら私だと思って下さい。
酔拳発動しようが、寝起きであろが、疲れていようが、寝不足であろうが、とりあえず将棋の実戦を一日一局は指す事にしました。そうしないと10日間も離れていると、棋力がすぐに落ちます。激指12無制限戦・・・粘りの無い、淡泊な指し方になって非常に困りました。そう言った事を少しでも解消する最適な道場と言えるでしょう。将棋のラジオ体操と同じ感覚です。

独り言です。

昨日、STAP細胞の小保方さんの反撃記者会見がありました。

理研や黒幕に対して見事な切り返しと言いたい所だが、泣いちゃーダメだ。お涙頂戴記者会見になってしまう。
そこだけが悔やまれる会見でした。
マスコミの皆さんが公開実験をすれば、疑いが晴れるのでは?と言う質問をしていたが・・・
私から言わせれば、マスコミ全社で応援するから(設備及び場所を提供すると言う意味)公開実験して頂けませんか?でしょう。アホみたいな質問するんじゃないよ。

今日の記者会見は8割位デキの良い会見だったと思います。理研がどう言った行動にでるか?
大体、自分の会社と泥沼の状況になって、今後まともな実験が出来るのだろーか?かなり不安です。周りの人々からの風当りも強いだろーし・・・
小保方さんに無言の圧力が絶対掛かると思う。

マスコミの中でも私のもっとも嫌いな新聞が朝日新聞、毎日新聞・・・
奇しくも将棋の名人戦の主催者なんですよ。困ったもんだ。
早く、この世から消えてほしい次第です。紙の無駄使いだと思います。
少しは産経新聞を見習ってほしい次第です。

高校野球の甲子園の入場行進なんて、北朝鮮の軍隊のパレードと殆ど変らないでしょう。
オリンピック日本代表の入場行進と同じような感じでいいんじゃないでしょうか?
伝えている事と実際に高校球児にさせている事が矛盾してないでしょうかね?
首相の靖国参拝には批判する癖に、高校球児には軍隊のような入場行進をさせる事が矛盾だと思います。
本間に嫌いな新聞です。でも高校野球は純粋に大好きですよ。

話題変わりますが、かなり昔細木数子氏が柔道のヤワラちゃんに何かのオリンピックで金メダルが取れないと断言しましたが外れたと世間ではパッシングを受けました。上辺しか見てない方にはそう映ったんでしょうけど、私の見解は全然違います。私が別に細木信者でもありませんが、あえて伝えるなら本当に的中したいなら、本人には絶対に伝えないでしょう。なぜなら未来は変化させる事が可能ですから。
わざわざ、対策を取られるような事を事前に伝える馬鹿はいません。あの予知?予測?はあえて外したいが為に本人に伝えたと解釈しています。このままじゃー金メダルはとれない。だから何らかの対策を取りなさいみたいな事を伝えたと思ってます。だから、ヤワラちゃんは何らかの対策を取り見事に金メダルを取ったと思ってます。

中国の軍事行動が目前に迫っていると思ってます。日中戦争が勃発するのが必然的になっているように思います。
今年の夏~後半、遅くても来年でしょう。何らかの対策を日本が取るべきだと思います。

もし、宝くじで三億円位の大口当選したら皆さんは何に使いますか?
私は自由な時間に全額使います。
金を増やす才能は私には有りません。従って、増やそうとすると逆に無くなります。金を増やす才能があるならもうすでに増やしてますんでね。自分の能力の限界を自分自身知っているつもりです。だから、さらに金を増やすんではなくて自由な時間を買いたいと言う事です。
金が無くて、時間のある人は=暇な人
金が有って、時間の無い人=サラリーマン(会社の社長など)
金が有って、時間のある人=自由な人です。=私はここに辿り着きたいです。

以上です。



Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
プロフィール

Wonder_Ryuchan

Author:Wonder_Ryuchan
日本将棋連盟公認:アマチュア四段です。振り飛車党です。
リアル対局の大会で優勝する事を目標に日々研鑽してます。
普段は、将棋ソフト(激指14:五段~四段)ピヨ帝六段(IPAD:R2390、ベンチマーク390=激指14:五段以上六段以下)と無制限戦で研鑽してます。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
293位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
59位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング