FC2ブログ

将棋ウォーズ本日の結果です。

激指12NHK杯レート戦でとりあえず一局指して(結果負け)それから将棋ウォーズにログインしました。
目標の初段達成までもう少し・・・
2勝すれば初段にはなれるだろーと思っていましたが、1級で達成率が下がればなれない事にログイン前に気付いた次第です。2勝して初段に達成出来なかったら恥ずかしいぞぉ・・・
とおもいつつ対局・・・
本日は、最初から三局とも中飛車にしようと決めていました。相手が飛車を振ろうが関係無しです。
だって、今まで一度も将棋ウォーズで採用した事がなかった(ゴキゲン中飛車戦法は正直不得意です。)ものですから、とりあえず初段達成前に採用しとこうみたいな感じでした。
初戦: 対三段戦 (相手の方は居飛車穴熊採用)
この将棋なんですが、実は、昨日の対二段戦で相手方が採用したゴキゲン中飛車で穴熊に囲って、途中から3筋に飛車を転換して攻めるという内容をインプットしてました。一回か二回見れば、大体同じような将棋は指せます。
指している最中は、人の見よう見まねですが、中々行けてる感じでした。
私の印象としては、途中はこちらが少し指しやすい感じでした。優秀な作戦だなぁーと思わず新たな発見をした次第です。が・・・途中で大きな勘違いをしてしまい、敗戦・・・
見よう見まねでは、やはりボロが出る将棋でした。何度かこの作戦(初めて指した作戦です)を採用すれば、もう少し良くなるんじゃないかと思いました。相手が、昨日の私の指し手をそのまま再現したら、どうしよう・・・
殆ど全部覚えてるので、ソフト指しになるなぁー・・・と思わず思ってしまいましたが・・・
私とはセンスが違う(良い方)ので、途中で指し手を変更して頂き、事なきを得ました。
私のゴキゲン中飛車戦法の内容の幅が広がった一戦でした。
久しぶりの対人戦の感触でした。嬉しい限りでした。

二戦目: 対三段戦 (相手の方は三間飛車を採用)
人間の三段の方でした。良かったぁ・・・
私は、初志貫徹・・・本日は中飛車で行くと決めてましたので、殆ど経験の無い局面へ突入・・・
終始押されてました。初戦の方もそうですが、やっぱり三段の方は私より少し強いような印象です。
殆ど必敗形でした。これで、負けたら完敗だなぁ・・・と思っていた位です。(全く違和感無し)
最後、相手の方が頓死してしまいました。(申し訳ない)
1級に昇級です。

棋力レーザーチャートを確認すると、達成率99.9%でしたのでホッとした次第です。
次勝ったら、目標の初段だなぁー・・・と思っていたんですよね。

三戦目: 対二段戦
最初、二段の方と対局する事になった瞬間、正直嫌だなぁ・・・と思ってしまいました。
善良な二段の方と中々遭遇する事がなかったので・・・
指している最中にこの人は良い人だぁ・・・と思わず、嬉しかったです。(まじめなアマチュア棋士の方でした)
相手の方が多分うっかりされたと思います。
詰まして勝ちました。

初段・・・達成・・・
嬉しい限りです。
最後の8級位からロクでもない将棋の内容ばかりでしたので素直にこの初段達成は喜びたいと思っている次第です。
今月は、負け数が多かったので、正直1級で止まるんじゃないかと思っておりました。
本間に嬉しい・・・
10分キレ負けの将棋(本間の将棋じゃないと思っている次第ですが・・・)では
堂々と初段を名乗りたいと思います。

激指12NHK杯レート戦はこの後も引き続きやる可能性もありますので、明日アップすると思います。

それでは・・・

本日二戦目終了後の1級昇級直後の成績
将棋ウォーズ一級直後の成績

初段達成時の成績(2014年10月31日)
将棋ウォーズ初段直後の成績

2014年10月31日現在の棋力レーザーチャート
2014年10月31日現在の棋力レーザーチャート


スポンサーサイト

将棋ウォーズもうすぐ初段です。

とりあえず、一昨日の対二段戦の検討をしておりました。

2014年10月29日 対二段戦
先手の指し手(激指12七段+検討結果)
30手目以降71手目迄(先手勝ち評価出現前迄)
最善手:○○○○○○○○○○○○○13
次善手:○○○○4
3番手:○○2
4番手:
5番手:
6番手:○1
その他:

# ---- Kifu for Windows V7 V7.09 棋譜ファイル ----
開始日時:2014/10/29 10:53:11
棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
消費時間:▲2分46秒△5分55秒
手合割:平手  
先手:二段
後手:Wonder_Ryuchan
手数----指手---------消費時間--
1 5六歩(57) ( 0:00/00:00:00)
2 8四歩(83) ( 0:02/00:00:02)
3 7六歩(77) ( 0:01/00:00:01)
4 8五歩(84) ( 0:04/00:00:06)
5 7七角(88) ( 0:01/00:00:02)
6 6二銀(71) ( 0:02/00:00:08)
7 5五歩(56) ( 0:01/00:00:03)
8 3四歩(33) ( 0:01/00:00:09)
9 5八飛(28) ( 0:02/00:00:05)
10 4二玉(51) ( 0:01/00:00:10)
11 6八銀(79) ( 0:01/00:00:06)
12 3二玉(42) ( 0:04/00:00:14)
13 5七銀(68) ( 0:02/00:00:08)
14 5二金(61) ( 0:03/00:00:17)
15 4八玉(59) ( 0:02/00:00:10)
16 4四歩(43) ( 0:03/00:00:20)
17 3八玉(48) ( 0:01/00:00:11)
18 4三金(52) ( 0:01/00:00:21)
19 2八玉(38) ( 0:01/00:00:12)
20 3三角(22) ( 0:02/00:00:23)
21 4六銀(57) ( 0:01/00:00:13)
22 4二銀(31) ( 0:16/00:00:39)
23 3六歩(37) ( 0:05/00:00:18)
24 2二玉(32) ( 0:03/00:00:42)
25 1八香(19) ( 0:01/00:00:19)
26 3二金(41) ( 0:01/00:00:43)
27 1九玉(28) ( 0:01/00:00:20)
28 1四歩(13) ( 0:02/00:00:45)
29 2八銀(39) ( 0:02/00:00:22)
30 6四歩(63) ( 0:03/00:00:48)
31 3九金(49) ( 0:01/00:00:23)
32 6三銀(62) ( 0:06/00:00:54)
33 3五歩(36) ( 0:01/00:00:24)
34 同 歩(34) ( 0:01/00:00:55)
35 3八飛(58) ( 0:01/00:00:25)
36 5二銀(63) ( 0:23/00:01:18)
37 3五銀(46) ( 0:03/00:00:28)
38 3四歩打 ( 0:15/00:01:33)
39 同 銀(35) ( 0:01/00:00:29)
40 同 金(43) ( 0:01/00:01:34)
41 同 飛(38) ( 0:02/00:00:31)
42 4三銀(52) ( 0:10/00:01:44)
43 3八飛(34) ( 0:01/00:00:32)
44 5六銀打 ( 0:14/00:01:58)
45 5八金(69) ( 0:02/00:00:34)
46 2四角(33) ( 0:02/00:02:00)
47 3五金打 ( 0:04/00:00:38)
48 同 角(24) ( 0:17/00:02:17)
49 同 飛(38) ( 0:02/00:00:40)
50 3四金打 ( 0:05/00:02:22)
51 同 飛(35) ( 0:02/00:00:42)
52 同 銀(43) ( 0:04/00:02:26)
53 5四歩(55) ( 0:01/00:00:43)
54 同 歩(53) ( 0:13/00:02:39)
55 7一角打 ( 0:13/00:00:56)
56 9二飛(82) ( 0:43/00:03:22)
57 4四角成(71) ( 0:02/00:00:58)
58 3三歩打 ( 0:02/00:03:24)
59 3四馬(44) ( 0:03/00:01:01)
60 7九飛打 ( 0:01/00:03:25)
61 5六馬(34) ( 0:03/00:01:04)
62 8九飛成(79) ( 0:04/00:03:29)
63 3四歩打 ( 0:07/00:01:11)
64 5五桂打 ( 0:04/00:03:33)
65 3三歩成(34) ( 0:04/00:01:15)
66 同 銀(42) ( 0:16/00:03:49)
67 3四歩打 ( 0:01/00:01:16)
68 4四銀(33) ( 0:13/00:04:02)
69 9二馬(56) ( 0:42/00:01:58)
70 同 香(91) ( 0:03/00:04:05)
71 4一飛打 ( 0:02/00:02:00)
72 3八歩打 ( 0:34/00:04:39)
73 同 金(39) ( 0:03/00:02:03)
74 4九角打 ( 0:03/00:04:42)
75 4八金打 ( 0:09/00:02:12)
76 5八角成(49) ( 0:04/00:04:46)
77 同 金(48) ( 0:01/00:02:13)
78 4二金打 ( 0:02/00:04:48)
79 8一飛成(41) ( 0:11/00:02:24)
80 4五銀(44) ( 0:48/00:05:36)
81 4四角打 ( 0:15/00:02:39)
82 1二玉(22) ( 0:19/00:05:55)
83 2五桂打 ( 0:07/00:02:46)
84 投了 ( 0:00/00:05:55)
まで83手で先手の勝ち

所感:私が弱すぎです。局面が単純すぎて、先手の方が人睨みで指せる指し手ばかりかも知れません。
但し、棋力レーザーチャートが変化無しだったので、嬉しい誤算です。
今月は8勝7敗
異常に強い方にも出くわして大変でした。
フルボッコ負けがその内6局・・・
7敗の内6敗がフルボッコ負けです。
この内、何局が棋力レーザーチャートに反映されないのか?プラスアルファーがあるかも知れません。
これが、期待感です。

実際対局して
対四段戦と切れ勝ち狙いに方針を転換した対三段戦及び異常に強かった
10月26日の対三段戦は反映されていると思います。
しかし、その他の負け将棋の内、何局か反映されてないんじゃないかと思っている次第です。
もっとも都合良く判断すると今月8勝3敗になります。

で、いつも伝えているんですが、早指し戦は超不得意なんですけれども
なぜ、超不得意かと伝えますと疑問手が無制限戦と比較して格段に多くなるんですよね。その位、正確に指せてないと言う事です。
仮に、私の無制限戦の棋力と10分キレ負けの棋力が対局したら(持ち時間の概念は無し)
100局対局しても無制限戦の棋力の自分が全勝するでしょう。
その位、棋力に差があります。

そんな、私でも今の所2級です。最近、段級位に拘り始めております。
目指せ初段です。

なぜかと言いますと、10分キレ負けの正式な段位が欲しいからです。
10分キレ負けは将棋じゃないと思っていますけど、本音としては、まぁ初段位は欲しいですよ。
また、普通、級位者は初段目指しますよね。
それと同じ感覚です。
リアル対局:30分キレ負けなら、恐らく三段~三段+辺り
リアル対局:30分キレ1分なら三段+~四段-辺り
無制限戦だと恐らく、四段辺りだと思ってます。
意識して初めて段位は取得出来るものです。
そう思ってます。
何とか初段は取得できそうな予感はあります。
現在の棋力レーザーチャート
20141029-01棋力レーザーチャート

尚、これから激指12NHK杯レート戦を一局指して将棋ウォーズにログインして初段を目指したいと思っております。ゴキゲン中飛車を三局とも採用する予定です。理由は簡単、将棋ウォーズでゴキゲン中飛車を採用してないからです。

デキとしては、4時間位しか寝てないので、少々寝不足ですが、体を元の生活に戻す為仕方ないと思っております。
将棋ウォーズで今日、明日併せて出来る事なら6局指したいと思っております。
(デキがあるか?ないかを見極めながらです)

それでは・・・



昨日の二段戦・・・

激指12七段棋譜解析結果をした上で検討していました。(まだ少しの時間です)
激指12七段で棋譜解析結果をすると、私の相手の二段の方、疑問手が無かった。
すげぇ・・・

良くこんな少ない時間で正確無比に指せるものですね。
感心しました。
詳しくは、後日改めて記事にします。
棋譜解析結果を見た時、愕然としてしまいました。
どうりで、棋力レーザーチャートが減らないはずだ。(かなりの期待感ありです)

皆さんも暇でしたら、棋譜検索から見てみて下さい。そして、激指君で棋譜解析結果をしてみて下さい。

それでは・・・

将棋ウォーズの結果及び本日の将棋の取組み。

本日の将棋の取組みです。
とりあえず、家にある角交換振り飛車の本を60分程度盤を使って勉強しましたが、妙にイマイチなんで新しく角交換四間飛車の本をアマゾンで購入しましたよ。
空いた時間でコツコツ30分~60分程度取り組む予定です。
それで、眠気が来たんですが、正直に伝えますがデキは悪い状態です。
激指12NHK杯レート戦なら絶対にしない位のデキです。

無理やり将棋ウォーズにログインしました。とりあえず2勝して、次回に初段なれたらなぁ・・・
みたいな感じです。今日は本間に『15-15』でした。

結果は・・・
初戦:対初段戦
攻められまくりで、防戦一方でした。10分キレ負けルールがなければ負けてたでしょう。
受け一方で凌いで凌いで切れ勝ちしました。あかん、やっぱり内容が悪い。
初段戦、初黒星かと本当に思いましたが、持ち時間に救われました。マグレ勝ちです。
(ダウン寸前にゴングで救われたボクサーみたいな感じです。)

二戦目:対二段戦
これまた、一方的に攻められました。必至を掛けられたんで、凌ぎを読んでいたんですが無理と判断して投了しました。
この方は、普通に強い方でした。やはり二段の方は強いですね。ついにダウン・・・・TKO負けみたいな感じです。

三戦目:級位者
棋譜を閲覧して頂けると理解できると思いますが、今日は?今日も?頭のキレが全く無かったです。
棒銀(最近棒銀ばかり採用してます。)は、跳ね返されるし・・・
捌いてから何とか攻めて勝ちました。
(棒銀自体は余り得意ではないです。)
タダのマグレ勝ちです。

今日は、全般的に内容が悪かったです。
正直ボケまくりでした。
やはり、10分キレ負けの実力はこの程度だと思います。
酒飲んでも飲まなくても余り変わらない感じの本日でしたので、ビールは近い内に復活するかも知れません。
やはり、縁台将棋が面白いのかも知れませんね。

で、必ずチェックする棋力レーザーチャートです。
攻撃力:2.6
守備力:3.2
終盤力:2.8
合計 :8.6
平均 :2.86

変化無し:内部レートが上昇しているのか?下降しているのか?さっぱりわからない所が良い所ですね。
道場三段~四段の間みたいです。
この平均値の判断も相当怪しい雰囲気が漂っています。(最近そう思う)

本間に眠いので・・・
今から爆睡態勢に入ります。

それでは・・・


将棋ウォーズ現在の成績2014年10月29日
20141029-01将棋ウォーズ現在の成績

2014年10月29日:棋力レーザーチャート
20141029-01棋力レーザーチャート

将棋ウォーズ2014年10月26日対二段戦の所感です。

本日は先日の将棋ウォーズの対局を一人感想戦を行っておりました。
振り返ってみると情けない指し廻しです。

2014年10月26日初戦:対二段戦
30手目以降108手迄後手39手
最善手:○○○○○○○○○○○○○○○15
次善手:○○○○○○○○○9
3番手:○○○○○5
4番手:○○○3
5番手:○○○3
6番手:
その他:○○○○4
最善手:一致率38%
次善手含む:61.5%
3番手迄:74%
5番手迄:89%
・△27歩がひと目で見えるのに、両者全く気付かず私も酷い序盤戦でした。定跡をきちんと勉強しようと思う。
・44手目で違うと判断した。単に強い方だと思います。
(私が序盤で大失敗している)
・自分の調子の悪さ、早見え力の無さに呆れた。73手目です。
・全体的に相手に逆転の余地を与えない正確無比な攻めです。相当強い。
・何度、対局してもこの人にこの持ち時間では勝てないだろーと思う。脱帽・・・

早急に角交換振り飛車の定跡を取り組むべきだと思いました。

それでは・・・
先手: 私 / 後手: 将棋ウォーズ二段
手合割:平手

▲2六歩△3四歩▲2五歩△3三角▲7六歩△3二銀▲3三角成△同 銀
▲8八銀△4二飛▲7七銀△6二玉▲4八銀△7二玉▲5八金右△8二玉
▲6八玉△7二銀▲7八玉△2二飛▲3六歩△2四歩▲同 歩△同 銀▲3七銀
△3二金▲8八玉△9四歩▲9六歩△3三銀▲2六歩△4四銀▲7八金△3三桂
▲6八金右△2一飛▲4六銀△4二金▲5六角△5四角▲3四角△3六角
▲5六角△2七歩▲3八飛△2六飛▲3六飛△同 飛▲3四歩△2五桂▲2二角
△3九飛成▲1一角成△4九飛▲7九香△2九龍▲3三歩成△同 銀▲2三角成
△3二歩▲6六歩△2八歩成▲6七馬△3九飛成▲2一馬△3八と▲1二馬引
△4八と▲1三馬△4七と▲3四歩△同 銀▲4五銀△同 銀▲同 馬△5九銀
▲6七馬△4六桂▲6九銀△3七桂成▲1二馬右△4八成桂▲5六馬引△1九龍
▲7五歩△5四香▲6五馬△6八銀成▲同銀上△5八と▲7四歩△同 歩
▲4七銀△6八と▲同 銀△6四銀▲同 馬△同 歩▲4六銀△5八角▲8六桂
△6三銀▲6五歩△6七角成▲同 銀△6八金▲9七玉△7八金▲6四歩
△8八角▲9八玉△9九角成
-------------------------
generated by 激指12



冬物語・・・

今日は、将棋及びその他の記事を色々とアップしたいです。

まず始めに・・・
最近、『冬物語』に凝っている。ピンと来た方はツウですね。
これが、結構行けてる感じです。私の一番好きな種類には少し劣りますが、限定品なんでこちらを選択してます。
パチンコ『冬のソナタ』ではありません。

缶もオシャレで私好みです。
中々いい感じです。
さてさて、なんでしょうか?

正解はビールです。
私の中では、『キリンの一番搾り』がダントツに旨いんですが、この冬物語をついつい購入してしまいます。
冬が近づいているからだろーと思ってます。
ちなみにラガー系のビールは多少苦手です。

最近、また西日本の奄美大島で地震が発生したみたいですね。
私的には、圏外ですので霊夢は全くみておりません。
嫁さんから突っ込まれました。『あらぁ・・・西日本の震度4以上は予め予知できるんじゃないのぉ・・・?』
私 『うるさい、携帯で伝えるなら圏外や・・・そんな場所で発生しても大丈夫やろー・・・』
嫁 『まぁ、都合の良い地震予知者やねぇ・・・』
私 『うるさい、どっかの天文台のクルクル詐欺よりマシや・・・』
嫁 『そぉ・・・』
またしてもオチがありませんでした。すいません。
まぁ、気にする事もないし、霊夢も見てないので南海地震は相変わらず大丈夫だと勝手に思ってます。
それから、火山の噴火の霊夢もまだ見てないので今の所、大丈夫だと思ってます。(今日から3日間)
大体災害(地震や噴火)の霊夢は発生4日前に見ると最近は思ってます。見た場合は多く見積もっても一週間以内に発生するか?私自身の身の上に発生する出来事だと思う。)
但し、正論は気象庁の見解ですので、油断しないように・・・
あくまでも霊夢は不思議な現象です。だからWonder_Ryuchanなんですよ。

将棋の方は、明日は少し取組みます。
最近、フルボッコ負け喰らった他の三局を検討します。一致率は、どちらでもアップします。
また、詰将棋道場 『挑戦編』も取り組めたらいいなぁ・・・と思っている次第です。
この前は取り組まなかったです。
世間の傾向は将棋ウォーズの記事をアップしたら閲覧数が増えるのでブロガーとしては、ありがたい事ですが
本間に将棋が強くなりたかったら、持ち時間30分以上の追い切りを敢行して下さい。
将棋ウォーズだけでは、そんなに強くなれないと思っている次第です。

私のソフト指しする方のイメージは、将棋の世界に於いては、『悪霊』それだけです。
但し、棋神を販売している将棋ウォーズの場合は、棋神を使用した方については、その限りではありません。なぜなら、それが、公認ルールですのでそれを理解してログインしています。
だって、使用されても棋力レーザーチャート(内部レート)には影響しないでしょう。
ここが良いとこだと思います。
激指君などの将棋ソフト指しの場合は、棋力レーザーチャート(内部レート)も減るでしょう。
他のNET将棋、81Dojo、24NETなどは、禁止されてます。
だから何度も伝えますが、将棋ソフト指しは将棋の世界に於いては、『悪霊』です。
これから、NET対局する前は『切紙九字護身法』をしますかね?
(詳しくは、K子さんの時に説明済)
多少、遭遇せずに済むかもしれませんね。(笑)

そう思ってしまいました。

それでは・・・

今月は勝率が悪い・・・

最近、激指12四段無制限戦の内容が以前に比べて格段に良くなってます。緩急自在の指し手を読めるようになりはじめているのかも?知れません。
これも、一重に詰将棋道場 『挑戦編』を取り組んでいるお陰だと思ってます。
コツコツすると、必ず上達するもんですね。
超強い方のブログ(私は毎日閲覧しております)の管理人さんは、11手詰めを人睨みで解く訓練をしているとか?
今の私の棋力では、とても無理なんで、コツコツ努力していつかそのエリアに到達出来るように努力して行きたいと思ってます。(当分無理だと思う)

さてさて、将棋ウォーズの方なんですが
今月に入って、成績欄をチェックしてみますと6勝6敗・・・
余り成績は気にした事なかったんですが、最近良くフルボッコ負けを喰らうんでどうしたもんだろーか?と思ってつい気にしてしまいました。
対二段戦 最近3回フルボッコ負け
対三段戦 最近1回フルボッコ負け

じっくりと激指12検討モードで何の手が悪かったのか?確認していく作業をします。
特に対角交換振り飛車の定跡は全然勉強してないので、殆どわかりません。時間があれば勉強しようと思っている次第です。

酒飲んだ4月12勝5敗
先月 8勝3敗
今月 6勝6敗
4級 達成率 99.9%

棋力レーザーチャートの各項目の目標です。

攻撃力:目標 3.0  今の所、現在 2.6 最高で、2.9
守備力:目標 3.5  今の所、現在 3.2 最高で、3.4
終盤力:目標 3.2  今の所、現在 2.8 最高で、3.0

まぁ、対局数をこなせば、棋力レーザーチャートの方は、その内、元の状態に戻ると思います。

慌てずに、じっくりと詰将棋を取り組み、激指戦(無制限戦及びレート戦)を中心に今後も取り組んで行きたいです。
将棋ウォーズは初段が目標です。様々な理由から中々厳しいんじゃないかと思っております。

それでは・・・



将棋ウォーズ対三段戦の所感

本日の将棋ウォーズの三段戦の検討を行っておりました。
相手の方が相当強いと思ったので、激指12検討モードを使用してどの位強いんだろーか?と興味津々になってしまいまして調査しましたよ。

激指12七段棋譜解析結果も30手~80手目まで疑問手の?マークないんですよね。
私が、10分キレ負けで勝てる訳ないでしょう。
持ち時間120分でも無理ですね。

激指12七段+検討結果
30手目以降104手目迄の相手の方の指し手
最善手:○○○○○○○○○○○○○○○15
次善手:○○○○○○○○○○○○○○○15
3番手:○1
4番手:○○○3
5番手:○○2
6番手:○1
その他:○1

最善手:15
次善手含む:30
5番手迄:37
後手の指し手:39
一致率(最善手):15/30*100=38%
一致率(次善含む):30/39*100=76%
一致率(3番手迄):31/39*100=79%
一致率(5番手迄):37/39*100=94%

次善手含むと激指12四段の一致率(七段+検討結果)を上回ります。

以前に調査した激指12四段君の一致率です。
激指12四段(激指12七段+検討結果)

最善手:○○○○○○○○○○○○○○○○16
次善手:○○○○○○○○○○○○○○○15
3番手:○○○○○○○7
4番手:○○2
5番手:○1
6番手:
7番手:○1
8番手:○○2
9番手:
その他:○1
最善手:16/45=35.5%
次善手含む:31/45=68.8%
3番手迄:38/45=84.4%

所感:
参った。こんな強い人がいるなんて・・・この強い人々の間を掻い潜って初段になるの厳しいんじゃないかなぁ・・・
で、気になったので本日対戦した相手の棋力レーザーチャートを確認すると、私と同じようなレベルみたいですが・・・いやぁ・・・恐縮です。同じレベルではありません。
この三段の方が数倍強いですよ。

三段の方の棋力レーザーチャートもアップしようかと思いましたが、次回以降の対局に様々な影響が出たら申し訳ないのでやめました。次回以降のこの方の対局には注目ですね。

本日対戦した二段の方もボコボコに負けたんで、検討モードで一人感想戦をします。
基本的にめんどくさいので、これは・・・って感じた対局しかしませんけどね。

それから、今までの全対局の所感です。
二段戦:
異常に強い方と私レベルでも勝てる方の極端な二極化が出来ています。
三段戦;
こちらは、異常に強い方、同じようなレベルの方に分かれます。
棋力レーザーチャートを確認すると私と同等のレベルなんですが、それにしても珍しい現象です。
普段は酒飲んでるんだろーか?羨ましいと思います。

棋神について
相手が使用したら、せめて教えて頂けるようにしてもらいたいです。以前はわかった。

将棋ソフト指しについて
2chによると、将棋ウォーズでソフト指しすると何かマズイらしいですよ。
棋神と関係しているみたいで、営業妨害?偽計業務妨害?になる可能性があるみたいですね。
本間かいな?と思ってしまいました。
ソフト指しをすると警察に捕まるのって滅茶苦茶、割に合いませんね。
さすがに、それは無料の場合は許してあげてほしいです。
棋神を販売している将棋ウォーズの場合は、その限りではないのかも知れませんけどね。

それでは・・・

さっき、将棋ウォーズで遊びました。

さっき将棋ウォーズにログインして遊んでみました。

今日は、全体的に相手が強かったです。
さすが、日曜日の午後といった所でしょうか?

初戦:対二段戦
良い所なく完敗を喫してしまいました。ダメダメです。
詰まされました。

二戦目:級位者戦
何とか勝ちました。詰まして勝ちです。

三戦目:対三段戦
これまた良い所なく完敗を喫してしまいました。
大差なんでこちらから投了しました。

所感:
順当でしょう。
まぁ、今から負けた棋譜の検討をします。
早指し戦でも酒を飲んでないのでね。

それにしても、二段の方も三段の方も強いですね。参りました。
今から、宅配ピザでも頼んでビールを飲みます。
今日は、負けたんで二本位飲飲んでパワーアップをしようか?

それでは・・・

棋力レーザーチャート
攻撃力:2.6
守備力:3.2
終盤力:2.8
と下降しましたが・・・・
まだ、一応粘ってます。
2.6+3.2+2.8=8.6
8.6/3=2.86
殆ど、変化なしです。嬉しい誤算です。


2014年10月26日現在の成績
20141026-01現在の成績

棋力レーザーチャート
20141026-01棋力レーザーチャート

激指12四段無制限戦(リベンジ戦:四間飛車戦法採用)

さっき、昨日のリベンジ戦をしました。
が・・・
返り討ちを喰らいました。
激指12四段君、攻めも受けも相変わらず強いです。
だから、面白いし勉強になる。
昨日よりも全然マシでしたが、完敗でした。

訂正:52手目の所感△45銀とぶつける→△65銀も間違いです。

さぁ、朝飯食べて少し寝ます。
ゆっくり寝て、起きて予定がなければ詰将棋を少し取り組んで将棋ウォーズにログインするつもりです。

それでは・・・

棋戦:四段戦ガチンコ無制限勝負
先手:四段(激指12)
後手:Wonder_Ryuchan 二段
戦型:四間飛車戦法
戦型自信度 Dランク(S・A・B・C・D)の5段階のランク分けです。
持ち時間:無制限戦




激指12七段棋譜解析結果です。
20141026-01七段棋譜解析結果

頭の回復

やっぱり夜中に目が覚めた。
脳みそがイマイチ冴えないのでこんな時は曲を聴くに限る。

今井美樹さん
ドラマ:『あしたがあるから』
このドラマ無茶苦茶面白かった。
特に、花屋のおとーちゃんが涙流しながら、花を叩きつける(投げつける)シーンがとても印象的でした。
また、今度見よう。(みれるやろーか?)
主題歌:『PIECH OF MY WISH』やはり本物が一番上手だ。
それから『笑顔』
この曲は、大人の別れ方をイメージした曲ですね。とても良い曲です。
今井美樹さん
今は、イギリスに住んでいるみたいですね。
以前、イギリスでタバコを購入した時、日本より値段がかなり高かった事を覚えています。
だから、イギリスで暮らすのは個人的に嫌ですけどね。やっぱり日本が一番です。

さてさて、頭のキレも段々と戻りましたので、今から激指12四段無制限戦を勝負します。
予定では、後手番でゴキゲン中飛車を採用する予定でしたが、昨日の四間飛車戦が納得のいかない内容だったので再度四間飛車戦法を採用する予定です。

終局後、仕事の疲れも重なって、余りにも疲れが来たので(眠気が来た)将棋ウォーズは、昨日もお休みしました。
まぁ、今日はログインしようか?と思っている次第です。

それでは・・・

激指12四段無制限戦(四間飛車戦法採用)

本日は、四間飛車戦法を採用して、四段君と対局しました。
全般的に読みが足りない感じで方針も悪かったです。率直にこの前よりは良くないデキでした。
尚、採用戦法については、少し修正してます。
また、今回から消費時間を反映しております。(今までどうやってするか?わからんかった)
そのまま、激指君で保存したファイルを持ってきたら良いだけの話しでした。
時間が反映できるようになったので嬉しい限りです。

それでは・・・

棋戦:四段戦ガチンコ無制限勝負
先手:四段(激指12)
後手:Wonder_Ryuchan 二段
戦型:四間飛車戦法
戦型自信度 Dランク(S・A・B・C・D)の5段階のランク分けです。
持ち時間:無制限戦


激指12七段棋譜解析結果です。
20141025-01激指12七段棋譜解析結果

激指14・・・

毎年、クリスマスの時期に激指君が発売される。
今年順当に発売されれば、激指14になる。

ひとつだけ改善してほしい部分があります。
激指レート戦・・・
これ、無制限戦にしてもらいたいです。心底そう思います。
もし、レート戦が無制限戦なら確実に三段にはなれると思ってます。
私の場合は恐らく、三段~三段+の間をウロチョロすると思います。
四段に跳ね返されると思いますので。
持ち時間:大は小を兼ねるでしょう。
早見えの方には、NHK杯ルールと無制限戦の段位の変動は少ないと思いますが、私のような長考派の皆さんは相当段位が上昇すると思います。つまり、真の実力が理解できると思うんですよね。(両方強い方もおりますが)
従って早見えの方も、長考派(私)の方もこれで、全国統一の段位が決定できます。
しかも、リアル大会に参加した場合のおおよその目安もつきます。(私の分析の精度も上昇する)

かなり夢中になるでしょうね。

キャラクター対局・・・
これは、絶対必要です。
特に級位者にとっては、重要でしょう。ある特定の戦法を重点的に練習するには最適の方法です。
だから、必要です。
私の場合は、横歩取り戦はこれで特訓した実績があります。

検討モード・・・・
各段位で、思考完了が出来るようにしてほしいです。
ソフト指し対策がこれで出来ます。四段の思考で終了とか四段+の思考で終了とか?
いつも、七段+迄の思考で完了するのは、自分の棋譜の検討の場合だけ良いと思いますが、近年のソフト指しは
検討モードの途中(四段以上七段以下)の5番手迄の候補手を適当に選んで指してきます。形勢判断だけ確認しておれば良いみたいな所があるでしょう。だから、このような機能があればソフト指しを見破る精度がアップします。

詰将棋の機能はいらないです。これは詰将棋本の方が良いと思ってます。

順位戦みたいな機能があれば嬉しいです。
未公開で架空のキャラクターを作成して設定しての二段戦、三段戦、四段戦などなど・・・
もしくは、トーナメント戦・・・
面白い可能性が高いです。

今年は、購入する予定ですが、信長の野望 『創造』で購入を迷った時、守護霊様にお伺いをせずに購入して大失敗してます。また、PONAXでしたっけ?インチキ将棋ソフト?の場合は、事前に守護霊様にお伺いをして購入を見送った。結果大正解でしたので、今回も、購入前は守護霊様にお伺いをする予定です。

さてさて、これから飯食ってゆっくりと超難敵四段君(激指12):無制限戦を対局したいと思っております。
今回は後手番です。四間飛車戦法を採用する予定です。
三間飛車(先手番)→四間飛車(後手番)→中飛車(後手番)→角交換振り飛車(先手番)(採用した事がないので殆ど定跡も知らない。)
矢倉戦⇔角換わり戦⇔横歩取り戦⇔ひねり飛車(先手番)の予定で対局します。
その後、対振り飛車戦をする予定です。(多々変更する可能性大いに有りです。)
一応、このサイクルで激指12四段にぶつかっていきます。
何とか4勝目をあげたいと思います。

居飛車戦の場合は、相手との呼吸もありますんで、予定通り進むとは限りません。
振り飛車採用の場合は、自分が飛車を振るので何とでもなります。

それでは・・・

将棋及びその他

今日は、もう一度メイチで追い切ります。
無制限戦:後手番で四間飛車もしくは、居飛車戦の後手番です。
多分、四間飛車戦法を採用すると思います。
メイチで叩いた後、余力があれば将棋ウォーズで遊ぼうか?と思ってます。
目標の初段が近づいてきたので、出来る事ならログインしたい次第です。
初段は達成出来ると思っている次第です。
理由:酒飲んだ対局でも記憶違いがなければ、初段戦相手には負けた事がないので・・・
また、復帰後も負けた事がないんですよね。復帰前+復帰後で10戦以上は対局していると思っていますが、なぜか全勝しているはずです。
だから、初段にはなれるだろーと思ってます。
恐らく二段で落ち着くんじゃーないかと思ってます。なぜなら、早指し戦は超不得意ですのでその辺りじゃーないかなぁ・・・
と思っている次第です。
三段になれるコツ(まだ、5級ですが・・・)達成率及び棋力レーザーチャートの攻撃力、守備力、終盤力がある一定以上の数値を叩き出してたら達成できるんじゃーないか?と思っている次第です。
従って、2.9が基準ならなれると思うけど・・・
私の場合:最高数値
攻撃力:2.9
守備力:3.4
終盤力:3.0
ですので、もし三段の基準がそれぞれ、3.0だったら幾ら99.9%でも達成できないのではないかなぁ?と思ってます。
あくまでも憶測ですが・・・
その他でも、戦術力、芸術力の数値も関係あるのでは?ないかなぁ・・・
と思ってます。だから、今の内から色んな戦法を採用している次第です。

9.11衝撃の真実・・・
見終わりましたよ。感想としては、アメリカの自作自演・・・
半分本当で半分は嘘じゃないかと思っております。
結論はテロがかなりの確率で発生するとわかっててワザと見逃した。(それだけ、アメリカの情報収集能力は高いと思っております)但し直接アメリカ自身がテロを計画したのではない。と思っております。
米ソ冷戦時代はアルカイダは親米派だったみたいですよ。
アメリカの代理戦争をしていたらしいですね。
アメリカが裏切った(最初から裏切る予定だったかも?)場合、泥沼の戦争が永遠と引き出される可能性があります。
何の為に?もちろん、戦争を起こして、金儲けですよ。(金儲けの手段としては、当事者からみれば大儀名文もあるし、打ち出の小槌でしょう。)
その為だけにお膳立てをする人々もいるんじゃないかと思います。
如何せん、自国の大統領を暗殺した噂が未だにある国ですので・・・

また、第二次世界大戦の真珠湾の奇襲攻撃・・・
アメリカは事前にわかってたでしょう。・・・
そのパターンですね。

秀吉が天下取ったパターンもそうですが、本能寺の変の環境をお膳立てしたら、明智光秀がかなりの確率で謀反を起こすだろーと思った(実際は黒田官兵衛が予測した?)だから、お膳立てをしただけです。そうすれば、その後の秀吉の行動は全てツジツマが合いますので・・・(秀吉自身は思い浮かばなかったかも知れませんが)
その環境になって初めて思い浮かぶ当事者(明智光秀)もいますが、『こいつ』にこの環境をお膳立てしたらどうなるだろーか?みたいな事を考える人が当時にいてもおかしくない。だって思い浮かぶ事は、簡単にできます。(私なら)

まぁ、『9.11衝撃の真実』を一度見て下さい。
面白いですよ。これについては、また改めて詳しくアップするかも?です。

それでは・・・



激指12四段無制限戦(宝刀)

本日は、超難敵の激指12四段君と対局しました。
フラ盤に所感をアップしてます。
粘ったんですけどねぇ・・・
ダメでした。
先にミスしたらダメですね。中々逆転出来ません。
まぁ、メイチの追い切りが出来たので良かったです。
デキも良かっただけに(先読みが色々と出来たし、長考の連続でした)残念ですが
これに懲りずにまた挑戦します。やはり無制限戦が私の中で一番真価を発揮しやすい環境です。
負けたけど、個人的には中味の濃い将棋が指せたと思うので楽しかったです。

それでは・・・

棋戦:四段戦ガチンコ無制限勝負
先手:Wonder_Ryuchan 二段
後手:激指12四段
戦型:宝刀・・・
戦型自信度 Sランク(S・A・B・C)の4段階のランク分けです。
持ち時間:無制限(151分24秒)



激指12七段棋譜解析結果
20141023-01激指12七段棋譜解析結果


最終局面図
20141023-01最終局面図

激指12NHK杯レート戦結果のみ

激指12NHK杯レート戦がメインでした。
長めからメイチで追い切らんと・・・って思っていても、自分の納得の行くレートじゃないんで(居心地が悪い)
こちらを優先してしまいました。
結果だけ伝えると、10戦5勝5敗でした。
超激戦でした。画像の貼り付けの成績よりもまだ2つ対局しているんですが、二枚も同じような画像をアップするのが
めんどくさいのでやめました。
二戦目(対初段戦)、詰ませる段階でキレ負けしたのが、この10戦もした原因の一つです。
また、対1級戦で詰ませそこなって負けたのがさらに輪をかけました。
こんなに、対局する予定ではなかったんですが(将棋ウォーズでも遊ぼうか?と思っていた)
激指レート君相手に気合い入りまくりでした。途中で息切れしかけたんですが、負け越したまま終われるか?と思いまして
リポビタンDを飲みながら気力で対局しました。最後は、吐きそうになりましたよ。こんなにやってはダメなんで皆さんはマネをしないようにして下さい。
終了した後、フラフラでした。完全に眩暈がしてましたわー・・・

それで、激指12NHK杯レート戦を取り組んだトータル時間はなんと約250分です。
25分*10局=250分
秒読みの将棋も数局ありましたしぃ・・・
持ち時間内に終了する将棋もありました。
定跡力もかなり落ちました。
中盤力は相変わらず激指12レート君に押されマクリの状況です。最終戦の1級戦でもマグレの逆転勝ちです。
殆ど逆転勝ちばかりかも知れません。
たまに、『テン良し、中良し、終い良し』のパターンもありますが・・・
正直、終盤力はあまりないので、終盤力のレートに関しては少々疑問?ですけど・・・
まぁ、逆転勝ちが出来るのも初段迄・・・
対初段+戦になると、中々逆転勝ちが出来ないですね。
対初段+戦、逆転負けは今日もありました。
この対局終了後も一人でヒートアップしてましたよ。(悔しい・・・と思った次第です)
さすがに、引き分け(10戦5勝5敗)でやめようと思った次第です。
これで次に負けたら、また無理やり対局しそうですので・・・

それでは・・・

2014年10月20日現在の激指12NHK杯レート戦
20141020-01激指12NHK杯レート戦

2014年10月20日現在の棋力分析
20141020-01棋力分析

詰将棋道場 『挑戦編』

昨日、今日と将棋を本格的に取り組んでみた。



まず、詰将棋道場 『挑戦編』
第134問を攻め方で取組みやっとの思いで正解に辿り着けた。昨日解けたが30分近く時間を要した。
第135問~第138問までを玉型で取組みました。
第135問~第137問までの問題(10分で二段の11手詰め)は、比較的早く正解に辿り着けたが、第138問で手こずっていた。約30分位要してやっと正解に辿り着けたように思います。
次回は第139問からです。(10分で二段の11手詰めの問題)
私程、この詰将棋道場 『挑戦編』を紹介しているブログは他のサイトには無いと思う。
他の将棋のブログでも実際に取り組んで、所感をアップしたらいいなぁ・・・と思っている次第です。

それにしてもこの詰将棋道場 『挑戦編』は、本当に難しい詰将棋本でしたが、もうすぐゴールが見え始めています。
全部で180問ありますから、残り41問です。最後の方の問題は恐らく超超超難問ばかりだと思うので、本間に仕上げる事が出来るやろーか?みたいな部分が正直未だにあります。なぜなら、最後は15手詰めの問題ですので、相当厳しい予感がしております。

この本を購入したきっかけなんですが、丁度脳トレ9手詰めの本を3周、パワーアップシリーズの9手詰めも3周位それぞれ交互に取り組んでいたんですが、もう少し難問の9手詰めの詰将棋本はないだろーか?と探していたんですよね。
で、ある人のブログにこの詰将棋本が紹介されていて、取り組んだ感想が『すんげぇ難しい・・・』みたいな感想だったんですよね。また、別の方で私なんかより全然強い方がこの詰将棋本は一週間かかったそうです。(凄い一週間で終了)
その方のブログによると、一週間はかなり時間が掛かった方らしいです。
また、2chか何かで、この本は難しすぎると言った内容の感想があったんですよね。
また、ある将棋のブログで、詰将棋のタイムトライアルをする方がこの本に関しては、全くタイムトライアルをした形跡がないんですよね。
しかも、アマゾンにもレビューが一つもないですしぃ・・・
これは、私が求めているクラスの難しい詰将棋本だろーと思って購入した次第です。
取り組んだ所、まぁ、ビックリする位相当難しいですわー・・・
それまで、9手詰めなんか殆ど5分以内には正解に辿り着けていたんですよね。それで一日10問っていつもの通りの設定にして取り組んだ所、7手詰めでいきなり躓きました。おかしいぃ・・・調子悪いんやろーか?って思った位です。
後はブログを閲覧している方はご存じの通り、悪戦苦闘の連続です。特に9手詰め将棋の問題はどの問題も正直難問です。初めて、9手詰め将棋の段階で挫折しかけてましたわー・・・
でも、ブログにコミットした以上、どんなに期間が長くても仕上げたろーみたいな闘志がフツフツと湧いてきた次第です。
私は、このような方法で、少しずつ強くなっているつもりです。
皆さんも、是非取り組んでみて下さい。必ず香車一枚は強くなっていると思います。

尚、詰将棋を取り組む場合は必ず攻め方と玉型の両方を取り組んだ方が良いです。
視点が違えば、同じ詰将棋の問題でも読み筋が少し違う場合があります。
これで、受けが強くなるかも?しれませんね。
(玉型で取り組んだ場合は実戦で相手の攻めが予め先読みできるようになると思います。)
但し、私の場合はいつも激指12四段君(無制限戦)の攻めに対し、受けきれずいつもバッサリ切られてますんで相変わらず、受けが下手だと思っている次第です。

それでは・・・

将棋テレビトーナメントNHK杯戦

最初に訂正記事です。
数日前に日向灘で地震(震度3)とアップしましたが、間違いです。伊予灘の地震の記事です。
さっき、アップした記事を振り返って閲覧中に間違いに気付き修正した次第です。
すいません。

今日は、テレビトーナメントの将棋NHK杯戦を見てました。
羽生名人 対 高橋九段の一戦でした。
NHK杯戦を見ながら気付いた事があるんですが、以前は羽生名人の指し手だけは、殆ど当たらなかったんですよね。
それが、今回は方針なども含めて、良い確率で一致していました。
直感ですけど、何となく考えている事が一緒でした。
方針:駒の少ない2筋から攻めた方が良いんじゃないかなぁ・・・とか?
実際の指し手で言えば、▲45歩など・・・(他の指し手も何となく、一致してました。)
▲54香とか▲53金とか。(この辺は誰でも一致するだろーと思うが・・・)

自分なりに思ったのが、以前に比べて相当筋が良くなっているように思ってます。
これも、詰将棋道場 『挑戦編』に取り組んでいる効果だと思ってます。
さぁ、これから以前の続きであります。
難問の第134問の11手詰めの問題(10分で二段)を攻め方で取り組んでみたいと思います。
今日は、2時間~3時間位は粘ってでも取り組む予定です。
この問題の正解に辿り着けたら前(次の問題)に進めるので、今日は気合いを入れて取り組みます。

それでは・・・

まさかの4連敗・・・

CSシリーズ
巨人 対 阪神
第1戦 ●1-4
第2戦 ● 2-5
第3戦 ● 2-4
第4戦 ● 4-8

ガックリきました。まさかの4連敗・・・
ジャイアンツファンとしては、残念としかいいようがない。
『参りました』の心境です。
大体、このクライマックスシリーズってやる必要があるのか?
少々疑問に思ってます。
大体セリーグ優勝のジャイアンツが日本シリーズに行くべきやのにぃー・・・・
悔しいの一言です。

ペナントレースの意味が無い。
どうせなら、セリーグとパリーグを一緒にして、トーナメント戦にすれば良いと思う。
1回戦は3連戦とか?二回戦は5連戦とか?色々とやる方法がある。
ジャイアンツがセリーグ優勝したはずなのにぃ・・・(涙)

阪神タイガース及び阪神ファンの皆様・・・
ジャイアンツファンは悔しがってます。(涙)
今更ながら・・・日本シリーズ
辞退してくれんやろーか?

せっかく楽しみにしていた日本シリーズの目論みが脆くも崩れた瞬間でした。

あ・・・・悔しいぃ・・・・

それでは・・・

将棋ウォーズで対局しました。

本日は、将棋ウォーズにログインして遊んでみました。
酒は飲んでません。

前回、相手が強すぎたのでどうなる事やらと思っておりました。
とりあえず時間がないので結果だけです。
初戦  :対二段戦 詰まして勝ち
二戦目 :対三段戦 キレ負け
三戦目 :対初段戦 詰まして勝ち
本日は2勝1敗でした。
詳しくは、棋譜検索(リンク先にあります)にて閲覧して頂けたらと思います。
この前よりかは多少良い感じだったと思います。

それでは・・・


2017年10月17日:将棋ウォーズ、現在の成績です。
20141017-01将棋ウォーズ現在の成績

2017年10月17日:将棋ウォーズ、棋力レーザーチャート
20141017-01将棋ウォーズ棋力レーザーチャート

激指12NHK杯レート戦現在の成績

本日の将棋の取組みは、激指12レート戦及び将棋ウォーズで遊んでみました。
最初に激指12レート戦を勝負しましたよ。
全体的に中盤戦が完全に押されている状況です。
とにかく中盤を磨く必要がありますが、ついついレート戦をやってしまいます。
まぁ、悪い癖ですね。

2017年10月17日:激指12NHK杯レート戦現在の成績です。
20141017-01激指12NHK杯レート戦現在の成績

2017年10月17日:激指12棋力分析結果です。
20141017-01激指12棋力分析

伊予灘で地震・・・及びその他(地震発生場所の誤りを訂正しました。)

今朝、伊予灘で地震(震度3)が発生したみたいですね。
私的には、今回に限ってはさっぱりわかりませんでした。
朝、目覚めたら嫁さんが『地震があっとる』って伝えるんですよね。
私 『どこで?』
嫁 『西日本みたい』
私 『うそぉ・・・さっぱりわからんかったぞぉ・・・』
嫁 『さすが、自称:地震予報師・・・全くあてにならんねぇ・・・』
私 『うるさい・・・、震度3以下はノーマークや・・・霊夢も見なかったし、警戒する必要もないんやろー・・・』
嫁 『ものはいいようやねぇ・・・』
私 『そうかもしれん・・・』
と全くオチのない会話でした。(すいません)

まぁ、スロークェークは少しずつあってもおかしくないんですが、地震の霊夢は全くみてないので
今すぐに南海地震は、発生しないと思っている次第です。
(今の所、2018年◎:12月△だと個人的に勝手に思い込んでます。)

将棋の方は、明日何かしら取り組む予定です。
何を取り組むか?未定です。決めても当日に予定変更しますんで・・・

で、今、面白い無料動画をみております。時間が中々作れないのでとぎれとぎれではありますが
【衝撃真実】911は陰謀・・・を見ている最中です。ようするにアメリカの自作自演らしいです。
本間かいな?と言うことで現在進行形です。所感はブログ上にアップするか?どうか?未定です。
皆さんも暇つぶしに見てみては如何でしょうか?

話変わりますが、私は動物占いでは『ペガサス』みたいです。
しかも、細かく分析すると

『波乱に満ちた』ペガサスらしい・・・

私の特徴・・・
殆どピッタリです。(ビックリしました)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生来のボヘミアン

大空を駆け巡るペガサスのように、自由が大好きな気分屋です。そのため、束縛されるのを我慢できません。ただ、ひらめきや感性は天才レベル。土壇場で威力を発揮しちゃう。神秘的な面があり、掴みどころがないのも特徴。

何しろ面倒くさがり屋なので、恋をしても自分からアプローチするようなことはありません。相手の微妙な気持ちを察してあげることができる能力を持っています。

★ペガサスの特性
●近くにいる仲間探しのポイント → 面倒臭がりな人
●恋人にするなら → ペガサス・コアラ
●好きなタイプ → こじか・黒ヒョウ
●好きなこと → やりたいようにやる
●嫌いなこと → 束縛される
●出没エリア → パーティ会場・神出鬼没(気分屋ですから)

★ペガサスの徹底分析
唯一この世に実在しないペガサスは、束縛が大嫌いでどこへでも飛んでいってしまいます。ピンと来る感性はものすごく細かい指示はいりません。豪華絢爛が大好きで人を使う才能もあります。

* あらゆる束縛が大嫌いである。
* 根拠はないが魂からピンと来る感性は天才的。
* みんなでいても、ふっといなくなる。
* 気分は極めてお天気屋で、それを隠そうとしない。

* ポイントはひと言で良い。
* 断られる前に断ってしまう。
* ノっているときは凄いが、(空から)落ちるとショックが大きい。
* 猛スピードの行動に周りがついてゆけない。

男の子→感情豊かなお天気屋

近寄りがたさと同時に、気安さを感じさせる不思議な雰囲気を持っている。
感受性豊かで想像力に富んだ、強烈な個性の持ち主。
普段は明るく活発で開放的だが、区分にムラが多く、そううつっぽい面も。
神経質で飽きっぽく、たびたび方針を変えたりして長続きしなくなるが、社交面での失敗は少ない方。
相手を気づかうために意識的におおらかな態度で接する。
物事をとことん突っ込んで分析し、人を見抜いたり先読みする力に優れているが、最後の詰めは甘く、せっかくの成果を逃がしてしまうことも。
幅広い知識とひらめきをいかして素晴らしい力を発揮するタイプと、とりとめのないまま横道にそれてしまうタイプに分かれる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とある。
私の性格:自由が大好きな人です。(暇な人とは違います)、好きな事をやりたいようにやる。
強く生き抜く必要はない。(下意識にあるので、あえて意識する必要はない。)
この意味も深いですよぉ・・・
仮免の人や初心者マークのドライバー・・・で想像すればおのずと理解できます。

モット・・・『世の中、金さえあれば何でも買える。』
この言葉も深いですよ。表面上の言葉でしか捉えれない人は、本間のクソ馬鹿だと思ってます。
例えば、人の心などもお金で買えます。
(極端な表現かもしれませんが)
デートの時、お金があれば焼肉に行けるやろー・・・
遊園地にも行けるやろー・・・
その先が大事です。
会話も弾むやろー・・・
心に余裕が出てくるやろー・・・
だから、顔が穏やかになるやろー・・・
結果:良い事だらけになります。
デートの時、毎回質素な弁当ばかりでは、ダメだと思う。(たまには良いが・・・)
そう思ってます。
それから本間に、『束縛されるのが』大嫌いです。
また嫌いな言葉:『心配する』です。
本間に大嫌いな言葉です。

人を見抜いたり(私の場合、大体相手の本質がすぐにわかる)先読みする力がある。但し、詰めが甘い。
だから、将棋の終盤力が弱い・・・
それから、私の場合は、とりとめのない横道にそれてしまう方です。

残念・・・

それでは・・・

激指12NHK杯レート戦2014年10月14日現在の成績

本日は、詰将棋道場 『挑戦編』 第134問を昨日に引き続き取り組んでみたんですが、本間にわからん・・・
相当手こずりそうな予感がしております。60分位考えて正解に辿り着けないので、とりあえず後日に回して激指12NHK杯レート戦を6局程対局しました。
結果は六連勝どころか?三勝三敗の五分・・・
レートも1579点と1級降格は時間の問題です。
初段を何とかキープしたいんですけどねぇ・・・
初戦、必勝を期して角換わり戦を採用したら、激指初段君に完全に手の内を読まれたか?ギリギリの勝負で負けてしまいました。
二戦目:目先を変えようと四間飛車戦法を採用し何とか勝利・・・
降級を免れた次第です。本間に危なかったぁ・・・
激指君、強くなってます。学習能力が高いんでしょうか?
よく、新しい激指君のバージョンと古いバージョンを勝負させて何勝何敗とかアマゾンのレビューで紹介してるでしょう。
あれねぇ・・・
新しいバージョンも100局位対人戦で勝負させて、学習能力を覚えさせてからでないと意味がなさそうです。
前のバージョンは何局も指しているので、強くなっているはずです。
相居飛車戦が二戦二敗・・・
完全に不味い状況です。
少しの間、長めから追い切りを何度も敢行しとくべきなのかも知れませんね。
そう思ってしまいました。

皆さんも激指12NHK杯レート戦を取り組んでみては如何でしょうか?

それでは・・・

2014年10月14日現在の成績(激指12NHK杯レート戦)
20141014-01激指12NHK杯レート戦現在の成績

激指12NHK杯レート戦:棋力分析
20141014-01棋力分析

本日の将棋の取組み

本日の将棋の方なんですが・・・
さっきから、詰将棋道場 『挑戦編』
第134問 10分で二段の11手詰めに取り組んでおります。(約1時間)
さっぱりわかりません。この問題難しいです。
今日は諦めて、明日また取り組んでみます。

将棋ウォーズの方は、友達対局を3局しました。
急遽、対局する事になったので、対局前は数局相手の方の棋譜を確認しました。
どんな将棋を指すんだろーか?みたいなのがありましたので。
また、私の中では正直かなりのプレッシャーはありました。
でも、楽しかったです。(面白かった)
尚、全然知らない方との対局は、超多忙につきお断りすると思います。誰でも受けてたら必ず、ソフト指しする方が出現しそうですので、最初からお断りします。また対局の予定は、その対局当日になってみないと正直不明ですし・・・先の予定を組むのが大の苦手です。
ナチュラル(自然、気の向くまま)が良いんですよね。

明日は、詰将棋道場 『挑戦編』 を取り組んでその後、激指12NHK杯レート戦を集中して取り組めたらいいかなぁ?と思ってます。この前4連敗したんで、8連勝して倍返しする予定です。(願望)
相居飛車戦:私の自慢の角換わり戦を多投して激指12(初段~初段+君)を叩き潰す予定です。
とりあえず、勝ちに行く将棋をします。

(予定は多々変更するので実際当日にならないとわからないです。)

それでは・・・

急遽中止・・・

今日の将棋は、詰将棋道場『挑戦編』を取り組む予定だったんですが、急遽、所用が出来たので中止です。
まぁ、色々と忙しいので将棋の方はゆっくりと取り組みたいと思ってます。(趣味なので)
で、短い時間ではありましたが、将棋ウォーズの過去棋譜を見ては、激指12検討モードを使用して一人感想戦を行っておりました。全体的に見て、私の10分キレ負けの実力はこんなもんだろーなぁ・・・みたいな部分があります。やはり持ち時間の短い将棋は超不得意だと再認識した次第です。
(酒飲んで対局した棋譜は検討するのが、めんどくさいのでみてないですけど・・・)

昨日か一昨日にテレビのニュースで見たんですが、どっかの山が噴火の兆しとか???
私の個人的見解では、霊夢は見てないのでイマイチ不明です。本間に噴火するんやろーか?
現時点では噴火しないと思っています。
もちろん、西日本の地震の霊夢も見てません。現時点で地震は無いと思っております。

キリンチャレンジカップ
日本 対 ジャマイカ 
1対0で日本が勝ちましたねぇ・・・
私は、すっかり忘れておりましたが、嫁さんが録画してくれていたみたいで、後で見る事が出来ました。
柴崎岳・・・日本が生んだ天才サッカープレイヤーかも知れません。
何がどのように上手なのか?素人なので、イマイチ上手く表現出来ませんが、テレビで見ていて私の感覚で上手だと思った次第です。
本当は、3対0 で勝っていてもおかしくない試合でしたが・・・
(2対0はない、1対0か3対0のどちらかだと思う)
本田が一対一でシュートを決めていれば、3対0の試合でした。
試合内容は、まぁまぁだと思います。可でもなく不可でもない・・・

そう思ってしまいました。

それでは・・・

軽め調整・・・

今日の将棋の取組みは軽め調整・・・
詰将棋道場『挑戦編』の続きから取り組みたいと思っている次第です。

まぁ、ゆっくりと調整し直して超難敵であります。激指12四段君と勝負したいと思っている次第です。
前回、激指12NHK杯レート戦も4連敗、将棋ウォーズも3連敗と良い所なく完敗しましたので慌てず、騒がず、ゆっくりと
激指12検討モードを使用して検討している次第です。
詳しい内容はリンクの棋譜検索からWonder_Ryuchan、設定10分キレ負けで検索して頂けると9月以降の私の棋譜が全て閲覧できます。

前回の将棋ウォーズで一番強い印象があったのが、3局目の二段戦です。
四段戦は、完全にこちらのミス・・・飛車を捕獲されたんで色々と先読みに耽っていたんですが、どうしようもないと諦め投了
二戦目の二段戦は『伝家の宝刀』を採用しましたが、中盤(こちらがミスしてましたが、それにしても素晴らしい指しまわし)
に痺れました。やはりダメダメの棋譜です。でもこの棋譜よりか3戦目の棋譜をアップしたかった。

三戦目の二段の方、この人かなり強い・・・
この人には多分勝てません。
相居飛車戦の二段の方です。持ち時間:120分でも勝てないですね。
超難敵:激指12四段君にも10分キレ負けで勝てる方です。強い・・・
酒飲んでない対局だったんで、激指12検討モードを使用して振り返って検討している次第です。
激指12検討モードを使用して四段~六段までの間の候補手5つまでの間にこの二段の方の指し手が中盤以降(普通は30手目以降)殆ど全部収まっているんで強いとしか言いようがありません。次元の違う強さでしょうか?
まぁ、この将棋もダメダメの棋譜だったんですが一応こんな将棋も指すということでアップします。
これからは、私見でこれは・・・って思える棋譜はアップします。

それにしてもこんな、強い人がいる将棋ウォーズ・・・中々楽しませてくれる所ですね。

棋譜のみ
開始日時:2014/10/08 15:10:43
棋戦:将棋ウォーズ(10切)
持ち時間:10分切れ負け
手合割:平手
先手:二段の方
後手:Wonder_Ryuchan 7級
手数----指手---------消費時間--
1 7六歩(77) ( 00:00/00:00:00)
2 8四歩(83) ( 00:01/00:00:01)
3 6八銀(79) ( 00:02/00:00:02)
4 3四歩(33) ( 00:01/00:00:02)
5 6六歩(67) ( 00:01/00:00:03)
6 6二銀(71) ( 00:01/00:00:03)
7 5六歩(57) ( 00:01/00:00:04)
8 5四歩(53) ( 00:01/00:00:04)
9 4八銀(39) ( 00:01/00:00:05)
10 4二銀(31) ( 00:01/00:00:05)
11 5八金(49) ( 00:01/00:00:06)
12 3二金(41) ( 00:01/00:00:06)
13 7八金(69) ( 00:01/00:00:07)
14 4一玉(51) ( 00:02/00:00:08)
15 6九玉(59) ( 00:02/00:00:09)
16 7四歩(73) ( 00:01/00:00:09)
17 5七銀(48) ( 00:02/00:00:11)
18 5二金(61) ( 00:02/00:00:11)
19 6七銀(68) ( 00:02/00:00:13)
20 8五歩(84) ( 00:04/00:00:15)
21 4六歩(47) ( 00:03/00:00:16)
22 7三銀(62) ( 00:01/00:00:16)
23 7七角(88) ( 00:33/00:00:49)
24 8四銀(73) ( 00:02/00:00:18)
25 6五歩(66) ( 00:01/00:00:50)
26 9四歩(93) ( 00:13/00:00:31)
27 9六歩(97) ( 00:03/00:00:53)
28 3三銀(42) ( 00:09/00:00:40)
29 5五歩(56) ( 00:10/00:01:03)
30 同 歩(54) ( 00:05/00:00:45)
31 同 角(77) ( 00:02/00:01:05)
32 7三銀(84) ( 00:02/00:00:47)
33 4五歩(46) ( 00:01/00:01:06)
34 5四歩打 ( 00:06/00:00:53)
35 8八角(55) ( 00:12/00:01:18)
36 4四歩(43) ( 00:07/00:01:00)
37 同 歩(45) ( 00:03/00:01:21)
38 同 銀(33) ( 00:01/00:01:01)
39 4八飛(28) ( 00:01/00:01:22)
40 4三歩打 ( 00:03/00:01:04)
41 4五歩打 ( 00:10/00:01:32)
42 3三銀(44) ( 00:05/00:01:09)
43 3六歩(37) ( 00:01/00:01:33)
44 3一角(22) ( 00:04/00:01:13)
45 3七桂(29) ( 00:16/00:01:49)
46 2四歩(23) ( 00:06/00:01:19)
47 5六銀(57) ( 00:52/00:02:41)
48 6四歩(63) ( 00:04/00:01:23)
49 2六歩(27) ( 00:14/00:02:55)
50 8六歩(85) ( 00:11/00:01:34)
51 同 歩(87) ( 00:02/00:02:57)
52 同 飛(82) ( 00:02/00:01:36)
53 8七歩打 ( 00:02/00:02:59)
54 8二飛(86) ( 00:09/00:01:45)
55 2五歩(26) ( 00:02/00:03:01)
56 同 歩(24) ( 00:02/00:01:47)
57 同 桂(37) ( 00:05/00:03:06)
58 2二銀(33) ( 00:03/00:01:50)
59 4四歩(45) ( 00:16/00:03:22)
60 同 歩(43) ( 01:03/00:02:53)
61 同 角(88) ( 00:03/00:03:25)
62 4三歩打 ( 00:03/00:02:56)
63 7一角成(44) ( 00:04/00:03:29)
64 8四飛(82) ( 00:07/00:03:03)
65 2四歩打 ( 00:20/00:03:49)
66 2三歩打 ( 00:03/00:03:06)
67 4四歩打 ( 00:46/00:04:35)
68 同 歩(43) ( 00:12/00:03:18)
69 2三歩成(24) ( 00:03/00:04:38)
70 同 金(32) ( 00:07/00:03:25)
71 4四馬(71) ( 00:08/00:04:46)
72 4三歩打 ( 00:02/00:03:27)
73 同 馬(44) ( 00:04/00:04:50)
74 4二歩打 ( 00:19/00:03:46)
75 2一馬(43) ( 00:41/00:05:31)
76 2四歩打 ( 00:05/00:03:51)
77 4三歩打 ( 00:44/00:06:15)
78 同 歩(42) ( 00:12/00:04:03)
79 同 馬(21) ( 00:06/00:06:21)
80 4二歩打 ( 00:02/00:04:05)
81 5四馬(43) ( 00:24/00:06:45)
82 2五歩(24) ( 00:18/00:04:23)
83 5三歩打 ( 00:04/00:06:49)
84 6二金(52) ( 00:23/00:04:46)
85 6四歩(65) ( 00:04/00:06:53)
86 5一桂打 ( 00:34/00:05:20)
87 4三歩打 ( 00:15/00:07:08)
88 同 歩(42) ( 00:06/00:05:26)
89 6三桂打 ( 00:06/00:07:14)
90 3二玉(41) ( 00:10/00:05:36)
91 5一桂成(63) ( 00:06/00:07:20)
92 2一玉(32) ( 00:04/00:05:40)
93 6三歩成(64) ( 00:03/00:07:23)
94 1二玉(21) ( 00:47/00:06:27)
95 6二と(63) ( 00:05/00:07:28)
96 3三金(23) ( 00:07/00:06:34)
97 4一成桂(51) ( 00:05/00:07:33)
98 7五歩(74) ( 00:05/00:06:39)
99 3一成桂(41) ( 00:02/00:07:35)
100 同 銀(22) ( 00:02/00:06:41)
101 4三馬(54) ( 00:07/00:07:42)
102 同 金(33) ( 00:02/00:06:43)
103 同 飛成(48) ( 00:02/00:07:44)
104 3二角打 ( 00:12/00:06:55)
105 2四桂打 ( 00:03/00:07:47)
106 2一玉(12) ( 00:17/00:07:12)
107 2二歩打 ( 00:06/00:07:53)
108 投了


預言などを少しまとめてみました。

重要ポイント
幼馴染の予言から
・2011年~6年が日本国我慢の年
・法改正で自衛隊が軍になる。
・中国が台湾に侵攻
・イギリスと中国の関係悪化
・世界核大戦の前哨戦が中東で始まる。
・インド飲み水の事で中国に宣戦布告(これが始まり結果インド勝ち)
・東南アジアで戦闘していた現 中国が事件を起こす。
・ 現 中国と北朝鮮一部が台湾に無茶をする。
・台湾ブチギレ、アメリカより早くイギリスブチギレ
・米軍遅れて参戦
・日本軍、台湾の邦人救出のため派兵(台湾人も多数救出) 何百人か死ぬ予定
・日本に核爆弾投下される。
・日本人(若者、老人ブチギレ)に参戦機運が高まる。
・韓国、北朝鮮侵攻。
・日本軍インド邦人救出のため派兵。
・ロシアと交渉。対ロシア停戦。
・日本本格参戦

ジョンタイターの予言から
・女性初のアメリカ大統領の誕生(2009年の予定)しかし、オバマ大統領になり時間軸の多少のズレが生じたと考えられる可能性有
恐らく2017年に女性初の大統領誕生の予感がする。(Wonderの予測)
・2015年、ロシア連邦が反乱部隊の援助という名目でアメリカに核爆弾を投下(女性初の大統領2017年と一致しそうな予感もする)
核戦争となり、第三次世界大戦へと発展する
この反乱部隊って、イスラム国の可能性はあるだろーか?
アメリカに従って、ポーランド、トルコも参戦する可能性有。(幼馴染の予言の中東での前哨戦考えられる可能性有)
ロシアはアメリカのイスラム国への空爆に難癖をつけている事実がある。
また、敵対勢力を露骨に脅した。プーチン大統領:『ロシアは核大国である。関わりにならない方が良い』

2062年から来た未来人の情報から
・第三次世界大戦は2030年より早いらしい
(2010年11月14日)
・Q.第三次世界大戦は日本も参戦しますか?核は使用されますか?
 A.勿論参加した。日本はブチ切れたぞ。 核は日本は使わないが・・・
(2010年11月16日)
・Q.第三次世界大戦で日本はどの程度被害を受けるのか?
 A.核は落とされない、とだけ言っておく。
ここに注目・・・核を落とされず、また日本は核は使わないが・・・
では、なぜ日本国がブチ切れて、参戦する理由があるのだろーか?

・Q.第三次世界大戦はどことどこの戦争なのか?
 A.これはアジア全域、アメリカ、ロシア、一部ヨーロッパ、そして中東各国。

・Q.第三次世界大戦のきっかけは何なんだ? 答えられる範囲でいいので頼む
 A.すべてはアジアのある二カ国が原因だ。


2060年から来た韓国の未来人の情報から(2010年にアップされていたそうだ)
・2014年10月頃、第三次世界大戦
(未来では2015年に勃発したという場合もある) ← 2年先の未来
 この戦争で強大国は大した被害を受けない、小国が被害を無条件受ける、 大国の中で中国だけが巨大な人命被害を受ける。 北朝鮮は自滅する、韓国が直接動かなくても国際情勢の流れで朝鮮半島が統一、 統一後は大韓国という名称になる。
・2015年以降の第三次世界大戦での中国での放射能被害と人的被害は
 2011年の日本での被害なんて比較にならないほど大規模 ← 3年先の未来


アイロス・アール・メイヤー(ドイツ人)の予言から
「何が原因で戦争が勃発しますか?

すべてが平和だったが、突然、中東で新たな戦争が勃発し、地中海で巨大な艦隊が敵意にみちながら待機する。
状況は緊張する。しかしながら実際の火種はバルカンで発生する。私は”巨大な人物”が倒れ、血にぬれた短剣が横たわるのが見える。すると一気に事は進行する。
2人の男性たちが3番目に高い地位の高官を消す。彼らは他の人々によって支払われた。
3番目の殺人は起こった。 それから戦争は始まる。
1人の暗殺は明るい色の髪をした小さい黒人男性で、他の一人は彼よりほんの少しより背が高い。
私はそれはバルカンで起こると思うが、正確にそれを言うことができない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とある。
私はねぇ、中東のイスラム国に対するアメリカの空爆が前哨戦の予感がしております。しかもロシアがアメリカの空爆に対し非難声明・・・
霊夢は見てないが、それぞれの予言の点が一本の線で繋がっているように思えてならない。
毎日、国際情報は欠かさずニュースを見ている。また、中東の情勢を確認している。
2014年10月は今現在・・・
中東の出来事も今現在・・・
一体どうなるのだろーか?

皆さんは、第三次世界大戦なんて発生しないだろーと思っているかもしれないが、中東では現実に空爆(戦争)
ウクライナ情勢もまだまだ予断を許さない状況です。
万が一、アメリカ軍の指揮系統が瓦解した場合、どうなるのだろーか?と思ってしまいました。
ロシアがアメリカに万が一、核爆弾を使用した場合、戦略的にみて日本国にいる在日米軍に対しても同時に先制攻撃を仕掛けてくる可能性が
あるのではないでしょうか?

もしそうなれば、大変な事態が訪れる事になります。
皆さんも日頃から国際情勢を確認しておいた方が良いのかも知れませんね。

そう思ってしまいました。

尚、今日は、将棋で8連敗を喫しました。また一から出直しです。
今思えば、将棋ウォーズで対局する頃には集中力がなかったのかもしれませんね。
さっき棋譜を見返していると、普段では、有りえない指し手を幾つかしている事に気付きました。
適当に指していたのかも?知れませんね。
それでも、中盤で押されていたんじゃー話しになりませんよね。
一言で片付けるなら、単なる実力不足・・・
将棋ウォーズ、今日の対戦相手の皆さん3人に対して一言
『参りましたぁ・・・』

それでは・・・

本日の将棋ウォーズの結果

激指12NHK杯レート戦で泥沼の連敗を喫した後、デキ自体はそんなに悪くないと思っていたので
将棋ウォーズで対局しましたよ。泥沼の3連敗・・・

初戦:四段戦
相手が四段にも関わらず、チャチャっと指してしまいました。後手三間飛車戦法採用もするも、フルボッコで負けました。
まぁ、この対戦相手の方、無茶苦茶強いですよ。そんな印象があります。良い所無しの完敗・・・

気を取り直して
二戦目:二段戦
初戦落としたので、久しぶりに『伝家の宝刀』先手三間飛車戦法を採用するも、この二段の方もかなり強かったです。
将棋ウォーズってこんなにレベルの高い所とは思いませんでした。中盤隙が無かった。こんなに強かったら、どうしようもない。メイチに時間使って最後は、紛れたかと思ったんですがキレ負けでした。持ち時間もこちらが使い、中盤押されて
形勢も不利・・・
どうしようもありませんでした。

またまた気を取り直して
三戦目:対二段戦
この方も強かった。私がうっかりしていたのもあるが、フルボッコ負けでした。中盤も押されて、良い所無く完敗・・・
3戦3敗・・・
ダメだこりゃ・・・
7級で停滞
攻撃力 2.7 守備力 3.2 終盤力 2.9 = 8.8
8.8/3=2.93

全ての対局で良い所なく完敗を喫していたのに、棋力レーザーチャートが意外と下降して無かった。
前回:攻撃力+守備力+終盤力=8.9(変化無し)/3=2.96
今回:攻撃力+守備力+終盤力=8.8(0.1下降)/3=2.93
(2,5~3,0=約 3段~4段(道場3段~5段相当)

中々上昇しない変わりに中々下降もしないんですね。
あれだけ、内容が悪かったのに不思議です。

今日の対戦相手は皆さん相当強かった。3人とも殆ど隙が無かったです。激指12NHK杯レート戦の初段より強いと思う。無制限戦なら激指12四段+相当の強さでした。
こりゃ、中々楽しめそうですね。このままでは、初段達成も難しいかもしれませんね。
これに、めげずまた頑張ってみます。

残念・・・
将棋ウォーズ2014年10月8日現在の成績

20141008-01将棋ウォーズの現在の成績

2014年10月8日現在の棋力レーザーチャート
20141008-01棋力レーザーチャート

激指12NHK杯レート戦

今日は、激指12四段との無制限戦●の後、激指12NHK杯レート戦を4局程対局しました。
デキはそんなに悪いとは思わなかったんですがねぇ・・・
泥沼の4連敗を喫してしまいました。
最後は抜群の勝率を誇る1級戦にも負けてしまいました。

そこで、気を取り直して将棋ウォーズで3局程対局しましたよ。
次のブログで報告します。



激指12NHK杯レート戦:2014年10月8日現在の成績
20141008-01激指12NHK杯レート戦現在の成績

激指12NHK杯レート戦:棋力分析
20141008-01激指12棋力分析

激指12四段無制限戦(角換わり戦:後手番)

激指12四段無制限戦を対局しました。
昨日、将棋ウォーズ及び激指12NHK杯レート戦を対局しましたので、長めから追い切るべきだと思った次第です。
長めからの追い切りと、短めの追い切りを交互にやればいいんじゃないか?みたいな部分もあります。
今日の内容は、多少精彩を欠いております。
フラ盤に解説はありません。
激指12四段君の指し方を参考にして頂ければと思っています。

引き続き、激指12NHK杯レート戦もしくは、将棋ウォーズで遊びたいと思っている次第です。

それでは・・・


棋戦:四段戦ガチンコ無制限勝負
先手:四段(激指12)
後手:Wonder_Ryuchan 二段
戦型:後手一手損角換わり戦
戦型自信度 Bランク(S・A・B・C)の4段階のランク分けです。
持ち時間:無制限(48分06秒)



激指12七段棋譜解析結果
20141008-01●七段棋譜解析結果
Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
プロフィール

Wonder_Ryuchan

Author:Wonder_Ryuchan
日本将棋連盟公認:アマチュア四段です。振り飛車党です。
リアル対局の大会で優勝する事を目標に日々研鑽してます。
普段は、将棋ソフト(激指14:五段~四段)ピヨ帝六段(IPAD:R2390、ベンチマーク390=激指14:五段以上六段以下)と無制限戦で研鑽してます。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
375位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
78位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング