FC2ブログ

世界の6年以内の情勢です。

本日4つ目の記事です。将棋外では初めての事ですね。

中国:日本から始まる地球浄化(アセンション)現象を世界に先駆けて東京が最初に始まると申しました。
その頃、日本に隙あらばと虎視眈眈と狙っている国がありますよね。中国です。しかし、この時期になると中国は他国に攻め入る余裕さえないそうです。陥没現象が発生する頃には中国では人口が大激減しているそうです。心筋梗塞、疫病、その他もろもろです。北朝鮮も内部崩壊が進んでいるそうです。
つまり、中国で人口が信じられないスピードで大激減して行った場合、日本で陥没現象や南のトラが目を覚ますタイミングだと思っていた方が良いかも知れませんね。

イスラエル:この地球上から魂が消去される筆頭の民族がイスラエルらしいです。中東アラブ諸国も同じ運命を辿ります。つまり、私利私欲に走って相手を攻撃する輩は真っ先に地球と言う星によって魂の消滅が遂行されるそうです。アメリカやロシアも同じで速やかに縮小していくそうです(人々が亡くなって行く)(本間かいな?)

アメリカ:マンハッタン島が沈没するそうです。ニューヨークが海に沈みます。(マジかぁ・・・?)
20世紀の文明を象徴するメトロポリスが海に沈むそうです。(ありえないだろーと思うが・・・?)
また、世界各地の摩天楼のような高層ビルが建っている場所は全て沈む運命らしいです。
そうして、世界人口は急速に減少していくそうです。

まぁ、今から5年か6年以内の出来事ですので、私のブログを閲覧された方はこのような事態が発生しても驚かないように生き延びましょう。
だって、将棋指しは生き延びてほしいですのでね。

その後20年後はユートピアの世界が待っているそうですよ。(生き延びた場合)
誰もが自由に過ごす事が出来て、他人を攻撃する事もない。穏やかな生活が待っているそうです。仕事もしなくて良いみたいです。
3.8次元まで上昇した方が生き残るので、ある意味食事なども基本的にしなくて良いそうです。200兆個もある腸内細菌が体内に必要なあらゆる物質を自己生産するそうです。
まぁ、食べたい人は何か自分で作って食べる事は出来るそうですが、基本食事はいらないそうです。
そういえば、現在でも第三の目を開いている方が食事を取らないで一時間だけ、第三の目に太陽の光を当てて一日を過ごしているそうです。(水は飲むそうです。それだけらしいです)
食事が入らなくなるという事は、進化するDNAがオンになるという事ですね。そして、科学が飛躍的に進歩しますね。天才科学者ニコラテスラのテスラコイルを応用してタイムマシンも完成するそうです。重力制御装置が完成する。(3.8次元の世界だからこそ完成出来るみたいです)今は3.28次元みたいです。

権威、権力、階層社会を維持しようとする方達は全滅、宗教団体も全滅、本当に覚醒した人だけが生き残れる世界みたいですね。

尚、小保方叩きをする方達は論外で誰も生き残れません。
残念・・・

そろそろ将棋に戻ります。(休養が長かった)

それでは

スポンサーサイト



2021年迄に発生する天変地異

1.陥没現象

2015年~2021年の間に日本から陥没現象が発生していきます。東京、大阪、名古屋、福岡、などの大都市で陥没現象が世界に先駆けて日本から開始されるそうです。札幌はかろうじて免れるそうです。世界に目をむけると、ニューヨークなどの大都市も陥没現象が発生するそうです。(私自身は半信半疑ですが・・・)
栃木県の採石場で発生したような陥没現象が似ているそうです。液状化現象のようなものではなくて、ある日突然、ボコっと陥没する事象が東京のあちらこちらで発生するそうです。
私は関東人ではありませんので、イマイチ危機感が薄いです。

東京については
湾岸地域陥没(ボコって感じでいきなり数十メートル沈むイメージでしょうか?)そして地盤の弱い地域も含みます(下町地域、渋谷、世田谷の一部の地域なども含む)がボコッと沈んで高層ビルが崩壊するらしいです。(本間かいな?)私は、他人が信じる、信じないはどうでも良いと思ってます。その人、個人の感性に委ねます。(個人的には半信半疑ですが、私なら先受けの手筋を駆使して引っ越ししますね。まぁ、その前にこの本を超速で理解しようとしますけどね。)

なぜ東京からなのか?
江戸時代から風水の都市として作られているそうです。そのような構造で作られているので、エネルギーを集められているそうです。(イメージとしては人々が地方から東京に集まるといった感じでしょうか?)それが、結界が崩壊して地球が反転してしまうと東京の地盤を支えていたエネルギーが逃げて行くそうです。支えていたエネルギーが無くなるからボコっとある日突然陥没するみたいです。今のままでは、かなりの確率で東京オリンピックは無いそうです。(マジかぁ・・・)

まぁ、地球という星が地脈、水脈を使って陥没現象を発生させる事は間違いないそうです。(マジかぁ・・・?)
地質学が進化すれば、前もってわかるかもしれませんけどね。(がんばれ学者さん)

2.富士山噴火

私は、地元の人でもないし、関東に住んでいるわけでもないので相当危機管理意識は薄いですので最初は富士山噴火と伝えられても、他のサイトで何度も噴火の兆候は出てきていると発言されているなぁ・・・みたいな事を思った次の瞬間、即秒でその60日前までに南のトラが動くと思ったんですよね。マズイ・・・
そこで時期はいつか?
私個人のリアル情報の様々な分析により(霊夢は見ていない)2018年12月に南のトラが動くと思っておりますが、その後間髪入れずに富士山噴火と言うシナリオが現実味を帯びてきていると思っております。つまり2019年2月迄とみております。この前に陥没現象が発生するので、トラが動く前に陥没現象が発生する可能性もあるという事です。この本では最低でも2021年迄に富士山噴火と伝えてますので、かなり信憑性が高いと思います。

富士山噴火=南のトラが目を覚ます(連動しております)
当ブログ上でもアップしたと思いますが、東日本大震災では富士山噴火はしないと伝えていたと思います。
逆に、南のトラが動いたら、富士山噴火(3年以内、さらに絞るなら60日以内)すると伝えてました。逆に考慮すると富士山噴火の兆候が事前に理解出来れば、トラが動く時期も理解できるのではないか?と思っております。(地震の霊夢を見る必要がないと解釈できる)

では富士山噴火に関するあるサイトに記載されている事です。
抜粋しました。
1.巨大地震が噴火を誘発する
江戸時代中期の1707年(宝永4年)に起きた「宝永大噴火」この噴火は日本最大級の地震であるマグニチュード8.6〜8.7と推定される宝永地震(南海地震)の49日後に始まった。
富士山は、巨大地震の強い力で内部にひびが入ると、そこから爆発的な噴火を起こしかねない状態だとする分析結果を、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)などのチームがまとめた

2.噴火へのカウントダウンが始まっている
2011年に起きた地震の影響によって、富士山のマグマ溜りにかかった圧力は、1707年に起こった現時点で最後の噴火(宝永大噴火)時より高かったことがわかり、近く再び噴火するのではないかと懸念されている。

3.1ヶ月前に噴火はわかる?
火山の下にあるマグマが上に動き出すと、まず最初に、人間が感じることができない低周波地震が起き、その後に有感地震が起き始めて、噴火となる。最初の低周波地震は、噴火の1ヶ月前に起きるとされ、これを「1ヶ月ルール」という。

4.噴火した瞬間の東京は?
富士山が噴火し始めると、まず、窓がガタガタ揺れます。これは空振(くうしん)と呼ばれる現象で、富士山が噴火したエネルギーの影響です。

5.火山灰で首都機能まひ
宝永噴火と同じ規模の噴火が起きた場合、高度2万mまで真っ直ぐ立ち昇った噴煙は偏西風に乗ってわずか2時間で首都東京に到達するという。
火口から離れているところに住んでいても、火口から100キロメートル圏内であれば火山灰の被害を受けます。
富士山山頂火口から距離は新宿区の都庁まで約95㎞。
宝永噴火の際には江戸にまで火山灰が5センチほど積もったことが記録されています。
東京から千葉一帯には2~10cm程度灰が降る可能性がある、と指摘されている。

6.火山灰の被害
①大停電:火力発電所が停止する
東京湾周辺にある火力発電所。ガスタービン式の火力発電は、外からの空気を取り込んで燃料を燃やして発電する。取り込んだ空気に火山灰が混ざっているとタービン内に灰が入り込んで故障してしまう。
水分を含んだ火山灰は電気を通してしまうので、送電線に降灰すれば高圧線が漏電して停電を引き起こす。また、火山灰の重みで送電線が切れることもある。

②給水停止
水道は、水源地に降り注ぐ火山灰の影響で給水停止になる可能性がある。内閣府は、200万人前後が水道を利用できない事態を想定している。
火山灰の除去作業には大量の水が必要で、首都圏で水不足が続く可能性がある。

③交通網マヒ
飛行機:微量の降灰で運行停止となる。ジャンボ機の燃焼温度は非常に高く、火山灰がエンジンに吸い込まれて融解し、排出口を塞ぐ。
富士山の周囲には、首都の玄関口としての羽田空港と成田空港があり、少量の火山灰でも首都圏の旅客と物流を担う空港が長期間にわたって使用不能となる恐れがある。
内閣府が想定した運航不能になる飛行機の数は1日当たり515便。

電車:電車の車輪とレールの間に灰が5mm程度以上挟まると電流が流れず電車が動かなくなる。
線路に灰が積もった場合、灰が車輪とレールの絶縁体となり、これに由来する信号システム・踏切などが動作しない可能性がある。また屋外設置機器に電子機器を大量に使用しているから、降灰による故障で運行制御システムが麻痺する可能性がある。
また、微量の降灰があった段階で鉄道は運行停止となる。

地下鉄:地下鉄は吸排気口を通じて外部からの空気を取り込みますが、構内にも火山灰が入ってきた場合、電車が動かなくなることが考えられる。

車:火山灰は雪よりも重く、水に濡れて固まったり、スリップの原因になるので、道路に数cm積もるだけで車が走れなくなってしまいます。
舞いあがった火山灰は、自動車の吸気口から吸い込まれ、エンジンのフィルターを詰まらせてしまう。この結果、道路の上には走行不能となった多数の自動車が立ち往生する可能性が高い。首都高や一般道も大量の火山灰で埋まる。

信号機:都内は信号機がストップし、交通事故が多発。

④電子機器の故障
高層ビルなどに備え付けられている携帯電話の中継システムも、機器に火山灰が付着すればシステムが故障して携帯電話やインターネットが使えなくなる恐れがある。
大気を舞う火山灰の影響で携帯電話もつながりにくくなる。
パソコン:パソコンなどの電子機器は静電気を帯びているので、室内に入ってきた灰を吸い寄せてしまうのです。灰を内部に取り込んだ電子機器は、故障や動作不良を起こしてしまう。

⑤下水道が止まるおそれ
火山灰が大量に側溝に流れ込むと、下水道の機能不全を引き起こす可能性がある。

⑥パニック
帰宅困難者:降灰が続く街では、家路を急ぐ人たちが駅に殺到。
しかし電車の運休を知り、歩いて帰宅する帰宅困難者が道路にあふれ出る。帰宅困難者は、首都直下地震時の予想を超え、1千万人を超える。
帰宅困難者が大量発生し、ホテルや会社に寝泊まりする者が激増するが、エアコンやテレビ、パソコンも使用不能。自動ドアやエレベーターも使えない状態となるはずです。
品薄・買占め:飛行機・車・鉄道が運行できなくなることによって、富士山一帯や東側の首都圏において、食料や生活必需品が手に入りにくくなり、スーパー等の小売店では商品が品薄になるでしょう。

⑦健康被害
火山灰は人体にとって有害である。2センチメートル積もったら、ほとんどの人に障害が出るとされている。
健康被害については、目・鼻・のど・気管支の異常を訴える人は「1,250万人」にのぼるという。
目:火山灰は非常に小さなガラス片が大量に含まれています。目に入ると、角膜を傷つけて炎症を起こします。コンタクトレンズを使っている方は必ず外してください。
火山灰が目に入ると、ごろごろとした感じがしたり、日のかゆみ、痛み、充血がおこったりします。ねばねばした目やにや、なみだが出ることもあります。
呼吸器:健康な人でも、せきの増加や炎症などを伴う胸の不快感を感じることがあります。
ぜんそく:気管支ぜんそくなど呼吸器に持病がある方は、特に注意が必要です。火山灰には亜硫酸ガスや硫化水素、フッ化水素などの有害物質が付着しています。火山灰を吸い込むと、ぜんそくの発作が起きる危険性があります。
塵肺(じんぱい):火山灰も長いあいだ肺に吸い込むと、肺の機能が低下する恐れがある。このため、火山灰が舞っている屋外に出るときには、防塵マスクを着用する必要がある。
皮膚:火山灰が酸性なのでまれに皮膚の痛みや張れ、引っかき傷からの化膿などがあります。

⑧農作物の被害
火山灰には硫黄が含まれているので、水田や畑に1センチでも降灰したら耕作不可能になります。
直接的な降灰による枯れの影響がなくとも、日光遮断により光合成ができないことによる成長阻害もある。

7.経済損失
政府の試算によると、経済損失は2兆5000億円に達する見通しだ。停電によって証券取引も不可能になり、日本経済が大打撃を受けることになる
富士山噴火は経済危機のひとつです。

8.降灰はどれくらい続くのか?
数日で終わる場合もあれば、1年以上経っても続くという場合もあります。地震と違って噴火の被害は長く続くと言えます。
宝永大噴火では、約7億m3、東京ドーム560杯分の火山灰が放出され、偏西風に乗って東へ東へと流れ、数週間にわたって降り注いだ。

という事になる。
富士山噴火する前に、南のトラが目を覚ましている事を想定する必要があるので、救援物資が到着するのはは正直難しいのではないでしょうか?
今すぐ先受けの手筋を駆使しておいた方が良いと思います。地震と違って一日で終了・・・と言うわけにはいきません。
また、想定外の病気が蔓延する可能性もあります。

そして、エボラのような致死率90%のウイルスが空気感染によって蔓延する。
これらが、今から最低でも6年以内に発生するとの事です。また、心臓麻痺なども発生するみたいです。とにかく大量に亡くなっていくみたいです。(本当だったらシャレにならないですね)

次回は世界の情勢について記事をアップします。

それでは

実際にこれから6年以内に発生する出来事(本間かいな?)

前回の記事で支離滅裂ではありますが、今後の20年の高い次元の事についてブログアップしました。
一体、地球と言う星はどのようにしてうざい人々を葬り去るのでしょうか?(基本的に覚醒しない人々)

本来、人々には生まれた時から寿命が存在します。(主に守護神様担当)
そのルールが2013年の冬至に改定されたみたいです。つまり、私の寿命も本来でしたら、何歳で亡くなるか?知っておりましたが、ルール改定により全て予定変更と言う事です。
主導権が人々から地球と言う星に移ったからです。確定です。ちなみに私の寿命は102歳でした。
98歳の冬に一度風邪を拗らせて2週間生死の間を彷徨うみたいですが、何とか生き延びて順調に行けば102歳の冬に肺炎で亡くなると知っておりますが、全て状況は一変してしまいました。(まぁ、そんな事はどうでも良いでしょう)

亡くなる人々(確定者)
1.階層構造を維持しようとする人々(覚醒しないで、利用される人々も含む)
その大元が『陰始』です。この陰始(最後に亡くなる人)が20年後に地球を去って初めて地球がアセンション(3.8次元に上昇)を完了するイメージです。
陰始が地球に結界を作り、搾取システムを作り、人々からエネルギーの良いとこ取りをしていたんですが、因果応報のシステムで気付いた人から順番にエネルギーを返却する事が決まっているみたいです。だから、STAP細胞問題で何度も伝えたでしょう。小保方批判はやめた方が良いとね。

条件はこれだけです。

では、地球はどうやって追い出すか?(追い出すと言う意味は魂を追い出す事です。)
尚、追い出された人々は、他のもっと次元の低い星で生活するみたいです。残念・・・

日本から始まる大浄化
日本は地球と言う規模からみると、非常に地脈が集中している所みたいです。地球のへその部分が日本に当たるそうです。

天変地異
1.陥没
2.富士山噴火(陥没現象の前後)
3.致死率90%もしくは100%に近い空気感染の疫病(イメージとしてはエボラの空気感染)これを地球と言う星が準備している。

ここまでが、私が読書した本に記載されていた。主観としてはその陥没現象の少し前にトラが動くとみております。
トラと富士山は連動していると私は分析しております。(今まで何度も当ブログ上でアップした)

経済については
2015年秋口にリーマンショックの何倍もの金融大恐慌が発生する。(自殺者が増えるそうです。)
2018年~2019年にかけて日本国内で行き場の無い若者、浮浪者、失業者などが大規模なデモを展開する。

インフラについては
一度崩壊します。ガス、石油等の資源エネルギーシステムは一度全面ストップします。

宗教について
全て、総雪崩で瓦解します。最先端が創価学会、幸福の科学などです。(個人的にこの辺りはどうでも良いです。)

政治について
安倍政権は日本の戦後を終了させる役割を持っています。日本の戦後は米国の忠実な属国をやっていた経済的繁栄と国際社会の地位を終了させる役割です。

戦争について
第三次世界大戦は発生しません。地球がソフトランディングと言う方針にしたのも理由の一つですが、もう一つ、陰始勢力にその力が無いそうです。

では、一体いつ頃からこのような現象が発生するのか?
最低でも2021年迄に天変地異は発生するとの事です。(本間かいな?)
つまり、遅くても今から(2015年現在から見て)6年以内と言う事らしいです。
つまり、東京オリンピックが危ういと言う状況です。個人的に嫁さんと絶対見に行こうと約束しておりましたがどうなることやら・・・

次回は天変地異についてのみ詳しく説明します。ここがシャレにならない。

これからの20年の概要です。

ブログ更新のペースがかなり落ちてしまいましたが、とりあえず『これからの地球』も現在アップされているもの迄全て読み切りました。
『宇宙全史』 『20年後世界人口は半分になる』 『これからの地球』(仮名)を全て読み切りました。
猛烈に長い文章?と言うか?本と言うか?全部合わせると、恐らく1000ページは優に超えると思います。

皆さんも『宇宙全史』及び『20年後世界人口は半分になる』をお勧めしたい所ですが、100人いたらぼんやりと理解できるのが2割(20人)(私はここ)まともに理解できる人が一割未満(10人未満)だと思います。つまり、今迄の人生経験に於いて、このような不思議な存在や事象を全く経験した事の無い人だったらまず、最初の方でめんどくさくなります。(トンデモ本として扱われてはい終了・・・みたいな感じになるでしょう)何の基礎知識もない人にいきなり難しい本を読んで理解して下さいと伝えるような感じになると思います。私自身でさえ、理解するのに苦労してます。(意味のわからん部分もかなりありました。)

皆さんにわかり易く1000ページ以上する本を超速にまとめてブログにアップします。(かなり厳しいが、あまり将棋外に時間を取りたくないのが本音です)

私も正直10%も理解してないので、間違っている場合も多々あると思うが一応説明してみます。

1.地球という星は、宇宙の星々から様々な方達が入植されたみたいで、それは、宇宙の神様の実験星である。

2013年以前は、エルランティとかいう神様が支配していたみたいです。この神様が失脚したみたいです。今は月読尊様の時代です。
過去のルールでは、地球と言う星の住人がメインでした。エルランティ派閥と申しましょうか?(人類のどうしようもない86%の人々)まぁ、この人々の意思を神様が受け入れていた。派閥みたいなのがあるみたいでして、エルランティと言う神様(私はこの本と関わる迄一度も聞いた事ない神様でした)の派閥の人々が好き勝手やってきた事実があります。

2013年以前の宇宙のルールみたいです。
1.その惑星の人々の潜在意識の合計がプラス方向なら進化の遺伝子が発動して次のアセンションンに移行する。
しかし、その惑星の人々の潜在意識の合計がマイナス方向なら、地上の社会は滅ぶ方向に移行する。

事実、1999年、2014年7月に相当不味い状況に陥っていたみたいです。(核戦争など)
世界線(パラレルワールド)は3000本あって、現在はその内の一本の線を進んでいるみたいです。
2013年以前の予定では人類は滅ぶ方向で確定していたみたいです。だから、ノストラダムスの予言などがあった。

宇宙の神様達(天之御中主神様がトップ)が、それまでに8つの惑星でそれぞれ実験をしたが、全て滅んだ。
このままでは、この地球と言うか(人類)も滅ぶ方向になってしまう。だから、地球と言う星の意思を聞いた。その回答がこの86%の人々が好き勝手やる事が嫌だと意思表示をした。だから、エルランティとか言う神様は失脚した。代わって『月読尊様』の時代になった。つまり、主導権が人々から地球と言う星に移ったみたいです。
そこで、地球と言う星は今後20年掛けて、うざい奴(86%の人々)は出て行けと意思表示をして月読尊様が許可されたというような解釈を私はしております。ようするに、人間の棚卸が始まると言う事です。

他にも色々ありますが(陰始、陰糸、フリーメイソンなど)正直上手く説明出来ませんので多くは割愛します。
ひとつだけ簡単に説明します。この『陰始、陰糸』が搾取システムを作り上げていた。(人々の本当の自由を奪っていた。)

右脳、右脳タイプの人(私)は感覚的に捉えているが、伝えるのは正直難しいです。
ようするに、今は3.28次元の世界線ですが、20年後には3.8次元迄上昇するみたいです。そして、ついてこれない人々(覚醒しない人々)は亡くなるという事です。

覚醒とは何か?
パチンコのエヴァンゲリオンの覚醒モードとは違います。
自分の守護霊様や元ダマ(詳細は割愛)、集合魂などと同通できて自分の人生の進路の方向などの的確なアドバイスをその都度もらえて効率の良い人生を送れる段階です。
(この辺りは、私的には少し覚醒しているような気がしますが(第三の目など)、基本的に只の将棋指しですので勘違いしないで下さい。)

86%の人々→『人生の目的とか、自分を高めてゆこうとか、人々が幸せになればいいなぁ・・・と考えられない人達』
(わかり易く伝えると将棋指しが強くなろうと思わない感じです。)

14%の人々→『86%に属さない人々、人類の次に来るべき段階への道筋にある人達』

14%の更に4%の人達→現段階で覚醒して多くの人々(86%の人々も含む)を導く役割を持つ

4%の人々の更に1%の人々→『覚醒してゆく4%を導き、この4%が残りの86%の人達を大アセンションに導く様に、この4%を指導する人達』
(世界で約37万人がその可能性を持つ)

まぁ、早い話しが、86%の人々でも覚醒(気付き)すれば何とかなると言う事です。
殆どの方達は気付かずに亡くなって行くと思います。また、3.8次元まで上昇すれば、その時点での科学が飛躍的に進歩していることでしょう。ニコラテスラのテスラコイルの応用でタイムマシンが完成する時期とつじつまがあう。20年後は2034年です。『20年後・・・』(この本が出版されたのが2014年です)

概要はここまでです。(支離滅裂な説明で申し訳ないです。)
次回は、一体どうやって地球が人々を地球外に追い出すか?などについて説明します。

まぁ、『宇宙全史』及び『20年後世界人口は半分になる』を購入すれば何とかなると思いますが、正直理解するのが難しいかも知れません。
理解出来ない人には、只のトンデモ本として葬られる可能性が高いです。(その場合は、読むだけ時間の無駄です。)

それでは
プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力 ⇔ 天変地異系が得意

日月神示:一厘の仕組み
ヤコブの末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、:ダビテ王の末裔、天照大御神様の末裔が日本の被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
45位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング