FC2ブログ

搾取システムとエネルギー(続き)及びその他の事

将棋の方はここ二日間程お休みしておりました。少しめんどくさいなぁ・・・と思う事をしないといけないので仕方ない感じです。
私は、基本的に超がつく程のめんどくさがり人間です。超が付く程のめんどくさがり人間になると、めんどくさいなぁ・・・と思っても早めに対応します。
後回しにすると後々、余計めんどくさい事が発生すると瞬間的に理解できるので、早めに先受けをするんですが、他の人からみるととてもめんどくさがりな人間には見えないそうです。

29日午前、鹿児島県・口永良部島の新岳が爆発的噴火をしたそうです。私はこんな所に火山があるなんて全く知りませんでした。尚、私が4月24日に見た火山噴火の霊夢とは全く関係ないのではないか?と解釈しております。発生日付が霊夢を見てから一か月以上経過しております。私の場合、解釈としては全て一か月以内に発生すると区切って解釈しております。今回は35日経過しておりますので違うと判断してます。そもそも4月24日の火山噴火の霊夢は最終的に箱根山噴火?に関する霊夢だと判断してます。結果的に私の霊夢の解釈は外れました。今後囲碁のように振り替わる可能性はあるんじゃないか?等の記事は5月15日前後にアップしましたが、今回の火山噴火とは関係ないでしょう。(私の解釈)霊夢の方は振り返ってみると4月24日当日の9時~10時にかけて桜島と阿蘇山が噴火したので、その噴火を予測していた可能性もあります。余りにも色んな火山で噴火の予兆がありすぎて逆に理解不能状態です。まぁ、この辺りが私の不思議な能力の限界点でしょう。
解釈の精度もまだまだ甘いです。先読みも将棋のように甘いです。
残念・・・

先程、M8.5の地震が小笠原諸島付近?で発生したみたいです。私の不思議な能力は全く感知しておりませんでした。まぁ、私の住んでいる県は震度3以下でしたので霊夢を見る見ないはどうでも良いと思います。最近は地震の霊夢も全く見ておりませんので、私の射程範囲((九州本土(都合が悪いので今後は表現を変更)、中国地方、四国地方)全部本土です。離れ小島は関係無)は震度4以上の地震は現在の所発生しないと判断しております。まぁ、意味合い的には全て本土です。島は関係ありません。その前に私が知りません。

搾取システムとエネルギーの続きです。
『20年後世界人口は半分になる』を読んでも普通の一般ピープルはチンプンカンプンで理解不能状態に陥ると思いますのでもう少し簡単に例え話しで説明します。

わかり易く将棋関係で例え話しをします。(閲覧者で一番多いのが将棋関係の方達だと思うので)
AさんとBさんがいます。Aさんは将棋好き、Bさんは多少興味があるけど将棋に関しては全くの素人です。まぁ駒の動かし方位は知っていると言う設定です。
AさんとBさんが共通の休みの日にAさんがBさんに向かって将棋盤を磨いてほしい・・・磨いてくれたらプロ棋士の指導対局を受けさせてあげると伝えたとします。
Bさんは、価値がわからない位の素人ですので、まぁいいか?みたいな感じで将棋盤を磨き、プロ棋士の指導対局を受けました。しかし、将棋に対しては余り向いてないなぁ・・・と感じていました。別の休みの日にも同じようにAさんがBさんに依頼しました。これまた、まぁいいか?と思い指導対局を受けました。それでも将棋に対しこれ以上興味が湧いてきません。また別の日に同じ事をAさんがBさんに依頼しましたが、将棋に対しどうでも良いと思っていたBさんは用事があると断りました。断った所、根ほり葉ほりと追及が始まります。追及をかわしきれないBさんは仕方無しに将棋盤は磨いたが、他にやりたい事があるので指導対局は断りました。
また別の日にAさんがBさんに同じ事を依頼しましたが、この時Aさんに対し正直嫌だと思っていたBさんは断ったんですが、ああだ、こうだと半ば強制的に強引に目的(将棋盤を磨く)を達成する為に、作業をBさんに押し付けました。また仕方なしにBさんは、将棋盤を磨いていまい、何年たっても同じ事の繰り返しでした。

これが、BさんがAさんに対し見えないエネルギーを貸している状況です。Bさんが嫌だと思った瞬間からエネルギーはAさんに吸い取られていきます。
私のような将棋指しなら喜んで引き受ける事でも人によっては嫌がると言う事です。結果Bさんの運気は自然と下がります。またAさんは少ない労力で目的を達成しているので運気は上昇します。これが搾取システムとエネルギーの関係です。スポーツ系の団体競技ならもっと顕著に表れてくるでしょう。しかもやめたいと伝えても中々やめる事が出来ない。そこから抜け出せないような状況です。この場合、ずっとエネルギーは吸い取られ続けます。従って嫌々参加しているからその時間は無駄な時間にもなります。当然本来持つべき運気(エネルギー)も横取りされてしまっている状況になります。他の人はBさんが参加するお蔭で目的を達成する事が出来るので結果エネルギーを吸いとっている状況です。
また、全員が気付いた場合、Aさん本来の運気がある筈ですが前借のような形になってしまいます。
借金して自己破産に陥るような状況になっていると魂が滅ぶと言う事です。(本来持つべきエネルギーの許容範囲の限界点を超えている状況です)

少し話しが上下しますが、Bさんがこの状況に気付き、縁を断ち切る位の勢いで環境を激変すると、Bさんが本来持っている運気がそのままBさんに行きます。
また、宇宙には因果応報の法則がありますので、貸したもの(運気やエネルギー)は返してもらうのが当然です。搾取システムに気付き、貸したエネルギーは返してと思うとその時点でAさんからBさんに対し自動的にエネルギーの返却が始まります。エネルギーの返却が始まるとどうなるか?当然Bさんの運気はさらに良くなります。
普通はAさんの運気(エネルギーは下がる筈なんですが、このような人は他の人からもエネルギーを吸い取っていますので、運気はそのままです。Aさんの周りにいる他の人の運気が下がります。イメージとしては借金の返済が自転車操業に陥るような感じです。当然、エネルギーの薄い人から順番にエネルギーが無くなると同時に突然死などを向かえてしまいます。良い人とか真面目な人などは別問題です。最終的にどうなるか?このAさんが返済しきれなくなるとAさんの運気が下がってきます。そしてエネルギーがなくなると影の薄い人と同様の状況が発生します。それでも、魂レベルでこのAさんはエネルギーの返済が完了するまで支払い続ける事になります。ディセッションします。
ようするにある日突然没落の一途を辿ります(苦労の連続)。それが苦しいと自ら自殺と言う形で逃げてしまう場合もあります。このような状況にならないようにするにはAさん自身が気付いて『もうやめた』と思う事です。これが解決策です。
私の場合はかなりエネルギーを貸していましたので、現在も少しずつ返却されている状況です。(返却もしていると思う)プラスマイナスで計算するとプラスですしかもかなりのプラスの筈です。だから環境が良い方に激変しているんだと思います。運気も良い方になるし、多少覚醒もしている。逆に私からエネルギーを吸い取っていた人は、遅かれ早かれ必ず没落の一途を辿る筈です。魂が滅ぶ可能性もあると言う事です。(色んな人からエネルギーを吸い取っている為)

これが、搾取システムとエネルギーの関係です。
エネルギーを返せと思えば自動的に返却されるシステムですので、思うのは無料です。皆さんも試しに実践して見て下さい。プラスアルファ―があれば徐々に運気は良くなり、覚醒していきますよ。また、搾取システムを利用してエネルギーを吸い続けるとどうなるか?地球から嫌われますよ。『月読尊様』から嫌われますよ。

だからこの本では気付く事が大切であると伝えているんだと思います。

私はそのように解釈しました。(判断しました)

今現在、一番大変なのは、占い関係の仕事に付いている方だと思います。徐々に占いが外れている筈ですので『何が原因か不明だけど当たらんなぁ・・・』みたいな感じになっている事を薄々感じている筈です。理由は簡単、地球が反転したから今までの経験が通用しなくなっただけです。
残念・・・

それでは
スポンサーサイト

搾取システムとエネルギー

将棋の記事(激指定跡道場2NHK杯レート戦の記事は一つ前にあります)

搾取システムとエネルギー

一般的にエネルギーとは:石油を燃やして出てくる熱、圧力、電気の流れ、生物の中で炭水化物を燃焼する事
精神世界のエネルギーとは:やる気、運気、幸運、知覚能力、抽象的だと意識の波動、労働の対価として支払われるお金などです。地位、名誉、名声などもその範疇に入ります。

知らぬ間に取られているエネルギーが世の中にある。それが運気です。バイオリズムの高い部分だけを取る。所謂良いとこ取りです。低リズムのバイオリズムで生活する人は、一生懸命働いても、暮らしは少しもよくならなみたいです。
私達からエネルギーを搾取していた存在は、そのようなエネルギーだけでなく本来人間が持っていた超能力や寿命まで奪って、自分たちのエネルギーにしていたそうです。これが、今の世の中のシステムみたいです。そんな事を気にもせず生活している人は、今後ある日突然死という形でこの世界からディセンションしていく事が今後頻繁に起きてくるそうです。問題は良い人とか悪い人とかが基準ではなくて、自分の魂がその収奪をおかしいと思いもせずいると言う事みたいです。


私も過去、本当にやりたい事を邪魔する存在がいました。めんどくさい奴でうざかったですが、目上でしたので仕方なく従ってました。人と人の繋がりを大切にすると口では伝えるが、本当の所は自分の都合の良いように他人を動かすクソみたいな奴でした。これもカルマだと思い、長年耐えてましたがある日突然、さらに上の圧力により私は、そいつの前から強制的に離れる事が出来ました。そこからは紆余曲折もありましたが、今振り返ってみると、自由と言う意味に於いては雲泥の差ですね。その人は、エルランティの眷属人みたいな存在でしたね。

しかも半ば強制的に強引に相手を自分の都合で動かそうとしているような人でしたね。

『俺もやるからお前もやれ』

このブログを閲覧されている方でこんな言葉、発した事ないですか?あれば反省して今後二度と発しない事です。その人の人生の主導権はその人にあります。
私の場合、自由になってからは(その人から離れる事が出来てから)ゴムまりが弾けたように環境が良い方に激変しましたね。カルマの刈り取りが終了したんだと思った位です。これが、他人からエネルギーを奪っているような存在(人)です。私もそいつにエネルギーを奪われていたんだろーと思います。だから、苦労しまくってました。

目に見えない形で他人からエネルギーを奪うような存在(人も含む)は今後、この地球上から魂もろとも消滅します。
だから、気付いて下さいね。

不思議なお話しでした。

それでは

激指定跡道場2NHK杯レート戦(初段に復帰)

ここ最近、デキが悪かったので立て直しを計るために、笹張り放牧をしておりました。
将棋、ひと目のしのぎを粘り強く取り組んでいるお蔭でデキの方は徐々に回復中です。無制限戦を対局しようか?とも思いましたが、私的に1級のままではかなり居心地が悪いのでチャチャっと勝って初段に復帰する事を優先しました。私の場合、久しぶりに対局する時は先手番でも後手番でも本格矢倉戦を目指します。今回は先手番でしたので先手矢倉37銀戦法で勝負しようと思ってました。2級君、序盤の指し方で、角換わり戦か横歩取り戦かも?と思ったんですが、何と、角道を止めてきました。まぁ、矢倉戦の予定でしたので良かったです。

最後は、簡単な17手詰めです。完全に読み切ってました。この位、局面が単純なら頭も混乱しまんね。

矢倉戦の勝率は余り良くないですが、一応戦い方のコツを知ってます。
田中寅彦九段の通信講座(かなり昔)の受け売りの部分もあります。

1.先手番の場合:最初、攻めて→受けて(丁寧に受ける。面倒を見る)→攻めつぶす。これが大体の勝ちパターンです。L字型の戦い寄せ合いではなくて、お互い玉の頭から攻め合う可能性が高いので、一方的な展開になりにくいと思います。だから久しぶりの場合は矢倉戦が一番良いと思う。

2.後手番の場合、最初は丁寧に受けて→先手の攻めが一息ついた所で反撃→その後、後手の攻めが一息つくも先手の攻めをなるべく手抜きして(終盤戦)、タイミングの良い所で再度反撃(攻め合いを目指す)して局面を複雑化する。そして先に一手勝ちを目指す。

3.矢倉戦の中盤戦は相手の仕掛けに対し、丁寧に面倒を見る方が本筋の場合が多いです。先読みの過程で素直に応じる手から読む事です。

4.矢倉戦の終盤戦は相手の攻めに対し、手抜きする方が本筋になる場合が多いです。先読みの過程で手抜きする手から読む事です。

3と4は田中寅彦九段の通信講座に記載されてました。知らなかった方は頭に叩き込んでおいた方が良いです。
初段に返り咲いたんで、次戦は無制限戦を指します。(1級のままでは相当居心地が悪かったので今回はあえてレート戦を対局しました。)

初段になるコツです。
最後はメンタルです。心の中で、俺これだけ将棋に取り組んでいるんだから初段になって当たり前と思う事です。当たり前と思う事これがコツです。
何でもそうですが、これだけ取り組んでいるんだから、○○して当然と思う事です。優勝を狙う場合は、優勝して当然と思う事です。
プラス発想で取り組む事です。但し、相手には決して伝えないようにした方が良いです。将棋の神様が相手に肩入れする場合がありますので、決して伝えない事です。
これがコツです。私は、他の趣味でも優勝経験がありますが、メンタル面は何事も共通してます。
デキはこの前より良かったと思いますがまだまだ本調子ではないと思います。もう少し上積みがありそうです。もう一局指したかったんですが、たこ焼き&ピザ&ビールを目の前に完敗してしまいました。まぁ、まだバイオリズムは底辺ですので、慌てず、騒がず、迅速にデキを戻していきます。

それでは

激指定跡道場2NHK杯レート戦 : 2級戦
戦型  : 相矢倉戦(先手番)
自信度 : Bランク


激指12六段棋譜解析結果
20150528-01激指12六段棋譜解析結果

現在の成績です。
20150528現在の成績

将棋の取組み

将棋・ひと目のしのぎ 第44問
この問題で大きく躓いております。昨日も約90分考慮しましたが、全然正解に辿り着けてない状況です。私レベルでは相当難しい問題です。難問です。
3択問題で一つは違うと判断、残り二つなんですが、先読みをしているとどっちでも正解手ちゃうんかぁ・・・?みたいな感じです。局面は終盤の一手争いの局面で王手を掛けられた局面で合い駒問題です。今の所、どちらを合い駒にしても自玉は詰まず、またどちらを合い駒にしても、相手が一手開いたら即詰みで打ち取れる局面だと思います。(現状:これが先読みをした判断です)だから、どちらの合い駒でも正解じゃないか?と思ったんですが、正解手は一つのみ・・・完全に嵌ってしまいました。本間に初級、中級の問題なんかぁ・・・?と疑いたくなる問題です。まえがきに、『本問は級位者の方でも考えやすい問題も用意しましたので気軽にチャレンジしてください』とあります。何が気軽にチャレンジですかぁ・・・?私レベルでは恐ろしい位の難問です。実際、実戦でこの局面が現れたら、指運勝負になるでしょうね。2択のどちらを選択して着手しても勝利を確信した状況でひっくり返されて負けるパターンが半分の確率で発生すると思います。本問を取り組んで気付いた事が一つ。私レベルでは、15手以上先読みすると持ち駒も含めて頭の中が段々と混乱してきます。正直『参りました』の状況ですが、ゆっくりと粘り強く取り組んでいこうと思ってます。

不思議な世界の話しです。
今迄、エルランティ(盤古大神:邪神))がこの地球上を収めておりました。2013年迄、これが人間界に於いてどのような影響を与えていたのか?疑問に思ったので、私なりに結論を弾きだしました。この神様がピラミッド社会を作り出し、自作自演を作り出し(裏の顔がサタン、その分霊がアラーの神)(戦争など:9.11のアメリカ自作自演の大型劇場版、中東地域の紛争の大型劇場版など)てたと推測できます。従って、エル派閥の人間は出世しやすく、また成功しやすくなっていたんじゃないかと思います。ようするに支配層は殆ど全てエル派閥の人間で固められているようなイメージです。そして、下々にいけば行く程、エル派閥ではない派閥の人間が多くなる。そんなイメージがあります。日本で例えれば、経団連のトップの方達、小保方批判をした方達、攻撃した方達もれなく全員、新興宗教団体(イタコ芸人の団体、何とか学会なども含む)官庁関係者、公務員、政治家など他にも色々と思い浮かぶと思います。そのトップのエルランティが失脚したんですよ。そしてエル派閥は一掃されました。そんなイメージがあります。これを人間界で表すと一掃されるという事です。高次元と私達のいる低次元ではタイムラグ(時間差)があります。

私の場合は、当然エル派閥の人間ではありません。ピラミッド型の社会は好きではないです。自由は欲しいですが、人間みな平等だとは思ってないです。

例えば、リンカーンはエル・メイと言うエル派閥の神様が下りてこられたみたいです。確か、フリーメイソン(イルミナティ?)の人間だったと思います。
『自由と平等』を推奨していた人物です。アメリカ大統領でもあります。この『自由と平等』の言葉こそ狡猾なやり方です。
一見、良いように思うでしょうけど、人は自由ではありません。にも拘らず『自由』を求めるとそこには、必ず不平不満が募ってきます。また、本当に自由を提唱するなら南北戦争は勃発してなかったでしょう。また、『平等』についても同じです。人は生まれた時から不平等です。にも関わらず、平等を求めるとこれまた不平不満が募ってきます。結果その延長線上には何が発生するか?争いです。これが、エル派閥の狡猾なやり方なんですよね。(アメリカが自国の利益の為に大義名分を持って相手国を叩き潰すのもこのやり方です。)
また、中東地域ではいつまでたっても紛争が絶え間ない。私が子供の頃から紛争ばかりしているイメージがあります。(アラーの神)

また、ピラミッド型の社会、不平不満を募らせる社会にするにはどうしても外せない事が食です。人間生きる為に、飯を食いますよね。
エルランティは、進化すれば食を必要としなくなるDNAを退化させ(DNAをオフにする)ピラミッド社会を作りだし、最終的には、自分が一番偉いと人々から常に崇められる存在として君臨し続ける事が目的だったわけですよ。DNAの詳しい事を調べたい場合は『ジャンクDNA』で検索すると色々と閲覧できます。
地球には、様々な星から色んな人々が入植されました。(魂)その時一番多かったのがプレアデス星からやってきたエルランティ及びその派閥の魂です。でもその目的も崩れた。
なぜなら、地球という星がこいつらと一緒に過ごす事に対し嫌だと正神の神様(高級な神様達)訴えたからです。従って主導権は人々から地球と言う星に移動したので人々の生命は二の次で、地球と言うテーブルを残す事を選んだわけです。神様からしたら、人類が絶滅しても、また入植しなおせば良いだけでしょう。でも人類が急激に滅亡を選択すれば地球と言う星も修復するのに相当の年月がかかります。だから、ソフトランディングを選択したんですよね。修復する時に、生き残った人々と一緒に修復する意味もある。これが今現在の状況です。

日月神示でも国之常立神様が『子の歳真中にして前後十年が正念場』とあります。これが2020年です。前後10年とありますから2015年~2025年迄が正念場となります。御嶽山噴火は邪神(エル派閥)に対し正神の神様が宣戦布告をしたのが人間界に降りてきたんだと思います。(タイムラグがある)高次元の神界ではすでに交代はしているはずですが(エルランティ→月読尊様)まだ、この次元(人間界)では、タイムラグがあるので、まだエルランティ及びエル派閥が『無駄な抵抗』をしている状況が続く。従って色んな天変地異が今後発生すると言う事です。

正神界の神様の先鋒(先陣)は国之常立神様でしょう。エル派閥(人間も含む)にはキレてますのでね。その後ろに控えるのが『月読尊様』です。日付神示に出てくる元の大神様が月読尊様です。

さて、今からまた将棋でも取組みましょうかね。

それでは

人々の潜在意識

この20年間2014年から2034年の間に、世界中の人々は潜在意識の中で自ら『生き残るか』『滅んでいくのか』選択していきます。その結果として天変地異、自然災害、遭難、交通事故、病死、疫病等で亡くなって行く人が増えていきます。現在70億人の人口だと思うが、年間2億人位の人が何らかの原因で亡くなっていくそうです。ようするに大変な時期に差し掛かります。私も不思議な能力がなかったら本間かいな?と思いたい所ですが、『宇宙全史』及び『20年後世界人口は半分になる』を全部読んでこうなるんだろーなみたいな感覚に襲われてます。特に『宇宙全史』の方に記載されていた事と私が今までの実生活上での経験が妙に一致している部分が多かったものですからこの本は正しい事を書いているんだろーなみたいな結論でした。そうでないと、霊夢と未来の出来事のつじつまがあわなくなります。火山噴火の霊夢もそうですし、地震の霊夢もそうです。その辺の方達と違い、地震の霊夢は滅多に見ないです。(奄美大島で地震が発生しましたが、私の住んでいる地域と距離が遠すぎるので私的には圏外です)我が守護霊様は、他にも個人的に色々と教えてくれるお蔭で先受けの手筋を駆使する事ができます。但し、金儲け全般だけはどうしても教えてくれません。(涙)(これを教えてくれたら、今頃ロト7で億万長者です。残念・・・)


滅びを引き受ける
基本的に亡くなる人は、搾取してきた人々です。但し、一生懸命真面目に働いても生活が楽にならない、苦労ばかり、つらい事ばかりしていた人々も亡くなるそうです。
これが、『滅びを引き受ける』と言う事で、潜在意識の深い所で自然と選択をしてしまっているそうです。搾取者が作り上げた『厄を請け負ってしまう、厄を付け替えられた』という構造がこの世界(今現在)の構造による所が大きいそうです。この方達の気付きが薄いと実際には8割位の方達が亡くなるそうです。(本間かいな?)

亡くなって行く人達の基本ベースは、これまで人々からエネルギーを取り、それを自分の欲望の為だけに使い、世界に還元しようとは全く思わなかった人達です。この方達はこれから2年~3年後、急速に亡くなるそうです。

例えば、小保方さんを批判した人、攻撃した人などはもれなく全員確定でしょうかね。(個人的見解)

また、その時その周りにいる縁者達(親族はもちろん交友関係の方達)まで巻き込まれるそうですよ。
切紙九字護身法も全く役に立ちませんね。また、幾ら金稼いでも無意味ですねぇ・・・

残念・・・


上記とは別に、自分の思い価値観がないと引きずられていく運命になります。
他人の価値観が自らの価値観である人達も消えていく事になるそうです。人の価値観で生きていてそれに染まっているという事は、自分の思いがないそうです。
これから、地球上で生きて行くには、自分の思いがないと生き抜けないそうです。だから、私は不安になる人も亡くなると以前伝えたと思います。
自分はどうしたいのか?何が好きなのか?どう生きたいのか?しっかり持ってないとその存在が薄くなるそうです。そういった意味では将棋指しは全員大丈夫でしょう。
但し、しっかり持ってない人でも、気付く事が出来る人達は、反転しやすい状況です。

まとめです。

1.支配層は搾取しているゆえにエネルギーは持っている。
2.その下で搾取される人々は、その下の人々からエネルギーを吸い取らないと上納出来ないので、搾取されつつ搾取する側でもある。
3.この地球上から亡くなる人は、搾取する側が消えて行くのですが、エネルギーの薄い人から順番に亡くなって行く。
4.つまり、常に搾取されている弱い人から亡くなって行く順番です。
5.最終的に搾取している人間は全て地球から消えて行きますが、『搾取されているが、搾取もしている』人々が出来るだけこの事態に気付き『もうやめた』となればその人は生き残れる。20年後は素晴らしい世界が貴方を待ってますよ。

今日は、将棋関係はお休みしました。明日は何か取り組めるでしょう。

それでは

見えない世界の不思議な状況です。

将棋の記事は一つ前にあります。(将棋の取組み)

現在の神様について、簡単にわかり易く説明します。

正神の神々
宇宙の創造神:一番偉い神様:天之御中主神様
2014年から現在地球担当の神様:月読尊様(天照大神様の弟神)
地上担当の神様:国常立大神様 木曽御嶽山は「国常立尊」様を御祭神とする霊山

天之御中主神様=国常立大神様と伝えているブログなどもありますが多分違います。それは、さらに後ろに控えている大神様がおられるとある本にありました。
また、国常立大神様=悪神とするブログもありましたが、クソ馬鹿ブログですので相手にしない方が良いでしょう。

他にも高級な神様がおられます。天照大神様など

悪神
盤古大神:2013年迄地球を収めていた悪神?人類最大派閥の神様:この神様がエルランティだと思われる。(俗に言うエル派閥、エルカンターレ、エル・メイなどが懐刀)
狡猾な神様です。エルランティの裏の顔がサタン、その分霊がアラーの神です。

狡猾の意味:ずるく悪賢いこと。また、そのさま。

現在どのような状況になっているか?(経緯も含む)
ある人のブログより抜粋です。(私は余り詳しくないです)

国常立大神様は、この地球という星がまだ泥沼のとき、天の大神様より、龍の姿でご使命を受け、奥様である豊雲野大神様と共に右に左に遷回されて、何億年もかかってこの地球を修理固調されたのです。非常に誠実堅固で頭のよい神様であったため、邪神界の神にとっては目の上のたんこぶ、大変な邪魔者で、この神様がいたのでは自分たちの思いどおりの世の中にできません。そこで、邪神界は揃って天の神様に国常立大神様の悪口を言い、天上界からはずしてもらうように直訴しました。 天の神様はお困りになられました。この優秀な神様をお近くからはずすことには反対でしたが、あまりに邪神界の圧力が強く、しかたなく邪神たちの意見を受け入れてしまったのです。

とあります。

推測ですが、今までは、邪神の天下でした。しかし、地球と言う星が人類が好き勝手する事に対し、もう嫌だと天之御中主神様に訴えて、盤古大神は失脚(エルランティ及びその派閥)した。月読尊様の時代が到来した。それが今の状況です。地球と言う星がアセンションする前触れです。2014年より20年掛けて3.8次元迄上昇します。

一説によると、盤古大神の時代は霊1:物質9です。(今の人類)しかし、これからは月読尊様の時代です。半霊半物質(5:5)の時代に人類もアセンションするそうです。出来ない人は亡くなります。一度全人類が仮死状態に陥り、神様の許可を得た人のみ、神様が魂を拾い上げてくれるとある本にありましたが、私はこれは違うと思ってます。DNAが進化(ジャンクDNAと呼ばれる部分)して200兆個ある腸内細菌によって体に必要な物質は全て体内で供給できるようになるとみております。2034年完了です。
今の人類は、3.28次元です。→これからはゆっくりと3.8次元迄上昇します。
だから、タイムマシンもテスラコイルの応用で完成します。2036年です。

尚、御嶽山噴火は地球がアセンションを開始する合図です。笛がなったとも言えます。

まぁ、興味の無い方は退屈でしょうけどね。不思議な世界の話しを簡単に説明してみました。

それでは

本日の将棋の取組みです。

本日の将棋の取組みです。

昨日に引き続き、『将棋・ひと目のしのぎ』
王手を凌ぐ、初級、中級編 第44問を90分~120分考慮しておりました。3択問題です。
候補手が①②③とありまして、とりあえず③は即秒で詰む事を確認したんですが、残り二択で躓いております。今日は、②の候補手を中心に一生懸命先読み(15手位迄)しておりました。この候補手だけで考慮時間が90分~120分考慮してたんですが、どうしても詰まないんですよね。何か見落としがあるのか?もしくは①の候補手が詰むのか?はたまた根本的に正解手以外でも詰まなくて、数手先で詰めろ逃れの詰めろがかかり私側が負け将棋になるのか?色々と考慮しました。実戦形式ですので、次の一手問題みたいな感じです。この持ち駒を使うと、数手先で別の駒を使い、詰めろが外れ、逆にこちらが詰めろがかかるとか?そんな事まで考慮しました。難問です。この問題、本間に初球、中級編なんだろーか?みたいな思いが頭の中を駆け巡っている所です。しかし、この90分~120分ずっと同じ問題で考慮していたお蔭で、復調気配です。イライラ感もなく、粘り強さが増しており、私本来の持ち味が出始めております。正解手がわからなくて、考慮するのがめんどくさいと思ったり、イライラ感が次第に募って来た場合は、デキが悪い状態ですのでそう言った意味ではこの問題を取り組んでプラスになったと思います。本来持ち時間90分~120分位が私自身の実力を一番発揮しやすい条件です。激指NHK杯レート戦を続けるとどうしても、考慮する事に対して、脳みそがめんどくさいと思う方向にいきますので、現在修正中です。この問題は(これ以降と推測する)詰将棋道場 『挑戦編』よりも難しいと思います。バットの素振りに例えるなら、一段と思いバットで素振りをしている感じです。
また、明日以降取組みます。正解に辿り着けるのがきついぞぉ・・・
そう思ってしまいました。

不思議な世界の記事です。(昨日の続き)
1.光はその元を辿れば、粒子でもあり、波動でもある。(少なくともそう見える)
2.光の進路に壁があり、接近した二つの穴が開いている時、一つの光粒子を壁に向けて発射し、壁の穴を通った光粒子はその先にあるターゲットである感光板にあたって痕跡を残す。
3.充分な回数その作業をしていくと、光粒子は粒子であるのでどちらかの穴を通って、その先にある感光版にあたり点々と痕跡を残す。
4.最終的に数多くの同じ作業の後(光粒子を一個一個発射する)感光版を調べてみると、一個一個の光粒子が壁の穴のどちらかを通っているはずなのに、感光版の跡はまるで一個の光粒子が両方の穴を通ったような結果(干渉模様)になっている。(干渉模様とは、波が起こす痕跡で、粒子ではそれがありえない)

これが、量子力学の光の実験では初歩的な実験です。

この実験では、そのまま放置するのではなくて、どちらの穴を通ったか確認する作業を挟みます。しかし、どちらの穴を光が通るかを確定する事は不確定性原理により出来ない。
従ってしかたなくどちらか一方の穴を塞ぎます。つまり、1つの穴だけを複数回通した痕跡と、もう一つの穴を通した痕跡を合わせてみますと、その痕跡には干渉痕が出て来ません
これは、『人が見ている時と、見ていない時では光粒子はその振る舞いを変えて来る』という結果をもたらしているそうです。本当はもっとややこしいみたいですが・・・
『量子を扱うような事象では、人間の観察(思い、想念、認識)が大きな影響を与える』という基本原則が存在します。
要約すると、予知、予言というものは存在するが、それがそのまま実現するかどうかは、人々がその予言を前もって感知しているか?どうかによる。予言成就の前に人々が知ると予言の内容は大小あるが変更されるみたいです。そして、その大小を決めるのは、知った人の思いの強さが大きく影響してくるとの事です。

私は、実際に鮮明に火山噴火の霊夢を4月24日に見て、連日ニュースになる前から当ブログ上でアップしましたよね。(毎日閲覧されている方は確認されていると思います)また3日後に知恵袋のある回答でそっくりそのまま記事を回答としてアップしました。(今までは一度も事前に知恵袋にアップした事はない)本当の所どうなんだろーか?確かめてみようみたいな感覚もありました。噴火しなければ良いとも思いました。霊夢の予測日付は鉄板でした。(鮮明でしたので)5月14日、5月15日、5月13日が本命日でした。15日に火山性地震が異常なまでに発生(最高記録)しましたが、噴火に至りませんでした。良かったと思ったと同時に、少しは影響したのかなぁ・・・と不思議に思った次第です。

光粒子の実験関係で突っ込みは無しでお願いします。(正直、未だにさっぱりわからないです。)

それでは

将棋の取組み

一昨日、昨日と将棋の方は全休しました。まだ頭のキレも体のキレもなかったんで無理しませんでした。
今日も疲れているので休もうか?とも思ったんですが、とりあえず将棋を少し取り組んでみました。

詰将棋関係

康光流 詰将棋の極意
第60問~第64問迄終了 全て7手詰め(二段の問題)でしたが、チャチャっと正解に辿り着けました。難問もありませんでした。

パワーアップシリーズ 1手・3手必至問題
第29問~第34問迄終了 全て1手必至問題でしたが、こちらの方も難問もなくチャチャっと正解に辿り着けました。

将棋・ひと目のしのぎ
第44問 私的には難問です。3択問題ですが、1つは詰む事がすぐにわかったんですが、残り二択で先読みが仕切れてない状況です。この本は良い本ですね。苦労すると思います。まぁ、ゆっくりと取り組んでいきます。感覚的に『詰将棋道場 挑戦編』を取り組んでいる時の感覚に近いです。凌ぎの下手くそな私としては仕上げるのにかなり苦労しそうですね。皆さんも購入をお勧めします。全部先読みして納得して正解に辿りつけたいと思います。

考慮中に眠くなったのとブログアップをしようと思いまして、終了した感じです。

今は、将棋の調子が底に近い位悪いので、自分のバイオリズムを調査した所、今が底辺みたいです。今まであまりバイオリズムなんかは信用してなかったんですが、過去を振り返った時、妙に当て嵌まっている事に気付きました。知性のバイオリズムが底なんですが、徐々に上昇するみたいですので、調子の方も徐々に上がり目になってくるでしょう。
慌てず、騒がず、迅速にデキを戻して行きたいと思います。


将棋外の記事です。
最近、将棋の調子が悪いので、気分転換に『20年後世界人口は半分になる』を再読しております。
気が向いたら将棋のついでに少しずつアップしていきます。(今の所、カテゴリーの新設する事は全く考慮してないです。)
ゆっくりと不思議な世界をこれから少しずつ、徐々にわかり易くブログにアップしていこうかなぁ・・・?と思ってます。
あくまでも気が向いたらの話しですので、無い時も多々あります。あくまでも将棋がメインですのでね。

1.予言は存在する
2.しかし、『公表された』『人目に触れた』予言は正確さを欠いていく。
3.公表されないで、その予言にある事象が起きてから公表された予言は当たる事が多い。

これは、量子力学の光の性質について理解が求められるそうです。
多分、量子力学系を勉強された方はピンとくると思います。(私はさっぱりわかりませんでしたが)
なんでも、光の実験をするのと予知、予言をするのは似ているそうです。

とりあえず、今回はこの辺で終了です。

それでは

将棋の調子が悪い時にする事

最近、将棋の調子が悪い。私の場合はこんな時は、必ずリズムの良い音楽を聴く事にしている。
脳みそがスッキリしてくる。なぜ、スッキリするのか?論理的には不明です。

さっき、気付いた。バナナラマやシンディーローパーの曲って平成生まれの人達は全然知らないんじゃないかと思ってしまった。逆に私は、今の流行りの曲は無知に等しい(涙)
レディー・ガガは知っているが・・・

ユーロビートの80年代を今検索して聴いている所です。懐かしい・・・
音楽を聴いているとともに、この頃、何してたやろーか?って思ってしまった。尚、将棋指しには全く似合ってません。
将棋の調子が悪いのも何かの縁でしょうかね?無茶苦茶懐かしいです。バブル世代はみんな聴いてますね。

ちなみに、聴いた曲です。
『たった66分で懐かしユーロビートがわかるDJミックス/シリーズ04』
全部良い曲ですけどその中でも良い曲が幾つかあります。

01 KING KONG & THE DJUNGLE GIRLS-BoomBoomDoller(RedMonsterMix)→好きな曲
02 Alphatown - Power Of Magic→好きな曲
03 Green.Olives - jive into the night (ulti mix)
04 David Lime - PLAY BOY
05 Coo Coo - Upside Down (Full Power D.J. Mix)→ この中では一押しの曲 
06 HOW DEEP IS YOUR LOVE (Lovely Heart Mix) - SUPERLOVE
07 Kylie's Remixes - The Loco-Motion (The Sankie Remix)→好きな曲
08 Michael Fortunati - Into The Night 
09 Dead or Alive Rip It Up - My Heart Goes Bang
10 Dead or Alive Rip It Up - Something In My House→何か懐かしいです。
11 Mark Farina - Gunfire (Explosive Mix)
12 Eddy Huntington Meet My Friend (12 Inch)
13 F.C.F. - Bad Desire (Remix)
14 gypsy queen-Shiho
15 VENICE-EVER AND EVER
16 SPYGAME
17 mike hammer - divine
18 Mister Black - Macho Man (Dancetronic Edit)
19 Paul Lekakis - Boom Boom (Let's Go Back To My Room)

今10番辺りです。今度、シングルで聴いてみよう。

これで、爆睡すれば明日はスッキリするでしょう。

久しぶりに将棋、予知予言以外の記事をアップしました。

眠くなってきましたので爆睡体制に入ります。

それでは

本日の将棋の取組みです

本日の将棋の取組みです。

『よくわかる振り飛車穴熊』は前回のレート戦の前に仕上げました。(ブログアップしてなかったのでここでアップしました)

今日は、激指定跡道場2NHK杯レート戦を数局対局する予定でしたが、前回5連敗しましたので基本に立ち返りまず詰将棋から出直しました。

暫く、将棋の勉強を取り組んでなかったです。サボっていたわけではなくて忙しすぎて、時間が中々とれない状況でしたので将棋は実戦を中心に取り組んでおりました。
サボれば顕著に成績に反映されます。5連敗はしましたが、今日は大丈夫だろーと思ったNHK杯レート戦で全く先読みが出来ない状況でした。
私の場合、激指NHK杯レート戦をやり過ぎると、デキが必ず落ちます。物凄く調子が悪くなりますね。困った脳みそです。

その辺りも気を付けてデキ落ちを修正すべく詰将棋から始めました。

康光流 『詰将棋の極意』
第50問~第59問迄終了しました。玉型で全て2分以内に正解に辿り着く状況です。素振りに例えるなら、軽いバットで素振りをしている感じです。
やはり、苦労して正解に辿り着けないと、棋力が向上しないんでしょうかね?イマイチ不明です。(今は7手詰めの問題ばかりです。)
棋力診断では初段や二段もありますが、正直今の所全て3級程度の問題です。頭の体操には良い感じでしょうか?
今のアマ初段=昔のアマ3級位でしょうか?そんな感覚に襲われます。
だから、昔のアマ二段の方には未だに勝てない印象があるのも納得できます。(相当強かったです。今の私でもレベルが違う印象がずっと残ってます。)

四間飛車を指しこなす本:藤井九段
この度、四間飛車を全て完璧に網羅しようと思いまして以前購入したこの本(全く手を付けてなかった)を取り組み始めました。昔は、四間飛車は得意だったんですよね。(勝手に思っているだけです)
しかし、居飛車穴熊(激指戦)と早仕掛け(対人戦)で苦戦して、採用するのをやめた位です。宿敵(ライバル)相手に四間飛車ばかり採用してたら、居飛車側の全ての定跡を記憶されてしまいました。その当時は、勝てば強いと勘違いしてました。今は違います。採用戦法を幾つも持っている人の方が強いです。
理由は簡単です。例えば10人でリーグ戦をしたら一つの戦法ばかりだと必ず行き詰ります。対策も取られやすいです。相手にこいつは何を採用するかわからんぞぉーみたいな事を思わせたら、何とかなると思ってます。私の場合、振り飛車党ですが、相居飛車を指す理由がここにあります。相居飛車戦でも勝てるようにするのが目的です。

まぁ、今回は四間飛車穴熊を採用戦法の一つに加えたので、ついでに四間飛車戦法を再度網羅しようと思いましてこの本を取り組む事にしました。47ページ迄終了しました。昔、勉強した復習のような感じもしますが、久しぶりに取り組んで新鮮な気持ちもあります。アマレベルではまだまだ四間飛車戦法も通用するでしょう。(今は大体、居飛車穴熊が主流ですけどね)その時は、相穴熊戦ですよ。そう思ってます。

激指定跡道場2NHK杯レート戦も一局対局しましたが、今日の対局でデキ落ちがはっきり理解できましたので、次回から暫くは無制限戦を対局します。

それでは

激指定跡道場2NHK杯レート戦
戦型  : 対四間飛車戦 (後手急戦)
自信度 : Cランク


激指12六段棋譜解析結果(今日の内容でデキ落ちが理解出来ました)
20150520-01激指12六段棋譜解析結果

激指定跡道場2NHK杯レート戦成績
20150520現在の成績

5連敗(激指定跡道場2:NHK杯レート戦)

激指定跡道場2NHK杯レート戦
本日の将棋の取組みです。
激指定跡道場2NHK杯レート戦を7局対局しました。
結果は現在の成績の通りです。
2級相手に2連勝の後、初段~二段相手に5連敗を喫してしまいました。
途中から上がり目がなかったですが負けが込んで、熱くなってました。
第七局目、この形勢で負けたんだから、何局やっても今日はダメだろーと思いやめました。
初戦、二戦目は2級戦でしたが、余力十分だと何とか勝ちますね。
また、普段なら踏み込むべき所でなぜか踏み込めなかった感じもします。(相穴熊戦など)
尚、順当に1級に落ちました。これが私の居飛車戦の実力でしょう
また次回頑張って初段に復帰します。私の闘争本能に火がついたがまだ居飛車採用で頑張ってみます。

フラ盤に所感はないですが、私の居飛車戦の内容を記録しようと思い全対局アップしました。
さすがに5連敗した内容をアップするのもめんどくさいのでやめようか?とも思いましたがとりあえず今回はアップしてみました。
5連敗も喫すると正直アップするのがめんどくさくなりますね。
次回からはアップしないかもですね。その前に連敗をストップしようと思います。

それでは

現在の成績
20150518現在の成績

棋譜解析結果は全て激指12六段です。
第1局目: 2級戦
戦型  : 対四間飛車戦(後手番:早仕掛け)
自信度 : Bランク



棋譜解析結果
20150518-01激指12六段棋譜解析結果

第2局目: 2級戦
戦型  : 対四間飛車戦(後手番早仕掛け)
自信度 : Bランク



棋譜解析結果
20150518-02激指12六段棋譜解析結果

第3局目 : 二段戦
戦型   : 後手一手損角換わり戦(後手番)
自信度  : Cランク



棋譜解析結果
20150518-03激指12六段棋譜解析結果

第4局目 : 初段戦
戦型   : 対角交換振り飛車戦
自信度  : Dランク(イマイチ経験が浅い)



棋譜解析結果
20150518-04激指12六段棋譜解析結果

第5局目 初段戦
戦型  : 相矢倉戦(先手番)
自信度 : Bランク



棋譜解析結果
20150518-05激指12六段棋譜解析結果

第6局目 初段戦
戦型  : 対三間飛車戦 (相穴熊戦)
自信度 : Cランク



棋譜解析結果
20150518-06激指12六段棋譜解析結果

第7局目 初段戦 (この流れで負けたんで、余力無しだと思いやめました)
戦型  : 対四間飛車戦(先手番早仕掛け)
自信度 : Bランク



棋譜解析結果
20150518-07激指12六段棋譜解析結果

激指定跡道場2でNHK杯レート戦を始めました。

激指定跡道場2のNHK杯レート戦を始めました。
めんどくさいので初段からスタートします。
まぁ、ゆっくりと気楽に楽しみたいと思います。まだ、目標は全く決めてないです。
尚、自分なりに条件を設定しました。
『伝家の宝刀』先手三間飛車戦法は禁止、相振り飛車戦も禁止です。

相居飛車戦を中心に対局したいなぁ・・・と思ってます。
激指君が居飛車採用の時のみ、時々四間飛車穴熊を採用しようか?と思ってます。

全体的な所感です。
激指定跡道場2の初段戦は対戦してて面白いです。この持ち時間(NHK杯ルール)なら良い勝負だと思います。

相居飛車戦は内容は互角だろーと思いますが、勝ち負けの印象としては少し分が悪いかも知れません。
対振り飛車戦で踏ん張る必要が初段をキープするコツだと思います。とりあえず頑張って初段をキープしたいです(願望)
2級に落ちる可能性もあります。

相居飛車戦は局面が単純でないのでどうしても持ち時間を消費しがちです。長考派の私としては、持ち時間が90分~120分ほしい感じです。
(無制限戦なら余裕で勝てます。)

最後の一局(横歩取り戦)は、潜られたら詰む事を見落としてました。もう少し潔く投了した方が良いですね。

勝敗は、一勝二敗でした。

また、次回ゆっくりと対局します。

それでは

激指定跡道場2NHK杯レート戦
初段戦
戦型  : 超速37銀戦法(対ゴキゲン中飛車戦)
自信度 : Bランク(今日勝ったので)



激指12六段棋譜解析結果
20150516-01六段棋譜解析結果

初段戦
戦型  : 先手矢倉戦
自信度 : Cランク(やはり矢倉戦は得意ではありません)


激指12六段棋譜解析結果
20150516-02六段棋譜解析結果

初段戦(所感はないです)
戦型  : 後手番横歩取り戦(後手85飛車戦法)
自信度 : Cランク


激指12六段棋譜解析結果
20150516-03六段棋譜解析結果

激指9NHK杯レート戦:初段達成しましたよ。(ついでに箱根山記事あり)

将棋関係です。
激指9NHK杯レート戦はあっさり初段達成しましたよ。
気付いたら、宝刀連発してました。四間飛車穴熊の練習もしていたんですが、結局三間飛車を採用する事が度々ありました。
チャチャっと初段達成して、激指10もしくは激指定跡道場2のNHK杯レート戦を居飛車戦+四間飛車穴熊で遊んでみたいと思ってしまいました。
暫く相居飛車戦を指してないので、相居飛車戦も対局したいなぁ・・・・(ついでに対振り飛車戦も対局したいなぁ・・・)みたいな事を感じ始めていたものですので、激指9NHK杯レート戦は予定変更でチャチャっと初段達成しようと思った次第です。2級君も余り大した事なかったのが本音です。(宝刀採用しまくったので)
前回激指12NHK杯レート戦で途中から勝ち負けに拘り目標も1800点と決めてしまったので、宝刀も後手番三間飛車も相振り飛車戦も採用しまくって、居飛車オンリーで達成する事が出来ませんでしたので、今度こそ勝ち負けに拘らず相居飛車戦(但し四間飛車穴熊採用する)で気楽に楽しむ予定です。
どちらの激指君(10又は定跡道場2)を採用するか?決めてませんが初段達成を目標にしたいなぁ・・・と思います。
先に言い訳です。相居飛車戦は弱いです。特に相矢倉は私の採用戦法の中でもっとも勝率が悪い戦法です。

フラ盤はこの前の続きの二局及び本日対局した二局です(計四局)
所感はありませんが暇つぶしにチャチャっと閲覧して頂けたらと思います。四局目、最後は詰将棋の成果が顕著に表れたような詰まし方です。

5月13日に対局した残りの二局です。
激指9NHK杯レート戦:初段戦
戦型  : 宝刀
自信度 : Sランク


激指9NHK杯レート戦:初段戦
戦型  : 相振り飛車(後手番)
自信度 : Aランク


5月15日に対局した二局です。
激指9NHK杯レート戦:2級戦
戦型  : 宝刀
自信度 : Sランク



激指9NHK杯レート戦 : 2級戦
戦型  : 四間飛車穴熊(先手番)
自信度 : Cランク


激指9NHK杯レート戦成績です : 初段達成しました。
20150515現在の成績


箱根山噴火系について
私の予測は◎印、○印ともに外れました。箱根山が我慢してくれたので良かったと思います。しかし、私の不思議な能力の限界点は超えました。
正直、ピンポイントの予測は困難です。(▲印は5月24日迄)不意打ちを喰らわないように注意して頂けたらと思います。
地震と違い、科学の力で噴火の予兆は目に見えて掴めるようですので、何とか被害は最小限に食い止める事が出来るでしょう。
それにしても良く我慢してくれたと思います。これ、地震だったら目に見えないので私の気のせいだと解釈するでしょう。
(私自身の身の上に発生する出来事であると解釈するでしょう)
4月24日に山が噴火する霊夢を鮮明にみて驚いたのが、5月に入り連日ニュースで報道された事です。まだ何も無い段階(私は殆ど無知でした)で山が噴火する霊夢をみたのは単なる偶然ではないと思います。今回はこの辺りが私の不思議な能力の限界点ですね。ピンポイント予測はやはり難しいです。
まだまだ精度を高める(解釈の精度)必要があります。後は、大人しく収束して頂けたらありがたいと思います。
予知、予言の類は、量子力学の実験と同じであると結論しました。だから多少変化するんだろーなみたいな事を思ってます。
これまた不思議な解釈ですけどね。(気が向いたら詳しく説明します)

但し、箱根山もまだ収まってないですし、北海道の火山も少しずつ活発化してきたみたいですので地元ならではの情報には注意して分析し、自分の判断で行動して下さい。
何事もなければそれに越した事はない。
まだどうなるか不明ですが、とりあえず良かったと思います。
霊夢検証については、5月24日以降に改めてアップしたいと思います。

それでは

激指9NHK杯レート戦成績です。

激指9NHK杯レート戦を二局程やりました。
現在の成績はご覧の通りです。
20150513-01現在の成績

第五局は宝刀で負けました。うっかりが発生し、勘違いもあって完敗を喫しました。(涙)
第六局は相振り飛車戦です。前局宝刀で完敗しましたが、今局は殆どフルボッコ状態で完勝しました。
チャチャっと初段達成したいなぁ・・・と思っております。(もうすぐ達成するだろーと楽観的です)

フラ盤は次回以降にアップするかも?です。

箱根山噴火?についてです。
明日、大本命5月14日です。(15日も大本命ですが)今日は何事も無くて良かったと思います。
一応、レギュラー満タン、避難経路の確認、保険証、現金、テッシュ、歯ブラシセットなどはすぐ持ち出せるようにしておいた方が良いかも?知れませんね。
何事もなく14日、15日を過ぎてしまえば、正直私の能力ではいつ何がどうなるか?不明になります。収まる可能性大です。(こちらがベスト)
とりあえず、自己責任で先受けの手筋は駆使しておいた方が良いのではないかなぁ・・・と思ってます。
私の予測を信じる、信じないはどうでも良いですが、一応気を付けておいて下さい。

(尚、今まで当ブログ上でこんなにも注意喚起はした事は一度もないですが今回はしてみました。)

それでは

激指9NHK杯レート戦:全4局です。

本日の激指9NHK杯レート戦の全四局です。
棋譜解析結果は今回は割愛しました。所感もありませんがチャチャっと閲覧して頂けたらと思います。
このアップ後、また激指9NHK杯レート戦をやるかも?です。(一応未定です)
ゆっくりしようか?色々と考慮中です。

それでは

第一局目:初段戦
戦型  : 相振り飛車戦
自信度 : Aランク


第二局目:2級戦
戦型  :四間飛車&穴熊
自信度 :Cランク(少し指し慣れてきました)


第三局目:2級戦
戦型  : 後手番三間飛車戦法
自信度 : Cランク


第四局目:初段戦
戦型  : 宝刀
自信度 : Sランク

激指9NHK杯レート戦(成績)

激指9NHK杯レート戦で初段を目指しております。何でも、道場三段が激指9?激指10?(激指11や激指12はないと思う)の2級に負け越すとの噂があったものですから、真相を調査するのも兼ねてとりあえず激指9でNHK杯レート戦を取り組んでおります。今現在1級辺りをウロチョロしております。
激指9の2級の印象としては、大した事ない。噂はあくまでも噂であると結論済です。

本日もNHK杯レート戦を4局程やりました。最初、立て続けに2連敗
初戦の初段戦、必勝形からまたひっくり返されました。
二戦目は2級戦にも関わらず、どんくさい内容で負けました。ありゃ・・・って感じです。
三戦目は2級戦:後手番三間飛車を採用して勝ち・・・(2級君、角道を止めたので相振り飛車かと勘違いしました)
四戦目は初段戦:宝刀で何とか勝ちました。途中ボケてたので飛車を捕獲されましたが、何とか押し切りました。
早く初段を達成して、激指10のNHK杯レート戦を居飛車オンリーで試したいと思います。(先に言い訳です。私は一応振り飛車党です)
フラ盤はどれをアップしようか?みたいな感じです。どれもこれもグダグダの内容ですのでね。

それでは

2015年5月13日現在の激指9NHK杯レート戦の成績です。
20150513現在の成績


箱根山火山噴火について

火山性地震が増加傾向にあるみたいですね。しかし、ありがたい事に中々我慢強く噴火は無いですね
何事もなくこのまま終息して頂けたらと思います。
4月24日に火山噴火の鮮明な霊夢を見て、当日に最終結論を予測した次第ですが、現在の所、変更はないです。
大本命(殆ど鉄板に近い)5月14日、15日、13日がもうすぐ訪れます。悠長にこんな事決めていいんでしょうかねぇ・・?イマイチ理解不能です。↓

『温泉供給施設関係者らの立ち入り規制を、条件付きで解除することを決めた。

結果論を先に伝えます。
もし仮に、5月14日、15日、13日に何事も無く過ぎ去ったら、恐らく噴火はしないでこのまま終息するんじゃないかと思ってます。但し、私の不思議な能力の限界点を超える事も意味します。(▲印は4月24日~一か月)これで、不意打ち喰らうパターンだけは避けたいのが本音です。(仮想、南海地震です。)
従って、未来から振り返った時に火山噴火が発生したと言う結果が発生した場合は5月14日、15日、13日だった方が予め対策も取れるし、準備も出来るので何らかの対応が出来ます。(次回以降の災害の参考にもなる)
仮に噴火しない方向なら、チャチャっと終息してほしいですね。
そう思ってます。(不幸を願うわけではない。予測不能状態に陥り、不意打ちを喰らうと言う最悪のパターンだけは避けたいのが本音です。)

これから先、色んな天変地異が徐々に発生してきます。私も覚悟を決めて先受けの手筋を駆使します。
色んな情報を集めて分析し、独自の判断(ここ重要です:覚醒する意味も含む)で被害を最小限にする。これが、生き抜く為に絶対必要です。
2013年の冬至に地球は反転したと同時にエルランティ、エルカンターレとか言う神様は失脚しました。
今は月読尊様の時代です。主導権は人々ではなくて地球と言う星に移ってます。
独自の判断力(最終決断力)を持たない人(他人任せな人)、不安に陥る人、私利私欲に走る人などは○○○です。
無知だから不安になります。その場合は不安を打ち消す為に、様々な情報を自分で納得するまで分析し自分の判断で行動する事です。結果がわかったら誰も不安にはなりません。
今から10年の間(2014年~2024年)は、何があっても耐えて凌いで俺は生き抜くぞぉ・・・みたいな精神力が必要になってきます。
『20年後世界人口は半分になる。』及び『宇宙全史』を全て読み切った私の結論です。

それでは

激指9NHK杯レート戦成績及び2級戦です。

今日は、出掛ける前に将棋を数局指して、帰宅してからまた将棋を指しました。(かなり疲れました)
持ち時間の短い将棋を続けるとチャチャっと指してしまいますねぇ・・・
早く初段を達成して、またゆっくりしたいのが本音ですね。
四間飛車穴熊も少しずつ指し慣れてきました。2級相手には何とか勝てますが、最後の一戦必敗形から2級君なぜか?詰めが甘くひっくり返しました。(疲れているのでこれで終了:最後は、対局中眩暈がしてました)皆さんも指し過ぎには注意して下さい。(遠出してたんで、疲れもかなりありました。)

まだ、1級です。レートは1534点です。
残念・・・


激指9NHK杯レート戦:成績
激指9NHK杯レート戦成績

2級戦相手ですが、帰宅してから指した一局です。アップだけですが、後手番四間飛車&穴熊作戦の指し方を少し工夫して完勝した将棋です。

所感はないです。(すいません)

激指9NHK杯レート戦
戦型  : 後手番四間飛車穴熊採用
自信度 : Dランク:やっと少しずつ指し慣れ始めました。



激指12七段棋譜解析結果です。疑問手は3つですが、40手目以降の疑問手は50手目の△94歩だけです。まぁ、少しだけ勝手に自慢させて下さい。
(閲覧者の皆さん、少しの間だけ我慢をお願いします。)

完勝した棋譜の解析結果です。

それでは

将棋の取組み(5月8日)

昨日の将棋の取組みです。

『よくわかる振り飛車穴熊』 185ページ迄終了
現在、三間飛車&穴熊を取り組んでおります。先手三間飛車&美濃囲いは私の『伝家の宝刀』でして、対人戦にて私の中ではもっとも勝率の高い戦法です。最近全くログインしていない81Dojoの先手番では9勝2敗(ソフト指し相手に1敗か2敗:持ち時間30分の方)でした。記憶に残っている相手の中でリアル大会でも負けた相手は、タイトルホルダー(元県高校竜王全国2位?と県竜王)後は相当強いリアル五段の方(ベスト8クラス:激指12四段+相当の強さ)道場の練習将棋で六段?五段?の方位ですね。三段以下の道場の大会では、負けた記憶がないです。(勝手に自慢してます。すいません)まぁ、それで穴熊の方の指し方も一通り取り組んだので、これからは気が向いたら三間飛車&穴熊で激指君と勝負してみたいと思います。

私の場合、何の戦法でも一応指しこなす事が出来ます。だから、持ち時間の短い(不得意です)将棋ウォーズ(10分キレ負け)で採用戦法が全て20級以下のまま二段迄行けた事でも理解出来るかと思います。(相掛かり戦は採用していない)何の戦法でも指しこなすようになれば、将棋がより一層、面白くなると思います。

康光流 詰将棋の極意
第45問~第49問(玉型)7手詰め問題
初段の問題や二段の問題でしたが、チャチャっと終了しました。即秒で正解に辿り着いた問題もあれば、1分位時間が掛かった問題もありました。しかし、まだ難問もないそんな感じです。詰将棋は面白いですね。難問に当たれば、メンタル面が鍛えられ、優しい問題なら瞬発力が鍛えられます。将棋で強くなりたかったら詰将棋をする事を優先順位の一位にして下さい。その位重要だと思います。(実戦は別)

今日は、何かしら取組むと思いますがまだ未定です。(録画も色々と溜まってますので)明日は激指9NHK杯レート戦の予定でしたが、さっき嫁さんが出掛けるとのお達しがありましたので、どうなることやら・・・

それでは

アウト・・・

アウト・・・

昨日、『噴火 霊視』で同じように火山噴火(箱根山)を5月7日 15時11分~15時14分の間に発生すると言う霊視の出来ると思われる方がいた。
実際に噴火は発生しなかった。ブログを覗くと素人の皆さんには意味不明な言い訳を発表していた。もし本当にそうだとしても、『発生しなくて良かったですね。私の予知は外れでした』と素直に伝えられない時点で私の中では、『こいつあかんわー・・・』で終了です。例えそうだったとしても、素人の皆さんが理解出来るように説明するべきだと思う。こんなサイトがあるから、不思議な世界に対し、何の判断力も無い素人さんが味噌もクソも一緒にしてしまう。正直大迷惑です。
ちなみに私は、熱でもあるんちゃうかぁ・・・と思う位、体が火照っていたのは確かです。でもね。私の中では完全にアウトなブログだと判断しました。まぁ、この方曰く、神様が火山噴火をキャンセルされたそうです。良かったぁ・・・(私は、全く信用してません。)

尚、本命日は5月14日、15日、13日(確率の高い順番です)変化無しです。何事も無いに越したことはないですが、例え箱根山で噴火しなくても囲碁で伝える所の振り替わりの可能性もありますので、引き続き油断無き様にして頂けたらと思います。予知、予言の類は多くの人々に知れたらその時点で未来が変化する。量子学の実験と同じだと伝えました。気が向いたら詳しく説明します。

予知が外れた時点で『今回は外れました。お騒がせして申し訳ないです』この一言が言えない人は全てアウトだと思って下さい。ましてや、『金儲けの手段』にしているのもアウトです。話しにならん・・・

そう思ってしまいました。

将棋の取り組み及び激指12三段+無制限戦(5月7日)

本日の将棋の取組みです。
『よくわかる振り飛車穴熊』
161ページ迄終了しました。途中、対矢倉戦がありましたがそこだけ飛ばしました。振り飛車採用に対し居飛車側が矢倉を採用する事は殆どないので割愛しました。もし矢倉を採用されても自力で何とかなるはずです。(後から一応、取り組む可能性はあります)

康光流 詰将棋の極意
第40問~第44問迄終了しました。やっと7手詰めに突入しましたが、まだ即秒で正解に辿り着ける問題ばかりで難問は無いです。全て玉型で取組みました。

激指12:三段+無制限戦を一局勝負しました。
復調気配です。この前の無制限戦よりは良いと思います。

それでは

激指12無制限戦:三段+戦
戦型  : 四間飛車穴熊(後手番)
自信度 : Dランク(まだまだですね)



激指12六段棋譜解析結果です。
20150507-01激指12六段棋譜解析結果

箱根山噴火?(少し早いぞぉ・・・)

最近、またまた忙しく将棋の方は強制休養中です。明日は取り組めるでしょう。

箱根山噴火?関係のニュースを見たんですが、警戒レベルが1→2になったみたいですね。
用心するに越した事は無いと思いますが、もし仮に5月7日~5月12日迄の間に噴火するような事が発生したら?
徳島地震(震度5)の前に発生した愛媛地震(震度3)のような感じになる可能性もあります。つまり、箱根山噴火=愛媛地震震度3:その後、徳島震度5の地震発生=草津白根山、蔵王山、箱根山(違う噴火口)の可能性もあります。私はそのような解釈をしております。感覚的に噴火すれば早いんですよね。なぜか?私の霊夢にある傾向が生まれました。その傾向を徳島地震の時に完全に把握しております。つまり、霊夢が鮮明=必ず発生する。発生場所=私の住んでいる地域から遠い地域で発生する場合は霊夢を見てから20日前後、近い地域で発生する場合は4日前後であると確信した次第です。今回は遠い地域ですので20日前後に◎印を打ってます。にも拘わらず万が一5月14日、5月15日、5月13日よりも前に発生した場合は、霊夢は的中するも何か早いぞぉ・・・と思ってしまいます。まぁ、私の解釈は外れる場合が多々ありますのでそんなに気にする必要もないのかも知れませんけどね?

予知、予言の類は人々が知れば知る程、ズレが生じてきます。(発生日付が遅くなる、もしくは発生しなくなる)難しいかもしれませんが量子学の実験と同じような感じらしいです。にも関わらず早い場合はかなりの注意が必要です。私が愛媛震度3の地震発生後に、もう一度西日本(私の射程範囲内)で震度4以上の地震が発生するとみていると先読みしたのもそう言った理由からです。だから、徳島震度5の地震が発生した時は、やっぱりかぁ・・・と思ったと当ブログ上で伝えている筈です。(ちなみに発生場所は外れでした)

今回の箱根山噴火予測を私のようなインチキ臭い(霊夢)予測ではなくて、科学的に予測したブログがあります。5月4日?5月5日?に噴火の前兆となる波形を捉えたみたいです。(私の霊夢は4月24日です)科学的視点からも捉えておりますので恐らく箱根山は噴火するでしょう。

私の不思議な能力は他の人も持っている筈だと思い、『火山噴火 霊視』で検索した所、ピンポイント予測で5月7日15時11分~14分と分刻みで予測しておられる方がおりました。(アップ日付は5月5日みたいです)(私の霊夢は4月24日です)多少ずれたとしても噴火するのは数日以内みたいですよ。

この方は恐らく霊視出来る方(高級次元:4次元世界~6次元世界:守護神様、守護霊様の住んでおられる領域)で見られたんだと思います。これが物質界に到着するのが多少ずれて(遅くなる)5月7日辺りであると私は解釈しております。(私の本命日付は5月14日、15日、13日)つまり、不思議な世界(高級次元の方々が住んでおられる世界)では既に発生していると解釈出来ます。だから、物質界で住んでいる私の所迄、霊夢として下りてきているのではないか?と思っております。(私は霊視などは出来ません)後は、神様が何らかの理由で噴火をキャンセルする可能性があるとの事です。
この辺りについては、正直確信は持てませんが、そう解釈すると今までの霊夢も納得できます。

何にしても、今から(5月7日現在)~5月15日迄が正念場でしょうね。
登山される方、活火山に観光に行かれる方は相当注意して下さい。ヘルメットは持参して下さい。
個人的にそう思ってます。

昨日、地震の霊夢ではないですが、寝てる最中にゆらゆらと体が揺れる体験をしました。非常に不思議な体験ですので解釈に困っております。尚、個人的に一番予測が難しいのが近畿地方です。(何かわからんけど特殊な感じでイマイチ地震予測が出来ません)まぁ、気のせいだと今回は解釈しておりますが、そのような体験をしたのでブログにアップしておきます。

それから、私の最重要項目の南海地震は発生しないと判断しております。

明日は少し将棋が取り組めそうです。

それでは

激指9NHK杯レート戦です。

将棋:本日、2つ目の記事です。
今日は、正直、寝不足による調整失敗です。無茶苦茶眠いので手短にします。
激指9NHK杯レート戦です。成績などは、次回以降アップします。

それでは


激指9NHK杯レート戦
戦型  : 宝刀
自信度 : Sランク


激指12六段棋譜解析結果です。
20150504-01六段棋譜解析結果

後手番の四間飛車穴熊特訓中です。

本日の将棋の取組みです。
朝から激指12三段+無制限戦(6局)を対局しておりました。昨日から今まで無制限戦9連敗中です。しかも全て相手は激指12三段+君です。戦型は9戦ともに後手番で四間飛車穴熊を採用し続けてます。私が後手番で四間飛車穴熊を採用するとどうしても一手負けしてしまいます。昨日から同じような感じでずっと負け続けております。受けが無茶苦茶下手ですね。
1.工夫して指しても、一手負けます。
2.主導権を取られてます。
後手番の相穴熊戦も一度も勝てない所か、激指君の穴熊に喰いつく事さえ出来ず、一方的に攻められて完敗する事も度々です。
しかも、段々と淡泊に指してしまってます。これは相当苦労しそうですねぇ・・・
この将棋は、最後は鮮やかに詰まされまた。(所感アップの最中で一度出掛けたので、最後の数手のみ所感がないです)
激指9NHK杯レート戦を一局だけ対局しましたよ。(もう余力無しです)
次回の記事でアップします。疲れたんで休憩します。

今日はこれで終了です。

激指12三段+無制限戦(5局目)
戦型  : 後手番四間飛車穴熊(相穴熊)
自信度 : Dランク


激指12七段棋譜解析結果です。
20150504-05●三段+戦棋譜解析結果

本日の将棋の取組みです(5月3日)

本日の将棋の取組みです。

よくわかる振り飛車穴熊:著書 佐藤和俊氏
126ページ迄終了しました。じっくり勉強している最中です。四間飛車穴熊(後手番で練習中)をマスターすべく取り組んでおりますが、まだまだ使い物にならない感じです。
序盤の手順を知識として吸収中です。効率の良い手順を少し覚えた感じです。

明日本番(激指9NHK杯レート戦&無制限戦)の対局予定でしたので、久しぶりに激指12三段+無制限戦(全て四間飛車穴熊)を3局程対局しました。久しぶりに対局したんですが、デキも悪いし、内容が全然でしたね。激指12三段+戦でも四間飛車穴熊(後手番)ではまだまだ使い物になりません。
しかし、この一叩き&爆睡で明日のデキは良くなるでしょう。今日は、脳みその粘りを元の状態に戻している感じです。(長考すると脳みそがめんどくさい感じになります。淡泊な状態です)まぁ、何にしても久しぶりにじっくりと対局できたので良かったです。本番前(明日)にメイチで何局かしておきたかったのが本音です。


火山噴火の霊夢について
(詳しくは当ブログ上の4月24日の火山噴火の記事にてアップしてます。)

今日のヤフーニュースで見たんですが、箱根山が火山性地震が増加してるみたいですね。このニュースを見た時、やっぱりかぁ・・・?と思いつつ妙に嫌な感じがしております。暫くは箱根山は登らない方が良いのではないかなぁ・・・と思ってます。(大きなお世話ですね。)尚、私なら絶対近寄りませんね。
最終的な判断は皆さん自身(各自)で決める事ですけどね。変な宗教団体みたいに俺の言うことを信じれば救われるとか?そんな事は全く思ってません。何度も伝えますが私は救世主ではありません。教えたくない人々もおります。例えば、STAP細胞問題で小保方さんを叩いた人々(全員)などはどうでも良いです。だから救世主とかではないでしょう。第三の目が開いているので、少しだけ不思議な能力を持っているだけです。何事も無ければそれに越した事はないですけどね。地球と言う意思の元、月読尊様のお考え次第でしょうね。(当ブログを毎日閲覧して頂いている方は何を伝えているか、意味がわかると思います。)

今日の激指12三段+無制限戦はフラ盤は無しです。余り良くない内容ですのでね。
明日は、アップします。一叩きしたんで内容も良いと思います。(勝ち負けは別です。)
とりあえず、もう少ししたら寝ます。爆睡してから勝負ですね。

それでは

将棋クエスト

最近忙しく中々じっくりと将棋が取り組めてない状況です。(涙)
そこで、少しの時間でも将棋にふれようと、将棋クエストで少し遊びました。
当ブログ上で紹介したにも関わらず(いつ紹介したのかさえ忘れた)私自身まだ10戦未満です。
レートもまだまだ、段級位もまだ●●級です。しかも、勝ったり負けたりと楽しんでました。
時間無い時などは、気楽に対局出来る優良な将棋サイトだと思います。

明日は激指12三段+(四段)無制限戦&激指9NHK杯レート戦を数局勝負する予定です。今日も多少軽め調整しようか?みたいな感じです。四間飛車穴熊をマスターして、後手番でも絶対的な勝率を誇る戦法にしようと企んでいるので、四間飛車穴熊の勉強をする予定です。とにかく何局も練習して身につけて行く予定です。
激指9目標は初段+位でしょうか?初段になるのは時間の問題だと思うので、もう少し上を、目指します。何でも二段が強いらしいです。一応、何の戦法でも指しこなす?事が出来ると思ってますので、激指君も弱点を突いてくる事はないでしょう。(矢倉戦だけは避ける可能性大)
激指9で自分なりに納得の出来るレート迄行きましたら、今度は激指10を居飛車オンリーで遊ぶ予定です。とりあえずもっている激指君のレート戦全て(激指9、激指10、定跡道場2、激指11、激指12)で初段以上を目指す予定です。居飛車戦だけでも、矢倉戦を避けたら初段は到達できるだろーと思ってます。

まぁ、今から出掛けて、帰宅して、そしてゆっくりしてからですね。

それでは
Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
プロフィール

Wonder_Ryuchan

Author:Wonder_Ryuchan
日本将棋連盟公認:アマチュア四段です。振り飛車党です。
リアル対局の大会で優勝する事を目標に日々研鑽してます。
普段は、将棋ソフト(激指14:五段~四段)ピヨ帝六段(IPAD:R2390、ベンチマーク390=激指14:五段以上六段以下)と無制限戦で研鑽してます。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
316位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
67位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング