FC2ブログ

昨日の地震(体感系)予測を少し変更しました。

昨日、地震予測(初の体感?)を当ブログ上でアップしました。

基本的に体感系の地震予知に対しては否定的なWonderです。

1.耳鳴り
2.片頭痛

などで地震予知などは只のこじつけだと思ってます。また、地震雲などは存在しないと思ってます。

昨日の地震予測を相当深く先読みしました。私自身の今迄の傾向も含めてなんですけれどもね。

1.鮮明な霊夢を見た場合(地震関係)
起きた後でも、霊夢の内容を完璧に記憶している場合などは、今まで私の住んでいる地域及び近くの地域では震度4以上の地震が発生しております。これは事実です。
1.東日本大震災
2.伊予灘地震
この時辺りから、妙におかしいと気付いた。
3.日向灘地震(鮮明な霊夢)ブログアップ
4.徳島地震(鮮明な霊夢)ブログアップ

私の住まいが東日本大震災の時は、東日本でした。今は西日本です。霊夢については、過去外れた事がない。私の解釈はその限りではない。これは事実です。
この頃は、まだ射程範囲を掴みきれてないのが現状でした。沖縄近くの地震は、霊夢を見ないのでね。ようするに私に影響を及ぼす可能性のある地震は霊夢をみるが余りにも遠い場合は霊夢を見ない事も多々ある。だから今は射程範囲としては、九州本土、四国、中国地方だと解釈してます。

例外
長野の地震(曖昧な霊夢)
北海道の地震(津波の霊夢、地震の霊夢は見てないです)
火山噴火(鮮明だが、場所の特定が霊夢からは困難な為、自分自身で調査します。)

などです。

それで、今回は地震の霊夢は全く見ておりません。寝ているとき(爆睡中)急に体がグラグラと横揺れしたものですから、あー地震が起こっていると意識ははっきりと捉えていたが起きるのがめんどくさいのでそのまま寝ていた。ようするに霊夢はみてないが、鮮明な状況だと言う事です。だから起きてから嫁さんに聞いた位です。
まぁ、体の感覚がおかしいと言えばおかしいですね。

これが、何を意味するのか?って事で昨日地震予測をしたにも関わらず、再度先読みの段階で大長考してしまいました。
まず、グラグラと横揺れした事は鮮明に記憶には残ってます。しかし霊夢ではない。従って解釈(先読み)をするのは中々めんどくさい伝え方をされたと思ってしまいました。(守護霊様)
科学的に地震を予測しているサイトも訪問、過去記事も見直して何となく予測が立ちました。

再度地震予測の解釈です。
1.西日本でぎりぎり震度4の地震が発生するが、震源地は西日本(射程範囲)ではないのではないか?みたいな感じです。霊夢を見てないのでね。
2.確か過去記事で6月大地震の噂があったなぁ・・・と思った。予知、予言は人目にふれたら・・・と言う記事で、先延ばしされたと判断した記事ですよ。
3.科学的サイトでは、地鳴りがしているとあった。しかも関東地方で妙な波形が発生しているそうです。

首都直下型地震は一応2018年~2019年辺りが本線だと今も思っているので違うだろーと思う。しかも巨大地震でない限り私の射程範囲内で震度4は発生しないだろーと思うので消去・・・
じゃーどこか?って事ですよね。まず、科学的に波形を捉えているのも事実です。(別の地震サイトを参照しました)
関東近辺で地震が発生して尚且つ西日本が震度4クラスを発生するとしたら相模のトラじゃないかぁ・・・?みたいな事を思ってしまったんですよね。相模のトラが目を覚ます可能性が少し(0.1%)位出てきたんじゃないかと思います。従ってあの辺りが震源地の可能性があります。あくまでも今回の妙な体験を元に先読みしました。
という事は相模のトラが目を覚ます事を前提とした場合、地震発生日付は殆ど互角に近いです。
地震発生予測日付
◎印:7月3日、4日、2日
○印:7月19日、20日、18日
でしたが、私の住んでいる地域から離れた場所で地震が発生する場合、20日前後の方が本命になります。(根拠が不明、なぜと質問されると過去そうなったからとしか言えないです)
しかし、西日本で震度4の地震が発生すると言う事は近い場合が多いです。4日前後です。こちらも本命になります。従って、地震発生日付も殆ど互角の状況です。

結論です。
今回は不思議な体感(鮮明)です。霊夢は見てないです。
従って、相模のトラが目を覚まし、西日本(私の住んでいる地域:射程範囲内)に震度4の地震が発生する。確率としては体感なので0.1%です。
私が安心しておりますと当ブログ上で再三アップしている時は地震発生確率は0%です。

まぁ、本音は気のせいだと思います。

今日、箱根山で小規模噴火が発生しました。木花咲耶姫様がついに本気でキレ始めたといった感じでしょうか?まぁ、我慢の限界が過ぎた感じもします。
私は、5月15日にあれだけの火山性地震が発生しても噴火しなかったので、収束するだろーと思っていました。囲碁のように振り替わりの噴火もも発生しましたのでね。
しかし、結果的に先延ばしでしたね。まぁ、仕方ないでしょうね。神様には逆らえません。尚、今回の箱根山小規模噴火については私はさっぱりわかりませんでした。

次は、富士山かもしれませんよね。何となくそんな事を思ってしまいました。早く登山禁止してほしいですね。

それでは
スポンサーサイト

本日の将棋の取組みです。(6月29日)

将棋の取組みです。

康光流 詰将棋の極意

最近、即詰みを見逃したり、攻めが重かったりとイマイチだったんで、修正の意味も込めて攻め方で取組みました。
第100問~第104問迄終了しました。攻め方だった事もあり、第100問と第101問は2秒位で正解に辿り着きましたね。第102問が20秒位でしょうか?第103問は1分以内、第104問は10秒未満だと思います。やはり、攻め方と玉型では感性が少し違います。これが受けが下手くそな理由かもしれませんね。

将棋・ひと目のしのぎ
第44問のみ
久しぶりにこの問題に取り組みました。私レベルでは難問でしたね。前に進まないので、今日ダメならギブアップしようと思いまして取り組んでおりました。結果ギブアップしましたね。正解を見てなるほどねぇ・・・と感心してしまいました。そうかそうか?と唸った位です。悔しいけど仕方ない感じです。不正解手順の4手目と8手目が盲点でした。この手があったかぁ・・・?みたいな感じです。第45問で再度粘ってがんばります。本間に4手目に全く気付きませんでした。実戦なら頓死喰らってます。受けや凌ぎが下手だなぁ・・・と改めて痛感してしまいました。(だから勉強中です)

残念・・・

尚、本日は地震予測もしております。一応、念のため記事を確認しておいた方が良いと思います。

それでは

地震予測です。(体感?)

2月18日以来の西日本関係の地震予測です。

前回(2月18日)に見た霊夢は曖昧で何事もなく過ぎ去りました。私自身の身の上に発生する出来事も無かったので気のせいだったんだと思います。
徳島で震度5の地震が発生した時は、完璧に霊夢の内容を記憶していて殆ど確信に近かったです。(霊夢を見た当日に愛媛県で震度3の地震があったがこの地震ではないだろーと当ブログ上にアップしていたと思います)
知恵袋でも徳島地震震度5が発生する前に『西日本で震度4の地震が発生する』と過去回答してます。確認したい方はそちらをご覧下さい。『Wonder_Ryuchan777』のIDです。(確か徳島地震発生1日前です。2月5日の回答です。)

今回は地震の霊夢を見たと言うより、爆睡中に体がグラグラと揺れて地震を体感したそんな印象です。このような事は初めての経験で解釈に迷ってます。我が守護霊様にもう少し、鮮明にわかり易く教えて頂けたらありがたいと起きてから思ってしまいました。

起きてから、嫁さんに聞いた。
私:『今日地震あったぁ?』
嫁さん:『無いよ』
私:『おかしいなぁ・・・爆睡中、グラグラと体が揺れたぞぉ・・・地震かと思った。』
嫁さん:『それは、Wonderの頭がおかしいのが原因ちゃう?』と伝えられてしまいました。
私:『うるさい』

互角の分れで終了・・・・

まぁ、一応地震予測です。(個人的には余り気にしてないです。警戒心としてはかなり薄いです。)

今日が2015年6月29日です。

地震発生日予測
◎印:7月3日、4日、2日
○印:7月19日、20日、18日
▲印:7月29日迄の一か月

地震発生場所
西日本(九州本土、四国、中国地方:私の射程範囲内)

◎印:中国地方(岡山とか)、四国地方(徳島)辺り
○印:伊予灘とか日向灘辺り
▲印:◎印より東側の地域:東海地方とか?関東地方?イマイチ不明です。ひょっとしたら、広域に地震が発生する感じで震源地は私の住んでいる地域からはかなり離れた場所かも?その影響で私の住んでいる地域が震度4みたいな可能性も少しだけあります。正直、発生場所が妙に不明です。なんかわからんけど、直感が働きません。競馬で伝えると押し出された一番人気(本命:中国地方、四国地方)みたいな感じで単勝4.0倍みたいなイメージです。(発生場所は大混戦の様相です)

震度予測
震度は4でしょう。震度5は無いと思います。(西日本:私の射程範囲内のみ)

全体的なイメージとしては、西日本で地震が発生しても殆ど大した事はなさそうなイメージです。ギリギリ震度4と言った感じですね。

まぁ、気のせいでしょう。一応記録の為にアップしたそんな感じです。

それでは

将棋:NHK杯テレビトーナメント録画観戦

テレビ将棋トーナメントNHK杯戦を録画観戦しました。

松尾七段 対 井上八段
71手目でいきなり、アンテナの調子が悪くなりあえなく録画終了と言うお粗末な観戦でした。原因は嫁さんが、掃除機をかけていた所、無意識の内にアンテナに引っかかりぬけ掛っていました。まぁ、仕方ないでしょう。そこで、将棋関係のブログで続きの指し手を考慮しながら確認しておりました。

序盤、私レベルの次元をはるかに超えておりました。正直、さっぱりわかりませんでしたね。
かなり難しい将棋の内容だったと思います。まぁ、このテレビ観戦の目的は、大局観を養う事ですので、レベルの低い私でも一応形勢判断などをしておりました。

例により激指君を全く活用しないままの判断ですので、多々間違っていると思います。
68手目 △39飛車と打ち下ろされた時、持ち駒が歩だけなんで大した事ないなぁ・・・?と思ってしまいました。スピード勝負でいきなり▲53桂成と切り込んだらどうなるんだろーか?みたいな事を直感で考慮してました。後手が良さそうに見えて殆ど互角ちゃうかなぁ・・・後手の攻めが妙にイマイチやなぁ・・・みたいな感覚でした。
私の大局観がおかしいんだろーと思います。

72手目は▲54銀と指したんですが、▲54銀打はやっぱりマズイんでしょうかねぇ・・?74の歩を飛車で取られると下から上から、横からと挟撃態勢を築かれるので嫌だなぁ・・・みたいな感覚でした。私レベルでは不明です。

序盤、新鮮で芸術的な部分が顕著に表れた将棋だったような気がします。将棋の奥深さを再確認してしまいました。さすがプロ棋士です。私も大事な一戦でこのようなある意味、ゆとりのある幅の広い将棋が指せたらなぁ・・・と思ってしまいました。

尚、司会の清水市代女流六段は、必ずアセンションします。(100%:前々から思ってましたが)霊格的には(魂レベルとしては)私なんかより全然上なんじゃないかなぁ・・・みたいな事を思ってました。このまま順調に過ごせば、来世は人間として生まれ変わらず、誰かの守護霊様として過ごされる事でしょう。素晴らしい・・・

それでは

ギリシャ:デフォルト?

ギリシャがどうやら今週末?今月中?にデフォルトするみたいですね。

個人的に投資系などには全く興味がないWonderですので、こちら方面は知識がないに等しいです。
そこで、知恵袋で質問中です。まとまったらまた当ブログ上で何らかの記事をアップしたいと思います。

しかし、以前当ブログ上でアップした記事を読み返しておりました。

当ブログ上で『金融恐慌』で検索すると4月10日の記事が出てきます。
再掲載です。

『経済については
2015年秋口にリーマンショックの何倍もの金融大恐慌が発生する。(自殺者が増えるそうです。)
2018年~2019年にかけて日本国内で行き場の無い若者、浮浪者、失業者などが大規模なデモを展開する。』

また、『アセンションとディセンション』の記事を読み返していると、紙幣制度の崩壊も出てきます。

ギリシャデフォルトがこの記事の事を指しているのかなぁ・・・?と思ってしまいました。

将棋NHK杯戦はまだ見てないです。明日録画観戦するでしょう。
将棋の方は何らかの取組みはしたいですね。(記事は明日掲載予定)
ゆっくりと軽め調整します。

何となく私がブログ上でアップした過去記事がゆっくりと現実化し始めていると思いませんか?
私は予言者ではないですし、人々の救世主でもありませんが、当ブログの記事も一つの情報として捉えてそれぞれ自分自身で色んな情報を分析、判断する事が今後生き残るコツだと思います。

そう思ってしまいました。

それでは

軽め調整中です。(将棋:6月27日)

昨日、将棋の方は全休しました。

本日の将棋の取組みです。

康光流 詰将棋の極意
第95問~第99問まで玉型でチャチャっと正解に辿り着けました。まだ7手詰め問題ばかりなんで苦戦する事もないですね。尚、朝と夜ではやはり朝に取り組んだ方がキレがありますね。朝型人間なのも影響しているのでしょう。詰将棋を取り組む時は大体5問と決めているんですが、その5問が取り組めない位、難問ぞろいだったのが『詰将棋道場 挑戦編』でした。正解に辿り着くのに相当、苦労しましたね。特に9手詰め問題は今までで一番しんどかったです。(この本の二桁問題より9手詰将棋の問題の方が難問でした)コツコツと仕上げて良かったなぁ・・・と今更ながら思ってしまいました。

四間飛車を指しこなす本
じっくりと143ページ迄終了しました。近い内に激指12の無制限戦で四間飛車戦法を採用してじっくりと対局しようと思ってます。まぁ、この辺りもゆっくりと取組みます。

将棋の取組みはそんな感じですかね。

地震関係について
西日本の地震(九州本土、四国、中国地方の震度4以上:私の射程範囲内)はないです。平穏無事これが一番ですね。私は安心しております。震度3以下はノーマークです。発生しても大した事ないでしょう。だからどうでも良いです。まぁ、その内霊夢を見たら予知します。火山噴火系も霊夢見てないので無いと思います。(わからない)
万が一、震度4以上の地震が発生したらチャチャっと逃げて下さい。不意打ちを食らう私も逃げ切りますのでね。

また、もし災害系の霊夢を見たら早急に当ブログ上でアップします。

まぁ、不思議な能力を否定の目線で閲覧される方もうしばらく(いつになるか不明)待って下さいな。
(地震を待っているようで、表現がおかしい)
でもこの不思議な能力って、閲覧者の皆さんも持ってますのでその内、自覚されるようになりますよ。私だけが持っている能力ではありませんのでね。

それでは

本日の将棋の取組みです。(6月25日)

今日は、日曜日以来の将棋の取組みをしました。
朝早く起きて、まずNHK杯戦を録画観戦しました。

畠山七段対杉本七段の一戦です。
テレビで見る限りですが、畠山七段はどこか具合が悪いんじゃないか?(内臓系)と妙に思ってしまいました。健康だったらそれで良いんですがその辺りはどうなんでしょうか?
妙に気になってしまいました。
所感です:激指君で検討してないままの感想です。
1.12手目の▲77角は成る程なぁ・・・と思ってしまいました。
2.52手目の△64歩は、疑問手?なんじゃないかなぁ・・・と思ってしまいました。但し、もうこの局面では先手の作戦勝ち?のような感覚でした。私は先手持ちでした。
3.69手目の△同歩は意外でした。△75歩~△74香はダメなんでしょうかね?イマイチわからないです。角と桂馬のコンビネーションの攻めが厳しすぎるような気がしたんですがねぇ・・・素人の素朴な疑問です。桂馬を抜いてもダメなんでしょうね?

穴熊対銀冠の戦型だったんですが、やはり玉頭位取りのようなイメージで構想を練ると居飛車側が振り飛車穴熊に対しては根本的に相性が良いんじゃないか?と思います。
△86角、△77桂の形が美しすぎる。6筋(64の地点)が急所だなぁ・・・と思いつつ観戦してました。居飛車側の作戦勝ちだなぁ・・・と思ってしまいました。

康光流 詰将棋の極意
普段、詰将棋は大体5問で終了します。以前は10問取り組んでいたんですが、今は5問だけです。今日も5問取組みました。
第90問~第95問までチャチャっと終了しました。ひと目で解ける問題が第93問の7手詰め二段の問題でした。軽め詰将棋といった所でしょうかね。

四間飛車を指しこなす本
110ページ迄終了しました。居飛車を持って私の最も得意で勝ちに行く将棋での採用率は相当高い早仕掛けです。今回は四間飛車側ですので、再度研究したといった所でしょうか?棋風的に早仕掛けが一番勝ちやすいです。それでも四間飛車側を持っても結構良い感じだと思います。まぁ、普通はどちらを持ってもある程度指しこなせるような気がします。

そして激指定跡道場2NHK杯レート戦を5局対局しました。
久しぶり?の実戦と言う事もあり、頓死もくらいました。
2級にも負けました。本日は2勝3敗です。最後の居飛車急戦は久しぶりに何年ぶりに採用したか?覚えていない位の57銀左戦法を採用して完敗を喫しました。(最後の対局は正直フラフラでした。勝ち越したいと思い対局しました。)
定跡も忘れてました。プロ棋士の皆さんは全部網羅しているんだろーと思います。私なんか、採用しなければすぐに忘れます。その辺りが脳みその訓練の違いでしょうね。
矢倉戦が意外にも互角です。激指12NHK杯レート戦は4勝9敗位?だったような気がします。
激指定跡道場2NHK杯レート戦の矢倉戦は弱い印象があります。私と矢倉戦で互角だったら激指君も弱いと思う。理由は私が弱いからです。(一般的に見て弱い)

激指定跡道場2NHK杯レート戦:現在の成績です。もう少しで久しぶりに『伝家の宝刀』を採用しようか?と思ってしまいました。
あぶない・あぶない・・・この激指定跡道場2NHK杯レート戦は全て居飛車を採用する事が独自のルールですのでね。(メンタルが弱いです)

20150625現在の成績

今日はイマイチの棋譜ばかりでした。何局目をアップしようか?思案した結果、頓死の将棋にしようと思いました。
魔が差したあの一球・・・甲子園のバックスクリーン3連発を喰らった巨人の槙原投手の気持ちがこの歳でやっと理解できました。私も魔が差したあの一手です。
自ら詰めろを掛けてしまいました。次の一手を見て、ありゃ・・・って感じでした。対して打線は、どんくさい攻めでした。久しぶりにキレのない攻め方でしたね。(相当重い攻めでどんくさいのが自分でも理解出来た)ダブルプレーばかりのような印象です。

残念・・・

今日は、かなり疲れているので所感はないです。

今日は全体的に将棋を取り組む時間が3時間~3時間30分位でした。(NHK杯録画観戦を含む)
疲れもあるので今回は、フラ盤のみです。

それでは

激指定跡道場2NHK杯レート戦: 初段戦
戦型  : 矢倉戦(先手矢倉)
自信度 : Bランク



激指12六段棋譜解析結果です。(処理速度が多少早いので)
20150625-02激指12六段棋譜解析結果

東京大陥没現象?(最終版です)(2015年6月25日:修正部分有り)

東京大陥没現象について
私的には、東京で大陥没現象が2015年~遅くても2025年迄に発生すると確信しましたが、(中心は2018年辺り)まだ、もうひと押し決め手に足りないので、色々と追加調査しておりました。(眠気もきていたので将棋NHK杯戦はまだ見てないです。また将棋関係は2日間お休み中です)

『地球地殻変動』でNET検索すると凄い情報がアップされているサイトがありました。

サイト名『今 地球に起きている地殻変動の謎を解く』
と言うサイトです。中々面白いサイトですので、勝手に紹介させて頂きました。

簡単に説明すると
地球と言う星は、大昔一つの大陸でした。『バンゲア』と言うらしぃ・・・
また、バンゲアの周囲には、『大海洋バンサラサ』と言う海が一つあるだけだったらしぃ・・・
(私は、詳しくないのでらしぃ・・と言う表現を使用します)

諸説ある内の最有力説に『プレートテクトニクス理論』と呼ばれる大陸移動説がある。(これは知っているので)
大陸移動説の他に、もう一つの理論が存在してました。
それが、地球膨張論です。地球科学者であった午来正夫氏が提唱しているそうです。
この地球科学者によると、中生代から現代までに、 海嶺部から生成されたプレートが約1億5000万平方キロであるのに対し 海溝部消滅したプレートは、約3000平方キロみたいですよ。つまり、地球が誕生してから、ずーっと、ずーっと膨張し続けていたみたいです。それが、ここに来て反転つまり地球が収縮運動を始めたらしぃ・・・
そして、巨大陥没現象やら、シンクホールやら新しい島が出現した地域を調査すると全てに於いてプレート境界付近で発生しているそうです。

このサイトによると風船で例えています。詳しくは直接サイトを閲覧してみて下さい。
まぁ、今は地球収縮の方針みたいです。従って、大陸同士がくっつきあう方向に進みます。
何でも、日本とドイツの距離が約5年間で19cmも短くなったそうですよ。

ここからの説明が私的には、ディープインパクトでした。(強度の衝撃)尚、鞍上はイタコ芸人ではありません。

日本の土地は大陸ではないみたいです。日本は、付加体と呼ばれる大陸の残りカスがプレート境界上に集まってできたような土地らしぃです。だから島国なんでしょうね。
1.ユーラシアプレート
2.北米プレート
3.太平洋プレート
4.そして、南のトラのあるフィリピン海プレート(個人的な感覚で南のトラはこちらのプレートにある感覚になります)

と4つのプレート上に日本国があります。そして大陸移動に伴う動きも特殊な動きをしているそうです。
地球収縮に伴って、東日本は太平洋側、我らが西日本は大陸側に動くそうです。
つまり、弓型の地形が真っ直ぐになるそうです。横一列のようなイメージですね。

再掲載しますが、『巨大陥没現象やら、シンクホールやら新しい島が出現した地域を調査すると全てに於いてプレート境界付近で発生しているそうです。』
これ、プレート境界付近って東京近くないですかねぇ・・・しかもですよ。東日本は太平洋に向かって動いている最中です。つまり海側に向かって動いている最中ですね。
そこで、首都直下型地震が発生すると東京の地盤は一気に太平洋側に向かって移動する事になります。つまり勢いがついて湾岸地域、地盤の弱い地域などは東京湾に向かって陥没するのではないか?と思ってしまいます。(殆ど確信に近いです)
そして時期は、日月神示が示してします。

『子(ネ)の歳真中にして前後十年が正念場、世の立替へは水と火とざぞ。ひつじの三月三日、五月五日は結構な日ぞ。一月十四日、の一二のか三。』
つまり、この子の年とは2020年です。この前後10年が正念場つまり2010年~2030年とも読み取れます。
もしくは、2015年~2025年とも読み取れます。まぁ、この辺り(年度について)はさほど重要ではないでしょう。もう決まっているのでね。

もう一つ(こちらは重要です)
『富士を目指して攻め寄する、大船小船あめの船、赤鬼青鬼黒鬼や、おろち悪狐を先陣に、寄せ来る敵は空蔽(おお)い、海を埋めて忽(たちま)ちに、天日暗くなりにけり、折(お)しもあれや日の国に、一つの光現れぬ、これこそ救ひの大神と救ひ求むる人々の、目にうつるは何事ぞ、攻め来る敵の大将の、大き光と呼応して一度にドッと雨降らす、火の雨何んぞたまるべき、まことの神はなきものか、これはたまらぬともかくも、生命あっての物種(ものだね)と、兜(くあぶと)を脱がんとするものの、次から次へと現れぬ、折しもあれや時ならぬ、大風起こり雨来り、大海原には竜巻や、やがて火の雨地(くに)震(ふる)ひ、山は火を吹きどよめきて、さしもの敵も悉(ことごと)く、この世の外にと失せにけり。
風やみ雨も収まりて、山川静まり国土の、ところところに白衣の、神のいぶきに甦る、御民の顔の白き色、岩戸ひらけぬしみじみと、大空仰ぎ神を拝み、地に跪(ひざまづ)き御民らの目にすがすがし』

この富士の山目指して攻めてくるとあります。殆どの解釈では、戦争を予感させるものですが、私の解釈は少し違います。

2020年に東京オリンピックが開催決定しております。つまり、攻め寄せる敵とは、外国の選手達や外国人観光客の事を指しているような気がします。観光客ですから、当然富士山にも観光として行くでしょう。また東京オリンピックは、地元開催ですので言葉としては、『迎え撃つ日本勢』がピッタリの表現になります。『迎え撃つ』とは受けて立つ・・・つまり守勢の表現だと思います。この時期がやはり一番の正念場ですが、『地球は不自然に集約された文明のエネルギーを嫌う』とあるので2020年東京オリンピックの開催前の時期が本線(本命)じゃないかと思ってます。やはり、2019年辺りでしょうか?富士山噴火2019年だとした場合、可能性や手順前後も含めると、南のトラもしくは首都直下型地震が発生するのが2018年~2019年の間だと思ってしまいます(現在でも南のトラについては2018年が本命です:但し霊夢はまだ見てないです。様々な情報を分析した結果の結論です)

また、ニューヨークでは今このような動きが実際にあります。(ニューヨークのあるマンハッタン島全域が陥没して一夜にして海の底に沈むそうです。)
危険を察知する人がいるのかも知れません(凄腕霊能者、フリーメイソンのトップの超能力者達)

以下抜粋です。
ニューヨークのFRBが業務の大部分をシカゴに移していると聴いています。その理由は自然災害に備えるためだそうです。ロイター通信によると、ニューヨークのFRBは、通常の業務ができないほどの自然災害が発生することを想定して、職員をシカゴに転勤させ、サテライト・オフィスをシカゴに建設しています。この動き、事前に大陥没現象を察知している可能性がありますね。

Wonderの渾身の最終結論です。(今回で大陥没については一端終了します。将棋指したいのでね)
1.2018年~2019年に掛けて、東京湾岸地域及び地盤の緩い地域、渋谷全域、世田谷の一部の地域で大陥没現象が発生するだろーと思う。
2.この前後に首都直下型地震及び南のトラが目を覚ます。(どちらかひとつの可能性もあり)
3.また、この前後に富士山が噴火する。
(1~3については手順前後の可能性も大いにあります。どれが先でどれが後か?って感じです)

先受けの手筋:自己責任で引っ越しですね。余り時間もないので、気付いた人はチャチャっと引っ越しした方が良いでしょう。信じない人は、そのままでも良いと思う。
その人の勝負師の勘が最優先ですのでね。

ちなみに、あのインチキ予言者って恐らく日月神示とかこのような情報をあたかも自分の予言として公表して金取っているんじゃないかなぁ・・・と思ってしまいました。
その程度でしたら、私でも出来ますよ。まぁ、南のトラが動く前も同じような表現で予知して頂けたら本物だと思います。(今度は、サイトの改ざんは出来ないだろーと思う)

私の地震予知については、全く改ざんしたことはありません。(文章が間違っている場合もあるので少し直すが当日もしくは翌日に直す。しかし意味合い的には影響はない)将棋のサイトでこんな事してもメリットないです。しかもデメリットはある。それでも疑う人もいるでしょう。魚拓でも、取って下さい。どうでもよいのでね。

それでは



大陥没現象について再度調査しました。

今後、発生するであろう大陥没現象について再度調査しました。
2024年迄(2014年~2024年の間)に大陥没すると思われる地域を再度掲載します。
東京:湾岸地域、渋谷全域、世田谷一部の地域、大阪:湾岸地域(埋立地など)名古屋:湾岸地域(埋立地など)福岡:湾岸地域(埋立地など)
ニューヨーク(マンハッタン島全域)ロンドンなどです。大阪、名古屋、福岡については詳しく知りません。しかし、東京では世界に先駆けて大陥没現象が必ず発生するみたいです
個人的に、本間かいな?と思っていました。しかし、東京には、関東ローム層があります。山の手と呼ばれている所は、しっかりした地上ですが、東京湾にいくと、170メートル~190メートル位の高度差が斜め?にあるらしい・・・(私が住んでいるわけではないので実際の所、不明です。)そして、すり鉢状になっていてその上に関東ローム層が乗っかっているような地形みたいです。などの記事を過去に掲載したと思います。机上の空論だと思ったので、再度調査しました。

疑問点は過去に一度でも地震で大陥没した地域があるのか?その一点です。そう思っていた矢先、テレビにて南のトラが動いて海の底に沈んだ島があるとの事です。それが高知県、黒田郡(くろだごおり)です。確か10キロ平方メートルもある島が?が一夜にして大陥没したそうです。実際、海底を調査したら階段に使用されたと思われる大きな石が海の底から幾つも発見されたとの事です。

その地震が、白鳳地震 684年に発生した南海トラフ巨大地震の事です。

高知県には、黒田郡(くろだごおり)の伝説があります。ひょっとすると、それは、多くのヒトが住んだ広大な黒田郡が土佐湾に沈んだ可能性があります。(陥没現象)
日本書紀に、土左国の50予万頃(約10平方キロメートル)が海になった。とあります。
こんな記事を発見しましたので大陥没現象については、この10年以内?発生するだろーと私は結論付けました。過去に発生していて、現在は絶対発生しないとは思わないです。

Wonderの結論
東京が世界に先駆けて首都直下型地震による大陥没現象が発生する。被害地域は湾岸地域(全域、地盤の弱い地域)、渋谷全域、世田谷の一部です。
先受けの手筋は引っ越しする事ですね。(自己責任でお願いします。)
私なら引っ越しますね。皆さんはどうされるでしょうかね?ここが長年将棋で養った勝負師の勘が試される所ですね。

まぁ、詳しく知りたい場合は、『20年後世界人口は半分になる』を熟読する事をお勧めします。

最近、全く地震の霊夢を見ないWonderですが、何でも6月に大地震が発生するとか?しないとか?
6月に大地震発生の情報が様々なサイトから発信されてます。これについて一言です。
まず現在の状況ですが、私の射程範囲内(九州本土、四国、中国地方)の震度4以上の地震はないと判断しております。従って私は安心しております。これが、一点です。
もう一点です。
相模には、相模のトラが潜んでいるらしい・・・、また、首都直下型地震もいつ発生するか?私にはわからないです。
でもね、6月は無いと思います。先延ばしされてるような気がします。あくまでも憶測ですが、大勢の人々がこの予知を知ってしまいましたので、多少のズレが発生した可能性が高いと思ってます。以前こんな記事をアップしました。

1.予言は存在する
2.しかし、『公表された』『人目に触れた』予言は正確さを欠いていく。

だから、多少ズレが生じている筈です。(先延ばし)
今後の色んな情報に耳を傾け、自分で許容範囲を設けて色々と調査して自分で判断してみて下さいね。

そう思ってしまいました。

富士山噴火について
以前、当ブログ上で富士山噴火は、南のトラが動いてから噴火するとアップしておりましたが、首都直下型地震の前後の可能性も否定出来ません。なぜなら、フィリピン海プレートが東京近辺迄届いているからです。富士山の異変は南のトラが動く前兆である可能性ともう一つ首都直下型地震が近づいている可能性もあるのではないか?(憶測)と思ってます。目に見える情報は富士山近辺の異変です。こちらの情報も色々調査分析してそれぞれ閲覧者の皆さん(各自)で判断して下さい。

MERSについて
 中東呼吸器症候群(MERS:Middle East Respiratory Syndrome)は、2012年に初めて確認されたウイルス性の感染症です。
原因となるウイルスはMERSコロナウイルスと呼ばれています。

これが今韓国で流行ってますね。空気感染系の病気ってこの事かも知れませんね?(イマイチ不明です)
大陥没現象が始まる前に、多くの方々がディセンションをしているそうですので、このブログを閲覧されている方は、空気感染系の病気には気を付けて下さいね。私は、日本でも流行すると思っています。(憶測)

将棋の方は、今日は全休しました。NHK杯戦もまだ見てないです。明日以降に録画観戦する予定です。

それでは

本日の将棋の取組みです。(6月21日)

本日の将棋の取組みです。(再度掲載)
朝、一局指してからお出かけしてました。NHK杯戦もまだ見てないです。明日録画を観戦する予定です。

久しぶりに、激指定跡道場2NHK杯レート戦を集中して取組みました。
6戦5勝1敗です。激指君、全戦型でも意地になっているのか?振り飛車を多投してきました。対振り飛車戦は対人戦も含めて、居飛車側を持っても中々良い勝率だと思います。
特に急戦系を良く採用します。
5勝1敗の戦型別の内訳です。
対ノーマル四間飛車戦 2勝
対ゴキゲン中飛車戦  1勝1敗
対三間飛車戦     1勝
矢倉戦(後手番)   1勝

本当は、相居飛車戦を指したかったんですが、今日の激指君はなぜか?振り飛車ばかり採用してました。角換わり戦も横歩取り戦も指したかったのが本音です。
レートの方は1590点迄持ち直しました。一度2級に負けたのが痛かった。うっかりミスで飛車をタダで取られました。まぁ、そんな事も多々あります。
2級に勝っても8点しか上昇しないので、中々1600点は超えないですね。しかし、あの調子の悪かった時に初段君に負けまくってたんですが少し盛り返して5勝7敗です。まぁ初段位だったら勝ち越すのも時間の問題でしょう?(居飛車採用なんで余り強気には言えないですが、激指定跡道場2のNHK杯レート戦は三間飛車戦法及び相振り飛車は採用禁止としてます。)横歩取り戦と角換わり戦はチャチャっと早く勝ちこしたいですね。そんな事を思ってます。

激指シリーズのNHK杯レート戦は自分の採用戦法がどれだけ多いか?カギはその一点です。私の場合は相掛り戦以外は意外と指しこなせるんですぐに目先を変える事が可能です。
だから、何とでもなります。三間飛車戦法を採用する時は、勝負師と研究者の2つが上位にきます。但し芸術性は乏しいのかも知れませんね。
居飛車を採用する場合は芸術性と勝負師の2つが上位にきます。研究者の面で少し劣るような気がします。(未知の局面に多々遭遇するのでね)
振り飛車、居飛車のどちらを採用するにしても勝負師の面は持っているつもりです。(勝負に拘らない場合も多々ありますが)
そんな事を思ってしまいました。

フラ盤には二局アップしました。棋譜解析結果をみても理解出来ると思いますが、デキは普通でした。全体的にそんなに疑問手もなかったような気がします。

激指定跡道場2NHK杯レート戦:初段戦 (1局目)
戦型  : 対ゴキゲン中飛車戦(超速37銀戦法採用)
自信度 : Cランク



激指12六段棋譜解析結果
20150621-01○激指12六段棋譜解析結果

激指定跡道場2NHK杯レート戦:2級戦(3局目)
戦型  : 矢倉戦 (後手番)
自信度 : Cランク



激指12七段棋譜解析結果
20150621-03激指12七段棋譜解析結果

激指定跡道場2NHK杯レート戦:現在の成績表です。
20150621最終的なレートです。

今日は、トンデモ系の記事もアップするかも知れません。

それでは

私は朝型(午前中)人間ですね。(激指定跡道場2NHK杯レート戦:成績表)

本日の将棋の取組みです。
やはり私は、朝型人間です。午前中に対局した場合、実力が発揮しやすいのが特徴です。夜は妙にダメですね。今回は対ゴキゲン中飛車戦でした。
途中、複雑になりそうな局面もありましたが、何とか押し切り燃えさんでした。(イマイチですねぇ・・・残念)
フラ盤はまた後程アップする予定です。(かなり後になると思う)とりあえず、成績表をアップしました。

それでは

激指定跡道場2NHK杯レート戦現在の成績
20150621現在の成績

激指定跡道場2NHK杯レート戦(6月20日)

昨日は忙しくて将棋の方は全休しました。

本日の将棋の取組みです。激指定跡道場2NHK杯レート戦で2連敗して1級に落ちました。この中間、相当居心地が悪かったです。今日は寝不足(睡眠時間3時間弱)も無理やり対局した感じです。対局中、デキが悪い事に気付いてましたが、(当たり前の一手を先読み出来てないのがすぐにわかった位です)中々修正出来ず、苦労したと言うか?泥試合の様相になった一局です。詰みを逃し、形勢が一瞬引っくり返る始末でした。一昨日の方(先手矢倉戦)のデキが今日よりも良かった印象です。その位、今日は悪かったです。ゆっくり休んでまた頑張ります。


激指定跡道場2NHK杯レート戦 :初段戦
戦型  : 対四間飛車戦(後手番早仕掛けを採用しました)
自信度 : Bランク



激指12六段棋譜解析結果です。
20150620-01激指12六段棋譜解析結果

激指定跡道場2NHK杯レート戦(居飛車オンリー)現在の成績です。(私は振り飛車党です。)
20150620現在の成績

正直まだ居心地が悪いレートです。点数の方も最低でも1600点は突破しときたいですね。居飛車戦オンリーだったら1600点~1700点の間が私の現在のコンフォートゾーン(自分らしい居心地の良いゾーン)だと思います。まだ低いのが不満です。

それでは


中々面白い夢を見た。

昨日、夢を2種類見た。
一つ目の夢は、私の中では相当良い夢でしたので内容については、内緒にしておきます。良い霊夢の場合、誰かに伝えると離れる可能性があるからだ。(チャンスを逃す可能性有)

さてさて、2つ目の夢ですが、これが個人的には中々楽しい夢でした。

設定がなぜか?実家でした。私の部屋は2階にあるんですが、そこに何と羽生名人がひょっこり訪ねて来た。
(このような有名人は知り合いでも何でもありません)

私:何で羽生名人がここにいるんだろーか?と思いつつ、『あ?羽生名人や・・・とりあえず一緒に写真を取ってくれー・・・』とお願いした所、きっぱりと断られた。
ちくしょ・・・と思いつつ理由を聞くと、何でもツーショットの写真を取ると悪用される恐れがあるとのことだ・・・
残念・・・

そこで、次の質問をした。
私:『先読みは何手位先迄読めるん?』
羽生名人 : 『50手位は普通に読める』
私 : 『マジかぁ・・・』と唸ってしまった。
そこで、当然の如く将棋をする事になったんですが、床の上に100円玉を駒に見立てて将棋をする事になった。
意味わからん?・・・
そこで、駒を100円玉に見立てて将棋指せるん?と聞くと、普通に指せるとの事だ。
内心、ありえんだろー・・・と思った所で目が覚めた。

霊夢の解釈:特に無し
まぁ、最近、私のブログを初めて見に来た可能性はあるが、こんなブログでもたまたま閲覧しにくる可能性は否定出来ない。(間違って閲覧する可能性もあるのでね)
何となくそう思ってしまいました。

一つ目の霊夢は素晴らしかったです。それだけです。色々と期待して今後過ごしたいと思います。

地震や火山噴火について
基本的に、地震の霊夢を見てない時はこのブログ上に地震予知のアップはしないです。もし最近ブログを閲覧し始めた方おられましたら、何もアップしてない場合は無いと解釈して下さいね。

地震予知方法:霊夢にて予知します。(夢の中で実際に地震を体験します。)
射程範囲:私の住んでいる地域、西日本(九州本土、四国、中国地方)です。地震が発生する霊夢を見た場合は震度4以上は確実です。震度3以下は見ないです。

火山噴火の場合は今の所、全国と範囲が広いですがその分ピンポイントではわかりません。
まぁ、解釈も下手なんでね。御嶽山噴火があった時の火山噴火の霊夢を事前に見た時は、第三次世界大戦を解釈した位ですのでね。我が守護霊様もデキの悪い奴を担当していると頭を抱えた事でしょう。(笑)

現在の状況ですが、私の射程範囲の地震はないです。(南海地震含む)個人的にそう思ってます。だから私は安心しております。万が一、南のトラが動いたらチャチャっと右ムチ連打で逃げ切って下さい。不意打ちを食らう私も逃げ切りますのでね。関東近辺の地震についてはわかりません。(すいません)我が守護霊様は私を守護するのが担当ですのでね。

それでは

激指定跡道場2NHK杯レート戦(6月18日)

本日の将棋の取組みです。
昨日に引き続き、激指定跡道場2NHK杯レート戦を一局指しました。2級相手に先手矢倉で負けてしまいました。
今日の2級君は妙に強かったです。

また、明日以降頑張ります。

それでは


激指定跡道場2NHK杯レート戦:2級戦
戦型  : 矢倉戦(先手)
自信度 : Bランク



激指12六段+棋譜解析結果です。
20150618-01六段+棋譜解析結果

激指定跡道場2NHK杯レート戦

本日の将棋の取組みです。
激指定跡道場2NHK杯レート戦を一局指しました。横歩取り戦でした。
後手番(初段君)が横歩取り45角戦法を採用してきました。定跡は何となく覚えているような感じでした。(思い出すような感じで指してました)途中指しやすいなぁ・・・と思っていた所、思わぬうっかりミス(45手目▲84桂~△95角)により一変に敗勢に追い込まれそのまま完敗を喫しました。(指された瞬間、あかん負けたと思った。精神的に諦めた)横歩取り戦は少しのミスが負けに直結しますね。
残念・・・

フラ盤アップするのやめようか?と思った位、内容が悪かったです。また、次回頑張ります。
(不甲斐ない内容ですので所感はないです。すいません)

それでは

激指定跡道場2NHK杯レート戦:初段戦
戦型  : 横歩取り戦(先手番)
自信度 : Cランク



激指12七段棋譜解析結果です。
20150617-01激指12七段棋譜解析結果

激指定跡道場2NHK杯レート戦現在の成績です。
20150617現在の成績

ありがたい事です。

こんなアホみたいなブログでも何とファンになってくれた方がおられるみたいだ。嬉しい限りです。
尚、コメントを頂いても、返信出来ない時も多々あります。(スルーする時も多々あります。その時の気分次第です。理由は、縛られたくないからです。)
スピリチュアル系のブログではないのでね。その辺りはご理解して頂けたらと思います。(本間に申し訳ないです。)

このブログのメインは将棋関係です。自分が如何に上達するか?その記録を残すのが優先順位の第一位です。
その内容を通じて、他の将棋指しの方達にどうやったら上達するか?何らかのヒントにでもなればいいかなぁ・・・
みたいな感じでアップしております。対局中の心理状態など、目に見えない(先読みとも違う部分も含む)部分も含まれています。
例えば、ここはこのような方針だから、こちら側(部分的に)は穏やかに指そうと思ったとか?ここは、スピード勝負で急ぐ必要があると思ったとか?
このような棋風だから、相手にはこのような方針で指して頂けたらこちらが勝ちやすいのでそのような心理将棋に誘導するとか?
私の場合、相手の方針としては『受けてカウンターの方針がもっとも相性が良いと勝手に思ってます』

日頃、何の取組みをしているのか?などなどです。(詰将棋、定跡本、必至問題、凌ぎ、その他もろもろ)
私自身が思考錯誤の繰り返し中です。但し、将棋だけでは物足りないので、色々と付け加えているのが現状です。

不思議な能力がなければ、予知予言系、災害系はここまで興味を示さなかったと思います。
(不思議な能力と言いましても、普通の人からみて+0.1~0.3)位あるだけです。
災害系では西日本(私の住んでいる地域に近い所)の地震予知が得意分野です。予知方法は霊夢を見た場合に限り、NETで色々調査して判断します。
当面の目的は南海地震を事前に予知すること。これが最大の目的です。西日本と東日本、地震予知で難しいのは西日本です。東日本は誰でも的中します。皆さんでも的中しますよ。一か月以内に4震度以上の地震が関東で発生するとか?毎月、適当に伝えても的中します。的中数としては、12か月中3回以上でしょうか?パチンコの確変状態ですのでね。でも、西日本の地震(震度4以上)については、適当では的中しないです。ここがポイントです。西日本は震度4以上の地震は本当に少ないです。

私の場合:昔、修行すれば霊媒師になれると伝えられたが断った位です。
理由
1.めんどくさい。
2.楽しい人生を送りたい。
3.幽霊(低級霊)が大嫌い、一生を幽霊とともに過ごすのは嫌だ。
4.私みたいなのが、霊媒師になった所で人々のクソの役にも立たないと理解している。

以上

クソみたいな霊能者などもおります。言い訳が自分の能力の安売りをしたくないとか?そんな方々がゴロゴロおります。只のクソ馬鹿連中です。その霊能者の生活態度を観察すれば大体理解できます。贅沢三昧か?質素なのか?本物は質素な生活をしております。霊能者も贅沢したいらしいですが、これが基本的に間違ってます。さすがエル派閥といった所でしょうか?騙されないようにして下さいね。私に霊能者になれると伝えた方もお金は頂いていましたが、生活は質素で殆どのお金は、お地蔵さんなどを作って性根を入れてました。この人は本当に凄腕霊能者でした。観音様みたいなお顔をされてました。

また、何かを信じる事は大切ですが、宗教団体に入る必要性は全くないです。只の搾取システムですのでね。
どこかの宗教団体に入信しようと思う心が、低級霊の思うツボで悪魔の囁きみたいなイメージです。
気を付けて下さい。

幸運を呼び寄せるコツを伝えます。
1.朝6時~8時迄の間に太陽の光を浴びる事(こちらが相当重要です。私は何年も続けてます。殆ど日課です。)
2.不運が続いたら、お風呂にスプーン一杯の塩を入れる事(これは2週間位続ける事ですかね?)

いずれも漢方薬のような効果が表れてきます。

絶対してはいけないこと:運が徐々に下降していきます。

1.真夜中の墓地、神社などには近寄らない。
2.廃墟には近寄らない。
3.心霊スポットには近寄らない。

全て、私の大嫌いな低級霊の巣窟になってます。

それでは

本日の将棋の取組み(6月16日)

本日の将棋の取組みです。
康光流 詰将棋の極意
第85問~第89問迄終了しました。全て玉型でコツコツと取り組んでおります。今日は、意外?にも第87問10分で二段の7手詰め問題に苦戦してしまいました。
正解手順はすぐにわかったんですが、銀で取られた時どうすれば詰むか先読みしておりました。駒を取らない先入観もありますので、3手目が盲点になってました。
それ以外の問題については殆ど即秒でしたね。時間があれば実戦をする予定でしたが、時間も余りないので実戦の方は中止しました。第87問さえ、チャチャっと正解に辿り着けていれば、激指定跡道場2のNHK杯レート戦(一局)は出来るだろーと思ってたんですけどね。実戦の方が、予定変更などで、暫くお休みしておりますので明日にでも対局しようか?とは思ってます。(無制限戦又は激指定跡2NHK杯レート戦)まぁ、その日の気分次第ですけどね。
というわけで、将棋の方は軽め調整でした。

浅間山噴火?
浅間山が今朝小規模噴火をしたみたいですね。私的にはさっぱりわかりませんでした。(霊夢をみてない)
浅間山をご神体とする浅間神社の御祭神は岩長姫様(いわながひめ)で、富士山をご神体とする浅間神社の御祭神・木花咲耶姫様(このはなさくやひめ)の姉にあたります。
これも何かの因縁でしょうかね?イマイチ不明です。とりあえず、霊峰:富士山を入山禁止(登山禁止)すれば、木花咲耶姫様の機嫌も直るかも知れませんね。(もう遅い可能性大ですけど)
ちなみに箱根山の御祭神は 瓊瓊杵尊様(ニニギノミコト)木花咲耶姫命様(コノハナサクヤヒメノミコト)彦火火出見尊様(ヒコホホデミノミコト)です。
木花咲耶姫命様の機嫌が相当悪いので他の神様が一生懸命なだめているのかも知れませんね。富士山噴火は、日本から始まる大峠の開始の号砲です。(遅かれ、早かれ富士山噴火は確定してますけどね)噴火する時期が延びれば伸びる程、気付く人々が多くなります。それだけ助かる人々が多くなると思います。

岩長姫様が軽く噴火させて、人間の様子を伺っているのかも知れませんね。改心するか?どうか?など
とりあえず、私(岩長姫様)が軽く噴火(浅間山噴火)させて様子見をするから、そなたは(木花咲耶姫様)はもう少し我慢してくれ・・・みたいな会話が聞こえて来そうです。

早急に富士山の入山禁止(登山禁止)を決めた方が良いと思います。

それでは


NHK杯戦(稲葉七段対佐藤天八段)

本日の将棋の取組みです。

NHK杯戦:稲葉七段対佐藤(天)八段の一戦を今日、朝飯食いながら録画を見ておりました。

横歩取り戦はやっぱり指しこなすのが難しいですねぇ・・・
一手、一手が難しい将棋だったと思います。
38手目:△76歩~△54桂は定跡なんでしょうか?この辺りは、後手の攻め方が難しいなぁ・・・みたいな感じでみておりました。
49手目:▲同桂成と指したんですが、ここも指し手が相当難しいなぁ・・・?と思ってました。後手の銀が手順に働くんで、▲46歩などもどうなんだろーか?まぁ、飛車が狭くなるんで、色々と先読みする局面だと思ってしまいました。
54手目:△34銀▲67金△99角成で後手が良くなったような気がしたんですがねぇ・・・?大局観は難しいですね。その直後の58手目△64桂が直感的にイマイチなんじゃないかなぁ・・・と思ったんですが、どうなんでしょうか?
114手目:△49飛車に対する応手がしのぎの手筋の本にある問題の合い駒問題だと思ったんですけどね。香合い?ですかね?(感想戦は見てないので不明です。)

正直、どの手が疑問手なのか?(最後の銀合い以外)私レベルではさっぱりわかりませんでした。

残念・・・

最後は、稲葉七段必勝形でしたので残念です。
なぜ、残念なのか?

嫁さんが、終盤の局面を一緒に見てたんですが、106手目に△33金とした所で、

嫁さん:『△77歩と王手したら、王様で取って(王様が)銀に取られるから上(後手)が勝つやん』とわけのわからない事を伝えてました。

私:『下が(先手)必勝形や・・・もうすぐ終わるから・・・』と伝えて、(別の録画を早く見たがっているので)

嫁さん:『下(先手)が勝つん?』

私:『そうや・・・』

数手後、先手の頓死で終了・・・

嫁さん:私に向かって一言、『上(後手)が勝ったやん。七段と八段が勝負したら八段が勝つやん何でわからへんのぉ・・・』みたいな事伝えてました。
私  :説明しても無駄なので、『参りました。』
投了・・・

それでは

追加
激指君で確認したら、114手目の時点で後手勝ちみたいですね。恥ずかしいです。

将棋の取組み(6月13日)

本日の将棋の取組みです。

本当の所、今日は気合入れて実戦及び四間飛車を指しこなす本の取組みなど集中して取り組む予定でした。
しかし、体が言う事をきかない位疲れていました。イメージ的には、体が竦んでいるような状態です。3日間、毎日のように10キロ~15キロ走(マラソン)をした上で4日目に将棋の取組みをしようとしていたそんな感じです。若い年齢だったら体もついていけるでしょうけど、いかんせん、オヤジです。体がしんどいと将棋をやる気力も少々失せてきます。そんな一日でした。従って、取り組んでいる最中に予定変更しました。

実戦は取りやめました。四間飛車を指しこなす本の取組みも休みました。詰将棋だけはかろうじて取り組めましたね。

康光流 詰将棋の極意
第80問~第84問(玉型)
7手詰め問題です。目もショボショボしてましたし、体の疲れで脳みそも完全にボケている状況でしたが、それでも難問もなくチャチャっと正解に辿り着けました。
今の初段や二段の7手詰め問題は、20年前の3級程度の問題と同等の問題が多いです。アマチュアの段位が緩くなっているのが事実です。取り組んでいてそんな感覚があります。
昔、内藤邦夫の詰将棋や加藤一二三の詰将棋本を取り組んだ事がありますが、その時の棋力診断が2級~3級だったような記憶があります。この詰将棋本が何処にいったのか?今はわからないです。アマゾンにもないので絶版になっているのでしょう。実家に帰って探せばあるかもです。その本と同じような内容です。表紙が黄色で詰将棋の問題があった本でした。(足跡があった)小学生の頃取り組んだんですが、当時は難問ばかりでした。そんな印象があります。(ふいに思い出してしまいました)

一手・三手必至問題(パワーアップシリーズ)
第41問と第42問終了
この第42問を取り組んでいる最中に限界(眩暈)がきたのでこの2問だけ取り組んで終了しました。第42問を取り組んでいる最中、今日は無理やと将棋の取組みを諦めた。その位疲れが溜まってました。(寝不足もあるのでしょう)まぁ、何とか正解に辿りつけたそんな感じです。
全体の取組み合計時間は10分~20分弱と言った所でしょうか?もっと少ないと思います。

今日は、実戦をしたかったのが本音です。終始、体が回復しなかったので再度、爆睡態勢に入ってしまった。そして今起きたそんな状況です。
それでも頭はまだボケてます。参りました。

それでは

首都直下型地震関係

ここ最近、トンデモ系ではなくて、とんでもない位忙しかった。(受けたやろーか?:オヤジギャグ)
閲覧者の皆さん、ここはパソコンの前で笑う所ですので、思いっきり笑って下さい。

笑えるのも、ここまでですのでね。

最初に和やか?な雰囲気になった所で、どうしても私自身が疑っている大陥没現象について、色々と調査したが、それらしきものは宇宙全史系のブログ以外では発見出来なかった。つまり、NET検索しても現状、見つける事が出来なかったのが事実です。しかし、やはり私は運が良い?恐らくこのブログの閲覧者の皆さんも運が良くなってきている筈です。運が良いと思ってない、つまり幸運だと思ってないそこの貴方、幸運だと無理やりにでも言ってくだされー・・・

何が運が良いのか?大陥没に関する予測を発見しました。(憶測です)
あるサイトの記事によると、地震予知】京大教授が予言「6年以内に首都直下型地震が100%起こる」 死者100万人超か?
と言う見出しを発見した。

以下抜粋です。
死者100万人超 導火線に火が点いたM8首都直下型巨大地震

9月16日午後12時28分ごろ、茨城県南部を震源とする最大震度5弱(M5.6)の地震が観測され、東京都内でも震度4の強い揺れがあった。茨城県南部は“地震の巣”といわれており、今回の揺れが“首都直下型巨大地震の前触れなのでは”との見方もある。

「茨城県南部の地下では、陸側のプレートの下に太平洋プレートとフィリピン海プレートの二つのプレートが沈み込んでいるため、ひずみが溜まりやすく、プレートの相互作用で地震が起きやすいのです」(サイエンスライター)

そのため政府の中央防災会議は、同地域を震源としたM7.3の地震を想定しており、京都大大学院の藤井聡教授なども首都直下型が2020年までに100%起こると断言している。

防災ジャーナリストの渡辺実氏が言う。

「東日本大震災では宮城県牡鹿半島が太平洋側に5メートルも移動したが、関東地方は50センチしか動いていない。その歪みを戻すために関東地方の地殻が動くことから、巨大地震が発生するのは間違いないといわれています」

問題は、どれほどの犠牲者が出るかだ。国は「最悪で死者2万3000人」と想定しているが、地球環境問題評論家の船瀬俊介氏は著書『オリンピックで浮かれるな 巨大地震だ、津波だ、逃げろ!』(ヒカルランド)の中で、「約100万人の犠牲者が出るかもしれない」とまで予測している。

「現代の東京で直下型地震が発生すれば、間違いなく“都市型複合災害”になると船瀬氏は指摘している。首都高、新幹線、湾岸コンビナートで災害が起きた際、確かに死亡者は100万人くらい出ても不思議はない。ところが中央防災会議では、これをことごとく“想定外”としているのです」(前出・サイエンスライター)

つまり、あくまで建物の倒壊と火災に限定した“2万3000人”なのだ。

「地下街や超高層ビルでどんなことが起こるか、過去に例がないからわからない。従ってデータを入力しようがないというわけです」(前出・渡辺氏)

自分の身は自分で守るしかない。

とある。ちなみに、サイエンスライターって、私的にムナクソ悪いあの人だろーか?まぁ、あの人だったら今の所、消える運命なんでどうでも良いですけどね。違う人だったらすいませんの一言です。

まぁ、私的に首都直下型地震が発生しても全く実害を受けないので恐らく霊夢も見ないだろーと思うしノーマークです。
(この地震の霊夢をみると逆に私が地震予知の段階で混乱します)

しかし、大陥没を追っていくと、妙に気になる事を発見しました。あくまでも仮説です。
ここからが今日の本題です。
この位の規模の直下型地震(M8クラス)が発生すると、地崩れが発生する可能性があるみたいだ。何でも、関東ローム層と言うのがあるらしい・・・山の手と呼ばれている所は、しっかりした地上ですが、東京湾にいくと、170メートル~190メートル位の高度差が斜め?にあるらしい・・・(私が住んでいるわけではないので実際の所、不明です。)
そして、すり鉢状になっていてその上に関東ローム層が乗っかっているような地形みたいです。
前回の関東大震災の時は、揺れやすい所に家が固定されずに建っていたみたいで、揺れに応じて上手にバランスを保っていたみたいだ。しかし、今の家は杭を打っているみたいで、そこに振動が直線的に伝わってふるいにかけられるような状態でそこにたまったものが何と東京湾に向かって地崩れを起こす可能性があるらしい・・・これが大陥没現象かもしれない。渋谷全域と世田谷の一部も大陥没らしいので、本当にそのような地形、地質が渋谷全域や世田谷の一部まで連なっているのか?については、私自身が詳しくないので不明です。この辺りは地元の方々の方が詳しいでしょう。
まぁ、こんな情報も入ってますので、地形については、閲覧者の皆さん自身で調査してみて下さい。

将棋の方は当然の如く全く取り組めない3日間でした。
残念・・・

個人的には、将棋が集中して取り組める環境に変化する事も最近視野に入れている状況です。
貧乏でいいから、将棋が強くなりたい。そんな事を思っている今日この頃です。
嫁さん、大変だぁ・・・

それでは

アセンションとディセンション

将棋の記事は一つ前にアップしてます。(激指12四段無制限戦)
今後10年以内(2025年迄)に発生する事象

1.宗教界の崩壊:ほぼ全ての宗教は崩壊するみたいだ。
2.経済崩壊(アメリカ、中国)
3.インフラの崩壊:(ガス、石油などの資源エネルギーが使用不可)
4.貨幣制度の崩壊:(お金は別の形に変更、株式市場も崩壊)
5.富士山噴火:(南海地震後だと思う。最近気付いたが手順前後の可能性も少しだけ有)
6.南のトラが動く:(南海地震発生)
7.主要都市大陥没:(東京・大阪・名古屋・福岡)湾岸地域及び内陸部の一部(その前にディセンションしている人が大多数みたいです。)
8.中国崩壊、イスラエル全滅、中東地域全滅(アラブ諸国) ニューヨーク(マンハッタン島全体の大陥没)
9.日本の首都移転
10.テレビ業界の崩壊
11.世界人口が半分以下になる。(心筋梗塞、脳梗塞、くも膜下出血、交通事故、自殺、局地戦などで亡くなります)
また、致死率の高い空気感染系の疫病などで亡くなります。(PM2.5関係、肺の病気など)尚、タバコで不健康にはなりません。(個人的見解です。)
13.科学界の既存のシステム崩壊(現状にしがみ付いている人々がディセンションします。例えば小保方さんを叩きまくった人々や批判した人々は現状そうなります。(テレビ、週刊誌などのメディア関係者ももれなく全員含む))
14.社会の混乱:一時的に秩序が乱れます。(現在、合法で武器を所有している人で突然獣のような人間になる人も一部出現します。ディセンション前の最後の悪あがきみたいです。)理性を失うと欲望(食欲、性欲など)だけに捉われる人々が必ず出現します。女性は気を付けてほしいですね。自分の身を守る武器を今の内に購入しておいた方が良いでしょう。

無いと思われる大事件:第三次世界大戦(所謂核戦争の類は無い。但し局地戦の可能性は有る)

アセンションの仕方です。生き残って20年後の素晴らしい世界を満喫する為のコツです。

1.神棚や仏壇にお飾りしてはいけないものは食べない方が良いです。肉類、魚類など特に四足の肉は共食いみたいです。(今日久しぶりにステーキ食べましたが最近、妙に肉類は食べない方が良いと顕著に思うようになった。)
これも、段階を得て徐々に自然に自分の意思で食べたくなくなるそうです。肉料理の大好きな方は、徐々に強制的に食べれない方向に行くでしょう。(アセンションする方のみ)歯が悪くなるとかそういった類の事象が発生するでしょう。

2.早寝早起きをして、朝6時~8時(最低でも12時迄に)5分でも10分でも良いから太陽の光を全身に浴びる。特に第三の目に当てる事がコツです。
何でも、銀河エネルギーの中にアセンションに必要なエネルギーがこの地球にもうすぐ?すでに?降り注いでいるみたいです。次元上昇にはこのエネルギーを体に浴びるのが良いみたいです。トンデモ系の情報かもしれませんが、実際に東大で銀河エネルギーの類(名前がそれぞれ違う)について論文が発表されてます。(東京大学宇宙線研究所や牧島研究室など)(同一の研究室なのか?めんどくさいので調査してません)


3.本当は教えたくないですが、矛盾している部分がありますので一つ付け加えます。(ムナクソ悪いので教えたくないのが本音です。)
小保方さんを批判した人々、攻撃した人々も心から反省し、掌返しをした上で上記1及び2を実践すれば生き残れると思います。但し、最近急速に因果応報の法則が適用されてます。少なくとも私はそうです。今迄は因果応報は来世とかその次の来世とかなんですけど、地球と言う星が反転(磁場の異変)しましたのでそれぞれ各自に応じたきついカルマの刈り取りが今世で待ってます。私的にはこの辺りは、どうでも良いですけどね。

4.芸術的な趣味を持つ事:他人に流されない、自分の価値観が存在する人々

アセンションするとどうなるか?及びアセンションした世界とはどのような世界なのか?(20年後の世界:2034年頃)
1.例え話しですが、ドラえもんの四次元ポケットのような能力が各自に備わります。
2.時間が本当の意味で自由になります。
3.土地所有などの概念もなくなります。
4.既存の科学システムの崩壊に伴い、科学が飛躍的に進化します。ニコラテスラのテスラコイルの応用で色んな科学技術が発明されます。重力制御装置(タイムマシン)など
5.争いはないです。私利私欲に走る人々は存在しないです。
6.食糧は最終的にいらなくなります(20年後)
7.寿命が飛躍的に長くなります。

現在でも何も食べてないのに生き延びている方もいれば、ジャムおじさん?(ジャムパンしか食べれない)不思議な人が実際います。これはDNAが進化した状態です。
体に必要な物は全て自己生産で賄えるようになります。この方達が3次元世界から5次元世界にアセンションする人々です。ポイントは腸内細菌(悪玉菌も実は必要な菌でした)

どうですか?皆さん生き残りたいでしょう。だったら搾取システムから気付いてエネルギーを取り戻す必要がありますね。私は少しずつエネルギーを取り戻してます。
私の場合
1.少しだけ不思議な能力がある。
2.先受けの手筋の応用を多々使用している。
3.既存のエネルギーシステムの崩壊により移動手段が徒歩及び自転車になりますが偶然にも数年前から強制的に自転車通勤をさせられています。
昔、何の修行やねんって当ブログ上に記載した事がありますが、この事象の先受けの手筋だと今は思ってます。
4.趣味に将棋があります。嫁さんは書道です。将棋の場合は、芸術面、研究面、勝負師の3つの要素があります。(谷川会長談)
5.食事面ですが、肉や魚は相変わらず食べてますが、肉類は徐々に減少傾向です。魚は相変わらず食べてます。尚、強制ダイエットの頃から色んな野菜を毎日、強制的に沢山食べてます。(正直、慣れました。野菜も旨いですねぇ・・・)
6.偶然にも基本的に早寝早起きです。仕事の都合で太陽の光を浴びない時もありますが、朝の太陽の光を第三の目に浴びる事は日課です。また、朝早く起きるのはアセンションする為ではなくて、将棋の大会仕様に普段から体を慣れさせました。今日の一局も朝の早い時間帯に対局しました。(朝3時半に起きる時も多々あります)

現在、アセンションの話しをしても、嫁さんは全く相手にしてくれませんが、私がいるので大丈夫です。(断言)
その内、本人も気付くでしょうし、その時に詳しく説明すれば良いかみたな感覚です。

まぁ、閲覧者の皆さんは全く信用しないでしょう。でも、これからこんな事が発生します。何らかの共通点が各自それぞれ見いだせた時、もう一度この記事を読み返して見て下さいね。

それで良いんですからね。

不思議な世界のお話しでした。

それでは

激指12四段無制限戦

本日の将棋の取組みです。

四間飛車を指しこなす本
一時中断しておりましたが、再開しました。約60分取組み80ページまで終了です。この本を取り組んでいる最中、気持ちがワクワクしてきました。デキは中々良い感じです。
やっぱり四間飛車はノーマルの方が面白く、私の棋風(性格)にあってます。角交換振り飛車(四間飛車)は、私レベルでは手詰まりになりやすく、中々動けない。どちらかと言うと捻じり合いのような感じですので、正直相居飛車戦を指しているような感覚に襲われます。それなら最初から、振り飛車にせず相居飛車戦で勝負すれば良いか?みたいな感じになってしまいます。プロレベルでもう一度居飛車穴熊を叩き潰すノーマル四間飛車の復活を期待したいのが本音です。(四間飛車側は美濃囲い)
藤井九段に期待してます。

激指12四段無制限戦
私にとっては難敵激指12四段君です。負けたけど、今日は余り強さを感じませんでした。四段+君とはやっぱり全然レベルが違いますね。また県大会ベスト8クラスの道場五段の方達の方が全然強いと再認識してしまいました。四段君には、勝てそうで勝てないそんなもどかしさがあります。先手番で対局するなら四段君との将棋が今の所、一番楽しいです。
今日は、序盤の構想で大失敗しました。端攻め不発・・・

勝負所でもう少しじっくり時間を掛けて考慮すれば良かった。そんな一戦でした。

それでは

激指12無制限戦 : 四段戦
戦型  : 対ゴキゲン中飛車戦(超速37銀戦法)
自信度 : Cランク(結構指しやすい戦法になってきました)



激指12七段棋譜解析結果
20150609-01●四段戦棋譜解析結果

激指定跡道場2NHK杯レート戦:初段戦

今日の将棋の取組みです。
久しぶりに、激指定跡道場2NHK杯レート戦:初段戦を一局指しました。激指12四段無制限戦を対局する程の余力(スタミナ)がなかったんですが、実戦を一局指したかったのが本音です。まぁ、デキが戻ったら少々スタミナ無くても初段位だったら勝てるだろーと思ってたのが本音です。5月28日以来のレート戦です。激指12四段無制限戦に向けての最終調整といった所でしょうか?
明日は、居飛車戦で勝負する予定です。(対振り飛車戦かも?)

戦型は相居飛車戦の出だしでしたので、先手番と言う事も有り矢倉戦を目指しました。初段君、序盤早々変化してきましたが、一瞬のスキを突いて結果的に完封に近い勝ち方です。今日は、全く歯ごたえがなかったです。
もう一局指そうか?とも思ったんですが、今日は余力(スタミナ)がないのでこれで終了です。

それでは

激指定跡道場2NHK杯レート戦:初段戦
戦型  : 矢倉戦(先手番)
自信度 : Bランク



激指12七段棋譜解析結果
20150608-01○初段戦棋譜解析結果

激指定跡道場2NHK杯レート戦:現在の成績
20150608現在の成績

本日の将棋の取組みです(6月7日)

本日の将棋の取組みです。

康光流 詰将棋の極意
第75問~第79問(玉型)
チャチャっと正解に辿り着けた問題もあれば、少し考慮した問題もありましたがそんなに苦労するような印象の問題ではなかったです。まぁ、急いで先読みするタイプではないので正解に辿り着いた考慮時間は5分以内といった所でしょうか?(多分平均2分~3分)手順前後したら、桂馬の合い駒でうっかりするような問題もありましたが、その辺りも先読みの段階で読み切ってましたので、OKと言った所でしょうか?

NHK杯戦
飯塚七段対伊藤五段の一戦をテーマを決めて見てました。
1.大局観を養う事が第一の優先順位
2.悪手探し

大局観を養う事は私レベルではすぐに身につかないと思いますが、その辺りの事を念頭に置いてテレビ観戦(録画)しておりました。また悪手探しは、プロ棋士の皆さんが指す一手なんで、私の方が間違っている可能性大ですが、その辺りも観戦しながら見ておりました。

一発勝負ですが・・・
今日は、伊藤五段が82手目の△74歩が疑問手じゃないかなぁ・・・と思ってしまいました。
やっぱり端を突破されるのは被害が大きいんじゃないかと感覚的に思ったんですが、どうなんでしょうか?
もったいないようですが、先読みの段階で△98香を打って、馬を△96に成る方針はどうだったんでしょうか?
具体的には、△95銀▲同香△98香~△96角成はダメなんでしょうかね?

私レベルではイマイチ不明です。

そんな事を思いながら録画観戦してました。

それでは

詰将棋を取り組んだ。(本日の将棋の取組み)

本日の将棋の取組み

私の場合、将棋の取り組みをする時は、実戦以外では詰将棋を取り組む事が基本的に優先順位の第一位です。
やはり詰将棋は外せませんね。何事の基本にもなると思ってます。また、攻め方、玉型、双方で解く事が大事だと思ってます。
取り組む時間が少ない時は、詰将棋から始めると大体決めてます。今日もそんな一日でした。

康光流 詰将棋の極意
第70問~第74問迄終了しました。7手詰め問題です。この本は、全て玉型で取り組んでいる最中です。意外にも第74問で苦戦してしまいました。正解手順は早々とわかったんですが、二手目に逃げたら・・・とふと先読みにをした時にあれ?詰まんぞぉ・・みたいな感じになってしまい、少し嵌ってしまいました。変化手順で詰み手順がわかった時、なんだぁ・・・なんでこんな手に気付かんかったやろー・・・みたいな感覚でした。なぜか?盲点でしたね。
(私の場合、3手目では無くて、5手目が盲点でした。7手目に駒を取らない先入観が読みを省略してました。)
解説を見てみると、その手順の解説がない。省略される位なんで、気付かない私が弱いと言うことです。
残念・・・

今日は、軽め調整でした。また、明日ゆっくりと何か取り組む予定です。

それでは

大陥没その2

昨日、地球の浄化現象の一環として世界に先駆けて東京で湾岸陥没現象が始まるとアップしました。
日本では、東京、大阪、名古屋、福岡などで発生するそうです。札幌は免れるそうですよ。
なぜ、東京からなのか?
世界の地図では、日本は特殊な地域みたいです。プレートも4つが重なり合い、地球のヘソのような部分みたいです。そして、5大陸を集約したのが日本地図みたいです。
神国、日本と伝えられている位ですから正神の神々様は地球の浄化現象及び神様にとってどうでも良い人々は亡くなる。。(搾取してる人間が主に亡くなるという事、搾取されている人々も気付かなければ同じ運命です。)先ず日本から正しい道に進むように浄化現象を始めるそうです。その世界の中心地が日本ですが、日本の中心が東京です。東京は江戸時代から風水の都市として作られています。徳川家康が多分そうしたと思う。そのような構造でエネルギー(運気など)をかき集めているので、地球の浄化現象が始まると、無理やり集めていたエネルギーが元の場所に戻るかのように逃げて行くそうです。
エネルギーが逃げると、元の状態には保てない(現状維持が出来ない)から、人工的に無理やり作った埋め立て地域などは、全てその前の状態に戻るそうです。江戸は、埋め立てで作られた都市ですので、その前段階迄戻る事が予測できます。これが、大陥没現象です。(個人的には、住んでなくて良かったのが本音です。)

それで、一体その時期はいつなのか?私なりに色々と調査して弾き出した結論が2017年~2019年もしくは2020年だと思う。

理由は簡単です。
1.南のトラが動くのが2018年(個人的見解)
2.富士山噴火が南のトラが動いた後(2018年~2019年)
3.東京オリンピックが開催されるのが2020年

理由を少し説明します。
1.当ブログ上を始めた頃から南のトラは2018年に動く(南海地震発生)と再三アップしてきました。これ、私のようなトンデモ系の情報ではなくて、元国土交通省の方が難しい計算方法で弾き出した結論です。この方は2018年(±1年?±2年?)2016年~2020年の間に発生すると予測している事に対し、直感的にこの人の伝える事が的中するだろーと見たのが私です。だから、霊夢も見てないにも関わらず、2018年だと思ったんですよね。後は、バカ占い師やインチキ予言者の情報を削除していったら2018年からゲートが開くと以前伝えていると思います。(詳細は南海地震の詳しい解説版です)

2.富士山噴火は東日本大震災でも現在の所、噴火してませんがトラが動いたら噴火すると今まで歴史上繰り返されてきました。遅くて3年、早ければ60日以内に噴火するという結論ですが、その富士山に対し、日月神示でも次のように記載されています。

『日は赤くなるぞ、日は黒くなるぞ、空は血の色となるぞ、流れも血ぢゃ、人民四つん這いやら、逆立ちやら、ノタウチに、一時はなるのであるぞ、大地震、火の雨降らしての大洗濯であるから、一人逃れようとして、神でも逃れることは出来んぞ、天地まぜまぜとなるのぞ、ひっくり返るのぞ』

『富士は晴れたり日本晴れ、てんし様が富士から世界中に稜威される時近づいたぞ。』

『富士は火の山、火の本の山で、汚してならん御山ざから、臣民登れんやうになるぞ』

これだけだったら、トンデモ系かも知れませんが・・・

木村 政昭教授(きむら まさあきさん、1940年11月6日 - )は、日本の海洋地質学者、地震学者。琉球大学名誉教授、理学博士(東京大学)(1968年)。)

が独自に予測する方法に『噴火の目』というのがある。なんでもまぁまぁの的中率みたいだ。
(一応、的中率は私ほどではないが・・・)
木村政昭・琉球大学名誉教授「富士山は『5年以内』に必ず噴火する」と2014年の時点で科学的分析により予測を弾き出している。これが2014年+5年以内=2019年迄と計算出来る。多少遅れたとしても2020年だろーと予測する。南海地震はまだ、地震の目が発生してないので当分の間、起きないそうだが、私的には、今後2年以内に地震の目が発生すると予測しています。

また、世界遺産に登録しましたよね。どっかのクソ馬鹿連中が推進したお蔭で、霊峰『富士山』が商用化されてしまい、登山客によってゴミだらけみたいです。本間のクソ馬鹿連中です。金儲けしか考えてないイメージがします。この世界遺産登録した直後から、富士山の主祭神、木花之佐久夜毘売命様(このはなのさくやひめのみこと)の機嫌が極端に悪くなった。3か月もの間、雲がかかっていたみたいです。正直、木花之佐久夜毘売命様が人間に対しキレまくり状態だと言うことです。『人間の都合で何、勝手な事してんねんー・・・』みたいな感じです。富士山は登る山ではなくて麓から拝む山です。(もう遅い)

3.東京オリンピックの開催が2020年ですよね。私は開催されたら絶対に何か見に行く予定ですが、どうもその開催も危ぶまれている。理由の1、2もありますが、他にも東京オリンピックが開催されると言う事はエネルギーが東京に集約されますよね。(さらに土地開発されるので、それを地球自身が嫌う)東京のエネルギーが分散される方針になっている所に余計エネルギーが集中するとどうなるか?飽和状態が発生して、限界点を超えます。すると必ずどこかで相殺する事になります。だから、大陥没現象が発生してこの飽和状態を解消する方向に地球自身が行動をおこします。

Wonderの結論としては大陥没現象は2017年~2020年の間に発生するだろーと思う。先受けの手筋としては、チャチャっと引っ越しする事。(これ以外に方法はない)
まぁ、皆さん自身で色々な情報を分析して自分で独自の判断をする事(判断力を養う事)が今後生き抜く上で大事だと思います。
ちなみに私、大阪には行くな(住んではならないと我が守護霊様よりお達しがきております。)大阪が大好きな私としては、住みたかったんですけどねぇ・・・諦めました。

残念・・・

それでは

大陥没?

最近、地球規模で磁場の変化が顕著に表れているみたいです。
実際、ある地域ではN極同士であったりしているのが現実みたいです。

そこで、今現在何がどうなっているのか?少し説明します。
詳しくは宇宙全史別巻『20年後世界人口は半分になる』に記載されてますが、少し簡単に説明しますと

地球規模での浄化現象
地球規模で磁場に変化が生じている。地球と言う意思の元そのような現象になっている。
水脈と地脈に変化が生じている。そうなると、それに応じて現像的なマントルや地下水脈、火山脈などが動き、大陸や島を動かすシステムが稼働する。
昔は、大陸は一つだったみたいですが、大陸移動によって少しずつ離れたような感じですよね。再びこのような現象が今後20年以内に発生すると言う事です。

具体的にはどのような現象が発生するか?
昔、ムー大陸やアトランティスが存在したのは知っていますか?あの高度な文明がなぜ滅んだか?陥没現象によって海に沈んだからなんですよね。
何でも、文明の区切りには陥没現象が発生するみたいです。
理由は
1.不自然に集中された文明のエネルギーを地球が嫌うそうです。
2.今回の文明以前は全て壊滅を地球が選択したので、大陸ごと、その地域の文明ごと消滅させるための『陥没』だった。
3.今回は地球自体の自然は温存しつつ、残る人間たちも保護しつつの陥没なので、部分的に起きてくる。

部分的な陥没ですが、東京、パリ、ロンドン、ニューヨークなどは全て崩壊するそうです。(本間かいな?)
搾取システムで説明した通りの人間が今回消えて行く人間なんですが、搾取されている人々も同じくこの地球上から消えて行く運命にあるそうです。だから、私のように早く気付いて下さいねと伝えております。
東京の陥没する予定地ですが、湾岸地域、地盤の弱い所(下町地域、渋谷、世田谷の一部)みたいです。私でさえ、本間かいな?と思いたい所ですが、実際に調査してみると世界には不思議な現象がありまして、『シンクホール』と言う現象が至る所で発生しているみたいです。(陥没現象の写真つきです)詳しく調査したい方は陥没現象で検索すれば、『シンクホール』と言うのが出てきます。本間に、ガボってイメージで地面が陥没しております。ビックリしましたが・・・
この超大型版が世界に先駆けて東京で発生するそうです。

まぁ、地球規模で磁場に変化が生じれば、地脈、水脈も変化するのは当然でしょうから、地下が空洞になった所は陥没するでしょうね。ニューヨークのマンハッタン島は島ごと陥没するそうです。(その前に一度海外旅行で行きたいと思ってますが)

この陥没現象にピッタリの文章が2062年から来た未来人の言葉にあります。
『人々が驚き、おののき、そして驚愕する』
私は、最初全く意味がわかりませんでした。解釈としては第三次世界大戦で東京に核でも落ちるんかぁ・・・?みたいなイメージでしたが、第三次世界大戦はない世界線を移動中ですので、この言葉の意味が大陥没現象だと推測しております。
点と点が線で繋がった瞬間です。

まぁ、詳しく知りたい場合は『宇宙全史』(かなり分厚い本)及び『宇宙全史別巻、20年後世界人口は半分になる』を購入し熟読してみて下さい。

今日はこの辺りで終了です。

それでは

本日の将棋の取組み(6月4日)

本日の将棋の取組みです。

昨日、将棋の方は全休しました。
今日は取り組めました。

康光流 詰将棋の極意(玉型)
第65問~第69問まで苦戦する事なく、チャチャっと正解に辿り着けました。全て7手詰め問題です。

詰将棋は最低でも9手詰問題迄は取り組んだ方が良いと思います。私の場合は、この本を仕上げたいので再度一桁の問題を取り組んでいる最中です。二桁問題を解くのがが当たり前の状況です。詰将棋のコツを少し伝えます。
1.一桁の問題は8割位は駒を取らないで正解に辿り着けます。従って駒を取らない先読みをすれば大体正解に辿り着けます。(変化は駒を取る)
2.7手詰め問題で持ち駒が3つあれば、盤上の駒は一度動かすだけです。だから、持ち駒の確認をすれば容易に正解に辿り着けます。(一桁問題は共通です)

パワーアップシリーズ
1手・3手 必至問題
第35問~第40問迄終了しました。チャチャっと正解に辿り着けました。必至問題は次に相手が何を指しても即詰みの状況を作る問題ですので、詰将棋の問題を解く能力が求められます。実際の実戦では、相手が見逃し等なければ、必至が先に掛るんじゃないかと思いますので、その方向性さえ間違えなければ容易に寄せができるのではないでしょうか?
私の場合は寄せ間違う事が多々ありますので徹底的に鍛えなおしたいと思ってます。

取り組む順番としては、詰将棋9手詰め問題迄取り組んでから必至問題は取組み始める位が丁度良いタイミングだと思います。先ず9手詰め問題までは最低でも解けるようになっておきたいですね。だから、まだ9手詰め問題迄たどり着いて無い方の取組み方法の最優先順位としては詰将棋で9手詰め問題迄たどり着く事だと思います。

そう思ってしまいました。

それでは

デキが戻った感じです。

今日も激指12四段戦を一局指した。負けたけど、昨日と違ってデキが雲泥の差で良くなってましたね。
先読みの過程で色んな指し手が見えてました。痛恨の失着で一気に形勢が悪くなりましたが、それまでは昨日より内容が全然良かったと思いますので将棋を指してて楽しかったですね。昨日から連続して宝刀採用してますが、次回は違う戦法を指したいなぁ・・・と思ってます。(対振り飛車戦も含む)
もう少し、大局観を磨きたいですね。棋譜並べでしょうか?ゆっくりと色々と取り組んでいきます。

それでは

激指12四段無制限戦
戦型  : 宝刀
自信度 : Sクラス 


激指12七段棋譜解析結果
20150602-01●激指12七段棋譜解析結果

激指12四段無制限戦

今日は、久しぶりに将棋を取り組めました。予定通り、激指12四段無制限戦を2局しました。
激指シリーズのNHK杯レート戦も面白いですが、やはり激指12四段無制限戦の方がより面白いと思いました。
暫くの間、激指12四段無制限戦で遊びます。勝っても?負けても内容が濃いので満足感が達成出来ます。
やはり、じっくり将棋を指す方が私の性格にあってます。

尚、消費時間を確認してもわかる通り、まだまだ本調子(復調気配濃厚ですが)ではないです。(消費時間90分~120分が本調子です)
チャチャっと指した感じが否めないですが、二局続けてメイチで指した事もあり、明日は以降は内容は良くなるんじゃないかなぁ・・・と思ってます。
相変わらず受けも下手ですが、それ以上に自玉の危機管理意識も薄く、自玉の詰めろも全然見えてない感じです。
指し手も迷った割に悪い方を選んでしまいました。

残念・・・

それでは

激指12四段無制限戦(一局目)
戦型  : 宝刀
自信度 : Sクラス



激指12七段棋譜解析結果
20150601-01●激指12七段棋譜解析結果

激指12四段無制限戦(ニ局目)
戦型  : 宝刀
自信度 : Sクラス



激指12七段棋譜解析結果
20150601-02激指12七段棋譜解析結果
Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
プロフィール

Wonder_Ryuchan

Author:Wonder_Ryuchan
日本将棋連盟公認:アマチュア四段です。振り飛車党です。
リアル対局の大会で優勝する事を目標に日々研鑽してます。
普段は、将棋ソフト(激指14:五段~四段)ピヨ帝六段(IPAD:R2390、ベンチマーク390=激指14:五段以上六段以下)と無制限戦で研鑽してます。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
316位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
67位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング