FC2ブログ

本日の将棋の取組みです。(6月21日)

本日の将棋の取組みです。(再度掲載)
朝、一局指してからお出かけしてました。NHK杯戦もまだ見てないです。明日録画を観戦する予定です。

久しぶりに、激指定跡道場2NHK杯レート戦を集中して取組みました。
6戦5勝1敗です。激指君、全戦型でも意地になっているのか?振り飛車を多投してきました。対振り飛車戦は対人戦も含めて、居飛車側を持っても中々良い勝率だと思います。
特に急戦系を良く採用します。
5勝1敗の戦型別の内訳です。
対ノーマル四間飛車戦 2勝
対ゴキゲン中飛車戦  1勝1敗
対三間飛車戦     1勝
矢倉戦(後手番)   1勝

本当は、相居飛車戦を指したかったんですが、今日の激指君はなぜか?振り飛車ばかり採用してました。角換わり戦も横歩取り戦も指したかったのが本音です。
レートの方は1590点迄持ち直しました。一度2級に負けたのが痛かった。うっかりミスで飛車をタダで取られました。まぁ、そんな事も多々あります。
2級に勝っても8点しか上昇しないので、中々1600点は超えないですね。しかし、あの調子の悪かった時に初段君に負けまくってたんですが少し盛り返して5勝7敗です。まぁ初段位だったら勝ち越すのも時間の問題でしょう?(居飛車採用なんで余り強気には言えないですが、激指定跡道場2のNHK杯レート戦は三間飛車戦法及び相振り飛車は採用禁止としてます。)横歩取り戦と角換わり戦はチャチャっと早く勝ちこしたいですね。そんな事を思ってます。

激指シリーズのNHK杯レート戦は自分の採用戦法がどれだけ多いか?カギはその一点です。私の場合は相掛り戦以外は意外と指しこなせるんですぐに目先を変える事が可能です。
だから、何とでもなります。三間飛車戦法を採用する時は、勝負師と研究者の2つが上位にきます。但し芸術性は乏しいのかも知れませんね。
居飛車を採用する場合は芸術性と勝負師の2つが上位にきます。研究者の面で少し劣るような気がします。(未知の局面に多々遭遇するのでね)
振り飛車、居飛車のどちらを採用するにしても勝負師の面は持っているつもりです。(勝負に拘らない場合も多々ありますが)
そんな事を思ってしまいました。

フラ盤には二局アップしました。棋譜解析結果をみても理解出来ると思いますが、デキは普通でした。全体的にそんなに疑問手もなかったような気がします。

激指定跡道場2NHK杯レート戦:初段戦 (1局目)
戦型  : 対ゴキゲン中飛車戦(超速37銀戦法採用)
自信度 : Cランク



激指12六段棋譜解析結果
20150621-01○激指12六段棋譜解析結果

激指定跡道場2NHK杯レート戦:2級戦(3局目)
戦型  : 矢倉戦 (後手番)
自信度 : Cランク



激指12七段棋譜解析結果
20150621-03激指12七段棋譜解析結果

激指定跡道場2NHK杯レート戦:現在の成績表です。
20150621最終的なレートです。

今日は、トンデモ系の記事もアップするかも知れません。

それでは
スポンサーサイト



私は朝型(午前中)人間ですね。(激指定跡道場2NHK杯レート戦:成績表)

本日の将棋の取組みです。
やはり私は、朝型人間です。午前中に対局した場合、実力が発揮しやすいのが特徴です。夜は妙にダメですね。今回は対ゴキゲン中飛車戦でした。
途中、複雑になりそうな局面もありましたが、何とか押し切り燃えさんでした。(イマイチですねぇ・・・残念)
フラ盤はまた後程アップする予定です。(かなり後になると思う)とりあえず、成績表をアップしました。

それでは

激指定跡道場2NHK杯レート戦現在の成績
20150621現在の成績

プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力 ⇔ 天変地異系が得意

日月神示:一厘の仕組み
ヤコブの末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、:ダビテ王の末裔、天照大御神様の末裔が日本の被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
37位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング