FC2ブログ

悩みが無い。

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻りもありがとうございます。

今日は、将棋の方はお休みしました。
自分探しが面白くてね。ロマン溢れる状態ですのでね。色々と多角的視野で冷静かつ迅速にスピード勝負で確認中です。こんな事にいつまでも時間を掛けたくないのでね。
まぁ、結論は出ないでしょうけどね。

天孫降臨、瓊瓊杵尊様について少し調査してました。

ある記事より抜粋です。
『高天原より日向の高千穂に降臨した瓊瓊杵尊です。 天照大神の孫して初代天皇神武の曾祖父。この神話の内容は大陸より未開の地・倭を侵略した、 騎馬民族自身であるという史実の裏づけがあります。 神話は決して単に想像の世界ではなく、 必ず元ネタがあります。それを探ってみるのも面白いものですね。』

以上です。

また、理由はなぜか不明ですが、瓊瓊杵尊様を調査すると『奏氏』って出てくるんですよね。その『奏氏』に『北方騎馬民族』で検索掛けると引っ掛かるのがある。
めんどくさそうなんで、余り深く閲覧はしてないですけどね。

瓊瓊杵尊様=奏氏=北方騎馬民族と捉える事も出来る寸法です。この辺りは全く詳しくないので、妙に理解しがたい部分もあります。まぁ、この辺りが限界点かもしれないですね。
手元にある『内観法』の本をまだ読んで無いので、そろそろ読んでみたいと思います。

魂のステージ診断・・・
ちなみに、ネットに『魂のステージ診断』と言うのがあった。将棋指しは待ったが大嫌いですのでこの診断を一発勝負でしてみた。
都合が悪ければ、アップしない予定でした。(笑)

魂のステージ診断
あなたは神様ステージ。人間ステージをクリアしてしまっており、宇宙と一体化しかけています。人類の最終形態と言ってもいいでしょう。知的で高貴で、それでいてユーモアも兼ね備え、物事をあるがままの形で受け入れられます。常に自然体で、どんな人からも好感を持たれるでしょう。最高ステージに達しているのにおごったところが1ミリもなく、人の不幸を自分のことのように感じられる最上級の優しさの持ち主です。ただ、あまりにも高いレベルに到達しているので、一般社会の中ではちょっと浮いてしまうかもしれません。一般的なグループの中では、天然キャラとして認知されたり、変わり者扱いされたりすることが多いでしょう。あなたのすごさを理解できない迷える子羊たちを導くのが、あなたに課せられた使命なのかもしれません。

ようするに、『アホ』と結論された褒め殺しのパターンやろーか?

一般的なグループってありますけど、私は嫁さん以外の交流は最近仕事以外では無いですね。妙に外に出るのがめんどくさい感じです。人ごみも嫌いやしぃ・・・将棋の道場行くのも妙にめんどくさくなってます。嫁さんとのデート以外は、出掛けるのがめんどくさい感じです。

生活は理想形です。仕事はしんどいけど体力は持つ。勤務体制も理想形。人間関係も良好(精神的圧力を掛ける人がいないです。これ本音です。)また私生活では夫婦円満で将棋が出来る環境です。束縛する奴もいないのでね。尚、今は、自分探しに夢中ですけどね。生活費にも(お金)にも困って無い。借金も無い。ローンも無い。金縛りも無い。地面の波動はプラス5です。(小遣いは別ですけどね。私の財布は瞬殺で出て行きます。)

本間に悩みが無くなってしまいましたね。これが悩みの無い、精神的に自由なエリアかぁ・・・って思います。
将棋のライバルを作る事が悩みなのかもしれませんけどね。ライバルがおる人といない人では、モチベーションが『天と地』違いますよ。当然ライバルはおった方が幸せなのかもしれないですけどね。(退屈しないのでね。)

ちょっと無理(デキが悪くても)してでも将棋道場に行くべきでしょうね。その時は、ブログの更新は突然お休みすると思います。

それでは
スポンサーサイト



攻防の角打ち・・・

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻りも感謝感激です。

私の魂のルーツやら今迄の経緯やら私の不思議な能力をなどをもし本当に確認したい方は、将棋の記事も含めて最初からこのブログを時系列で見て下さいね。信じられない事象が前もってアップされてますのでね。多分、まともに全て確認すればビックリすると思いますよ。(笑)外科医に歯科医の仕事は出来ないのでね。それだけです。
同じ特殊能力者でも分野が違えばわからない事も多々ありますよ。

私の魂のルーツなどをまとめると

プレアデス星→古代、ユーラシア大陸:北方騎馬民族の流れ(男)→古墳時代、官人(女)→白鳳時代、呪術師→平安末期、女官毒味役兼呪術師(女)→鎌倉時代、武士の妻(情報収集家)→室町中期、村上水軍の妻(女)→戦国時代、武士の妻(女)マリア信仰者→江戸初期、武士から海外貿易商人→江戸中期、武士転じて祈祷師→江戸後期、脱藩者の商人→

現在:将棋四段、地震予知能力者(エリア内、九州本土、四国、中国地方)、想念のエリアが多少わかる人、地球霊界システムを理解している人。

なぜ?特殊能力が身についたか?
1.結論から伝えると、地元の氏神様が実は悪い竜神様(後でわかった。)幼少の頃より信心深かったので、結構参拝してたんですよね。それで、親が伝えるには怒ると目から異様な光を放っていたそうです。但し今はその異様な光はないそうです。それで、まぁ、金縛りも多々ありました。個人的に不運も続いた。普通の人の何倍も苦労してますよ。今考えたらこれでもか?って印象がありますね。小学校1年生~3年生の間の時だと思います。守護霊運:著書、大下美和子さん。(評判は悪い人みたいです)本をたまたま購入して不運がまだ始まる前に自殺はしたらあかん事を知った。

2.素直な少年だった私が最初に特殊能力を発揮したのが、昔、一度だけあります。小学校3年生の時に問題集の解答が何処に行ったのかわからんなった。これ、30年以上前の出来事ですが鮮明に覚えてます。困った私は、守護霊様に聞いた。『守護霊で強運をつかめ』:著書、大下美和子さん(評判の悪い人)と言う本の通り実施しましたね。そしたら耳元でかなり良い音色の音が聞こえた。プーンって音ですよ。その後、守護霊様に聞いたら『机の下』とインスピレーションが湧いてきた。当時私には、勉強机が2つありましてね。(理由は割愛します)普段あまり使って無い方の机の下に隠れてました。守護霊様に聞いてから20秒もかからずに探し当てた事が最初ですね。それまで、60分以上は色んな所を探してました。

3.まぁ、何の防御もないまま、そして知らないまま氏神様に参拝してたものですから、金縛りなどが何度もありましてね。その上、不運も続いたまま、20歳を過ぎた頃ですかね。
怒ると目から異様な光を放つと伝えられるし、金縛りにも合うし、不運やし、困ってたんですよね。でもね、不思議と自殺しようとは思わなかったんですよね。本によって、自殺だけはしないように免疫をつけられていたんでしょうね。本を読んだのが小学校1年生~3年生の間の時期ですよ。普通読まない本ですよ。

4.地元の霊能者(除霊専門)に見てもらって、色々とピタ押しで当たるものですから、ここ凄いわぁ・・・と思いましてね。今で伝える悪霊やら動物霊やら色々と憑いてたみたいです。そこで、色々と元を辿って行くとどうも地元の氏神様が大元の原因だと判明した。そこに祭られているのは神様ではなくて、悪竜神です。まさかと思いましたね。
除霊専門の霊能者の方でしたら理解出来ると思いますが、憑き方にも色々とあるんですけど、私の場合、体の中に完全に入っているそうです。外ならまだ良かったんですけどね。中に入ってるので除けても隙間が出来るからまた入られるの繰り返しになると伝えられましてね。

5.そこで、心身を清めて尚且つ鍛える意味もあって滝行をその霊能者と一緒に毎朝4時起きで三ヶ月程しました。この滝行はきつかったですね。この時に般若心経と切紙九字護身法を教えてもらいましたね。この滝行の時に、第3の目が勝手に開いたんですよね。まぁ、そこの天部の神様がもう良いと伝えられるまでが期限でしたのでね。三ヶ月が過ぎた頃に霊能者の方を通じてOKを貰って滝行は終了したんですよ。この時の霊能者の方に一緒に修行をすれば、貴方は霊能者としてやって行けると伝えられたんですけどね。きっぱりと断りました。幽霊が恐いのが理由です。それから、厳しい修行をするよりも遊びたいですやん。今でも思い出しますね。ある参道を3回廻った事もありますよ。四国八十八箇所のミニチュア版ですけどね。この距離が長い。山をずっと歩かないとあかんのでね。道端のお地蔵さんを隈なく参拝してそれを3回繰り返すんですよね。

6.まぁ、そんなこんなで無事除霊も終了して第三の目も開いてはいるけど、妙な違和感があれば手でふさぎなさいと教えられてましたね。
それで、まぁ、2011年3月11日の朝が来るまで、不思議な能力は封印でしたね。たまたま、当日の朝、地震と津波の霊夢を見ましてね。長野県に住んでた時ですね。津波なんか来るわけないわー・・・と思ってたら東北大震災発生・・・びっくりしたんですよね。(まだこのブログはしてないです)

7.その東北大震災から色々と不思議な能力が徐々に目覚めてきたんですけどね。地震予知も最初は霊夢でしたね。御嶽山の水蒸気噴火も霊夢でしたね。あの第三次世界大戦が10月に発生すると先読みした奴ですよ。(当ブログに事前アップ済です)びっくりしましてね。本間に噴火すると思わなかったんですよね。その後が、長野県の神城断層の地震ですよ。これNET検索掛けると出てきますよ。(当ブログ事前アップ済)その内、魂魄体が揺れてから地震が発生する事を理解して、地震予知は現在に至るですよ。

8.最近では、封印が解けたせいか直線的に直感でピシっと入って来ますね。何の修行もしてないんですけどね。唯単に第三の目が開いているだけですけどね。
小保方さんは、日本の正神の神々様の勅命を受けてこの世に誕生した事も理解したし、悪魔神ルシファ―(あの有名なお知らせさんですよ)が近寄ってきている時も惑わされずにシカトして『ひつきのひかり』さん所で除けた。

9.プレアデス星が魂のルーツだと知ったのも、『宇宙全史』の本を読む前後辺りでしょうかね?この辺りから、木花咲耶姫様が想念のエリアで教えてくれるようになりましたね。
妄想ですけどね。滝行した時に、如何なる竜神様とも縁をきってますのでね。あの除霊の時に約束してます。また、稲荷系の神社には絶対に近づかんとこーってあの滝行の前後に思いましたね。だから竜神様は恐らく近づいてない。稲荷系も無い。私の場合、祟られるのがいやなんで参拝しないんですよね。多分一度も参拝したことないんじゃないでしょうかね。

10.木花咲耶姫様が来たと判断した時は、丁度、富士山の事を考えてた時でしたね。長野県にいた時に富士山に行ったものですからね。だから富士山は好きなんすよ。
単発で単語でしたのでね。『どうしようか?』ってアップした記事の時ですよ。確かSTAP細胞の時ですよ。桜島が噴火する前日の記事ですね。

11.その前に、去年の暮れ辺り?にある人の守護霊様が泣きついてきているってアップした記事もあったと思います。確か職業までは事前にわかった記事ですよ。結果的にジャーナリストの方は亡くなった。他にもある。意味不明のまま『STAP細胞急げ』ってアップした記事も過去記事にある筈です。確か10月末か11月頭辺りじゃなかったかと思います。
大野地震予知研究所の管理人さんが大地震の予知をする少し前だったと記憶してますよ。

12.私の地震予知で一番精度が高かったのが、薩摩半島西方沖地震でしょうかね。九州全土が揺れた地震ですよ。発震理由まで事前にわかって、そこで初めて原発肯定派から原発否定派に掌返ししたんですよね。あの時は、原発地域のみ震度4で他は震度3でしたね。発震場所は読み間違えましたけど、発震日付は殆どピンポイントで一週間前に閲覧者の皆さんに覚悟して対策をして下さいというような意味合いの記事をアップしてた筈です。発震日が13日まででしたら震度6、14日以降でしたら震度4ってアップしてたと思います。

13.地震予知は当たり前のようにわかるので、予知している時はまだ地震も少なかったし、めんどくさくなかったんですけど、連発した時に予知するのが嫌になりましてね。
うっとおしいわー・・・将棋に集中できんと思ったんでね。だから肝心な時しか予知しないようにしたんですよね。熊本地震の時は、想念のエリアで仕掛けられてるの理解してたので、引っ越した最初に生きてるってアップしたでしょう。何か仕掛けられているのは理解してましたが、想念のエリアで地震予知を邪魔する奴が存在したと気付かないからやられっぱなしだったんですよね。(熊本地震を予知出来なかった理由です)それも計算してましたけどね。これが長野県在住の奴ですよ。理由が搾取された後、取り戻したら人生どうなるか?自分で確かめたかったのでね。

14.九州で大きなお宮の日本の正神の神様が守って下さっていると教えられた時は、もう即座に瓊瓊杵尊様だろーと判断しましたね。高千穂神社行く前から何となくわかってましたけど確信はなかったんですよね。理由はただ一つ、木花咲耶姫様が、『ダンナ様』と伝えてくるし、『どうしようか?』って相談に来るし、桜島噴火の前日(笹井さんの奥さんをテレビに登場した日、翌日、桜島噴火、御祭神、プレアデス星からやってきた日本の正神の神様の総大将で地球のトップの大神様の月読尊様ですよ。そこにまさか木花咲耶姫様が祭られているとは思いませんでしたのでね。まぁ、それでも半信半疑でしたけどね。

だから、自分の事を色々と調査している最中ですよ。私の記事は全て先出しで本当にアップしてます。だから、最近見始めた方の為に検証サイトでもあれば嬉しいですねと再三アップしているし、疑うのでしたら知恵袋で将棋カテでも地震予知カテでも、STAP細胞カテでもどこでも良いので質問して下さいとアップしているんですよね。

これが、外科医と皮膚科の医者と歯科医の違いだと思いますよ。特殊能力者でも種類は色々とありますのでね。
間違った事をした奴にはボロカスにアップします。但し、例え突き放しても必ず最後に閲覧者の皆さんが主導権を握ってすぐに実行できる事もアップしてる筈です。
当然、STAP細胞問題も同じですよ。どうすれば生き残れるかアップしてる筈です。そうしないと大難は大難のままで私がとばっちりを受けますのでね。

想念の世界とリアル社会に降りて来る事象を事前になるべく明確にアップして初めて、不思議な世界がある事を人は信じると思いますよ。霊能者のブログやスピ系のブログによくあるパターンで想念のエリアだけ伝えても人は信じませんのでね。当然、地震後知も同じですよ。私は敢えて『妄想』と表現しているだけですけどね。これ、攻防の角打ちですよ。

今は順風満々で全く悪い悩みなどは無いですね。将棋の五段になるにはどうすれば良いか?悩みと言えばそんな事くらいですね。人生苦労を乗り切ったら、ゴムまりの如く弾けますよ。
苦労している内は、逃げても逃げても、余計向こうから束になってやってきますのでね。受け止めて前に進むしかないんですよね。経験者は語る・・・

私の場合、生まれてから30数年が苦労の連続でしたね。まるで見えない世界からこれでもお前は自殺しないんか?って試されるくらいの試練の連続でしたのでね。
そこを乗り切ると幸せがやってきますよ。だから今は相当幸せですよ。また、強靭なメンタルも自然と備わりましたからね。

かなりの長文ですが、最後まで付き合って頂きありがとうございました。

それでは

吉備真備・・・

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝感激です。

妄想モード・想念のエリアは、地震後知のように後出しのこじつけの部分もありますが、地震予知のみに焦点を絞ると一度しか後出しはないですのでね。(後出しした時は、後出しとアップした過去記事が一度だけあります。)だから大野地震予知研究所さんの検証サイトみたいなのがあれば、楽だと以前アップした事があります。私の妄想モードは、この大野地震予知研究所さんの検証サイトの『妄想』と言う言葉を貰いました。この言葉は、攻防の角打ちみたいなもので、私の場合、ありがたくて非常に都合の良い言葉です。例えば、STAP細胞、亡くなって行く人々のカテの記事などです。

あくまでも、私の独りよがりの勝手な妄想ですからね。まさか、個人の勝手な妄想に批判する程、暇な奴もおらんやろーと思うのでね。でも私の場合、高確率でこの妄想が当たるんですけどね。
これが、攻防の角打ちですよ。(凄く深い意味があったんですよね。閲覧者の皆さんは、気付いてましたかぁ・・・?)

ちなみに大野地震予知研究所の検証サイトは毎日チェックしてます。『地震後知』も勝手に貰いました。今度は、『 あ~、お恥ずかしったらありゃしないwww 』と言う言葉も勝手に貰っても良いやろーか?確認する方法がわからんです。但し、大野地震予知研究所さんにも頑張ってもらわんとあかんのでね。精度を上げる為にとりあえず、有能な霊能者とともに滝行に行く事をお勧めします。私は、応援してますよ。頑張って下さい。

輪廻転生前世鑑定の調査を少ししてました。

白鳳時代:645年(大家元年)の大化の改新から710年

白鳳時代 65代前 男: 呪術師 高い位の方の命を守るボディガードをした。人の心の裏を読み、動きを察知して自分の主人を守った。身体を使って生命を守った。

『白鳳時代 呪術師』で試しにネット検索をするととりあえず、この二人に行きついた。

吉備真備(きびのまきび)岡山県出身
玄昉(げんぽう) お坊さん

この方達は誰やぁ・・・?無名(私が無知なだけです)にも関わらず、大昔の時代にも関わらず、まさかのまさかネット上に名前が出てきた。

吉備真備さん(私の前世候補の一人)を調査していると引っくり返った。倉敷市のホームページを確認すると・・・

菅原道真と並ぶ奈良時代の大学者、政治家。

遣唐留学生、遣唐副使として二度にわたり入唐し、その知識を政治文化に反映させた。 「日本の留学生で唐で名をなした者は吉備真備と阿倍仲麻呂の二人のみである」とまで称された。 (19年も唐に留め置かれたのは、玄宗皇帝がその才を惜しみ、帰国させなかったためという。) 帰国後朝廷で異例の出世を果たし(右大臣)、国政の多方面にその才能を生かした。 温厚、実直、誠実、清廉、潔白、忍耐強く機略に富んで、人の信頼厚く、才能、人徳、天運を兼ね備えたスーパーマンのような人だった。

何かわからんけど、『藤原仲麻呂の乱』とか言う乱の時に鎮圧した人物らしい・・・
また、聖武天皇・光明皇后の寵愛を得、急速に昇進を重ねた。と、あるブログにあった。
まぁ、初めて知る人物ですよ。まぁ、表の事はこの際どうでも良い。問題は、『呪術師』と言う職業の方ですよ。

そこで、『吉備真備 呪術師』でネット検索をしてみたら出てきた。

吉備真備(きびのまきび)

一代で大臣にまで昇進した、学者、政治家である。その学才をかわれて、遣唐使に従い唐に留学。17年間学び、多くの書物を持ち帰った。留学時、祭属星法という秘法を身につけたおかげで異例の出世をしたと伝えられるようになった。祭属星法というのは、北斗七星の7個の星の中で自分の守りとなる特定の星を祀る呪術である。

ちなみにこの方の趣味は囲碁らしいです。それから、さらに調査を進めるとさらに引っくり返った。
なんと、この人物の神社まである。

吉備彦神社
祭  神:吉備真備
説  明:吉備真備は、遣唐使・陰陽師・儒学者として活躍した、天才です。この神社では、「囲碁の神様」として説明されていました。

私の財布の中身が瞬殺で出て行く原因がここにあった。ここの神社がお賽銭もらうから、私の財布からお金が出て行くんやろーか?(涙)

これからお賽銭のほうだけは、Wonder銀行にお願いします。(笑)
Wonder銀行にお賽銭を入れると、ご利益は、『将棋の駒の名前を他の人より素早く覚える事が出来る』です。使えんわ―・・・(クソの役にもたたんご利益や・・・)


まぁ、共通しない部分もある。私は、学問は全く出来ません。ようするに『クルクルパー』と言う奴です。(笑)
こうやって自分探し(魂のルーツを辿って行く)をするのも楽しいですね。ロマンがありますよ。但し、あくまでも私の集合魂の候補生ですよ。(上から目線です。すいません)

まぁ、もう少し吉備真備さんについては色々と調査していきます。

速攻で嫁さんに伝えたら

嫁さん:『また、頭の中がガチャガチャしてきたなぁ・・・』
嫁さん:『そうやって、昔の偉い人に自分を似せてすがるのはあかんやろー』
私  :『うるさい』

とまぁ、一蹴されました。(笑)

嫁さんは、現実主義者でして不思議な世界は全く信じないタイプです。また、私に不思議な能力がある事も完全に否定してます。
だから、私が輪廻転生前世鑑定を受けた事は内緒にしてます。バレたらいろんな意味で説教部屋行きですのでね。(涙)

それでは
プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力 ⇔ 天変地異系が得意

日月神示:一厘の仕組み
ヤコブの末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、:ダビテ王の末裔、天照大御神様の末裔が日本の被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング