FC2ブログ

うんちくは誰でも言える・・・

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。鍵付きコメントもありがとうございます。

本間に良かったと思います。私もこのブログを通じて、偶然の役に立つ事もあるもんやなぁ・・・と思ってました。
私は、別に何もしてないですよ。貴女が自分自身で最善手を指し続けた結果だと思いますよ。これからも最善手を指し続ける事でしょう。


あの人のあれね、あれは、踏み込まんとアカン所ですよ。まぁ、あの人の性格でしたら絶対に念を送って来とる筈でしょうけどね。如何せん私の方が強かった。その間に関東の霊能者:静香ババァを閃光のカウンター一発で仕留めた筈です。何も無い所で転倒・・・踝骨折全治二か月、そこでこいつが闇で仕掛けて来とる事に気付いてさらに追加で内臓不良の人工透析1年間の入院生活に突入でしたね。今も死にかけてるんちゃいますか?相手が天児屋命様の生まれ変わりとは知らなかったでしょうね。私も知らなかったですけどね(笑)
それで、あの人は、じんわりと引いた筈です。あの人自身、最強で無敵誇ってた矢先でしたからね。内心、引っくり返った事でしょう。

最近では、竜王戦第一局で丸山九段に勝利の念を送ってました。終盤戦が正確無比だったと思いますが、あれは、丸山九段の実力でしょう。

飛行機事故では、占星術師さんの予測を運悪く覆してしまいましたし、去年の東北の地震もTADAさんとこは南のトラだったみたいですね。

まぁ、想念の世界(オカルト系)を馬鹿にしくさった奴は、遅かれ早かれ同じ運命を辿るでしょう。

真臨さんをあそこまで追い込むたぁ・・・良い度胸しとるわぁ・・・

何、調子こいとるんじゃ・・・と思いましたよ。

真臨さんは、感覚と閃きで量子力学がSTAP細胞と関係あると判断してるのに、閃きも直観力も第六感も無い、中庸出来ない、電卓みたいな脳みそしとる奴が何を抜かしとるんじゃ・・・と思ってました。想念の世界(オカルト系)って量子力学より難しいんですよ。だから、直接、本人にリアルに実体験でもしてもらおうか?と考慮中です。

まぁ、その辺りは天孫降臨:瓊瓊杵尊様 富士山の御祭神:木花咲耶姫様及び我が本体で集合魂筆頭:天児屋命様のお考え次第と言った所でしょうか?

こいつら(反小保方派)、木花咲耶姫様の気持ちを完全にシカトしとるのでね。せっかく茨城県の震度6と言う小難にして頂いたのに水の泡です。木花咲耶姫様の気持ちがなぜわからんのやろーか?不思議です。普通、わかるでしょう。意味がわからんです。本当なら、宮城県沖で津波有りだったんですよ。

神様は攻めオンリーって伝えてますよね。クソ馬鹿ちゃうかぁ・・・

まぁ、うんちくだけは誰でも記憶したら言えますよ。未来の出来事(地震とか、ニュース系とか(知恵袋の予言者):想念のエリア、オカルト系)を先出しで伝えるのが想念のエリアなんですよ。

なぜオカルト系が想念のエリアか理解出来ますか?

霊界 → 上幽界 → 魂魄界 → リアル社会と降りて来ますのでね。

あの電卓君は、リアル社会の中で記憶するだけでしょう。オカルト系を馬鹿にするんでしたら、想念のエリアを先読みしてみろよ。って話しですよ。

うんちくは誰でも言えるぞぉ・・・

まぁ、そういう事です。

相手にもならん。

頑張れ真臨さんです。応援してますよ。

『古代日本:ユダヤ人渡来伝説』:著書 坂東誠さん

が手元に届きました。ゆっくりと暇な時に読む予定です。

それから

神様カード・・・

月読尊様

でした。

それでは

追加>
うんちくは、記憶力の無い私には無理でした(涙)
突っ込まれる前にお詫びしておきます。

それでは
スポンサーサイト



プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力 ⇔ 天変地異系が得意

日月神示:一厘の仕組み
ヤコブの末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、:ダビテ王の末裔、天照大御神様の末裔が日本の被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング