FC2ブログ

台風24号、リアル体験中です。

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

台風24号、リアル体験中です。

私の住んでいる地域は台風の進路の左側(緩い方)ですが、正直、きつい台風です。四国生まれの四国育ちなんで台風には慣れてるんですが、その私でもきついのぉ・・・

と思ってますので台風の進路予定の右側(きつい方)に住んでいる方は、今の内にチャチャっと避難しといた方が良いと思いますよ。

特に東海、関東の人々に伝えてます。(近畿は外出るのが危ないかも?)

雨風ともにかなりきついですので、台風来てからだと恐らく避難出来ないような気がしてます。

しかも真夜中に通過するでしょう。だからどうにもならない位、身動きが取れなくなる可能性もありますよ。

去年だったか?

関東・東京狙い撃ちの(私が文科省にキレた2日後、季節外れの台風が発生した奴)台風で静岡県が大洪水になったと思いますが、あれ以上にきついような気がしてます。

今は、まだ大丈夫だと思っている方、油断無きようにして下さいね。

自治体の人々も神様じゃーないんですから、後で責任を追求する(避難指示が遅れたとか)くらいなら今の内に飯とタバコ持って逃げ切った方が良いですよ。

まぁ、全て自己責任で最後は、自分の直感すよ。

1.自治体の判断に任せたと決めるのも最終判断は、閲覧者の皆さん自身です。

2.先受けの手筋で前もって逃げ切る事を考慮するのも最終判断は、閲覧者の皆さん自身です。

決して自治体の人々など他人のせいにして被害が出たとか言わないようにして下さいね。

まぁ、そういう事です。

それでは
スポンサーサイト



リアル社会での陰陽のバランス

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

天変地異編:台風24号

この台風がいつ出来たのか確認してました。

2018年9月21日夜にグアムの北西で発生したみたいです。

この9月21日夜の前日の記事に私は、何の記事をアップしてたでしょうか?

2018年9月20日アップしたタイトルです。

『守護神様 守護霊様 御先祖様に感謝して祈って下さい。』

以上です。

台風24号がもうすぐ日本に上陸します。リアル社会に降りて来た事象は、基本的に止める事が難しいです。

また、台風25号(たまご)も発生してます。

天孫族の神々様視点で伝えます。

余りにも物質的価値観に比重を於いて、私利私欲に走り、他人を蹴落として邪魔をする人々(反小保方派など)、歴史的事実を認めず自分の身の保身に走る大学教授(邪馬台国など)、精神的搾取、時間の搾取をする支配者層、またそれに気付かないまま支配される側の人々、国民の事は二の次で自分の出世とお金の事しか頭に無い脳みその使い方を間違っている国会議員及び官僚、天孫族の神々様の気持ちを完全シカトして自分の価値観、判断で勝手に『小難のお願い』をする狡猾な光の側の人々など

1.『大人しく、家におって精神性を高めなさい』と言う意味でもあります。

2.『これから、貴方達の財産を没収します。』と言う意味でもあります。

3.『下手したら魂までも没収しますよ。』って意味でもあります。

結論 → 『ようするにいい加減にしろよ!』

って伝えてる意味でもあります。

1.伊方原発再稼働も論外です。

2.安倍首相が三選を果たしたら天変地異は益々きつくなると再三に渡り過去記事で伝えてたと思います。

殆どの日本国民が全く信じず完全シカト状態です。

これで都合が悪くなると『小難のお願いですか?』って問い掛けている部分でもあります。

『舐めたらアカンぞぉ・・・』

とも伝えてる意味でもあります。

関東・東京では、雷も連発してたんでしょう。(私は、東京に住んでいないので実際はわかりませんが)

いい加減、私の伝える事を少しは信じて頂けないでしょうか?

次元の低さにも限度がありますよ。今の世の中、精神性を高めていない殆どの人々が6次元以下の人々です。特に政治家、官僚、大学教授など

まぁ、とばっちりを受けるであろう『7次元以上の閲覧者の皆さん』は逃げ切って下さい。

天変地異系の根本的な原因は、次元の低い6次元以下の人々(大多数)なんでどうにもなりません。

自分がどの次元なのか、一度『ひつきのひかり』さんとこで鑑定してもらって下さい。

意識レベル・次元レベルなどがわかりますよ。

私:意識レベル→445、次元レベル→9次元 我が仏の守護神様筆頭、弥勒菩薩様(弥勒如来様)に補佐して頂いてます。

日本人の平均意識レベルが390みたいですよ。それで、6次元以下の皆さんが大多数なんで『真の平和』なんか来ないですよ。

本当の平和を願うリアル私から6次元以下の人々へ一言 → 邪魔するなよ!

邪魔する暇があったら精神性を高めて下さい。

少しは、『陰に入って下さい。』と言う事ですよ。 → これがリアル社会での陰陽のバランスと言う奴です。

私の霊的世界の魂(神様)は、穏やかにキレてますよ。


世界の経済・・・

今、株価も上昇してますが、ドイツ銀行次第でしょう。

巷の情報を確認するとドイツ銀行が相当拙いみたいです。株価も下がりっぱなしです。

もし、万が一破綻する事になれば、リーマンショック以上になるらしいです。

閲覧者の皆さんもドイツ銀行の動向には、注意して下さい。ネットで検索して下さい。

日本では、殆ど報道されてないですがそんな状況です。→ 知ってて隠してる部分もありますよ。

まぁ、今の経済もゆっくりと瓦解していくでしょう。

新しい社会システムって誰がどのように構築するんでしょうか?

その辺りが不明ですが・・・

それでは

関東・東京人へ

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

地震予知系より

8月25日にエリア内最後の地震予知をしてましたが、物の見事に2着3着で外れました。
途中、山口県で震度3の地震が発生しましたが、これは、私が地震予知した分では良い意味で少し規模が小さいです。
今回の地震予知の結果でした。正直、すっかり忘れてました。

現在は、エリア変更もあってか、範囲がどの程度なのかも不明です。
理由は、想念のエリアの可能性の世界(霊界)の私の元ダマの行動範囲にもよりますのでね。

まぁ、今迄は精度も自分なりに良かったと思いますが、これからは、恐らく悪くなるでしょう。
また、気が向いたら地震予知をします。尚、当ブログは地震予知系のブログではありませんので悪しからずご了承願います。

基本的にTADAさんとこのメルマガ取得しますよ。地震予知もめんどくさいので諦めた。

それに南のトラが11月以降危険なんで私の地震予知も間に合わないかもしれません。

と言う事です。

現状は、魂魄体もこれといって揺れてないので近畿と四国、中国地方は大丈夫だと思います。九州はエリア内から外れた可能性もあります。
東海地方は、エリア内なのかエリア外なのか不明です。


台風関係

確か最近、伊方原発が再稼働になった筈です。四国地方は、想念のエリアで拙いと思います。注意して下さい。

近畿地方もその名残りで拙いです。STAP細胞問題も全然改心してないですからね。

関東地方は、最近、雷が連発してたと思いますが、もっときついと思います。

前々から伝えてますが、大峠も始まったし、天変地異も益々きつくなりますので閲覧者の皆さんに置かれましては、今の内に台風準備を怠らないようにして下さい。


邪馬台国・・・

邪馬台国は、四国徳島県と言う事で結論付けしました。
理由は、シンプルですが、魏志倭人伝の記述が小細工なしで徳島県と当て嵌まるからです。本物は、小細工なしのシンプルですよ。

それから、当時の古墳は日本全国にあるでしょうから、出て来た古墳を全て邪馬台国とする判断は、脳みそが悪すぎる人のする事です。古事記、裏古事記、空海、イスラエル失われた10支族、なども関連してきますが、魏志倭人伝で主張するのがシンプルかつ本物だと思います。

この魏志倭人伝でツジツマが合わない、局面を複雑化せざる得ない畿内説派、九州説派はどう頑張っても無理があります。
『スダチ』もそうですし、畿内説では、どうやって東に船を出すのかインチキ結論を伺ってみたい気もします。誰か助っ人に遠藤高穂さんを呼んで下さい。彼なら期待に応えてくれるでしょう。(笑)

これ、畿内説派の考古学の大学教授なんか、絶対主張を曲げませんからね。

挙句の果てに魏志倭人伝の伝える事を嘘つき呼ばわりしてる人もいますからね。

論外ですよ。

まぁ、次元の低い馬鹿は、天変地異で巻き込まれて亡くなるでしょう。

そうならない為にも『中庸する』を意識してなるべく精神性を高める努力をして下さい。

祈る事も大事ですし、神社参拝も大事ですが、本を読んだり、何かを研鑽したりするのも大事かと思います。

『陰』に入るとは、そういう事です。

普通の人は、『陽』から入ります。

飯を食べるにはそうするべきですが、余りにも物欲を追いかけたり、人の足を引っ張ったり、精神的搾取、時間の搾取をしていると天孫族の神々様に財産を没収されるぞぉ・・・

今回の台風もその内の一つですよ。特に関東・東京人

わかったかぁ・・・

それでは

邪馬台国 = 大和朝廷 ×

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

考古学の世界も分子生物学の世界も似たり寄ったりのクソみたいな世界ですね。

学問オンリーだとダメですね。

何かわからんけど、卑弥呼様が大和朝廷を作ったと勘違いされている人がいましたので引っくり返りました。

女王:卑弥呼様について

この方が天孫族のどの神様の事を指すのか?

考慮中です。

女性の方で天照大御神様(男)の生まれ変わりの人で尚且つ少なくとも神武天皇より前に生まれて来た人になると思ってます。

尚且つ、同じ天孫族でも系統が違うと判断してます。

1.天照大御神様 → 饒速日尊様系列 → 邪馬台国 → 徳島県を中心に愛媛県の一部も含まれる ちなみに『壱与』は、伊予(愛媛県伊予市の事だと思う(憶測))

2.天照大御神様 → 瓊瓊杵尊様系列 → 狗奴国  → 高知県の一部の国の事 → 大和朝廷

これを一緒にしてるから話しがややこしくなる。

邪馬台国 = 大和朝廷 ×

これが、同じなら神武天皇の東征の話しがおかしな事にもなる。

饒速日尊様が神格の違いで神武天皇に領土を譲ったとか、長髄彦様と戦った話しなどです。

ちなみに饒速日尊様は、出雲系ではありませんのでね。これも勘違いされてる方が存在する。

また、素戔嗚尊様も出雲系では、ありません。これは、衝撃でしたが恐らく違います。天孫族の神様でもありません。

妙におかしいと思った。 → まじりっ気の無い(血統)正統な天孫族の人々(被差別部落の人々も含む)は特段の事情が無い限り、末っ子(男子)が跡継ぎです。だから疑問が湧いて来た。

これを知識としてでも知らない人は、天孫族の人々でも(被差別部落の人々)でもモグリです。偽物です。

天皇家の血を引くとアピールしている天子さんは、知ってただろーか?(笑)

やたらと長男をアピールしてたような気もしましたが本間に正真正銘の正統な天孫族の人ですかぁ・・・?

まぁ、一般人でも敢えて被差別部落出身者だと名乗る事もあり得ないと思いますが・・・(今迄の常識だと)

これは、また次回以降です。

卑弥呼様の事を考慮してますが、如何せん資料も少ない。

ポイント
1.女王で独身だと言う事です。しかも当時は、その時の王様に代って邪馬台国を収めたと言う事です。
2.天照大御神様(男)の生まれ変わりの人でもあります。→ これは、一般的では無い。
3.呪術師だった事。天変地異を司るような魂の持ち主だった事。 ⇔ ここだけ私と同じです。(笑)

今の時点では幾ら考慮しても私レベルでは解決出来ないです。

まぁ、邪馬台国が正真正銘の徳島県及び愛媛県の一部だったと言う事は、疑いようのない事実です。

もう一つは、私が、生き証人ですけどね(これは、日本全国で私しか知りえない情報ですが、個人的に無茶苦茶都合が悪いので封印しときます。)

それでは

邪馬台国四国説盤石です。

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

邪馬台国の場所を探しているWonderです。

閲覧者の皆さんにはどうでも良い事かも知れませんが、天孫降臨、瓊瓊杵尊様や一の側近、天児屋命様と霊的世界の魂で縁のある私としては、なぜ今迄、邪馬台国に興味が無かったのだろーか?と思う位嵌ってます。

知恵袋にも質問した。

1.九州説は、論外なのか?
私のブログを閲覧した後だったら、今の所、誰もまともな反論が無い。

2.畿内説は、多少の反論があった。
奈良地域を拠点としたヤマト政権(王権)があったのは確実であり、その前身・嚆矢が邪馬台国であったとすることのほうが自然であるからです。

現在の考古学的成果から言えば「邪馬台国=纏向遺跡周辺」というのはほぼ確実視されています。

と言う回答を得た。

こちらの方は、今後の研究課題として再度質問してます。

『距離の壁と方角の壁です。』

まぁ、まだ回答が無い。

もう一つの回答の一部ですが、『投馬国は、出雲国』、『魏志倭人伝に出て来る水行◯日ってのは、日本海沿岸を航行したと思われ。』

とあったので、再度、『方角の壁』を質問中ですがまだ回答が無い。

まぁ、畿内説も九州説も『距離の壁』と『方角の壁』で完全にアウトです。→ 局面を複雑化して表現するしかない状況です。

尚且つ、邪馬台国四国説の最有力情報を得た。

これで、完全に畿内説も九州説も完膚なきまでアウトになる情報です。(笑)

邪馬台国四国説を唱えてる方のブログ記事を抜粋します。

これ、反論出来ませんよ

魏志倭人伝の中の一文です。

「有薑橘椒蘘荷不知以爲滋味」
意味 :柑橘類は生えてるけど、食っていないぞ、もったいない。(蛇足あり)

フフフ・・・

苦労した甲斐があったぜぇ・・・

これ何のことかわかりますか?

正解は『スダチ』です。

これ、徳島県以外では、作られてないんですよ。

私は、絞って食べた事ありますよ。

刺身を食べる時、醤油にスダチを絞ってその液の酸味を味わうんですよ。醤油+スダチの液少々でタレを作る。

これが、絶品で無茶苦茶美味いんですよ。

と言う事でシンプルにそのブログ主さんの邪馬台国四国説の主張を全文アップします。

本物は、シンプルなんですよ。→ 私の場合、勉強不足だったんで色々と調査してました。

シンプルに行くよ・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ある方のブログより勝手にパクリました。すいません。

邪馬台国は徳島で決まりです。これはいつものとんでも説ではありません(笑)。

畿内説は、三角縁神獣鏡、まきむく遺跡、箸墓古墳を、九州説は、神武東遷説、鉄器、畿内との地名の類似性を主張していますが、これらを論破したいと思います。

先ず、やりやすい九州説から。
①神武東遷説
→魏志倭人伝に記載されていない。補強的証拠にすぎない。
②鉄器
→同上
③畿内との地名の類似
→同上

次、少々手強い畿内説
①三角縁神獣鏡
→出土しすぎ。補強的証拠にすぎない。
②まきむく遺跡
→古墳時代初期の遺跡は確定的証拠とはならない。なぜなら他の地域にも存在するから。
→日本各地の土器が見つかっていることは補強的証拠であって直接証拠ではない。なぜなら魏志倭人伝には記載されていないから。
③箸墓古墳
→倭人伝の卑弥呼の墓の記載と完全に一致するとはいえない。(前方後円墳であるとは記載されていないから)
→卑弥呼と同時期の古墳であったとしても、卑弥呼の墓であるという十分条件を満たしているわけではない(他の地域にも同時期の古墳はあるから)。

要するに、魏志倭人伝に記載されていない要件をいくらあげても、それは補強的証拠にすぎないのです。もっと言うと、魏志倭人伝の要件にあてはまらないから、魏志倭人伝に書かれていないものを証拠として主張しているのです。

徳島説の主張することは単純明快で、魏志倭人伝の要件を全て満たしているということです。

要件詳細は他の人にお任せしますが、例えば、①冬でも温暖であること、②水銀朱の採れる山があること、③周回五千里の島で四面が海であること、④東の海を越えたところに国があること等です。また、補強的証拠も九州説を凌駕するくらい数多くあります。(徳島にはトヨの伝説、ヒミコの伝説がある等)

特に魏志倭人伝の特徴として主張したいのが、”すだち”です(笑)。スダチといえば徳島の名産品で徳島県以外では作られていません。

邪馬台国には倭人が食さない橘があったのです。橘とはみかんの古語ですが、倭人伝における橘とは温州みかん等ではありません。なぜなら、温州みかんは絶対に食べるからです。ここで橘とは柑橘系の果物といった意味です。食さない柑橘系は、①すだち②かぼす③ゆずの3種類くらいです。

食さない橘がユズを指すのであれば、ほぼ西日本各地が当てはまるのですが、スダチであれば当てはまるのは徳島のみです。カボスであれば、大分(又は京都)ということになります。しかし、カボスはスダチの改良品種と思われます。理由はカボスがスダチよりも一回り大きいからです。だいたい品種改良とは、実を小→大にするものです。

したがって品種改良という概念がなかった時代ですので、橘とはカボスよりも原種に近いスダチの可能性が高いと考えます。

つまり、橘がユズのことでないのであれば、邪馬台国ではスダチが自生若しくは栽培していたところということです。

邪馬台国の人々は、今の徳島県民と同じで、魚や野菜にすだちをかけて食べていたのでしょう。
こう考えると、すだちの実は食べていないので、食さない橘の記載に当てはまるのです。

以上です。

他にも魏志倭人伝と邪馬台国四国説はシンプルに嵌ってます。

距離の壁、方角の壁、その他の記述でも小細工不要みたいです。

魏志倭人伝の一文です。

魏志倭人伝証拠1

徳島県から海を渡って東に行くと国があります。和歌山県です。日本人が住んでますよ。距離も75キロみたいですよ。

これ、畿内説だと何処から船を東に出すんでしょうか?

九州説だとどうなりますか?福岡県から東に橋で山口県ですよ。その位距離が近いです。

宮崎県だと四国沖を通過しますよ。(多分です)

完全にもろーた。

本物の主張は、シンプルですよ。これが基本です。→ 邪馬台国四国説

どうにもならない派が局面を複雑化して主張する。→ 畿内説、九州説

邪馬台国の畿内説派の皆さん、九州説派の皆さん、どうでしょうか?

完全に勝ったような気がする。→ 自力勝負で無い部分も沢山あったが、四国勢強い!

それでは

邪馬台国滅亡・・・

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

本日4つ目の記事です。完全に疲れたぁ・・・

邪馬台国滅亡・・・

邪馬台国と当時対立していた国が存在します。狗奴国(一般的に『くなこく』と読むそうです)です。

狗奴国とは

狗奴国(一般的には「くなこく」と読む)は、中国の三国時代の歴史書三国志(西晋の陳寿の作)のうちの魏書の中の魏書東夷伝に記載されている邪馬台国と対立していた倭人の国。

魏志倭人伝の記述に従って、狗奴国は「奴国の南」または邪馬台国を中心とする諸国からみて南にあったとする説。または『魏略』によって女王国の南にあったとする。

他の説はいらんです。なぜなら主観が入ってます。

シンプルにこの一文だけで良いでしょう。なぜなら、魏志倭人伝の紹介です。

邪馬台国は、この狗奴国によって滅ぼされたか、吸収合併されたと判断してます。

じゃーこの狗奴国はリアル社会に当て嵌めて何処にあったのか?と言う事ですよ。

1.天照大御神様の最後は、徳島県に住んでいた。もしくは、四国に住んでいた。天孫族です。
2.饒速日命様は、四国の愛媛県を統治下に置いていた。
3.イスラエル失われた10支族のお宝は徳島県の剣山に眠っている噂がある。1000体ものミイラも発見されている。

以上の視点から見ると、天孫族の主だった人々は、四国に住んでいたと言う事です。
天孫族の皆さんは被差別部落の人々です。

その饒速日命さまは、神武天皇に神格で劣るので素直に従った。神武東征です。
それまでは、徳島県、愛媛県を傘下に収めた国家があったと言う事です。
剣山のお宝は、旗印、馬印みたいなもので、そこに位の高い偉い人が住んでいる事を証明する事にもなります。
ようするに近くにわざわざ人工山(剣山)を作ってまでお宝を収めたと言う事です。

この位の高い人が天照大御神様です。

卑弥呼様は天照大御神様と間違えられる程似てます。太陽信仰だったとか、呪術師だったとか天変地異の司令塔の役割をはたしていたなど。
巷のブログの解釈ではそうなってます。

私は、天照大御神様の2回目の転生:生まれ変わりの人だと判断してますが、皆さんの前に提示できるはっきりした証拠はありません。
これが、天孫族の神様の魂を持った人及び特殊能力者ならではの判断です。

と言う事は、卑弥呼様も天孫族です。

ここからは、邪馬台国を徳島県、愛媛県一帯の国を指している事を前提に話しを進めます。
魏志倭人伝四国説などの距離を前提に解説した動画を参照してます。

邪馬台国の南側に位置する国それが狗奴国です。現在の高知県に辺ります。
狗奴国の国王には、卑弥呼子と呼ばれる男の王様が住んでいました。

再度、古事記登場です。

神武天皇が大和朝廷を開いたとなってます。愛媛県を統治下の一つに治めていた饒速日命さまは、神武天皇に神格で劣るので素直に従った。

と言う事です。と言う事は、その当時の狗奴国の国王は、神武天皇だと判断出来ます。つまり現在の高知県に神武天皇が住んでいたと言う事です。
神武天皇は、天孫降臨、瓊瓊杵尊様の子孫です。天照大御神様の子孫が瓊瓊杵尊様でもありまた、饒速日命様でもあると言う事です。

だから神格が持ち出されて素直に従ったんですよ。

従って、大和朝廷の前身は、狗奴国(高知県)になります。

逆の視点で見ると狗奴国の北側に卑弥呼率いる邪馬台国があったと言う事です。

また、四国一帯は、天孫族の皆さんが住んでいたと言う事です。

今迄の説明プラス、邪馬台国四国説の動画を幾つも見て確信しましたよ。

邪馬台国は何処に存在したのか?

四国の徳島県~愛媛県一帯だと言う事です。(中心は、徳島県)
神武天皇は、高知県で生まれ育ったと思う。

誰か、反論出来ますか?

色んな理由から、空海に四国全体を封印される筈ですよ。(笑)

でも、日月神示の一柱が見破ったと言う事です。

救世主様ではないのでめんどくさい事はしませんけどね。

只の一柱ですよ。(笑)


それからもう一つある。

天孫族の跡継ぎ・・・

我が天孫族は末っ子の男子が代々跡継ぎです。これが基本です。

そして正統の天孫族です。

これ、基本的に被差別部落の人々しか知らないと思いますよ。

なぜなら、日本の起源・・・

天孫族初代、大淡上方様が本家と分家を作った時まで遡ります。

長男を飛騨太平洋側、二男を日本海側に見張らせたとあります。

後継者は、三男(末っ子)です。

神武天皇も末っ子です。これ、神武天皇が優秀だから兄を差し置いてとかでは無いんですよ。
天孫族では、末っ子が跡継ぎこれが当たり前なんですよ。

我が家も本当は、そうですけどね。虚空蔵55氏なら、私の名前を知っているので瞬殺で理解されると思います。
でも私は、末っ子なんですよ。年上の兄弟がいます。

まぁ、私の場合、この通りのアホですからね。

目に見えない者、物に縛られるのが嫌でめんどくさい事も嫌で自由奔放をモットーに気ままに生きて行きたいです。

だから、丁重に断った。

日本国民、いつから長男が跡継ぎになったのか?

これが当たり前になったのか私には、わかりませんけどね。

それでは

邪馬台国と四国と空海

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

邪馬台国と四国と空海

前回の記事で天皇家とイスラエル失われた10支族の関係を少しアップしました。

そして四国は、徳島県の剣山にユダヤの三種の神器が眠っている噂も紹介しました。

剣山は、人工山でカゴメ歌とも関係している事をアップしました。

空海が四国八十八か所を作った理由です。

なんで空海が法力を駆使して四国八十八か所を作って、四国全体を封印する必要があったのか?

ある方のブログ記事をパクリます。すいません

来年平成26年(2014)は、弘法大師(空海)によって四国八十八ヵ所が開かれてから、1200年目を迎えるのだそうです。
この数字が示すものは、やはり、出雲・伊勢同時式年遷宮の翌年であり、下賀茂神社式年遷宮の前年という、大きな節目だということです。

以前、空海が四国八十八ヵ所を開基することで、瀬織津姫を封印したということを知り、もしかしたら、偶然はひとつもない神仕組みの流れのなかで、東京五輪開催というのもなにか意味のあることかなと思ったのです。


四国にまつわる不思議の数々・・・

八八で開くように、そのときが来るまで、言霊を封印したのが四国より

四国は、言霊の国で 四柱の国。
高知・徳島・高松・松山、これを「コ・ト・タ・マ」と言う。
般若心経を持って、空海は四国を巡った。
それで四国の八十八ヵ所を、ミロクの世が来るようにと、封印していった。
八八で開くように、そのときが来るまで、言霊を封印した土地が四国。

空海のふるさと ピラミッド王国・讃岐にて、四国の秘密とスーパーバイオレット瀬織津姫!」より

四国・始国・死国・田国
四国は、四面(田)なる国・・・
「田」は、「+」と「口」から成る。
「田」・・・閉ざされし「口」が開いた時、「十」が浮かびあがる。
「四」・・・閉ざされし「口」が開いた時、「八」が浮かびあがる。
最初で最後の秘境・四国がひらく・・・。


口から十=とり(十理)が出る・・・真実が語られる。
口が開かれて八=ヤーウェ(天之御中主神)が浮かび上がる。・・・ということでしょうか?

四国が「始国」であるということに関しては、興味深い説もあります。

ソロモン王の秘宝は四国の剣山に! より

古事記が編纂される前は、大和朝廷の故郷は四国剣山周辺であったと、大杉博氏(著書「古代ユダヤと日本建国の秘密」)は言う。

遣隋使、遣唐使が派遣されていた頃、大和朝廷にある情報が入った。それは「西方の人達がアークを探しに日本に来るらしい」と言う噂だった。驚いた朝廷はアークを隠すことを決め、その手段として古事記を編纂し、大和朝廷が四国に上陸した過去を隠すことにした。そして九州を中心に物語を作り、神武天皇が東征して近畿地方で大和朝廷を作ったとする物語とした。大和朝廷は古事記に基ずき九州から近畿地方に神社を建立し、西方の人達の関心が絶対に四国に向かない策略を展開した。一時国内は地方の故事、伝承とまったく関係ない神社が次々に出来、混乱したと言うがこの作戦は成功し四国は忘れ去られていった。

第52代嵯峨天皇の時代、天皇は時の高僧空海に念には念を入れ四国全土を封印するように指示した。四国をほぼ一周するように88箇所に寺を建て、特に吉野川の川にそって念入りに封印した。天才・空海は、後の世の人達が何時かはこの封印が解けるよう幾つかの仕掛けを残した。そして1300年を経て、大杉氏が正に空海の仕掛けた謎を解き明かした。

その謎の一つ、吉野川に沿って四番札所から十番札所の寺の頭文字を順に記すと「大、地、安、十、熊、法、切」となりこの文字の序列は次の如く解釈されると言う。

「大地(日本)が安住するように、熊(吉野川の意)を法の力で仕切った(封印した)」

いま一つは空海の著書「秘蔵法輪」に次の記述がある。

「顕薬は塵を払い、真言は扉を開く。秘法忽ち陳して、万徳即ち証す」
意訳すると「真言密教により隠されたアークが発見され、万人が徳を得られるだろう」と解釈できると言う。

剣神社の祭りは、空海が仕掛けた謎の一つなのでは無いかと思えてくる。

(剣神社の祭り・・・7月17日京都八坂神社のギオン祭のご巡幸と同じ日に、四国の吉野川上流にある剣山で神輿を頂上まで担ぎ上げる奇祭がある。この神輿はヘブライ王国の契約の箱に似ている。)


大杉氏の謎解きはすごいですね。
大和朝廷が最初に上陸したのは、四国阿波で、その事実とアークを隠したことを封印するために古事記が編纂されたと。。。

そういえば朝廷の祭祀を担当していた忌部氏の流れ、阿波忌部氏が剣山を守ってきたといわれていますね。
阿波には超秘密が隠されているようです。

四国の剣山上に「モーセの契約の箱」があるのではないのか?

徳川幕府は本当の阿波の歴史を知っていたらしい。それ故に江戸時代を通じて多くの注文を、阿波藩につけてきた。四国、中でも阿波の国には隠された歴史があるらしい。それが又日本歴史の根幹をなすものようである事が分る。 それらの事を明らかにするのは『阿波風土記』であろう。しかし『阿波風土記』は現在、現存しないとされているのである。しかし『阿波風土記』から百数十年前に引用されたとされるものが、多くの本に取上げられている。それらを継ぎ合せるだけでも阿波国の不思議が浮び上がってくるのである。

重要な秘密が隠されているゆえに、本土から切り離された島となり、あえて死国とされた四国・・・
実はその「四国」という言霊には、空海によって封印された、籠の中から現れるべき十理(とり)が隠されていて、それが開かれて(八)やがて表に出てくるという仕組みになっているようです。

気になるのは、アークの在りかとしてだけでなく、瀬織津姫の封印のことです。空海が祀った 岩屋寺の守護神 「龍池神社」より

やはり空海は、瀬織津姫のことを知っていた。そして、姫の魂を鎮めるために、姫の存在を残すために、その土地の重要な場所、八十八か所をつくっていったということにも繋がります。また、水軍と深いかかわりをもった、平清盛が忘れ去られようとしていた、廃絶寸前の宮島の神社を、あのように立派に再建した訳にもつながってくるかもしれません。

空海が四国八十八ヶ所を開基するにあたり、そばに、守護神をお祀りになった。お祀りになった神様は、大那智権現・白山権現・高祖権現・別山権現・古山権現・龍池権現で、これらは瀧・水・龍に関係のある神様ということで、瀬織津姫のこと。

空海は瀬織津姫について、封印と鎮魂の両方の繋がりがあったようです。なぜならば、88という数霊は8を二つ並べることで、強烈な封印の働きをするからです。

(八重言代主神とは) 「ニギハヤヒの子孫を祀る 伊加奈志神社」より

「八」 には、昨日もお話したように、神に通じる力、その威力が一番強い数であり、「八」の源の「一」は、全ての根源であります。
でも、この 「八」 には、その全く逆の意味 「封印」をするための呪文でもあると思うのです。

姫の魂を封印するために、作られた「八幡神」、ここにも八の意味が隠されています。数々の場所に、表向きは封印の様に見せかけて、ある時期がくれば発動するように多くの鍵(スイッチ)が仕掛けられているのです。空海は、88ヶ所という数霊で鎮魂の意味も込めて、アークと一緒に瀬織津姫という縄文女神を封印したのでしょう。

ちなみに四国剣山に隠されているソロモン王の秘宝である、モーゼが神と契約した「十戒」を記した石板。
この「十戒」とはすなわち十理=とり・・・

さらに、物部氏の祖神であるニギハヤヒ(瀬織津姫の夫)が伝えたとされる「十種神宝」(とくさのかんだから)も十理=とりですね!。
ちなみに「十種神宝」(とくさのかんだから)とは、太古の昔、ニギハヤヒが「32」柱の神々を従えて、地上に降臨してきた際に、天照大神より授かった宝であると言われていて、出雲族が保持する皇位継承の証でもあるそうです。ちなみに、「十種の神宝」の秘法は、古代の天皇家にも渡っていったようです。


空海が八十八ヵ所札所で鎮魂し封印したとしたのは、瀬織津姫(ニギハヤヒの妻)の縄文神と、日本に原始キリスト教徒であるイスラエル12支族が渡来したことを示すアーク(聖櫃)なのでしょうか。

それが解かれるのが1200年という節目の来年なのかもしれないですね。
まさに籠の中から、龍=瀬織津姫=とりが出てくるわけです。

「生命の樹」と「十種の神宝」には、「十種の神宝」=「モーセの十戒」とも書かれています。

竹内文書などの古文献によりますと、古代にモーセが日本にやってきて、12年間滞在したという記述が残されているそうです。
モーセは滞在中に「十戒法」を開き、古代天皇家のスメラミコトからも承認を得たと。
さらに、極意を体得したモーセは、イスラエルの地に帰るため、最初にシナイ山に向かったようです。
シナイ山の山頂で、スメラミコトから5枚の石板を授かり、日本で体得した「十戒法」の内容を石板に刻んだそうです。
つまり、「十種の神宝」とは、「モーセの十戒」のことであった可能性があるということなのです。

「日月神示」の「至恩之巻(第十六帖)」において、以下の一節があります。

「二二(ふじ)と申すのは、天照大神様の十種神宝に「ヽ」を入れることであるぞ。これが一厘の仕組み。二二となるであろう。これが富士の仕組み。七から八から鳴り成りて「十」となる仕組み、なりなりあまるナルトの仕組み。富士と鳴門の仕組みいよいよぞ。これが判りたならば、どんな人民でも腰をぬかすぞ」

「富士と鳴門の仕組み」を「二二(ふじ)と成る十(なると)の仕組み」と読み変えると、「22」と「10」とがシンクロしてきます。

以上です。

ようするに空海は、次の弥勒の世(日月神示)が来るまで大事な物を隠しておく為に四国全体を封印しとこーと思って人々の目を他に向けたと言う事です。
封印と言えば、饒速日命様も封印された神様ですよね。しかも愛媛県を統治下の一つにしていた。と言う事は、四国に巨大な国が存在したと言う事でもありますよ。
それをなぜ、封印する必要があったのか?って事ですよ。
また、天孫族の卑弥呼様の墓もあります。
(これはそれぞれ別の候補地にもあると思います。最低その位は前もって準備しなーアカンわなぁ・・・)
無い所は、邪馬台国としては、インチキですよ。

続く・・・

今回は、長いのぉ・・・

段々とめんどくさくなりはじめた。

それでは

邪馬台国と剣山

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

邪馬台国と剣山(徳島県)

1.イスラエル失われた10支族
日ユ同祖論というのがあります。検索方法:『イスラエル失われた10支族と日本』など
この日ユ同祖論の根拠としては、まず神道とユダヤ教の祭事に数多くの類似が見られること、そして神道における「三種の神器」がユダヤにも存在すること、さらに大和言葉とヘブライ語の共通点、勤勉で真面目だという民族的性質……など数々の理由がある。また、安倍晴明の活躍で知られる陰陽道では、陽の星を五芒星、陰の星を六芒星(ユダヤにおける「ダビデの星」)で表す。との事です

2.淡路島に古代ユダヤの遺跡があった事

3.剣山に鶴岩と亀岩がある事。⇔ かごめ歌の由来かも?
かごめ歌をヘブライ語で訳するとどんな歌になるのかと言う事です。

ウィキペディアより抜粋です。

ヘブライ語:ヘブライ語には、古代にパレスチナに住んでいたヘブライ人が母語として用いていた言語古典ヘブライ語(または聖書ヘブライ語(英語版))と、現在イスラエル国で話される現代ヘブライ語とがある。現代ヘブライ語はヘブライ語で「 עברית ,イヴリート(イヴリット)」と呼ばれ、古代の聖書ヘブライ語は לשון הקודש , Leshon HaKodesh[1] あるいは「聖なる言葉」すなわち「神の言語」という名前で知られていた。

古典ヘブライ語はユダヤ人が世界離散(ディアスポラ)したころから次第に話されなくなり、後の時代の離散ユダヤ人は、かわってアラビア語・ラディーノ語・イディッシュ語などの諸言語を日常的に用いた。そのためヘブライ語は二千数百年の間、ユダヤ教の言葉として聖書(ヘブライ語聖書)やミシュナーなどの研究・儀式・祈り、別々の言語を話す遠隔のユダヤ人共同体同士がコミュニケーションを取る場合などに使われるのみであった。しかし、20世紀にヘブライ語が現代ヘブライ語として再生され、他の言語に替わってイスラエル国に居住するユダヤ人の日常語の地位を占めるようになって現在に至っている。

以上です。

ではかごめ歌のヘブライ語訳です。(その1)
『何が守られているのか?誰が守られているのか』
『守護されて封印され、安置して閉ざされたものを取りだせ』
『そして火をつけろ、燃やせ、社を根絶やせよ』
『造られたお守りの岩の御利益もなく』
『焼かれた荒地は見捨てられた』

もう一つのヘブライ語訳(その2)

『何が守られているのか、誰が守られているのか』
『守護されて封印し、安置して閉ざされていた神宝を取りだせ』
『そして、火をつけろ、燃やせ 神の社を根絶やせよ』
『水際にお守りの岩を作り、無人の地に水を引いて支配せよ』

との事です。

『火をつけろ』は、四国の山焼きの事だと思います。また、焼かれた荒地は見捨てられた ⇔ これが封印された事です。

① 四国には、山頂の方にため池が無数存在します。
② 真言密教の法力を駆使して四国全体を封印する為に空海が四国八十八箇所を作った。しかも剣山は四国八十八箇所から全く見えないそうですよ。
もし巡礼に行く方がおられましたら、寺から剣山を確認して下さい。

4.天皇家とイスラエル失われた10支族は、密接な関係があると伝えられてます。
元伊勢の籠神社の裏紋章、伊勢神宮参道の石灯篭の両方にダビデの紋章がありますよ。ユダヤのシンボルが『ダビデの星』です。
イスラエル失われた10支族と密接な関係があったと言う事です。尚、現在のイスラエルのユダヤ人(白人系)は偽ユダヤでして、全く関係ない只のインチキ金融ユダヤと言う事です。

5.剣山のお宝:失われたアーク
現在、発掘調査禁止です。触れるとヒットマンに暗殺される位のタブーな事らしいです。恐いわぁ・・・
まぁ、巷の情報だけ伝えます。

①:駐日イスラエル大使コーヘン氏は堂々と剣山系にある磐境神明(いわさかしんめい)神社が古代イスラエル王国の礼拝所(神殿)に似ているとして調査し、四国放送(日テレ系)でニュースとなり、テレビ東京の古代ミステリー(MCみのもんた)でも紹介されました。

②:イエス・キリストも来たらしいです。磔で処刑されたのは実は、イエスの弟だったとか、色々と噂はあります。

③:剣山が古代イスラエルの時代より古く、1万年余も遡った縄文時代に、原日本人によって作られた“人工造山”=ピラミッドです。

④:契約の箱(純金らしい)が剣山に眠っているそうです。その中身は、神自身が「私が与える聡」といった10戒が書かれた契約の石板が2枚入れられ、マナという食べ物が入った壺と、モーセの兄のアロンの杖が入れられていたのである。

これ、イスラエル失われた10支族の三種の神器と言う奴ですよ。

全部、徳島県の剣山のお話しです。徳島県では、天照大御神様の本家本元の御霊が眠っておられます。亡くなった様子もしっかり記載されてます。天照大御神様のお膝元だからユダヤの三種の神器が近くに人工山を建設して埋蔵されたと思ってます。

理由:日本 → イスラエル失われた10支族 → 日本

と戻って来たからですよ。

巷のブログでも沢山解説してます。

続く・・・

それでは

邪馬台国と関係する神様

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

もう少し邪馬台国の事について感覚的に閃いた。あかん将棋は後回しです。


日本人の起源

1.これは、『裏古事記、副題:ねじれねじれて2000年』福来出版より
今から約2400年程前に飛騨天孫族初代、大淡上方様がこの世に転生して来て国作りを始めた。これが日本人の起源です。

2.飛騨天孫族、第15代、淡上方様の頃になるとようやく国(今で言う都道府県よりももう少し小さいと思う)らしくなって来た。

3.飛騨天孫族、第35代、スメラミコトこと天照大御神様(男) 世襲制なら初代、天照大御神様の頃に飛騨より下られた。そして推測ですが最後は、徳島県で亡くなった。
これが、八倉比賣神社の近くです。

歴史
創建の年代は不詳であるが、社伝には天照大神の葬儀の様子が記されている。はじめは杉尾山に連なる気延山の山頂にあったが、後に気延山南麓の杉尾山に鎮座した。安永2年(1773年)に書かれた文書には、鎮座から2150年と記されており、逆算すると紀元前378年(孝安天皇15年)となる。

承和8年(841年)に正五位下の神階を授けられ、元暦2年(1185年)に最高位の正一位となった。江戸時代には阿波国を治めた蜂須賀氏が当社を崇敬した。寛保年間(1741年 - 1743年)に杉尾大明神と称し、明治3年(1870年)に現社名に改めた。

従って、伊勢神宮、籠神社の天照大御神様は分け御霊と言う事です。また優れた呪術師で日本の天変地異を司るお方でした。太陽神です。

ここで理解出来る事は、飛騨天孫族の太陽神、天照大御神様の最後が徳島県で亡くなったと言う事です。

これ、霊能者の皆さんに確認すると明確に判明すると思いますよ。

卑弥呼様:女
天照大御神様の生まれ変わりの人です。天照大御神様と同じく優れた呪術師でした。そして太陽信仰だったと思います。
一説では、初代、天照大御神様の事を指しているとする人もいますが、恐らく違います。生まれ変わりの人です。天照大御神様の二回目の転生の人です。
従って、天孫族のお方です。⇔ 確定です。


封印された神様:天照国照彦火明櫛玉饒速日命様

諸説ある。重要な説を一部紹介します。
1.天孫降臨、瓊瓊杵尊様と兄弟と言う説もある。
2.神武天皇が大和朝廷を開く前に大和を収めていた説もある。

以上

天照国照彦火明櫛玉饒速日命様については、この当時の後の権力者によって各神社ともに御祭神の名前をを書き換えられてるそうです。相当都合が悪い事でもあったんでしょう。
ちなみに嫁さんが瀬織津姫様です。古事記、日本書紀には登場しない封印された神様です。

『古事記』では、神武天皇の神武東征において大和地方の豪族であるナガスネヒコが奉じる神として登場する。ナガスネヒコの妹のトミヤスビメ(登美夜須毘売、日本書紀では三炊屋媛という)を妻とし、トミヤスビメとの間にウマシマジノミコト(宇摩志麻遅命)をもうけた。ウマシマジノミコトは、物部連、穂積臣、采女臣の祖としている。カムヤマトイハレビコ(後の神武天皇)が東征し、それに抵抗したナガスネヒコが敗れた後、カムヤマトイハレビコがアマテラスの子孫であることを知り、カムヤマトイハレビコのもとに下った。

とある。

また、ある方のブログの一部抜粋です。すいません

伊予国には饒速日尊を祀る神社が20社ある。伊予市から新居浜市にかけての沿岸地域が多い。愛媛県は饒速日尊の子孫である越智氏が支配した地であるためにその祖神である饒速日尊を祀った神社が多いのであろう。饒速日尊の直接の行動を示す伝承は少ないが、饒速日尊の旧蹟地に建てられた神社が多いのではないかと思い、それと思われる神社を列挙したのが上の表である。 愛媛県には饒速日尊と共にその妻である天道姫命が共に祭られている。おそらく、夫婦で統一事業を行ったものと推定される。南九州統一時には妻である天道姫命を伴っている形跡が見えないので、南九州から一度北九州田川市春日神社の地に戻り、妻を伴って四国統一を実行したものと推定される。

以上です。

従って、饒速日尊様が愛媛県を統治いていたのは間違いない。

天孫族、天照大御神様(男)の子孫です。


天孫降臨、瓊瓊杵尊様

個人的では、ありますが私と霊的世界の魂同士が縁のある神様です。⇔ ある特殊能力者の見解です。
まぁ、縁があって当然ですよ。なぜなら被差別部落出身の人々が天孫族ですからね。

天孫降臨(てんそんこうりん)とは、日本神話において、天孫の邇邇藝命(ににぎのみこと)が、天照大神の神勅を受けて葦原の中つ国を治めるために高天原から日向国の高千穂峰へ天降(あまくだ)ったこと。

邇邇藝命は天照大神から授かった三種の神器をたずさえ、天児屋命(あまのこやねのみこと)などの神々を連れて、高天原から地上へと向かう。途中、猿田毘古神(さるたひこのかみ)が案内をし、邇邇藝命は筑紫の日向(ひむか)の高千穂に降り立ったという、『記紀(古事記と日本書紀)』に記された日本神話である。

以上です。

これは、あくまでも神話の世界の話しです。本当は、飛騨天孫族が天下った事を天孫降臨と言うそうです。(裏古事記より)

現段階の私の考えでは、私がプレアデス星の魂&ユーラシア大陸北方騎馬民族の魂なんで天孫族の一部の方達がイスラエルまで行って(目的不明)そして戻って来た(イスラエル失われた10支族)イスラエル失われた10支族 ⇔ 飛騨天孫族(末裔が被差別部落の人々)の一部の皆さんです。

余談です。
ここで天児屋命様(天孫族)登場です。瓊瓊杵尊様、一の側近です。私と一番縁の深い神様です。ひつきのひかりさんの守護神様、守護霊様の鑑定結果です。

神武天皇

大和朝廷を開いた人物です。初代天皇です。天孫降臨、瓊瓊杵尊様の子孫です。


と邪馬台国に関係しそうな神様を登場してみました。

ここでのポイントです。

1.初代、天照大御神様は、徳島県で亡くなった事。事実です。
2.天照大御神様と卑弥呼様は、太陽信仰の優れた呪術師だった事。
3.天照大御神様と卑弥呼様は、生まれた年代も違うし性別も違う事。
4.天照大御神様と卑弥呼様は、ともに天孫族だった事。
5.饒速日命様は、四国を収めていた事、少なくとも愛媛県を統治していた事。
6.饒速日命様は、何らかの事情により封印された神様で全国にある一部の神社では御祭神の名前を改竄されている事
7.神話の世界では、饒速日命様は、神格により神武天皇の軍門に無条件で下った事。
8.瓊瓊杵尊様の子孫が神武天皇だった事
9.徳島県の八倉比賣神社(正一位)に本家、本元の天照大御神様(男)が鎮座されている事
(伊勢神宮、籠神社はあくまでも分け御霊です。)

長文になりましたので続く・・・

それでは

誰でも簡単に邪馬台国 ⇔ 徳島県に辿り着きますよ。

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

邪馬台国を調査して思わぬ収穫がありました。余りにもビタ押しで嵌るものですから自分自身ビックリしてます。

大体、魏志倭人伝だけを捉えて調査しても邪馬台国の場所を特定するのは、厳しいのかもしれませんよ。

私のファクターです。邪馬台国は徳島県に存在した。

1.『裏古事記、副題:ねじれねじれて2000年』、福来出版

2.八倉比賣神社、天照大御神様の最後の様子が存在する。正1位の神社です。伊勢神宮、籠神社の天照大御神様は、分け御霊だと言う事。

3.天照大御神様の生まれ変わりの人が卑弥呼様です。(2回目の転生)どちらも優れた呪術師だった事。

4.神武天皇、神武東征、古事記をリアル古代時代、古墳時代と当て嵌める事。

5.天孫族の人々とは被差別部落の人々また家督を継ぐ時の風習。

6.剣山の宝、契約の箱、モーゼの石版

7.四国八十八箇所、空海が作った結界

8.邪馬台国と敵対してた狗奴国の存在。これが高知県です。

9.狗奴国の王様の正体、男の王様の卑弥呼子とは誰を指すのか? 古事記で当て嵌めたら簡単です。

10.狗奴国も邪馬台国も同じ天孫族の皆さんです。

11.徳島県には卑弥呼の墓が存在する。

まだ、他にも私しか知る事の出来ない情報が2つか3つあった。それを差し引いても1~11の点を線で繋ぐことなんか簡単ですよ。
これでも畿内説ですか?九州説ですか?だから何でも学問オンリーで判断するのは、次元が低いのでダメなんですよ。

必要な要素:発想、閃き、情報収集力、知識を知恵に変換する能力、学問など

これさえ兼ね備えておれば誰でも簡単に邪馬台国 ⇔ 徳島県に辿り着きますよ。

なんで邪馬台国の調査で古事記とか裏古事記とか剣山のお宝とか空海の結界とか神社とか天孫族とか閃かないんでしょうか?

私は、不思議に思います。


虚空蔵55氏へ3回目のコメントを入れました。

虚空蔵55氏へ

1.そろそろ、私の霊的世界の魂の正体を教えて頂いても良いのではないでしょうか?  月読尊様よりまだ許可がおりませんか?

2.関東、東京湾岸大陥没現象は、まだあるとお考えでしょうか?

3.非公開情報の取得の許可はまだ降りませんか?

4.エゴについて
私の場合、基本的に日々将棋の研鑽をしてます。以前は、棋力を向上させる事、強くなる事をかなり意識してました。でも最近は、基本的に楽しめたらそれで良いんじゃないかと思うようになりましたが、これがエゴを薄くすると言う事で捉えて宜しいでしょうか?それとも怠け癖がついたと言う事でしょうか?

5.8人の救世主様は全て女性の方ですか?

またシカトされると思いつつつい3回目のコメントを入れました。

明日から将棋を取り組むと思います。間隔がかなり開きましたがゆっくりと楽しむことにしてます。

それでは

籠神社参拝・・・

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

籠神社・・・

昨日、籠神社に参拝しました。実は、玉依姫様に呼ばれる少し前に呼ばれてました。

主祭神:彦火明命(ひこほあかりのみこと)

天照大神の御孫神で、邇邇芸命(ににぎのみこと)の御兄神に当たられます。邇邇芸命は天照大神の籠もられた御神鏡をお持ちになって日向の高千穂に天降られましたが、彦火明命は豊受大神の籠もられた御神鏡をお持ちになって現在の丹後に天降られ、丹後・丹波地方を開拓し、豊受大神を丹後でお祀りになった神様です。彦火明命は穂赤命(ほあかのみこと)とも呼ばれ、稲作に関係する側面と太陽神としての側面を持ち合わせています。別名を天火明命(あめのほあかりのみこと)・天照御魂神(あまてるみたまのかみ)・天照国照彦火明命(あまてるくにてるひこほあかりのみこと)とも云います。また社伝によれば、彦火明命は上賀茂神社の賀茂別雷神(かもわけいかづちのかみ)と異名同神であると伝えられ、その御祖の大神である下鴨神社の賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)も併せ祀っていると伝えられています。また古伝によると、十種神宝(とくさのかんだから)を持って来られた天照国照彦天火明櫛玉饒速日命(あまてるくにてるひこあめのほあかりくしたまにぎはやひのみこと)また、大汝命(大国主命)の御子神、火明命(彦火火出見命の御弟)、丹波道主王とも云われています。 家内安全・子孫長福・諸業繁栄・開運厄除・病気平癒の御神徳が有名です。

嫁さんが、玉依姫様 ⇔ 竜宮神界の総大将、乙姫様 ⇔ 小保方晴子さん

私が住んでいる所からかなり遠かったので昼過ぎに現地に到着しました。

相当、気合入れて無心で参拝したので想念のエリアでは特に何も感じませんでした。今日は、どの神社も少しピリピリ(御神気)した感じですが、それ程強烈では無かったです。むしろ穏やかなイメージの方が強かったです。

そこで、恒例のおみくじを引いたろーと思いましてね。

おみくじの所に行くと、珍しいおみくじが2種類あった。

傘のおみくじと扇子のおみくじです。

どちらも300円です。

どちらのおみくじを引こうか迷いましたが、将棋指しはここ一番の時に必要なのは、傘ではなくて扇子です。

と言う事で扇子の形をしたおみくじを引く事にした。値段は少々高め設定の300円

気合入れて引きましたよ。左手でかき混ぜて、サクッと掴んだ扇子を取り出した。

バシッと扇子を開くと・・・

第一番、大吉です。

やっと大吉が来たぞぉ・・・

嬉しい限りです。

その後、折角来たんだからお守りを購入しようと拝殿の左側にある販売コーナーに歩いて行った。

色んな御守りがありまして、どれにしようか少し迷いましたが、私が購入した御守りがこちらです。

『直霊守』:1200円

直霊とは、神様が与えられた人として大切な心の働きである。勇(荒魂)、親(和魂)、奇(奇魂)、愛(幸魂)の四つの魂を総べる人間の魂の内奥にある最も純粋で至善なものとつたわれております。人としての道を踏み違える事なく、魂の奥底に存在する禍津日に支配されないように御神威が籠められております。

との事です。

ようするに『一霊四魂』の直霊と言う奴です。

私が神社参拝しても伝える事は、自分の住所、名前及び・・・

1.『世界が平和でありますように』
2.『日本が平和でありますように』

後は、お礼です。

3.『天孫族の神々様、いつも感謝しております。』

基本的にこれだけですよ。他は、何もないですね。

その後、さらに左側に行くと

1.天照大神和魂社(あまてらすおおかみにぎみたましゃ)
御祭神は天照大神の和魂(にぎみたま)です。古代から本宮に祀る大神を和魂の働きでお祀りしています。
御神徳 万物調和 地球浄化 霊格向上 子孫繁栄

ここでも同じ世界平和の祈りと御礼です。

2.春日大明神社(かすがだいみょうじんのやしろ)
御祭神は春日四神と云われる武甕槌命(たけみかづちのみこと)・経津主命(ふつぬしのみこと)・天児屋根命(あめのこやねのみこと)・比売神(ひめかみ)です。このお社は古代には武甕槌社と呼ばれたと伝えられています。
御神徳 電気関係守護 悪縁消滅 破邪顕正

ここで、天児屋命様に参拝の挨拶がかなり遅くなった事を謝った。そして世界平和の祈りと御礼だけです。

3.猿田彦神社(さるたひこじんじゃ)
当社に祀る猿田彦神は古来、大世多大明神(おおせただいみょうじん)と呼ばれ霊験あらたかですが、大佐田大明神の意であろうと云われています。
御神徳 交通安全 建設守護 屋敷浄化 厄除長寿

ここでも世界平和の祈りと御礼だけです。

4.真名井稲荷神社(まないいなりじんじゃ)
御祭神は宇迦之御魂(うかのみたま)・保食神(うけもちのかみ)・豊宇気毘売(とようけひめ)です。古代から明治末迄奥宮真名井原に祀られていたのを平成三年九月九日、八十年ぶりに本社境内に再建。
御神徳 産業繁栄 商売繁盛 厄除治病 世界平和

普段は、稲荷系(狐の方)には参拝に行かない人ですが、御祭神を確認して豊受大神様がおられるので参拝しました。
当然、世界平和の祈りと御礼だけです。

籠神社から400M程離れた所に豊受大神様が鎮座されてます。真名井神社に参拝しました。

これまた、気合入れて無心で参拝しましたよ。

豊受大神様の拝殿で世界平和の祈りと御礼を伝えさせて頂きました。

参拝後、少し歩いた所で妄想モード想念のエリアが炸裂しましたよ。

一瞬気が緩んだ事もあってかその瞬間に頭の中にインスピレーションが入って来た。

『霊力を授けましょう。』みたいな感じです。恐らく少しパワーアップしたんじゃないでしょうかね?

一応、『幽霊が恐いので霊力は、構いません』と返答しましたが・・・(笑)

豊受大神様だと思いますが、『旦那様 大丈夫』って伝えられて、その後は、何も閃きませんでした。

帰りに近くのレストランで嫁さんと海鮮丼を食べてその後、城崎温泉に行ってゆっくりと温泉を堪能して帰って来ました。

その後で昨日のブログ記事をアップしたんですよ。

天照大御神様に於かれましては、いつも荒魂の神社に参拝してたのでこれで和魂の方と両方の神社を参拝しました。

荒魂の神社は、木花咲耶姫様の銅像(金)がある神社の御祭神です。

それでは

邪馬台国は四国確定です。

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

邪馬台国を調査して色んな新事実を発見している最中です。

神武天皇 神武東征

神武天皇は、天照大御神様の第5世代直系子孫らしいですね。4人兄弟の末っ子だったみたいです。これ、被差別部落の皆さんの家督相続と同じですよ。被差別部落の人々も本来末っ子が家督を継ぎます。だから、この辺りは、納得します。だって、天孫族の人々 ⇔ 被差別部落の人々です。

これ、他の被差別部落の人々に確認してもらっても構いませんよ。恐らく同じ回答だと思います。代々末っ子が跡継ぎだと答えると思います。
我が家も本来はそうですが、私(末っ子)が丁重に辞退しました。理由は、縛られず自由になりたいからです。(家督を継ぐようなそんな器量も無い。)

今伝わっている古事記、日本書紀は時の権力者によって都合の良いように書き換えられてますので神武天皇が東征した事実だけを確認します。

神武天皇が東征した時に合戦をしたのが、長髄彦様です。この方は、皆さんもご存じの通り饒速日命様の家臣です。

神武天皇も天孫族、饒速日命様も天孫族です。ここポイントです。

饒速日命様が統治していた内の一つが愛媛県です。

それで、饒速日命様が長髄彦様を切り殺して神武天皇の軍門に下ったとあります。まぁ、これは現在まで伝わっている古事記、日本書紀の解釈だと思います。本当はどうだったのか不明です。


これをリアル社会の古代時代、古墳時代で当て嵌めてみましょう。

邪馬台国、卑弥呼様の時代は当然、天照大御神様は亡くなっておられます。

卑弥呼様は、呪術が駆使できるという理由でその時の王様に代って女王となり邪馬台国を平定して治めていました。

女王、卑弥呼様亡き後、また邪馬台国は争いが絶えない国になりました。

この邪馬台国と敵対していた国が存在します。狗奴国と言う国です。

結果、邪馬台国は、狗奴国に攻められて滅亡した。もしくは、吸収合併された。
この辺りの事についても理由は、他の方のブログを色々と閲覧して下さい。

四国は、徳島県を中心に邪馬台国が存在したとすれば、狗奴国は、高知県になります。

これも本当の事だと確信してますが、理由は、割愛します。これまた、他の方のブログを色々と閲覧して調査して下さい

神武天皇が大和朝廷を開いた場合、その大和朝廷を開く前は、何処の国に住んでいたのか?

これが、狗奴国です。現在の高知県になります。ようするに神武天皇の住んでいた場所が高知県と言う事です。

また、天照大御神様が四国に住んでいたと思います。八倉比賣神社(徳島県)には、天照大御神様の本霊が存在します。

祭神:八倉比売命 - 天照大神の別名であるとする
また、社伝には天照大神の葬儀の様子が記されている。との事です。これも邪馬台国四国説のビタ押しの一つです。

邪馬台国(徳島県)(憶測です)

卑弥呼様(天変地異を司る優秀な呪術師) → 饒速日命様(中間が不明です。) 

四国の狗奴国(高知県)系列・・・(こちらは、確定でしょう。)
天照大御神様(トップの呪術師) → 天忍穂耳尊様 → 瓊瓊杵尊様 → 火折尊様(嫁さんが玉依姫様(小保方晴子さん)) → 鸕鶿草葺不合尊 → 神武天皇(リアル社会では、大和朝廷を開く前、狗奴国(高知県)に住んでいたと思う。)

となっております。また、私の霊的世界の魂が天孫降臨、瓊瓊杵尊様と霊的世界に於いて縁があるそうです。ある特殊能力者の見解です。

そして、私も四国生まれの被差別部落出身の末っ子です。これで、なぜ瓊瓊杵尊様と霊的世界の魂が霊的世界に於いて縁があったのか完全に理解しました。まぁ、そんな事は個人的な事なんでどうでも良いですが・・・

吉田翠香さんの輪廻転生、前世鑑定結果、古代時代、古墳時代、白鷗時代を再度アップします。

1.古代   81代前 男 北方騎馬民族の流れ。馬飼。
2.古墳時代 73代前 女 官人。朝鮮半島より移住してきた騎馬民族。馬医者 馬の殖産
3.白鳳時代 65代前 男 呪術師 高い位の方の命を守るボディガードをした。人の心の裏を読み、動きを察知して自分の主人を守った。身体を使って生命を守った。

これ、全て私の集合魂(上位次元)の皆さんが四国に住んでいた時の事ですよ。

まとめると邪馬台国は四国山頂付近(徳島県より)に存在したと言う事です。 確定です。
邪馬台国を調査している皆さんは、これで邪馬台国論争が終了です。
最終的に私が終了させました。

邪馬台国 ⇔ 四国に存在した。

どんなもんだい!(笑)

また、これが、日月神示のこの部分にあたりますよ。

日月の巻

第6帖 
アメツチノトキ、アメノミナカヌシノミコト
アノアニナリマシキ
タカアマハラニミコトトナリタマイキ
今の経済は悪の経済と申してあろうがな もの殺すのぞ 神の国の経済はもの生む経済ぞ 今の政治はもの殺す政治ぞ 神の政治は与える政治と申してあろうが 配給は配給、統制は統制ぞ 一度は何もかも天地に引き上げと申してあるが次の四(よ)の種だけは字に埋めておかねばならんのだぞ それで神がくどく申しているのぞ 

『種は落ちぶれていなさる方で守られているぞ 上下に引っ繰り返ると申してある事近づいて来たぞ 種は百姓に与えてあるぞ 種蒔(ま)くのは百姓ぞ』

以前、この文面の解釈をしたと思いますが繋がったでしょう。少し整理して再度伝えます。

種は落ちぶれていなさる方で守られているぞ ⇔ 天孫族の人々(被差別部落の人々) 
上下引っくり返る ⇔ 最下層の階級の人々が上に立つ 被差別部落出身者の人々の中から出てくる。
種は百姓に与えてあるぞ ⇔ 被差別部落出身の農家の家に生まれ育った人です。

これは、天孫族の神様の魂を持った人 → 私の事だと思ってます。
(私は、四国出身の被差別部落の人です。)

理由・・・
天孫族の神様の魂を持った人で霊的世界に於いて私の霊的世界の魂が陰陽のバランスを取る活動をしており、霊的世界に於いて、私の霊的世界の魂が玉依姫様を守護(ボディーガード?)し、天孫降臨、瓊瓊杵尊様と霊的世界に於いて縁がある、四国生まれの被差別部落出身の農家に生まれた人で天変地異を司る司令塔のような役割を持つ魂(神様)で実際にオカルト肯定派、オカルト否定派の皆さんの目の前で(ブログ上)神力を駆使出来る人です。(呪術師)

リアル体験者 → 東北大学教授 大隅典子さん、北海道在住のパルサ君、長野県在住の反小保方派の特殊能力者もしくは、私を敵だと思っている特殊能力者(出雲系など)

確認されたのが当ブログ上の閲覧者(リアル進行形)また、その内の一人がオカルト否定派の反小保方派の筑波大学のエビ教授さん他反小保方派の皆さんです。

地震予知系の代表的なのは、当然、薩摩半島西方沖地震 発震原因が原発がアウトの奴(過去記事を時系列で閲覧して下さい)

結果的に松華堂弁当を正確に読む事より簡単でした。(笑)

それでは

天孫族の人々がイスラエル失われた10支族の人々です。

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

イスラエル失われた10支族

私がイスラエル失われた10支族の末裔なのかDNA鑑定をしてないので不明ですが、吉田翠香さんの『輪廻転生、前世鑑定』の結果にて憶測でその可能性があると伝えられてます。
伝えられた時は、イスラエル失われた10支族って何やろーみたいな低レベルの知識しかありませんでした。

まぁ、巷の様々なブログでイスラエル失われた10支族が日本人の起源って伝えられてるみたいですけど恐らく間違いですよ。(笑)

事実を伝えますよ。

日本人の起源は、飛騨天孫族初代:大淡上方様を筆頭とする天孫族の皆さんですよ。そして天孫族の一部の方がイスラエルに渡りまた戻って来た。これが真実だと思います。
この戻ってくる人々がイスラエル失われた10支族の方々です。天孫族が海路を辿って来たのも間違いです。陸路を辿って日本にやって来たのが天孫族です。

そして天孫族、第35代スメラミコトが天照大御神様です。この時には、すでに剣山に契約の箱(お宝)が隠されていたと思います。イスラエル → 徳島県

八倉比賣神社(徳島県)には、天照大御神様の本霊が存在します。伊勢神宮、籠神社などその他もろもろの神社の天照大御神様は、全て分け御霊です。
天照大御神様の最後の様子もしっかり記述されてますからね。

そして、卑弥呼様(天照大御神様の生まれ変わりの人)も徳島県で暮らしていた。そして邪馬台国も徳島県に存在した。これが真実です。
空海が四国八十八か所を作った理由は、封印する事です。(理由は、割愛します。他の方のブログを閲覧して下さい)特別な意味が無い限り、高野山に巡礼の八十八か所を作った方が自然な行動だと思います。でも敢えて四国に作った。しかも八十八か所から剣山は、隠れて見えない筈です。

明確な理由:私が生き証人です。

1.エタ(被差別部落の人々)です。その地域で生まれ育った人です。
天孫族の人々 ⇔ 被差別部落出身の人々です。
『裏古事記、副題、ねじれねじれて2000年』、福来出版より

2.私の霊的世界の魂(陰陽のバランスを取る活動をしている神様)と一番縁の深い神様が天児屋命様です。ひつきのひかりさんの鑑定結果です。
これで、エタ(被差別部落)の人々が出雲族でない事がまず判明します。

3.天孫降臨、瓊瓊杵尊様と霊的世界の魂にて縁がある。ある特殊能力者の見解です。これも出雲族でない事の証明です。

4.ユーラシア大陸、北方騎馬民族の流れです。吉田翠香さんの『輪廻、転生前世鑑定結果』より

鑑定結果の大事な部分を一部抜粋します。

1.古代   81代前 男 北方騎馬民族の流れ。馬飼。
2.古墳時代 73代前 女 官人。朝鮮半島より移住してきた騎馬民族。馬医者 馬の殖産
3.白鳳時代 65代前 男 呪術師 高い位の方の命を守るボディガードをした。人の心の裏を読み、動きを察知して自分の主人を守った。身体を使って生命を守った。

これで、ユーラシア大陸、北方騎馬民族の皆さんがイスラエル失われた10支族でもあり、天孫族の人々でもあると判明します。
DNA鑑定をすれば恐らく末裔だと判明すると思います。→ 多分ですけどね(汗)

徳島県の剣山が未だに発掘調査禁止も理由の一つです。『契約の箱』が恐らく存在します。中身は確か『モーゼの石版』と言う奴です。

確か、 天照国照彦天火明櫛玉饒速日尊様が統治していた所に愛媛県があるんじゃないでしょうか?
これも四国です。全部封印されたと言う事ですよ。私も四国です。

ちなみに・・・

天照国照彦天火明櫛玉饒速日尊様 → シリウス星の魂 ×
天孫降臨、瓊瓊杵尊様      → シリウス星の魂 ×

私は、プレアデス星の魂です。天照大御神様と偶然同じです。

結論としては、当ブログのアップ記事が世の中の常識を引っくり返して真実を述べたと言う事です。

理由:偶然とはいえ、ここまで自分の事を調査して初めて判明しました。

そしてこれが真実ですよ。

どんな古い文献よりも堅い本命ですよ。グリグリの◎印です。単勝:1.0倍の一番人気です。

なぜなら、私が当事者の一人だと思います。

詳しくは、過去記事を参照して下さい。

それでは

受け取る側のメンタル

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。鍵付きコメントもありがとうございます。

1.不安とショックは自分自身が勝手に作り出すものだと思ってます。受け取る側のメンタル以外の何ものでも無いですよ。私は、もがき苦しんでもどうにもならない経験がありますので、今は、時間が解決してくれるやろーと勝手に思ってます。不安な状態のままあれこれ先の事を考えるとロクな事(悪い事)しか脳みそに閃きませんからね。(笑)

『果報は寝て待て』 → 一日寝たら不安も少し解消されますよ。 でも本間にずっと寝て待つと → 『阿呆は、寝て待つ』に変化するのでメリハリも大事だと思います。

ひつきのひかりさんは、本物の方ですから体調も回復されると思いますよ。

私もデキが絶不調の時は、お世話になる事もありますよ。

宇宙全史

虚空蔵55氏もたまには、良い事伝えますよね。

地震が発生したら理路整然となぜ地震が発生したのかその場で原因を考慮しますか?って話しと同じです。

まず逃げ切る事を考えるでしょうからね。

でも虚空蔵55氏も私から逃げてますよ。まだ、何も回答を得られてないのでね。

まだ、回答されるだけマシちゃいますかぁ・・・?

羨ましい限りですよ(笑)

めんどくさいのでとりあえず詰めてないですが、いつでも詰めれるのでね。(コメントは2回だけです。)

それから、私の正体について

虚空蔵55氏にも質問した。エルカンターレを見破れるんだったら私の正体も見破れるやろーと思うんですけどね。

他にも特殊能力者4人位に質問しましたが全員シカトですよ。

意味がわからんです。

道場破りもしてきた人で本物と偽物を判断出来るってブログにアップしている人にも質問しましたがシカトです。お金にならない事は、しないんでしょうか?

めんどくさいだけかもしれませんけどね。

自分探しの進展も殆ど無いですが、卑弥呼様(天照大御神様の生まれ変わりの人、2回目の転生だと思う)の説明をしている動画を見てて感じた事ですが、この人も優れた呪術師だったんですね?しかも天変地異系の司令塔みたいな存在の方ですよ。それで、最初から女王では無かったそうですね。

ここで妄想の世界が炸裂した。

初代天照大御神様(プレアデス星の魂)は男の人で優れた呪術師だったんですよ。世襲制かもしれないですけど?

生まれ変わりの人 → 卑弥呼様 女性の方でこれまた優れた呪術師だったんですよ。

私の輪廻転生前世鑑定結果

1.古代   81代前 男 北方騎馬民族の流れ。馬飼。
2.古墳時代 73代前 女 官人。朝鮮半島より移住してきた騎馬民族。馬医者 馬の殖産

まぁ、少しカスってる感じですかぁ・・・?

残念・・・

日月神示もわかる範囲では、殆どピンポイントで解説出来たと思ってますし、本間に自分は何者なのか知りたいんですけどね。

それでは

守護神様、守護霊様、御先祖様に感謝して祈って下さい。

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

安倍首相三選

安倍首相が三選したそうですね。

当ブログ上で天孫族の神々様の威光を伝えてたと思います。

天孫族の神々様の気持ちをシカトするとは、中々良い根性してると思いますよ。

これで、『小難のお願いだけ』をするのは、基本的に虫が良すぎると思います。

折角、先出しで伝えてたのにね。

天子さんは、今年中に南のトラが動かんと伝えてますが

私は、南のトラが目を覚ます気配がプンプンしてます。

南のトラ(南海地震)

◎:2018年11月
○:2018年12月
△:2019年1月~3月

空海が四国八十八箇所を作って四国を封印してたにも関わらず、私が急に四国地方を離れて近畿地方に来たのか?

しかも二回も強制的に呼び戻されたにも関わらずです。

長野県 → 四国(3月4日引っ越し、3月11日東日本大震災 3か月後四国) 

熊本県 → 四国(4月頃引っ越し、4月16日熊本地震 約30日後四国)

単なる偶然でしょうかね。

今、振り返れば(過去記事を参照願います)

2015年頃?の御嶽山噴火より私の特殊能力(神力)の封印が本格的に解けたと思います。

それ以降、エリア内の四国地方だけは、災害級の地震も無く、災害級の大雨などもそんなに無かったと思います。(少しあったかもですが)

但し、妄想モード想念のエリアでは、今の所、日本中もうどうにもならない状況だと思います。

まぁ、『備えあれば憂いなし』と申します。

閲覧者の皆さんに置かれましては、いつでも災害の準備だけは怠り無きようにお願いします。

地震に限らず、大雨、大雪、雷1万発クラス、災害による食糧不足、真冬の停電(北陸地方、関東地方、東北地方、北海道地方など)

また、これだけ雨が降り続くと、コメは不作です。刈り取る前に新芽が出て来るんですよ。

コメ農家だっただけにこの辺りの事は少し詳しいです。

今日は、玉依姫様に参拝して、境内社には、国常立尊様、伊弉諾尊様、瓊瓊杵尊様、木花咲耶姫様なども鎮座されてました。

当然、こちらの方にも参拝しました。(参拝したら風が少し出て来てぶら下がってる奴がゆらゆら揺れてた。)

後は、天孫族の神々様の気持ち次第ですよ。→ 大多数の人間どもは、完全シカト状態ですからね。

守護神様、守護霊様、御先祖様に感謝して祈って下さい。(滅多にアップしない言葉です。)

世界に先駆け日本が真の平和を作る前の段階なんでとばっちりだけは受けないように逃げて下さいね。

もう一つ、日本国民全体がもう少し精神性を高める時間を取って下さい。→ 結果的に大難→中難、中難→小難になる可能性はあるよ。

支配してる人々が気付かないので厳しいと思います。→ 忙しくして精神性を高める時間を割いて気付かせないようにして支配してる部分もあるし、そうやって精神的搾取、時間の搾取をしてます。

それでは

天罰で叩き潰すぞぉ・・・

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

前回の記事でお捻り11個、ツーベースと言った所でしょうか?

本当は、右中間真っ二つのスリーベースヒットの筈でしたが、途中で転んだ感じですかぁ・・・

それで、閲覧者の数を確認すると100人前後です。

たまに閃いて来るのが『ゲッツー・・・』

閲覧者の皆さんの中で誰か呟いたやろー

そんな事では、甲子園に行けんぞぉ・・・

大阪桐蔭の柿木は打てんぞぉ・・・

シャープな閃きで鋭いスイングをしなぁ・・・アカンぞぉ・・・

とまぁ、高校野球で甲子園に行く為の強力打線の作り方を勝手にアップした所です。


話し変わりますが・・・

新天地で早くも忙しい・・・

本間、こんな筈では、無かった位忙しいです。→ 腰痛です。

覚える事も沢山ありますが、如何せん不器用です。(涙)

大変ですよ。

それから、同じ会社の後輩(5年後に入社した奴)、で歳も5歳程年下の奴(奴で良い)に教えて貰ってましたが、私の正体を知らないせいか、パワハラと言う奴に合ってます。笑うぞぉ・・・

私の会社は、先輩、後輩、年上、年下が関係無いんですけどね。人が下手に出てたら調子こいて来た。

流石にキレましてね。お客さんとこで暴れたろーか?と思った位ですが流石に我慢した。

まぁ、リアル社会(現実世界)と想念の世界(妄想の世界、神力)で不幸の確変でもお見舞いしたろーと思って早速行動に出た。

(北海道在住のパルサ君の縮小版ですよ。)

それで、どうしたか?

これまた、私より入社も後輩で年下の管理者(課長クラス:そこで一番偉い人)に状況を説明して『問題解決をしろ』とキレ気味伝えた次第です。

内容は、『おのれは、どんな教育しとるんじゃー・・・』みたいな事伝えてます。

このような場合、あれこれ悩まずに瞬殺で権力には、権力で対抗するに限る。

理由:悩む時間が勿体ない。

想念のエリアでは、閃光のカウンターで終了してもらうように伝えてます。

相手の守護霊様は、瞬殺で謝って来ましたが(閃き)、後は、本人次第ですよ。(笑)

知らんぞぉ・・・ → シボレー君と同じような運命でしょう。

閲覧者の皆さんも後輩や新入社員の皆さんにはなるべく親切、丁寧に教えてやって下さい。

理由:たまぁーに、私みたいな神力使いに出くわすと思うのでね。


話し変わりますが・・・

日月神示

天つ巻

第4帖

この方は元の肉体のままに生き通しであるから天明にも見せなかったのだぞ。あちこちに臣民の肉体借りて予言する神が沢山出ているなれど九分九厘は分かって居れどもとどめの最後は分からんからこの方に従って御用せよと申しているのぞ。砂糖に集(たか)る蟻(あり)となるなよ。百人千人の改心なれば、どんなにでも出来るなれど今度は世界中、神々様も畜生も悪魔も餓鬼も外道も三千世界の大洗濯だから、そんなチョロコイ事ではないのだぞぶち壊(こわ)し出来ても建て直し分かるまいがな。火と水で岩戸開くぞ。智恵や学でやるとグレンと引っ繰り返ると申しておいたがそう云えば智恵や学は要らんと臣民早合点するが智恵や学も要るのだぞ悪も御役であるぞ。この道理よく腹に入れて下されよ。天の神様地に御降りなされて今度の大層な岩戸開きの指図なされるのだぞ。国々の神々様、産土様、力ある神々様にも御苦労になっているのだぞ。天照皇大神宮様初め神々様篤くまつって呉れと申して聞かせてあろうがな。神も仏(ほとけ)もキリストも元は一つぞよ

以上です。

日月神示の天つ巻を読んでいた所で最近『アレって』気付いた所があった。最初に伝えて起きますが、日月神示をきちんと読み始めた時期は、竜宮の乙姫様(玉依姫様)が小保方晴子さんだと気付いた頃です。

私が注目した文章ですが・・・

『天の神様地に御降りなされて今度の大層な岩戸開きの指図なされるのだぞ』

以上です。

私が大峠の始まりと思ったのは、木花咲耶姫様に私が説得されてその返答をする為に神社参拝をして『思いのまま、好きなようにして下さい』と伝えたタイミングだと思ってます。
確か今年の4月頃だったと思います。(記憶違いでなければ)

天の神様地に御降りなされて今度の大層な岩戸開きの指図なされるのだぞ』 → 『思いのまま、好きなようにして下さい。』

この行動を指してないですよね。大きな勘違いをしてしまいそうです。

この日月神示の文章と私の行動って完全に偶然と言うか、日月神示の文章を知らなかったまま行動してるんですよ。

絶対拙いぞぉ・・・ → 完全にインチキ救世主まっしぐらしてますやん。

早く、神武天皇の40%の魂を授かっている方が世に出て来て頂けたらありがたいんですけどね。

ちなみに今日は、朝6時~8時までの間に玉依姫様に参拝します。

伝える事は、『世界平和の祈り』ともう一つは、『反小保方派全員容赦なく遠慮なく潰してやって構いませんよ。』

それだけお伝えします。

玉依姫様 ⇔ 竜宮神界の総大将、乙姫様 ⇔ 小保方晴子さん

と言う事をお忘れ無きようにお願いします。

反小保方派の皆さんは、一日も早く改心して下さいね。

それから、『小難のお願いだけ』をする奴は、誰であろーが容赦無く潰しに行きます。

邪魔をするなよ!

天孫族の神々様の気持ちを完全シカトして、万人受けする狡猾な光の側の人と判断してます。

貴方達のお蔭で、六次元以下の私利私欲に塗れた搾取する人々がどれだけ長生きしてると思ってるねん。

お蔭で立場の低い、弱い人々(自殺迄追い込まれる人々)が精神的搾取、時間の搾取をされてます。

ここに気付けよ。わかったかぁ・・・

天罰で叩き潰すぞぉ・・・

それでは

昨日、閃いた → 救世主様の正体

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。鍵付きコメントもありがとうございます。

1.私は、日月神示の一柱だと思いますが、救世主ではありません。(きっぱり)

理由:めんどくさい事は、しない。パチンコはする。競馬もするかも?(笑)

救世主様が、パチンコすると思いますかぁ・・・?

それは、流石に無いぞぉ・・・(笑)

それに私が救世主様でしたら救える人も救えませんよ。⇔ 本間、世も末になりますよ。(笑)

大体、私がJRAの窓口で拝んでも馬券は外れるし、株価は上昇しませんし、どうにもならんですよ。

只今、暴落中です。八つ当たりは、遠藤高穂にしようかぁ・・・?

その辺りは、妄想の世界で遊ばさせてもらいます。

それに当ブログは、有名でもありませんからねぇ・・・?

私のブログの存在を知ってる人は、将棋指しとオカルト系肯定派、否定派、小保方擁護派、反小保方派、などでしょうか?

まぁ、霊能者の皆さんもアホがおると思って時々閲覧されてるくらいじゃないでしょうか?


昨日、閃いたんですけど

救世主様は、吉野家の社長かも?

理由:メシヤ

私の住んでいる近くに吉野家が無いんですよ。

それで気付いた。

いや、待てよ・・・?

ガストの社長さんかも?

どちらかわかりませんが・・・?

私の特殊能力(神力)の限界点を超えてますが、飲食業界で働いている人かも知れませんよ。

理由:メシヤ

これ、決まったような気がする。

久しぶりの長打コースちゃうやろーか?

長打コースと思った人は、お捻りお願いします。

ここ一番の出たとこ勝負ですよ。

それでは

日月神示の解説です。(少しだけ)

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

日月神示

前回の記事では、アップした記事が長文でしたので少し解説を省きましたが改めて私なりの解説をします。

1.『南の島に埋めてある宝を御用に使ふ時近づいたぞ。』地つ巻き35帖

四国は徳島県の剣山の中に眠っている財宝?契約の箱?の事だと思います。

2.世に落ちておいでなさる御方御一方竜宮の音姫殿ご守護遊ばすぞ、この方天晴れ表に表れるぞ。』キの巻第13帖 

私の霊的世界の魂が霊的世界に於いて竜宮神界の総大将、乙姫様を守護する。⇔ リアル社会での乙姫様は、小保方晴子さんの事です。

3.『元の”道”が光輝くぞ。』下巻紫金の巻12帖

小保方晴子さんの未来が光り輝く事です。

4.黙っていても力ある人いよいよ世に出る時近づいたぞ。力は神から流れ来るのぞ』日月の巻第11帖  

オカルト系肯定派、オカルト系否定派の皆さんに分け隔てなく神力を駆使した結果が理解出来るようにする人の事です。これが、神様の魂を持った人の事です。オカルト系否定派の皆さんも一緒に確認出来る所が味噌です。ちなみに、元神能者とか神能者とかは、いち霊能者に過ぎません。なぜならオカルト系否定派に見せる事が出来ません。目に見える形で表現出来ません。

5.『・・・次に人は”道”真中にしてワとなり、皆の者集まりてお互いに拝み、・・・この”お道”の導きの親尊べよ、どんなことあっても上に立てねばならんぞ、・・・直会(なおらい)には神の座上につくらなならんのざぞ・・たばねの神は、束ねの人は後からじゃ、後から出るぞ。』

中庸する意味です。それから、本物の真打ちは、ギリギリ登場すると言う意味でしょう。

6.『元の生神様御一方御力出しなされたら手も足も出んことになるのじゃ、・・・理(みち)が神ぞ。理が神の御用ざと申してあろがな。ウメの巻第12帖

私が日本分子生物学会元理事長(2013年ー2014年)現東北大学教授、大隅典子さんに対して天変地異を絡めて一方的に追い込んでフルボッコしたような事です。手も足も出なかった。過去記事参照願います。

7.神の印つけた悪来るぞ、悪の顔した神あるぞ。』地つ巻18帖

神の印つけた悪来るぞ ⇔ オウム真理教の麻原だと思います。

悪の顔した神あるぞ  ⇔ 私、他 本当の神力を使える一部の人々の事です。日本国の天変地異を司るような霊的世界の魂を持った人、霊的世界に於いて陰陽のバランスを取る活動をしている魂を持った人、豊受大神様や天照大御神様などと意思疎通が出来る人。木花咲耶姫様などに相談される立場の人です。

8.救いの手は東(ヒムカシ)よりさしのべられると知らしてあろが、その東とは、東西南北の東ではないぞ、このことよく判りて下されよ。

四国から救いの手が差し伸べられる事。

9.『西も東もみな宝あるぞ、北の宝はシホミツざぞ、南の宝はシホヒルざぞ、東西の宝も今にわかりてくるぞ、この宝あっぱれ、この世の大洗濯の宝であるぞ。』磐戸の巻第6帖

この中の一つが剣山の中に眠っている宝です。もう一つがSTAP細胞、後の2つは、知識不足でわかりません。

10.『”クニトコタチ”が””クニヒロタチ”となるぞ』 下巻紫金の巻第11帖

浩宮様の事だと思います。もしくは、名前の一部に『ヒロ』が含まれる人の事です。

11.『ひむかとは神を迎えることぞ、ひむかはその使いぞ。ひむかは神の使いざから、九の道を早う開いて呉れよ、ひむかのお役は人の病をなほして神の方へ向けさすお役ぞ』上つ巻第5帖

現在の世の中、精神性を高める事は、二の次です。残業に追われる毎日で物欲に塗れて、精神性を高める事に時間を割く事が出来ない人、またそうやって支配している人々の事です。これが、人の病です。ようするに目に見えない精神病ですよ。その目に見えない精神病に対して気付かせる人が『神様のパシリ』の人の事です。

12.『世に落ちていた鏡世に出るぞ。』マツリの巻

貧乏人の中に存在すると思います。もしくは、2000年以上前から存在する被差別部落の人々の事です。被差別部落の人々とは、天孫族の人々の事です。

とまぁ、私が瞬殺で閃いた事をアップしました。

私レベルのアホでもこの程度の事はわかりますよ。

松華堂弁当を間違えずに読む事より簡単ですよ。(笑)

それでは

木花咲耶姫様は美しいでしょう。

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。鍵付きコメントもコメントも拍手コメントもありがとうございます。

1.写真の木花咲耶姫様が美しいでしょう。でも実物の方がもっと美しいですよ。でも性格は、結構きついと思いますよ。
今年の4月頃だったと思いますが、神社参拝前に『本』って伝えられて小保方晴子日記を読んで木花咲耶姫様に『思いのまま 好きなようにして下さい』と伝えた所、その後(2日後?4日後?)に確か霧島連山の暫く噴火してない方から350年ぶりだったかな?噴火して、茨城県が揺れたんじゃないかと記憶してます。同じ日だったような気もします。私の霊的世界の魂と瓊瓊杵尊様や木花咲耶姫様がきちんと意思疎通してる意味でもあります。

原発はアウトなんでチャチャっと廃止して太陽光発電などを各家庭に普及して行けば、いずれ電気料金も無料が実現するんじゃないですかね?既存の電力会社が狡猾に搾取してるんで今の所どうにもならないですが、これもすでにアウトなんでまぁ、各電力会社も今後ズタボロにされるでしょう。原発関係では、東芝も死に掛けた。日立も確か大火傷したと思います。原発事業はやってはいけない事業なんですよ。でも6次元以下のアホどもは気付かずに開発を続けるでしょうし、政府も容認するでしょう。

天変地異から巻き込まれないように逃げ切りつつリアル社会に降りて来る状況を確認して下さい。

私が地震予知をする段階で発震原因が原発再稼働がアウトだと当ブログにアップした後、実際に発生した地震です。2015年11月14日薩摩半島西方沖地震(M7.1)
当時、九州全土が揺れましてね。揺れた地域を確認すると原発稼働地域が震度4、その他の地域が震度3でした。天孫族の神々様による明確なメッセージですよ。
私達(天孫族の神々様)は、原発再稼働を認めませんと意思表示された地震です。(私は、発震場所を間違えた。内と大外の違いでした)
次元の低い人々は、全く気付きません。光の人も闇の人もどんぐりの背比べですよ。この地震を当時から閲覧された方だけ発震当時に気付いたと思います。

薩摩半島西方沖地震

もう知りませんよ。次元の低い人々に伝えてもどうにもなりませんし伝えてもアホらしいーし、どうせ信じないまま死んでいくだけですよ。それに、あの世にお金は持って行けませんからね。まぁ、とばっちりを受けたくないからアップしてましたけどね。オカルト否定派もおなじような運命でしょうからね。

日月神示の艮の金神様って確か国常立尊様ですよね。

扶桑の巻 第08帖 (008)

 平坂の 岩戸(言答)ひらけむ 音のきこゆる。

 神に怒りはないのであるぞ、天変地異を神の怒りと取違ひ致してはならん。太神は愛にましまし、真にましまし、善にましまし、美にましまし、数にましますぞ。また総てが喜びにましますが故に怒りはないのであるぞ、若(も)し怒りが出た時は、神の座から外れて了ふのであるぞ。救ひの手は東(ヒムカシ)よりさしのべられると知らしてあろが、その東とは、東西南北の東ではないぞ、このことよく判りて下されよ。今の方向では東北(ウシトラ)から救ひの手がさしのべられるのぢゃ、ウシトラとは東北であるぞ、ウシトラコンジンとは国常立尊で御座るぞ、地(千、智)の元の、天地の元の元の元の神ぞ、始めの始め、終りの終りぞ、弥栄の弥栄ぞ、イシヅヱぞ。

以上です。

この文章の東北って『四国』の事ですよ。縦と横にひっくり返したら四国になりますよ。実は、この文章も瞬殺で理解してました。過去記事にそれらしい事をアップしてましたがうやむやにしている記事が有りますよ。理由:私が四国に住んでいたからですよ。やっとカミングアウト出来た。

徳島県の剣山に鶴岩と亀岩がありますよね。これが籠目歌の事ですよ。⇔ 『鶴と亀がすべった。後ろの正面だーれ?(後ろの少年だーれ)
今では、剣山も発掘禁止です。発掘すると都合が悪くなる情報でもあるんでしょう。

また、徳島県には、八倉比売神社があります。

八倉比売神社(やくらひめじんじゃ)は、徳島県徳島市国府町矢野にある神社。式内大社・阿波国一宮の「天石門別八倉比売神社」の論社の1つ

創建の年代は不詳であるが、社伝には天照大神の葬儀の様子が記されている。はじめは杉尾山に連なる気延山の山頂にあったが、後に気延山南麓の杉尾山に鎮座した。安永2年(1773年)に書かれた文書には、鎮座から2150年と記されており、逆算すると紀元前378年(孝安天皇15年)となる。

承和8年(841年)に正五位下の神階を授けられ、元暦2年(1185年)に最高位の正一位となった。江戸時代には阿波国を治めた蜂須賀氏が当社を崇敬した。寛保年間(1741年 - 1743年)に杉尾大明神と称し、明治3年(1870年)に現社名に改めた。

また、徳島県には卑弥呼の墓が存在します。卑弥呼と言えば、天照大御神様の生まれ変わりの人ですからツジツマが合いますよ。

それから、祓詞です。

かけまくもかしこき
掛介麻久母畏伎 いざなぎノおほかみ
伊邪那岐大神

つくしのひむかの
筑紫乃日向乃 たちばなノをどのあはぎはらに
橘小戸乃阿波岐原爾

みそぎはらへたまひしときに
御禊祓閉給比志時爾 なりませるはらへどのおほかみたち
生里坐世留祓戸乃大神等

もろもろのまがことつみけがれ
諸乃禍事罪穢 あらむをば
有良牟乎婆

はらへたまひきよめたまへと
祓閉給比清米給閉登 まをすことをきこしめせと
白須事乎聞食世登

かしこみかしこみもまをす
恐美恐美母白須

この中にある『阿波岐原』って文面も徳島県を指してますよ。

日月神示 ある方のブログ記事を抜粋します。

この方とは誰を指すのか?
この方とは、天主様が御降臨される肉宮すなわち人間のことですが、この方(かた)はひふみ神示(日月神示)、艮の金神様が認める人でなければなりません。
岩戸開きはひふみ神示に示されている通りに進行します。
世界には様々な預言書がありますが、これから予言を言い出す者も増えますが、最後に頼りになるのはこの神示だけです。
次の世である、弥勒の世、黄金の世、キリストの世、五次元の世はこの方を中心に運営されていきます。
日本に住む日本人に御降臨される主(みろく様)ですから、これは我々日本人にとっては、名誉この上ない事です。
そもそも、日本国と日本人種は主がご自分の為に特別に創られたものなのです。
その主がなぜにわざわざ、この物質界という天界から見れば重い重力の、どうみても快適とは思えぬ所に降りて来られるのでしょうか。
主ご自身でなくても、誰か下臣の者でもいいのではないか?
という疑問があると思いますが、その点については、出口王任三郎の『霊界物語』に詳しく記されています。
国常立尊(艮之金神)は宇宙を修理個成し、大地の世界を拓かれた祖紳であり、国祖でもあります。
国祖は有限の肉体に無限の霊魂を充たしめ、人とし、陰陽二人を始祖として地上におろします。
人類は生まれ、増え、やがて地上に充ちますが、人々の吐く息から邪気が生じ、凝り固まって天地を曇らせ、神界も現界もしだいに乱れてきます。
そこで国祖は『天地の律法』を定めて、綱紀粛正をはかります。
しかし体主霊従の邪気に汚染された八百万の神々にとって、天地の律法は窮屈でならず、DSCF0207.jpgその律法を固執する国祖が邪魔になります。
そこで八百万の神々は天の大神に国祖の非をならし、直訴しました。
彼らの激しい不満は天の大神といえど静止きれず、国祖に 『少しく緩和的神政をせよ』 と説明し、妻神 豊雲野尊も 『時代の趨勢に順応する神政を』 と、涙とともに諫言します。それでも国祖は、『律法は軽々しく改変すべきではない』といいきり、頑として聞き入れません。
天の大神は国祖の主張の正当性を知りつつも、『万紳に一神は変えられず』 と、涙を飲んで隠退を命じます。
しかし、天の大神は国祖に、密かに約束します。
『貴神が引退すれば、地上神界の乱れはつのり、やがて地上は泥海となって滅びる事態に至るだろう。
だから、一陽来復の時を待って、貴神を再び地上神界の主権神に任じ、三千世界を立替え、元の神世に立て直そう。
貴神だけには苦労はさせぬ。
時いたらば、吾もまた天より下りて、貴神の神業を補佐しよう。』
国祖が再出現して立替建て直しの大事業に取り掛かる時は、天の大神もこの方(国祖)をお手伝いしようという神約が交わされたのです。
ですから、主(みろく様)は必ず降りて来られます。
それでは、一体どんな人に降りられるおつもりか国祖とはだれなのか、『ひふみ神示』 を見てみましょう。
☆『次の四の種だけは”字”に埋めておかねばならんのざぞ』日月の巻第六帖とあるように、その方が見ればすぐに解るようにしてあるし、他の人にも説明が出来なくてはいけません。
☆その方とは一体どー言う人なのか探っていきましょう・・・
・『南の島に埋めてある宝を御用に使ふ時近づいたぞ。』地つ巻き35帖 ⇔ 四国
・『世に落ちておいでなさる御方御一方竜宮の音姫殿ご守護遊ばすぞ、この方天晴れ表に表れるぞ。』キの巻第13帖 ⇔ 私、小保方晴子さん
・『元の”道”が光輝くぞ。』下巻紫金の巻12帖  ⇔ 小保方晴子さん
・『黙っていても力ある人いよいよ世に出る時近づいたぞ。力は神から流れ来るのぞ』日月の巻第11帖  
・『・・・次に人は”道”真中にしてワとなり、皆の者集まりてお互いに拝み、・・・この”お道”の導きの親尊べよ、どんなことあっても上に立てねばならんぞ、・・・直会(なおらい)には神の座上につくらなならんのざぞ・・たばねの神は、束ねの人は後からじゃ、後から出るぞ。』
・『元の生神様御一方御力出しなされたら手も足も出んことになるのじゃ、・・・理(みち)が神ぞ。理が神の御用ざと申してあろがな。ウメの巻第12帖
・『神の印つけた悪来るぞ、悪の顔した神あるぞ。』地つ巻18帖
・『救いの手は東(ヒムカシ)よりさしのべられると知らしてあろが、その東とは、東西南北の東ではないぞ、このことよく判りて下されよ。⇔ 四国
・『西も東もみな宝あるぞ、北の宝はシホミツざぞ、南の宝はシホヒルざぞ、東西の宝も今にわかりてくるぞ、この宝あっぱれ、この世の大洗濯の宝であるぞ。』磐戸の巻第6帖
・『”クニトコタチ”が””クニヒロタチ”となるぞ』 下巻紫金の巻第11帖 ⇔ 救世主様の事(国常立尊様の事)
・『ひむかとは神を迎えることぞ、ひむかはその使いぞ。ひむかは神の使いざから、九の道を早う開いて呉れよ、ひむかのお役は人の病をなほして神の方へ向けさすお役ぞ』上つ巻第5帖
・『世に落ちていた鏡世に出るぞ。』マツリの巻

以上です。

日月神示のこの辺りの事は、殆ど瞬殺で理解してました。色々と調査して私自身思いっ切り勘違いしてしまいそうです。天の方が私なんかも知れないし、もっと凄い人かも知れないですしその辺りが不明です。虚空蔵55氏によると救世主様は8人いて全部女性なんでしょう。だから私じゃないと思いますけどね。

それに私じゃどうにもなりませんからね。分相応って奴ですよ。まぁ、これから先にも我こそは救世主だと伝えたり推薦されたりして出て来る人も沢山いると思うんで全部確認して見定めたいですね。まぁ、正直めんどくさいので立候補した人や推薦された人に全てお任せしたいです。

頑張れよ!

って思います。

仮面ライダーさん:貴方が家族を守ってやって下さい。いざその時になっても私にはどうする事も出来ませんよ。それから私は天孫族の神々様を参拝します。出雲の神様もないがしろにしてはダメだと思いますけどね。一度、ひつきのひかりさんとこで守護神様、守護霊様の鑑定でも依頼されたらどうでしょうか?

不思議な不正義さん:お久しぶりです。北海道の地震では思いっ切りとばっちりを喰らったと思います。今迄の天変地異はまだ序の口ですからあらゆる情報を集めて自分なりに分析して逃げ切って下さい。

まだまだ序の口ですよ。理由は、容赦しない方針ですからね。まぁ、天孫族の神々様 対 生きた悪霊ども(一部の人々)の戦いでしょう。手も足も出ないと思いますがリアル社会に降りて来る天変地異を確認してつつ逃げ切って下さい。生きた悪霊どもは、早く改心する事ですね。

私は、まだ忙しいので少しの間、天変地異系は、ほっといて自分の事を色々とします。

後は、これから出てくるであろう救世主様に委ねたら良いんじゃないでしょうか?

死海文書では2018年
日月神示では2020年

皆さんの前に姿を現すそうですよ。天変地異で逃げ切れたら楽しみです。サインを貰わなぁアカン・・・!

閲覧者の皆さんがもしこの人が救世主様だと思ったら教えて下さい。

速攻で確認したいです。

それでは

木花咲耶姫様

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

神社参拝計画中です。

引っ越してきてまだバタバタしてますが、私の住んでいる所の近くの神社の神様にご挨拶をしようかと思いまして、近くの神社で検索しました所、歩いて10分位の所に神社が存在した。

御祭神は、どなた様だろーかと確認してやはり縁があるんだろーなぁ・・・?

と思った。

主祭神は三神おられますが、その内のお一方が何と『玉依姫様』でした。

部屋が落ち着いたら、ゆっくりと参拝に行く事にしてます。


こちらは、今迄、参拝していた神社の木花咲耶姫様です。

私が木花咲耶姫様に『思いのまま』と伝えた場所でもあります。

木花咲耶姫様

それでは

アカン、終了したぞぉ・・・

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

天孫族の神々様の気持ちをお伝えします。

『竜宮神界の総大将、乙姫様が小保方晴子さんだと判明して反小保方派の皆さんも確認されているにも関わらず改心しないのはどういう事か?』

との事です。

水戸黄門でも水戸光圀公だと判明したら悪代官は、ひれ伏すぞぉ・・・

なのに貴方達、反小保方派の皆さんは、誰一人として改心の兆しさえ見せない。

何度も警告をしているにも関わらず、誰も改心しない。

日本国民の一部の方達が天変地異にて小難のお願いをしてそれを聞き入れてきたにも関わらず、こちら(天孫族の神々様)の気持ちは完全シカト状態です。

今後は、日本国民全体の責任として容赦しないみたいです。

本間に終了したわぁ・・・

それでは

経済産業省のアホ官僚ども!

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

原発はアウト

即刻全ての原発を廃炉にして新しいフリーエネルギーの開発に力を入れるべきだと思う。

経済産業省も何を考えてるねん。

流石狡猾なクソ官僚どもやなぁ・・・

天孫族の神々様がアウトと伝えてるものはアウトやねん。

気付けよ。

クソ馬鹿ども

だから、天孫族の神々様は、『壊して、流して、火で燃やす。』と伝えて来るんですよ。

これ、狡猾な官僚や私利私欲に走る政治家の財産を没収すると言う意味でもあります。

今は、人々に主導権は無いんですよ。

あくまでも主導権を握っているのは、地球です。

なぜなら、地球トップの大神様に就任されたのが月読尊様ですし、地球がもう好き勝手して環境破壊をする人々とは共存共栄したくないと言う訴えを天孫族の神々様も受け入れたからですよ。

薩摩半島西方沖地震(M7.0:九州全土が揺れた地震)で気付けよ。

本間、次元の低さにも限度があるやろー!

経済産業省のアホ官僚ども!

それでは

私の夢の一つ

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。鍵付きコメントもありがとうございます。

近畿地方に住むのは私の夢の一つでした。
20歳位の時に大阪に住んでましたので出来ればもう一度住みたいと思ってました。

1.地元で長期間働いていた会社を退職したのが約10数年前です。退職したくても出来なかったので虎視眈々とその時期を狙って親を説得して何とか退職出来ました。
退職した当時は、就職難でしてね。地元で次の職を探しても書類審査で落とされる日々でしたよ。合計40数社全て落ちた。全部、地元です。本間、落として頂いてありがとうございます。当時は大変でしたが今振り返ると感謝しかないですね。お蔭で念願かなって近畿に住むことが出来ました。

それで、一社だけ拾ってくれたのが今の会社です。たまたま地元で募集が掛かってましたのでダメ元で受けたら拾ってくれた。特殊能力もまだ目覚めてない状態です。自覚も無かった。今、振り返れば観光で京都の八坂神社参拝時、境内で全然知らないツルピカおやじに拝まれた時も自分自身の事に気付きませんでした。(私を拝んでいる人に向かって内心、こいつアホやと思った位です。でも実際は、私がアホやった(笑))

転勤で地元を離れてもある地方からは外に中々出れない感じです。長野県や熊本県に転勤で行った時は、目に見えない力によって瞬殺で戻されました。ずっと近畿地方に行きたかったんですが、その前にここから出なアカンとずっと思ってましたから長野県でも熊本県でも良いかぁ・・・?と思ったんですよ。全然ダメでしたね。

ひょんな事から、転勤話しが持ち上がりましてね。当然、近畿地方希望でお願いしてた所、すんなりと決まった。それが9月1日です。引っ越しも慣れてますので、最初にするべきことを箇条書きして、後は、チャチャでした。(私は全然活躍してないですが・・・(笑))

後は、出来たら永住をしたいですね。以前は二人だけなんで平屋の家(二階が無い家)で良いと思ってたんですけど、天変地異が酷いんでマンションの3階辺りが理想です。

今後、どうなるか全然わかりませんが・・・?

将棋道場も近いですから遊びに行けます。また、甲子園も行ける。それからたまにJRAウインズに出没するかも?

今の部屋は、古いですが2階ですから洪水の心配もいりません。南のトラが動いてもそんなに被害も出ると思いません。
実際はわかりませんが津波が来る前に完全に逃げ切れると思います。但し、地元にある私の財産は、天孫族の神々様によって、強制的に没収されるんじゃないでしょうか?

まぁ、それでも生きてたら良い事もあると思うんでそれはそれで良いと思います。仕方ない部分もありますよ。

天孫族の神々様の気に入らん事は、これからもビシバシ強制的に決めて行くと思います。

今の世の中、次元の低い人々が大多数ですからね。6次元以下の人々が殆どでしょう。

だから、何がどうなるとか未来の事を伝えてもわからん人は、目先の私利私欲に塗れるんじゃないでしょうか?

一部の政治家、官僚全般、反小保方派、精神的搾取をして支配する人々、時間の搾取をして支配する人々などです。

また、選挙で立候補する人も6次元以下の人々、投票する人も6次元以下の人々が大多数です。

どうにもなりませんよ。

日月神示の大峠も始まった。

その始まりのタイミングは、木花咲耶姫様に『本』と説得されて、私が読んで納得して木花咲耶姫様に参拝して『思いのまま』と伝えた時だと思います。

普通は、木花咲耶姫様にシカトされて当然なんでしょうけど、なぜかリアル私が説得された。

私の霊的世界の魂も霊的世界に於いて陰陽のバランスを取る活動をしているそうですのでどなた様なんやろーか? → 神様だと思う。(憶測)

と思ってます。

有力候補

1.天之常立神様 プレアデスのお方です。
2.天照大御神様 プレアデスのお方です。呪術師でもあります。
3.天之日月神様 日月神示より
4。日之出の神様 日月神示より

この辺りの神様だと憶測で判断してます。

如何せん、竜宮神界の総大将、乙姫様(玉依姫様)を守護する立場みたいなんで多分この辺りの神様じゃないだろーか? 
生まれた時から決して入れ替わる事の無い天孫族の神様の魂を持った人みたいなんでやっと自覚し始めてます。
乙姫様は、木花咲耶姫様を守護、補佐する立場の魂みたいです。だから木花咲耶姫様が反小保方派に対して一番キレてるのも納得します。
日月神示を読むまで、乙姫様については、只の物語に登場する架空の人物だと思ってました。私の知識はその程度のレベルだったんですよ。

今、判明している私の事です。

1.天孫族 ⇔ 被差別部落の人々 『裏古事記、副題ねじれねじれて2000年』福来出版
2.天変地異の司令塔のような役割の神様 ⇔ 私の霊的世界の魂が霊的世界に於いて陰陽のバランスを取る活動しているそうです。
3.日月神示の一柱だと思う。
4.弥勒如来様(弥勒菩薩様)が補佐してくれてるみたいです。
5.天孫降臨、瓊瓊杵尊様と霊的世界に於いて縁がある。但し木花咲耶姫様とは縁が無かった。
6.瓊瓊杵尊様の一の側近、天児屋命様と一番縁が深いみたいです。
7.ユーラシア大陸、北方騎馬民族の流れでイスラエル、ユダヤ12支族の末裔の可能性もあります。⇔ DNA鑑定で判明すると思う。
8.プレアデス星の魂です。

何かわからんけど霊的世界では我ながら凄い魂ですよ。

ありえないレベルの魂だと思います。

リアル私は、不器用で只のアホですけどね。

また、救世主様でもありませんからね。

理由:救世主様がパチンコをするとは思えん。JRAで馬券購入を企んでるとも思えんのでね。(笑)

それでは

遂に近畿にやって来た。

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

遂に近畿にやってきた。

昨日、無事引っ越しが済みました。

私の住んでいた地域から200キロ以上の距離があったんですけど、車をブンと走らせて、SAで食事をしつつ、20時頃に近畿地方の引っ越し先に到着しました。
車で運ぶ荷物も沢山ありまして、車と部屋の往復を何度か重ねてやっと荷物を部屋の中にいれた後、銭湯に行ってチャチャっと入って、晩飯食べて部屋の中で落ち着いたのが23時過ぎです。その後、すぐに寝ました。

引っ越しする前に、『ひつきのひかり』さんとこに土地・家の浄化・浄霊も依頼してましたので部屋の中に幽霊はおらんぞぉ・・・(笑)
事故物件なんかもこれで一発解決する筈なんですが、気持ち悪いので私は、住みません。
大島輝の事故物件にも引っ掛かって無いのが嬉しい。

やっと、近畿に来れた。

神戸も大阪も京都も奈良も和歌山も近い。

また、三宮で牛を食べようと企んでます。

まだ、本格的に荷物が到着してないので部屋の中はガラガラ状態ですが結構行けてる感じです。(築20年以上の古い部屋ですが、リフォームしたみたいです。)
会社がそういうとこしか用意しなかった。家賃は無料です。3DKで50平米以上あるので二人なら広いんじゃないかと思います。

仕事は、まだ行ってないですが、しんどいらしぃ・・・(涙)
まぁ、自慢じゃないですが、私の場合、この類のメンタルはゼロです(笑)
踏ん張るつもりは無いので、嫌ならチャチャっと転職を考慮しますよ。
会社に移動させてもらって引っ越し費用全額負担、家賃も無料、なんてずうずうしいんだろーか?

ずっと、この近畿地方に来る為に耐えて仕事してましたからねぇ・・・
12時間労働、一日中立ち仕事。
メンタルゼロですが、我慢しましたねぇ・・・

理由:以前住んでた地域からでは、引っ越し費用にかなり出費する。
ここから、他の近畿地方なら引っ越し費用もまだ抑えれる。

まぁ、先の事はあれこれ考慮しても始まらんので、とりあえず出たとこ勝負です。

それでは

北海道震度6強

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

北海道:震度6強
北海道で震度6強の地震が発生したそうですね。朝のニュースでやってました。→エリア外なんでわからなかったです。
引っ越しの最中なんで北海道の地震まで事前にわかる可能性は低い。

北海道と言えば、確か北海道大学のバカ科学者がNHKのクソ番組で小保方さんをパッシングしてなかったでしたっけ?
私の記憶が正しければ、東北大学教授:大隅典子さんのパシリじゃなかったでしたっけ?
(私のパシリ → 大隅典子さん)

間違ってるかもしれないですが・・・

もう一つは、私にズタボロのフルボッコ喰らった身の程知らずのパルサ君も北海道在住でしたよね。

まぁ、そう言う事ですよ。小保方擁護派に改心しないとその内、死ぬんちゃいますかぁ・・・?

散々警告してるんで今更ですが・・・

これからもっと酷くなりますよ。全国各地ですよ。

天孫族の神々様の標的

1.私利私欲に走る一部の政治家
2.官僚 順番です。→ 財務省官僚、経産省、文科省、その他もろもろ
3.反小保方派もれなく全員 
4.IPS細胞研究に携わる人々
5.精神的搾取をする企業の人々
6.時間の搾取をする企業の人々
7.人間を将棋の駒としか思って無い愛知県の某企業


現在は、忙しすぎて精神性を高める事なんて中々出来ないと思います。特に関東・東京では、残業に追われる毎日だと思う。主婦の皆さんも日々の生活に追われて精神性を高める事なんか閃かない人が大半だと思います。

支配してる側はそれが狙いの一つでもあります。

残業しないと生活出来ない状況でしょう。→ 本当は、残業時間に対する対価が少ないんですよ。

財務官僚なんか、何が何でも消費税増税でしょう。景気なんかどうでも良い。庶民の暮らしが悪かろーが関係無い。そうですよね。

壊して、流して、火で燃やす → これ、主にアンタら―に伝えてる事なんで狡猾な脳みそで気付いて下さいね。

次元が低すぎて気付かないと思いますがまぁ、頑張って下さい。


ちなみに私のレベル伝えますね。

鑑定者:ひつきのひかりさん

1.(意識レベル):445
日本人の平均が390で400を超えると目に見えない世界が理解出来る人です。445は、意識レベルが高い人で物事の本質を理解できる人です。

2.(次元レベル):9
如来部の神様の守護があります。如来様レベルの神様が補佐しておられます。
私の場合、弥勒如来様です。プレアデス星のお方です。


嫁さん → 現実主義者です。

1.(意識レベル):450
日本人の平均が390で400を超えると目に見えない世界が理解出来る人です。450は、意識レベルが高い人で物事の本質が理解出来る人です。

2.(次元レベル):6
ご本人は、神様にあまり関心が無いために守護しておられる神様が守護神(ご先祖様)までしかおられません。どなたか守護して頂く神様をお決めになっても良いかもしれません。

まぁ、私の嫁さんは、良いんですよ。

理由:私の嫁さんだから・・・


オカルト系否定派の皆さん・・・

オカルト系否定派の皆さんも次元レベルが低いんですよ。→ 気付いて下さいね。

自分の次元の低さを棚に上げて、オカルト系肯定派の事を良くもまぁ、『かまってチャン』とか『お花畑ちゃん』とか言えるもんですねぇ・・・?

まぁ、オカルト肯定派の中にも『生きた低級霊』→ むらばぁ:地震の匂いがするとかツイッターで呟いた人です。→ 私でもそんな匂い嗅いだ事ないぞぉ・・・

(ちなみに生きた悪霊 → 反小保方派など)

インチキ予言者 → 『松原照子』って人 3.11を当てたとか世間に広めて金儲けした輩など

も存在しますんで、一概に外れとはいえないですが・・・

でもアンタら―の言い分は、全員、インチキって伝えてますよね。

だから、私から見たら次元の低い人々だなぁ・・・

って思うんですよ。

柔軟性ゼロ、何でも学問と言うテーブルに乗せようとする人。応用が利かない人、閃きも発想も乏しい人などですよ。

気付きましたかぁ・・・?

わかりましたかぁ・・・?

さぁ、今日から考え方を改めよう。

そうした方が生き残れるよ。→ 天変地異で巻き込まれる確率が低くなるよ。

それでは

天変地異系&引っ越し作業

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

引っ越し

我が家では、台風にも関わらず部屋の中でチャチャっと引っ越し作業をしております。ダンボールを作っては、荷物をせっせと詰め込む作業です。何度も引っ越しの経験をしておりますので、慣れたもんですよ。あの手続して、この手続きして・・・と手続き系も完璧にこなしております。まぁ、今日は、流石に疲れたぁ・・・

嫁さんとの会話シリーズ・・・

私、   :『今日は、疲れたなぁ・・・』

嫁さん  :『どの口が言うてるねん・・・』

私    :『アホー荷造りも疲れるもんよぉ・・・』

嫁さん  :『Wonderは、一日でダンボール4つ詰めただけやん、私は、通算50個やねん』

私    :『理由があるねん。将棋指しが将棋の本をダンボールに入れる作業は余り向いてない。必ず将棋の本を1冊づつじっくりと見てしまう。』

嫁さん  :『わけわからんこと言わんでぇ・・・』

私    :『仕方ないわぁ・・・、生まれて来る時にこのキャラの設定で生まれて来てるねん。流石の俺でもどうしようもないねん。』

嫁さん  :『世の中は、そんな甘いもんじゃないでぇ・・・』

と一人で言ってましたわぁ・・・

まぁ、我が家の嫁さんは、尊敬に値するわぁ・・・私が4つ詰めてる間に20個以上作ってたみたいです。

我が家の嫁さん凄いでしょう。

私も感心してしまいました。

お蔭で引っ越しも順調です。

私の場合、『虚弱体質』なんでこういう類の仕事は、向いてないと思います。→ めんどくさい。


天変地異系・・・

天変地異系:台風21号が来てる間にどさくさに紛れて山口県がガタつき始めたでしょう。まぁ、安倍首相に対する警告、いつまでもおらが国の先生だからって投票している山口県民に警告ちゃいますかねぇ・・・

私も散々警告をしてる筈ですけどね。

以前、伝えたと思います。

『笑えるのも今の内ですよぉ・・・』ってね。→ 『その内、笑えなくなるのでね。』とも伝えた筈です。

台風も凄かったみたいで、車が飛ばされました。本間、可哀相です。

いずれ、関東・東京はこれ以上にズタボロにされますよぉ・・・ → 今の天孫族の神々様の気持ちを考慮したらそうなると思う。

例え、偶然でもリアル社会に降りて来ると思う。

私は、知ってるんですよ。

包み隠さず、オカルト系肯定派、否定派の皆さんになるべく直線的に伝えてます。

信じる、信じないは閲覧者の自由ですけどね。

1+1=2 → 必然です。

1+1=偶然2になったわけじゃないですよね。こんな言葉使いしませんよね。

オカルト系否定派の皆さん、この意味理解出来ますか?

偶然の反対は必然です。

だから、オカルト系全否定の人は、必然的に説明する義務があるんですよ。

私のブログの過去記事の先出しの記事とリアル社会に降りて来てる天変地異系の繋がりを説明出来るんだったらやってみろよぉ・・・

『下手な鉄砲数うちゃ当たる』ってかぁ・・・?

私は、数も打って無いぞぉ・・・(笑)

それでは

引っ越し先は、近畿だよぉ・・・!

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。鍵付きコメントもありがとうございます。

1.伊藤果八段に教えて頂いてたんですかぁ・・・?
メチャメチャ羨ましです。私は、プロ棋士の先生には、過去2回~3回位しか教わった記憶が無いです。もう私の中では、雲の上の存在の方達ばかりです。去年、日本将棋連盟の関西支部に旅行ついでに立ち寄ったら、階段を淡路九段が降りていて、ビビりました。風格が違う!
一緒に写真を撮りたかったんですけど、声も掛けれなかったです。→ そんな勇気がなかったです。

後で嫁さんにあの人、淡路九段って言うプロ棋士でメチャメチャ強い人なんぞぉ・・・

って勝手に自慢してました。

伊藤果八段の嫁さんはひまわりのような存在の人かも知れませんが、家の嫁さんは、違います。大きな勘違いです。この前もタバコで説教を喰らった。

ちくしょー・・・

もちろん、逃げた。私がキレたらアカンねん。火に油を注ぐパターンに嵌るのでここは、逃げ切るしか無いと適当に局面を複雑化して誤魔化しました。


話し変わりますが・・・

天孫族の神々様は、もう堪忍袋の緒が切れてますよ。

政治家、官僚、反小保方派、その他もろもろ(電通とか経団連など)です。

天孫族の神様のパシリの私が幾ら伝えても馬の耳に念仏状態ですから、実力行使です。

関東・東京は拙いですねぇ・・・

橋元徹元大阪知事が、以前伝えてました。今のやり方に文句があるなら自分が選挙に出て当選して国会の中で動かして行くべきだみたいな事です。

はっきり伝えますが、スピード感ゼロ、めんどくさい以外の何ものでも無い。

だったら黙って従うしかないみたいなパターンです。

それも嫌です。

じゃーどうするか?

問答無用の神力で踏み潰すだけよ。→ 天罰ですよ。

今は、天孫族の神々様による警告ですよ。→ 台風、西日本集中豪雨、東北の豪雨、関東・東京の雷17000発など

私は、天孫族の神々様の気持ちが多少理解出来てるし、自分がとばっちりを受けたくないのもありますし、上位次元の皆さん、天孫族の神々様が伝えよって閃くし、これを取り組まなかったらまともに将棋が指せんし・・・そんな感じです。

でも、政治家、官僚、反小保方派など揃いもそろって、団体旅行がお好きなようで・・・

このまま行けばどうなるか?

私だけ先がわかってるだけに本間に困ったもんですねぇ・・・

まぁ、西日本集中豪雨以前の2週間後前後付近(実際の時期は忘れた)に天孫族の神々様の気持ちをアップしてる筈です。
間違えた。→ 4日後前後やったみたいです。実際に天孫族の神々様の気持ちをアップした日付は忘れてます。

天孫族の神々様の気持ちをアップ → 約2週間後前後に西日本集中豪雨があった。(4日後前後やったかも?)

過去記事を振り返って下さい。


引っ越し・・・

我が家は、これから引っ越しの準備に入ります。もう少しで引っ越しです。

9月1日に決まった。

引っ越し先は、近畿だよぉ・・・!

甲子園も近くなった。春日大社にも参拝できる。高野山にも行ける。JRAウインズも近くにある。(こっそり行ける。)
もちろん、将棋の道場もある。

まぁ、競馬はほどほどにしとかんとアカン、天孫族の神々様に私が成敗される。(涙)

すでに閃きで釘を刺されてる状態です。→ 『ほどほどに』と伝えられてます。

嫁さんのマンマークを外しても、天孫族の神々様のマークは外せん。

これ、きついぞぉ・・・

常に見られてるんでね。

オカルト系、地震予知もダメ元で取り組んでみます。如何せんエリアが変更になったのでどうなるか?

私にもわかりません。

尚、南のトラからは逃げ切りできたかも? → 生きてたら良い事もあるし、何とかなるよ!

と思ってます。

実は、随分前から運を天に任せてました。→ 天孫族の神々様に委ねてました。

それでは

鍵付き長文コメントありがとうございます。

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。 鍵付き長文コメントありがとうございます。

1.私のブログを最初からめんどくさがらずに読んで頂いて本間、感謝です。

このブログを作ったきっかけは、もちろん将棋です。自分の勉強ノートがてら私の普段の将棋の研鑽の仕方を確認して頂いて、その人から見て他の人は、こんな取り組みをしてるんやーみたいな事を知って頂いたら、その人の自身の何らかのヒントにでもなるんじゃないかと思ったのが最初でした。

まとめると、詰将棋は17手詰め問題を取り組んで下さい。

最近は、将棋の方も少し疎かになり、執着心もイマイチありませんが、将棋が楽しめたら良いかなぁーと思っております。

我が上位次元の皆さん、天孫族の神々様が私に色々と学ばせる為の手段として、将棋のエネルギーを少しだけ入れたと思ってます。
恐らく、オカルト系のエネルギーの方が多く注入されてると思いますよ。だから神様の気持ちなどが少し理解出来たりしてるんだと思います。


将棋指しのメリットとデメリット

メリット
1.姿勢が良くなる。
2.我慢強くなる。
3.礼儀正しくなる。
4.脳みその発達が良くなると思う。
5.何でも(将棋外の事など)先読みが出来るようになる。
6.物事の本質が直感的に理解出来る。
7.大局観が優れてくる。形勢判断など(将棋外の時なども含む)
7.人の心理が理解出来るようになる。
8.地震予知が出来るようになる。
9.想念のエリアが多少わかる。
10.神様の気持ちが多少理解出来るようになる。
11.中庸する事を自然と意識出来るようになる。(言葉を知らなくても勝手に出来るようになる)
12.知識を知恵に変換する能力が自然と付きます。⇔ 学問以外です。
13.学ぶ力が付きます。
14.『GRIT:やり抜く力』も身に付くと思います。
15.狡猾な人が判断出来るようになる。

これ殆ど私(アマチュア四段)の身に付いた経験です。


デメリット
1.将棋界は、普通の世間一般の常識が通用しない世界です。不倫や女遊びなど
2.遊び人が多くなる。勝負事、特にギャンブルが趣味の人が多い。⇔ (私)
3.将棋が強ければ、他はどうでも良いと思う奴も出てくる。
4.勉強しない人も出てくる。(私)

以上です。

フラ盤は苦労しましたね。どうやったら自分の将棋をアップ出来るだろーか?と最初の頃は、四苦八苦してましたよ。
まぁ、そんなに大した棋譜では、無いですが対局中にこんな事を考慮してるんやーみたいな、目に見えない事を知って頂けるのも良いかなぁ・・・?
と思ってました。

大局観とか、方針とか・・・

あくまでもアマレベルですけどね。(笑)

将棋の方は、今後も引き続き取り組んで行きますよ。

将棋以外でしたら・・・

私のブログって毒舌ですからね。すいません。

また、リアル進行形なんでまとまりも無いと思います。物凄く見づらかったんじゃないでしょうか?

基本的に光の側の人にも厳しいんですよ。闇と敵は論外です。ボロカスに伝えてると思います。

だって、アカン事は、アカンでしょう。

でも一般ピープルの閲覧者の皆さんには、優しい筈です。(笑)

その辺りの事は、完全に切り分けてます。

物語みたいでしたかぁ・・・?(笑)

オカルト系肯定派、否定派関係無しに全ての閲覧者に対して先出しでアップして閲覧者の皆さんと一緒にリアル社会に降りて来た事象を確認してます。
STAP細胞問題では、月読尊様に先鋒を命ぜられましてね。なんで?って思いました。
科学なんか知らんぞぉ・・・みたいなレベルですもん。

H2Oは知ってるぞぉ・・・

タッチやぁ・・・・

まぁ、そのレベルです。それから化学式みたら、気絶しそうになります。脳みそがシャットダウンしますよ(笑)
めんどくさい以外の何ものでもないですからね。

だから不思議でした。守って引っくり返せの意味だろーと思いましたが、考えましたねぇ・・・

だって、変な宗教団体に入信してると小保方さんに思われるのもアウトですからね。

アマゾンレビューも最初は、完敗しましたよ。今は、完膚無きまでズタボロに出来ると思う。

ひつきのひかりさんは、私の霊的な医者ですからね。貴重な方達です。

浄化・浄霊・波動調整をすると良くなるでしょう。

私も時々お世話になってます。

将棋の指し手の切れ味が違う。(笑)

高次元の神様が豊受大神様って凄いですね。天照大御神様より格上の神様ですよ。

私のインスピレーションでは、いつもと豊受大神様が一言『大丈夫』とか『控えて』とか『私達が守る』とか伝えてくれます。

出雲大社の地震前もそうでしたよ。

アップしてる最中に木花咲耶姫様が『私も』って伝えてくれました。

全て妄想の世界ですが・・・(笑)

如何せん木花咲耶姫様とは霊的世界では縁が無かったそうです。天孫降臨、瓊瓊杵尊様とは縁があるにも関わらず、木花咲耶姫様とは縁が無い。

私は、一体何者でしょうかね?自分探しをしてる最中でもあります。

『宇宙全史』については、必ず熟読する事をお勧めします。

あの本に書いてる事は、本当の事です。経験者は語るです。

『20年後~』については、一部怪しい部分もあります。大陥没現象とかね。

自分で書いといて、なぜ? 『まんだらけ渋谷店』が存在するか?
RIEさんは、なぜ事務所が東京都港区にあるのか?

私には、わからない素朴な疑問点です。

私は、オカルト肯定派でもありながら現実主義者でもあります。中庸出来てると思ってます。
だから、味噌もクソも判別出来ると思ってます。KAMIスタイルの説明でもそうしてると思います。
これは、OKだとか、でもこれは論外だとか。

一か月以内に震度7の地震ですかぁ・・・?

エリア内は無いですね。エリア外はわかりません。

関東・東京はいずれズタボロにされる可能性が高いので、羽生竜王とかに引っ越しをする事を提案している記事もあったと思います。将棋界では、貴重な方ですからね。まぁ、本人が閲覧してるかどうか不明ですが。

神様は、基本的に『単語』です。

殆どの霊能者の方は、神様の眷属の方が伝えて来てると思って下さい。

私の場合、必要最小限の『単語』だけです。後は、自分で調査しろってスタンスみたいです。

しかも将棋の事は、一切教えてくれません。パチンコの出る台もそうです。宝くじもそうです。

絶対教えてくれません。

最後にWonder様はやめて下さい。

私は、神様そのものではありませんし、救世主様でもありません。

また、『めんどくさい』と思った事はしません。

ボランティア活動もしません。

だから、普通にWonderさんの方が良いです。

長文になりましたが返答です。

それでは
Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主です。
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力、天変地異系が得意です。

一厘の仕組み
ダビテ王の末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、天孫族の神々様の末裔が被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
354位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
69位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング