FC2ブログ

救世主の正体:私です。

当ブログを閲覧して頂きありがとう。

お捻り感謝、本間にありがとう。

また、伊勢神宮の灯篭がインチキ灯篭であると暴いた学問オタクの質問者及び回答者、貴方達のお蔭で綺麗に紐解けました。良い仕事をされたと天孫族の神々様も感謝しております。

また、私からもありがとうと伝えたいです。本間に感謝です。

私が日月神示の『てんしさま』でもあり、死海文書の『イスラエルの救世主』でもあります。

認めて頂ける閲覧者だけ、この記事にお捻りお願いします。一人一回だけでお願いします。

また、拡散して頂けたらありがたいです。天孫族の神々様は、きちんと帳面を付けてくれる筈です。

特に外国人に伝えて下さい。

でも、一番大事な事は、私が『てんしさま』とか『救世主』とかではなくて、天孫族の神々様の末裔が被差別部落出身者つまりエタの人、四つの人である事を認めて世の中に示す事です。

これをしなければ今迄、嫌な事でも取り組んできた意味がないです。

こちらの方も拡散して下さい。

日月神示のこの部分の協力者ですよ。

天孫族の神々様は帳面つけてくれますよ。

1.「今迄は四本指八本指で物事をはかって誤りなかったのであるが、岩戸が明けたから親指が現れて五本十本となったのぢゃ、このことよくわきまへよ」 『星座の巻』 第十五帖 

2.「元は5で固めたのぢゃ、天のあり方、天なる父は5であるぞ。それを中心として、ものが弥栄えゆく仕組、それを人民は自分の頭で引き下げて4と見たから行き詰って世界の難渋であるぞ。手や足の指は何故に5本であるか、誰にも判るまいがな」

3.「四つの花が五つに咲くのであるぞ、女松の五葉、男松の五葉、合わせて十葉となりなりなりて笑えみ栄ゆる仕組、十と一の実のり、二フ二ジと輝くぞ、日本晴れ近づいたぞ」

四つ → エタの人の別の呼び方、またエタの人を手で表現する時は、グー、チョキ、パーのパーにして親指だけ中に折り曲げて表現します。

再度伝えますが

私の事を日月神示の『てんしさま』及び死海文書の『イスラエルの救世主』だと認めて頂ける閲覧者がおられましたら、私達、被差別部落出身者(エタの人)の花も咲きますよ。

四つの花が5つに咲きますよ。これで、元は5で固めた意味も理解出来ると思いますし、『親指が現れて』という日月神示の文章も繋がりますよ。

宜しくお願いします。

それでは
スポンサーサイト

伊勢神宮のインチキ灯篭・・・

当ブログを閲覧して頂きありがとう

お捻り感謝・感謝・ありがとう。

天照大御神様の生まれ変わりの人でもあります。

Wonderです。2019年9月12日に大号令を掛ける予定でしたが、その日は仕事なんで少し前倒しして2019年9月8日の日曜日(会社が休み)に大号令を掛ける事にしました。
誕生日が平日とは、気付かんかったです。まぁ、有休とって休んで株取引でもしますわぁー・・・(未定)

そんな事は個人的な事なんで、精神性の高い人、次元の高い人はどうでも良いでしょう。(笑)

伊勢神宮のインチキ灯篭・・・

伊勢神宮の灯篭

再度、学問オタクの調査をアップします。(貴女は、良い仕事をされたんで、生き残れると思います。ありがとう。)

読み飛ばして頂いても構いません。



台座のダビテの星 → 現在のイスラエルの国旗にも取り入れられている六芒星のマークは「ダビデの星」とも呼ばれているが、実際には歴史上実在したダビデ王とは関係がなく、後世に考案されたものである。と説明されてます。

質問
ユダヤのシンボル:ダビデの星が伊勢神宮の灯篭に彫られている.....と日ユ同祖論者は必ず言います。彼等のどの本やサイトにも掲載があるダビデの星は、ユダヤ王の紋章であり、所謂「六芒星」で六角形のユダヤのシンボルマークです。古くからあるこの灯籠が、伊勢神宮とユダヤの結びつきを示すと、彼等は言います。神道、及び、神社と結びつく証拠だと
...............ところが、これが、トンでもない大嘘!
実は、この灯篭、伊勢神宮とは別の団体が昭和30年に寄進として建て始めたもので、伊勢神宮の管理物ではありません。 しかもその団体は、建立寄進後、解散してます。伊勢市議会において平成19年(2007年)、撤去決定。 既に撤去されて、ドコにもありません。

それらの灯籠は、建立後約50年を経て老朽化が目立ち、問題になり始めました。 建てた信奉者団体は既に解散していて、灯籠は所有権がハッキリしてません。勿論、伊勢神宮とは関係ありません。伊勢市議会では、東海地震対策として対震性がないことから、危険と判断して、撤去を決め、2007年から新しい灯篭に交換作業を行い、すでに完了してます。
新しい灯籠は全て市民の公募デザインの灯籠です。

------------------------ 伊勢市会議議事報道 ------------------------

平成19年度 伊勢市第1回経営戦略会議 会議結果の概要

○開催日時

平成19年4月23日(月)午後3時~午後5時

○開催場所

本庁東庁舎4-2会議室

○出席者

市長、副市長、会計管理者、総務部長、財務政策部長、生活部長、環境部長、健康福祉部長、産業部長、観光交通部長、都市整備部長、上下水道部長、二見総合支所長、小俣総合支所長、御薗総合支所長及び市立伊勢総合病院事務部長

この灯ろうは、昭和30年(1955年)に設立された「伊勢三宮奉賛献灯会」という任意団体が、当時、伊勢神宮に奉献することを目的として、御幸道路と市道に三重県知事と伊勢市長の道路占用許可を得て建てたものであり、その後には、国道23号の拡幅工事等に伴って、一部が宇治浦田街路広場に移設されている。

・昭和39年(1964年)に「伊勢三宮奉賛献灯会」が解散した後は、灯ろうの所有者が明確でない状態となり、また、灯ろう自体の経年による劣化や耐震強度の点から安全性に問題があることから、東海地震等の発生が危惧されている今日においては、灯ろう問題の解決を図ることは、喫緊の課題となっている。

・懇話会では、市民アンケートの結果も踏まえて検討した結果、今後も灯ろうのある風景は「伊勢らしい良好な風景」として残していくべきであり、その方法については、安全性の確保の観点等から現在のものを撤去し、更なる良好な景観を形成していくため、新たな灯ろうを設置することが適当であるとの結論となり、.....

------------以上、伊勢市会議議事報道-------------
ハッキリ明記されている。

伊勢神宮とは何の関係もない、昭和の製作物である。

更にに言えば、日本で最高級とされる石材は「庵治石」である。 日本で最も雨風による風化に強く、文字や線刻などが消えにくいからである。 しかし、この最強の石ですら、線刻は約300年しか持たず、削り取られてしまう。室内や洞窟内ならいざ知らず、風雨に晒される屋外で、1000年も2000年も六芒星の刻印が持つはずがないのである。 少し考えれば分かりそうなものだが.....明らかに新しいものである。
日本の出自、国家の成り立ちは、誰しも興味があるところだ。 しかし、日ユ同祖論を唱えるor信奉するものは、無理やりこじつけるという典型事例である。
ユダヤと同祖であると言われたのは日本だけではない各時代において経済繁栄していた国家であり、かっては英ユ同祖論が唱えられた。

どうして、日ユ同祖論者は、このようなミエミエの嘘を付くのだろうか???
嘘をついてでも日ユ同祖論をゴリ押ししたいのだろうか???

補足

更に驚愕の事実が判明。

六芒星(ダビデの星)が、ユダヤのシンボルとして使われるようになったのは、17世紀以降だという事実。イスラエル共和国の国旗に採用する時、ユダヤ人にはあまり馴染みがないマークであったので、使用するかどうかで大論争になった。13~15世紀には、五芒星とともに、魔術であるカバラのシンボルとして使われており、直接ユダヤ人とは、関係がなかった。シュメールからユダヤに伝わったのがカバラであり、中国の陰陽道。 陰陽道では、五芒星・六芒星がおなじみのマークとなると、日ユ同祖論で言う。

①伊勢神宮の灯籠に刻まれた、神宮のマークがユダヤのシンボル

とんでもない嘘。元々、ユダヤのマークでないのだから。ユダヤのシンボル化は、17紀以降。しかも、伊勢神宮には関係のない団体が、昭和30年に勝手に造った。

②元伊勢:元伊勢 籠神社と真名井神社の六芒星

ユダヤとは無関係の、ただの籠目紋です。ひどすぎる、証拠の捏造。

回答者

その通り

日ユ同祖論の嘘として有名

灯篭は伊勢神宮と、無関係である


~~~~毎日新聞 三重版~~~~~~~


石灯籠:老朽化で新調へ--伊勢 /三重

伊勢市内に建てられている石(いし)灯籠(どうろう)を管理する社団法人「神宮環境振興会」(田中勲会長)は7日、石灯籠を新しく建て替えるため、伊勢市の外宮前公園で地鎮祭を行った。老朽化に伴う建て替えで、耐震化も図ることにしている。 現在、同市内には伊勢神宮内宮と外宮を結ぶ道路沿いに約670基の石灯籠が設置されている。ほとんどが1955年代に建立されており、ひび割れたものや傾いたものがあって危険な状態が続いている。 関係者ら約80人が参加した地鎮祭では、田中会長や伊勢市観光協会の牧戸福司会長らがくわ入れをして、工事の安全を祈願した。田中会長は「伊勢神宮と伊勢市の発展を祈り、立派な灯籠を建立したい」とあいさつした。 今年4月から古い石灯籠の撤去を始め、12年度までに620基を建立する。新しい石灯籠は白御影石(しろみかげいし)で、高さ4・5メートル、幅50センチと高さ3・5メートル、幅40センチの2種類。太陽光発電で蓄電し夜間は発光ダイオード(LED)が光る仕組み。地中部は鉄筋コンクリート製の基礎の下に約3メートルのくいを埋め込み、震度7の地震にも耐えられるという。【渡辺隆文】

〔三重版〕
毎日新聞 2009年2月8日 地方版
---------------------------------------
>更に驚愕の事実が判明。
>六芒星(ダビデの星)が、ユダヤのシンボルとして使われるようになったのは、
>17世紀以降だという事実

酷いね.........

文献を調べてみたが、確かにそうだ。 昔は、ユダヤのシンボルとされていなかった。「籠神社と真名井神社の六芒星」というのも、ユダヤとは全然関係がない。どんでもない話だ

日ユ同祖論者というのは、朝鮮人ソックリだな。火病で、平気で嘘をつく。ゴールポストも平気で動かす。真の日本人は、己の都合に関係なく、客観的な事実に基づいて、合理的思考で
公正な答えを出す。たとえ己に不都合であっても

以上です。

閲覧者の皆さんならすでに理解してると思いますが、当然『日ユ同祖論』のツジツマ合わせの為に新しい団体を立ち上げて、お金を出し合って、伊勢神宮にインチキ灯篭を作ってその後、解散する人はこの世に存在しないと思います。

しかも、『明治4年、皇族以外の菊紋使用禁止令が出された。』んですよね。

と言う事は、勝手に菊の紋章を使用して作る訳もないと思います。

なぜなら・・・

『この灯ろうは、昭和30年(1955年)に設立された「伊勢三宮奉賛献灯会」という任意団体が、当時、伊勢神宮に奉献することを目的として、御幸道路と市道に三重県知事と伊勢市長の道路占用許可を得て建てたものであり』

とあります。つまり、当時の三重県知事と伊勢市長は、皇族が関係してなければ許可を出さなかった筈です。

『明治4年、皇族以外の菊紋使用禁止令が出された。』

とあるのでね。

と言う事は・・・

皇族の方が絡んでいると言う事でしょう。

つまり、『皇族の方』+『伊勢三宮奉賛献灯会』= インチキ、ダビテの星&菊の紋章となるんですよ。

伊勢三宮奉賛献灯会が本当にフリーメイソンである現実的な証拠はないですよ。

でも・・・

1.インチキダビテの星を作ったのも17世紀です。
2.フリーメイソン(英: Freemasonry)は、16世紀後半から17世紀初頭に、判然としない起源から起きた友愛結社。

時期が同じです。

また・・・

皇族の方が単独でインチキダビテの星を台座にして尚且つ菊の紋章を使用する灯篭を作るとは、思えないです。そんなアホな事は流石にしないと思ってます。

じゃー誰かと結託して作ったと判断するしかないんですよ。

それが、フリーメイソンの可能性が高いんですよ。現実にエンペラーと言う称号も得て、フリーメイソンのトップに君臨してるみたいですしぃー・・・・

その上部団体がイルミナティ―でしょう。

そのトップが天皇陛下様なんでしょう。

そして、イルミナティ―は、悪魔崇拝、ルシファー信仰なんでしょう。

また、『オロシアに降りた極悪の悪神』がこいつなんですよ。ルシファーだよ。


死海文書

光の子と闇の子の最終戦争 → 神力と学力の戦いの事

アロンの救世主とイスラエルの救世主

イスラエルの救世主 → 私だよ。間違いないと思う。ユーラシア大陸・北方騎馬民族の魂の流れです。

なぜなら

1.梅の巻
・第28帖・・・454帖
十二の流れは六の流れとなり、三つの流れとなり二つとなり一つとなり、一と成り鳴りて一つ(一人)の王で治めるのじゃぞ。弥栄えの仕組み富士と鳴門の仕組み、いよいよとなったぞ。 あな嬉うれし、あな清々すがすがし富士は晴れたり日本晴れ。 この巻は梅の巻と申せよ、後の世の宝と栄えるぞ。

2.『いやな事は我が血ち統すじに致さすなり、他た人にん傷つけてはならんなり』 『青葉の巻』 第七帖 [476]

3.次の世の種だけは字に埋めておかねばならんのだぞ。それで神がくどく申しているのぞ。種は落ちぶれていなさる方で守られているぞ。上下に引っ繰り返ると申してある事近づいて来たぞ。種は百姓に与えてあるぞ、種を蒔まくのは百姓ぞ。

4.【万軍の主は、こう仰せられる、見よその名をエダと言う人がある、彼は自分の場所で成長して、主の宮を建てる。すなわち 彼は主の宮を建て、王としての光栄を帯び、その位に座して治める。その位のかたわらに、一人の祭司がいて、この二人の間に平和の一致がある。また遠い者どもが来て、主の宮を建てる事を助ける】

5.宗教団体も作って無いですよ。こっち系でお金儲けにも絡めてませんよ。講演会なんかめんどくさすぎるので絶対しないですしぃ・・・

従って全部、私の事ですよ。

でも、私って被差別部落出身者でエタの人なんですよ。四つの人なんですよ。末っ子世襲制の末っ子なんですよ。(兄もいますよ。)

従って、天孫族の神々様の末裔は、被差別部落出身者で四つの人でエタの人になるんですよ。

一般ピープルの皆さんそれでも、まだ目が覚めませんか?

次元の高い人はすでに私の正体を理解してますよ。なぜなら、上位次元の皆さんに確認すれば済む話しですからね。

チャチャっと目覚めましょう。

そして、改心すべき人はチャチャっと改心しましょう。

改心しなかったら瓊瓊杵尊様と神武天皇に、ゴーサイン出しますよ。

もし、反論ある方は、伝えて下さい。

特に竹田恒泰さんかな? → この人は、テレビで堂々と『黙れ平民』と伝える位なんで、深層心理では思いっ切り差別する人だと判断してます。

竹田恒泰さん、反論はいつでも構いませんよ。そっくりそのまま、天照大御神様、瓊瓊杵尊様、神武天皇にお伝えして尚且つ私の助言も伝えるだけですからね。

それでは

天皇家は出雲族の巻

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝・感謝・ありがとう。

天皇家は出雲族の巻

妄想モード・想念のエリア

私       :『天皇家って出雲系ですよね』
天孫族の神々様 :『そう』

わかりました。

と言う事で、閲覧者の皆さんも天皇家が天孫族の神々様の末裔では無くて、出雲系の末裔だと置き換えて、今迄歴代天皇の行動を確認してみて下さい。

確か、明治天皇以前の天皇は伊勢神宮(天照大御神様の分け身魂)は、参拝してなかった筈です。

表向きの理由は、うんちく並べてるブログもあるのでそちらを確認して頂ければと思います。

私は、シンプルに天孫族の神々様の末裔ではないから参拝しなかった。

そう思ってます。

ご存じ天照大御神様の本神は、徳島県の八倉比売神社に鎮座されてます。

その神社の屋根には堂々と八重菊が輝いてます。

八紋菊

但し、天皇陛下様、皇太子殿下様も参拝されてないような気がする。(ネット検索出来なかった)

そしてもう一つあるんですよ。

徳島県には、八鉾神社があります。

御祭神:大己貴命様(大国主命様)

です。

皇太子参拝

皇族の皇太子殿下様が参拝されてたようですね。

以上です。

まぁ、シンプルにこれだけで今の天皇家が天孫族の神々様の末裔なのかそれとも末裔で無いのかも理解出来ますよ。

他にも・・・

菊の紋章

菊の紋章の考案

一説によると古墳時代、仁徳天皇に仕えてた貴族らが、当時、大陸より持ち込まれた菊の美しさに魅了され、いつしか菊紋が描かれるようになったらしいーです。

菊の花弁が陽光に似ているところから、日本では天皇家の紋章として使われた。鎌倉時代、後鳥羽上皇がとくにご愛用になったことから代々受け継がれてきたといわれる。明治4年、皇族以外の菊紋使用禁止令が出された。

今の天皇家は確か十六弁八重表菊紋だったと思います。花弁の数が16枚の事です。

でも天照大御神様の本神の鎮座する八倉比売神社の屋根には八重菊ですよ。
古代は八重菊だった
歴史[編集]

創建の年代は不詳であるが、社伝には天照大神の葬儀の様子が記されている。はじめは杉尾山に連なる気延山の山頂にあったが、後に気延山南麓の杉尾山に鎮座した。安永2年(1773年)に書かれた文書には、鎮座から2150年と記されており、逆算すると紀元前378年(孝安天皇15年)となる。

承和8年(841年)に正五位下の神階を授けられ、元暦2年(1185年)に最高位の正一位となった。江戸時代には阿波国を治めた蜂須賀氏が当社を崇敬した。寛保年間(1741年 - 1743年)に杉尾大明神と称し、明治3年(1870年)に現社名に改めた。

以上です。

歴史が古いですねぇ・・・

天照大御神様もユーラシア大陸・北方騎馬民族の末裔ですからねぇ・・・

それで、伊勢神宮のインチキ灯篭を見ましょうか?

いつ見ても笑う灯篭です。

伊勢神宮の灯篭

あれ?

花弁の数がどうみても八枚じゃーないような気がするんですけど・・・

しかもですよ。

明治4年、皇族以外の菊紋使用禁止令が出された。

とありますよ。どういう事でしょうか?

それで、あの昭和の時代に作られたインチキ灯篭ですよ。何で菊の紋章が使用されてるんですか?
使用禁止じゃーないんですか?(皇族以外)

何かわからんけど、シンプルにすればシンプルに天孫族の神々様の末裔からズレていくんですけど・・・

これ、全て現実的な事ですよ。妄想は無いですよ。
但し、古代は文献も無いので憶測になります。(菊の紋章)

天孫族の神々様
1.世襲制 天孫族の神々様の末裔   → 末っ子世襲制 
2.菊の紋章の花びらの数       → 8枚
3.八倉比売神社参拝(天孫族の神様) → 参拝してない。

継体天皇以降の天皇家

1.世襲制            → 基本的に長男世襲制
2.菊の紋章の花びらの数     → 16枚
3.八鉾神社(出雲族の神様)   → 皇太子殿下参拝

余談ですが、3番を書き込んでいる時に妄想モード・想念のエリアで大国主命様が『もう許して下さい』と伝えて来た。

以上です。

それでは
Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
プロフィール

Wonder_Ryuchan

Author:Wonder_Ryuchan
日本将棋連盟公認:アマチュア四段です。振り飛車党です。
リアル対局の大会で優勝する事を目標に日々研鑽してます。
普段は、将棋ソフト(激指14:五段~四段)ピヨ帝六段(IPAD:R2390、ベンチマーク390=激指14:五段以上六段以下)と無制限戦で研鑽してます。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
316位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
67位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング