FC2ブログ

STAP細胞潰しの真の黒幕

当ブログを閲覧して頂きありがとう。

お捻り感謝・感謝・ありがとう

天孫皇統になりすましたユダヤ十支族 「天皇渡来人説」を全面否定する。著書:落合莞爾氏

私も、購入してないのである方のブログ紹介記事をアップします。

本当か嘘かは不明なんで、客観的視点(中庸出来る人)で捉えて下さい。

上の本によりますと、日本には「十支族ユダヤ」の末裔だと自称する人達がいるそうです。

その理由は、そういう家伝が残っているからです。

その人達は海部直、物部連、宇佐氏だそうですが、そういう家伝が残っていても、やっぱりEは出ないのですって。

で、その問題を解決する為に、iPS細胞の山中教授にノーベル賞が与えられたのだとか。

ノーベル賞にはユダヤが関わると聞きますから、古代イスラエルの問題を解決する為に、ユダヤの人達が動いたって事なんですかね?

なんか、「iPS細胞で全てが分かるから3年待て」という内容がありますので、3年待ってみましょう。

続く・・・

さてさて、昨日は失われた古代イスラエルの10支族の皆さんが日本に来ていたのなら、日本男性のY染色体のハプログループにE系統があって当たり前じゃね?っていうところで終わりました。

復習としまして、日本人のY染色体のハプログループには以下の様なものがあります。

D1b、C1a1、C2、O1a、O1b1、O1b2*(x47z)、O1b2-47z、O2、N、Q、R、D

うん、Eは無いですね。

以上です。

もしかして、遺伝子操作してハプログループのEをくっ付ける計画をフリーメイソン(インチキユダヤ:アシュケナジム系統))が企んで無いですかぁ・・・?

ユダヤ人固有の DNA:
ユダヤ人とは、すでに多くの人種が混合してしまい、現在では ユダヤ教を信奉する宗教的ユダヤ人が”ユダヤ人”と定義されている。それにもかかわらず、アシュケナジー、スファラディーを問わず、コーヘン(男系で継承する 祭司職の家系、 イスラエル12部族の「レビ族」よりも狭いグループ)にだけある特徴的なDNA断片群が見出され、ユダヤ人種を識別するのに用いられている。

* アシュケナジム: 東欧系ユダヤ人・アシュケナズ=ドイツの意、 現在 米国のユダヤ人の大半)⇔ インチキ偽物ユダヤ:今の支配者層
  セファルディム: 1492年に追放されるまでスペインに住んでいたユダヤ人で、その後北アフリカなどに拡散、元 駐日大使のエリ・コーヘン氏など ⇔ 本物ユダヤ
  ミズラヒム: 長らくアラビアに居住、 ミズラ=東

以上です。

その為にIPS細胞をノーベル賞にしてSTAP細胞を潰しにかかったんじゃーないでしょうね。

もし、そうだとしたら真の黒幕はフリーメイソンの上部団体、世界政府樹立を目指す、悪魔崇拝ルシファー崇拝のイルミナティ―が黒幕ですか?

遺伝子操作して、表向きガン撲滅、裏ではどさくさに紛れてE系統をD系統と一緒にしてハプログループDE系統を作ろうと企んでないですか?

それで、何が何やらさっぱりわからんようにしようと企んでるとか?

わからんけど、本当ならそんな気もします。

それでまぁ、自称:イスラエル失われた12支族の末裔だと家伝が残っていても、E系統が出てこないのは当たり前ですよ。

理由:家伝がインチキもしくは、他人からパクッた古文書の可能性もあるのでね。

だって、ハプログループDE系統って被差別部落出身地域のエタの人々の中の極一部の人々の可能性もありますのでね。

第26代天皇の第一候補だった倭彦王様の子孫ですよ。

それが、私の可能性が高いと言う事です。

理由

1.日月神示の一厘の仕組みを綺麗に紐解いた事。

2.神力が駆使出来る人、特に天変地異系が得意。

3.結婚差別によって、近年まで一般ピープルとは結婚も出来なかった。お蔭で一般ピープルと混同する事も無く、天孫族の末裔(エタの人々)は、天孫族の末裔(別地域のエタの人々)と結婚した。

ようするに

学科も実技も閲覧者の皆さんにリアル進行形で見せました。

また、『ユダヤ人とは、すでに多くの人種が混合してしまい、現在では ユダヤ教を信奉する宗教的ユダヤ人が”ユダヤ人”と定義されている。』

とありますが、人種を混同する必要も無い。曲線的にユダヤ人と定義する必要も無い。直線的にユダヤ人と示す可能性の有る人々が被差別部落出身地域で生まれたエタの人々(四つの人々)です。

それでは
スポンサーサイト



日月神示の解説

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

日月神示の解説(前回の記事)
日月神示で私を指している部分を一気にアップしましたが、意味がわからん閲覧者も存在すると思うので、解説します。

日月神示で私を指している部分です。

・次の世の種だけは字に埋めておかねばならんのだぞ。それで神がくどく申しているのぞ。種は落ちぶれていなさる方で守られているぞ。上下に引っ繰り返ると申してある事近づいて来たぞ。種は百姓に与えてあるぞ、種を蒔まくのは百姓ぞ。

解説
次の世の種:ミロクの世の中心、世界の王様、てんしさまの事(まだ生まれて来てない状態)です。
種は、落ちぶれた人:天孫族の神々様、天照大御神様の末裔を指す。その種は、被差別部落出身地域のエタの人(四つの人)の中に存在する父親を指す。
上下引っくり返る:日本の歴史上の身分制度に於いて、最下級の人々がエタの人。そのエタの人が世界のトップになる事。
種は、百姓に与えてあるぞ:リアル社会の農業をしている人
種蒔くのは、百姓ぞ:私の父親を指す。

・今迄は四本指八本指で物事をはかって誤りなかったのであるが、岩戸が明けたから親指が現れて五本十本となったのぢゃ、このことよくわきまへよ 『星座の巻』 第十五帖

解説
四本指は源氏を指す。八本指は、平家を指す。実際の政治は、源氏の子孫か平家の子孫が行った。関白もしくは、征夷大将軍。但し、源氏系の落ちぶれた人はエタに落とされた。それを指で示す時は、グー・チョキ・パーの内のパーにして、親指を内側に折って、4本指で示す。

・元は5で固めたのぢゃ、天のあり方、天なる父は5であるぞ。それを中心として、ものが弥栄えゆく仕組、それを人民は自分の頭で引き下げて4と見たから行き詰って世界の難渋であるぞ。手や足の指は何故に5本であるか、誰にも判るまいがな 

解説
『元は5で固めた。』:天孫族の神々様の世の中の時の事。天照大御神様や瓊瓊杵尊様、神武天皇の生きた時代を指す。

『人民が自分の判断で4と見た。』
リアル社会の一般ピープルによるエタの人々に対する差別や接し方、態度の事。今でも一般ピープルの人々は、深層心理で差別している事。ヤフーのニュースの記事にもあったが、大阪の被差別部落の女性の方が自己主張をした時のコメント欄で誹謗中傷の嵐だった事や未だに結婚差別は続いている事。深層心理で差別をしているのが、私達エタの人々は、自然とわかります。だから、自己主張をする。それに対して深層心理で日頃から差別をする性根の腐った一般ピープルが間違った大義名分を持ったと思い込み、深層心理で差別をしている事がここ一番で表面化して来る。

日本の人々は、他人に対して表面上は綺麗ごとを装っているが、中身(心)は陰湿で女の腐ったような精神性の低い人々が大多数の差別の国です。

『誰の末裔を差別し続けてるのかわかっとるんかぁ・・・一般ピープルのクソ共。改心して心を入れ替えんと、容赦せんからのぉー・・・片っ端からつまみ上げるからのぉ・・・』と思っているのが、天照大御神様の荒魂です。天照大御神様の荒魂の気持ちを私なりに解釈してお伝えしました。

・四つの花が五つに咲くのであるぞ、女松の五葉、男松の五葉、合わせて十葉となりなりなりて笑えみ栄ゆる仕組、十と一の実のり、二フ二ジと輝くぞ、日本晴れ近づいたぞ。

解説
『四つの花』は、エタの人々を指す。
『五つに咲く』は、天孫族の神々様の末裔だと世の中に浸透する事。そして差別が無くなる事。これが、天孫族の神々様の威光です。

・十二の流れは六の流れとなり、三つの流れとなり二つとなり一つとなり、一と成り鳴りて一つ(一人)の王で治めるのじゃぞ。弥栄えの仕組み富士と鳴門の仕組み、いよいよとなったぞ。 あな嬉うれし、あな清々すがすがし富士は晴れたり日本晴れ。 この巻は梅の巻と申せよ、後の世の宝と栄えるぞ。

解説
『十二の流れ』:イスラエル失われた12支族の事。
『一つの王』:ダビテ王の末裔でもあり、第26代:天皇の第一候補だった天孫族、天照大御神様の末裔の倭彦王様の末裔を指す。
『治めるのじゃぞ』:天孫族の神々様の威光です。

・いやな事は我が血ち統すじに致さすなり、他た人にん傷つけてはならんなり

解説
天孫族の神々様の末裔の私の事。

・世に出てゐる守護神のする事知れてゐるぞ。元の生神様 御おん一ひと方かた 御力出しなされたら手も足も出んことになるのぢゃ、神力と学力とのいよいよの力くらべぢゃ、元の生神様の御息吹きどんなにお力あるものか、今度は目にもの見せねばならんことになったぞ。

解説
『元の生き神様の御息吹きどんなに力あるものか、今度は目にもの見せねばならんことになったぞ』これが、私の神力の事。特に天変地異の神力が得意です。


・コト違うから、精神違うから、違うことになるのだぞ、コト正しくすれば、正しきこととなるのだぞ。日本の国は元の神の血筋の混じり気のないミタマで、末代治めるのだ。
何事も末代のことであるから、末代動かんように定めるのだから、大望であるぞ。

解説
『元の血筋』:イスラエル失われた12支族のダビテ王の末裔は、YAP遺伝子パブロDE系統だと思います。この遺伝子を持っているのがエタの人の中に存在します。

・申(さる)、酉(とり)すぎて戌(いぬ)の年、亥(い)の年、子(ね)の年目出度けれ。

解説
2020年を指します。

・五十二才二ツキの世の始、五十六才七ヶ月ミロクの世。

解説
干支が子年(2020年)の時に数え年で52歳の人です。種が宿るのが0歳0か月、つまり、魂が宿るのが0歳0か月、それがスタートです。従って、昭和44年生まれの人です。

・辰の年はよき年となりてゐるのざぞ。

解説
56歳7か月が辰年にあたる人です。

・世に落ちておいでなさる御方(おんかた)御一方(おんひとかた)竜宮の音姫殿 御守護遊ばすぞ、この方、天晴れ表に表れるぞ。

解説
世に落ちておいでなさる御方、御一方 → 私です。
竜宮の乙姫殿            → 小保方晴子さんです。
御守護遊ばすぞ           → 私は、小保方擁護派です。

・判らんことがいよいよ判らんことになったであろうが、元の元の元の神の申すことよく聞きわけなされよ、神の学でなければ今度の岩戸はひらけんぞ。

解説
神の学 → 直感、閃き、神力など

・神だけでは この世の事は成就せんと申してあらうがな。神がうつりて成就さすと申してあろうがな。こんなこと これまでにはなかりたぞ。

解説
天孫族、天照大御神様の生まれ変わりの人です。この方が『てんしさま』です。私の事です。

・今度は千人万人力でないと手柄出来んと申してあろがな。

解説
被差別部落出身者の石川青年の冤罪逮捕の時、日本国中での被差別部落者は、約300万人です。私も含めて、全員の名誉回復に尽くす力のある人です。

・つらい役は因縁のミタマに致さすぞ。心得なされるがよいぞ。

解説
因縁の御魂は、天孫族の神々様の末裔の私もしくは、竜宮の乙姫様事小保方晴子さんです。

・一番尊い所 一番落してあるのぢゃ、此の事判りて来て天晴れ世界唸うなるのぢゃ、落した上に落して もう落す所 無い様にして上下引繰り返るのぢゃ、引繰り返すのでないぞ、引繰り返るのぢゃぞ、此の事 間違へるでないぞ。

解説
私もしくは、小保方晴子さんです。

・此処は落した上にも落しておくから、世の中の偉い人には中々見当とれんから、身魂の因縁ある人には成程なあと直すぐ心で判るのぢゃぞ。

解説

身魂の因縁ある人
天照大御神様の生まれ変わりの人 → 私
竜宮の乙姫様(玉依姫様)    → 小保方晴子さん

・この道の役員は昔からの因縁によってミタマ調べて引寄せて御用さしてあるのざ、めったに見当くるわんぞ、神が綱かけたら中々はなさんぞ、逃げられるならば逃げてみよれ、くるくる廻って 又 始めからお出直しで御用せなならん様になって来るぞ。

解説
身魂の因縁ある人
天照大御神様の生まれ変わりの人 → 私
竜宮の乙姫様(玉依姫様)    → 小保方晴子さん


・三千年、三千世界 乱れたる、罪やけがれを身に負おいて、此の世の裏に隠かれしまま、此の世構ひし大神の、みこと畏かしこみ此の度たびの、岩戸開きの御用する、身魂は何いづれも生きかはり、死にかはりして練りに練り、鍛へに鍛へし神かみ国ぐにの、まことの身魂 天あま駈けり、国駈けります元の種、昔の元の御おん種ぞ、今 落ちぶれてゐるとても、軈やがては神の御み民たみとし、天あめ地つち駈けり神国の、救ひの神と現はれる、時近づきぬ御民等らよ。今一ひと苦労二ふた苦労、とことん苦しき事あれど、堪たへ忍びてぞ次の世の、まこと神かみ代よの礎いしづへと、磨きてくれよ神かみ身魂、いやさかつきに栄えなむ、みたまさちはへましまさむ。

解説
『まことの身魂 天あま駈けり、国駈けります元の種、昔の元の御おん種ぞ』

ダビテ王の末裔でリアル社会のエタの人々の中に存在します。最有力候補が私です。

・この神は良き臣民には良く見え悪き臣民には悪く見えるのぞ。

解説
私の事です。過去記事参照願います。

・この方の道、悪きと思うなら、出て御座れ。良きか悪きか、はっきりと得心行くまで見せてやるぞ。

解説
私の事です。納得しない場合は、神力を見せますよ。

・正味の生き通しの神が正味を見せてやらねばならん事にいずれはなるのだが、生神の正味は激しいから今の内に身魂を綺麗に洗濯しておけと申すのぞ。

解説
天照大御神様の荒魂が表面化したら気性が激しいですよ。私がブチ切れたら天地唸りますよ。地震、雷、台風、噴火など

・この方明神(みょうじん』とも現われるのだぞ。臣民守護のために現われているのであるぞ。

解説
一般ピープルによってエタの人々は深層心理で差別を受け続けてますが、それでも精神的搾取、時間の搾取をする支配者層から一般ピープルの人々を守る為、精神性を高める世の中にする為、ミロクの世になったら、経済の発展を遅くしてでも精神性を高める世の中にする。精神性を高めると、犯罪も自殺も差別も無くなる。逆らう人々は、天孫族の神々様によって容赦なくツマミ上げます。ようするに改心して精神性を高めなければ、皆さん遅かれ早かれ死にますよ。

・この方、この世の悪神ともなって現れるぞ、閻魔ともなって現れるぞ、悪と申しても臣民の申す悪でなぃぞ、善も悪もないのざぞ、審判(さばき)の時来ているのにキずかぬか。

解説
私に対して見かたを変えれば、悪神とも映るでしょう。

・今度の御用は結構な御用ぞ。いくら金積んでも、因縁の無い臣民に御用はさせんぞ。今に御用させてくれと金を持って来るがいちいち神に聞いて始末せよ。

解説
因縁の無い臣民 → 一般ピープルの事。

・今度の御用は世に落ちて苦労に苦労した臣民でないとなかなか務まらんぞ。神も長らく世に落ちて苦労に苦労重ねていたのだが、時節到来して天晴あっぱれ世に出て来たのだぞ。因縁の身魂は世に落ちているぞと申してあろうがな。

解説
因縁の身魂とは、天孫族の神々様の末裔が一般ピープルより強制的に差別を受け続け、尚且つ貧しい生活を受け続けていた魂の事。輪廻転生で昔から鍛えた魂でもある。
古い時代(歴史)のエタの人々の生活は地獄だったでしょうね。確かお茶も禁止でしたからね。着る服も強制的に決められてたと思う。ようするに極貧だったと思う。

以上です。

③.日月神示の一厘の仕組みを紐解いたらどうなるか? 

・この仕組み分かったら上の臣民が逆立ちしてお詫びに来るなれど その時ではもう間に合わんからくどく気付けているのだぞ。臣民、可愛いから嫌がられても、この方申すのぞ。

解説
上の臣民とは、天孫族では無いリアル天皇家の事。なぜお詫びに来るのか?
ダビテの王家が天皇家よりも格上です。そのダビテの王家の末裔を1500年もの間、人と見ず、虐げた生活、貧しい生活を強制的にさせて、尚且つ差別をして来たからです。だから、お詫びに来る。また、世界の人々の視点で見ると、全世界の人々(私達(外国人))の王家の末裔に何をしてるねんと思われる。如何せん日本でも天孫族の神々様が子孫です。
また、イスラエル失われた12支族(ダビテ王)は、ユダヤ教です。キリスト教、イスラム教、ヒンドゥー教、日本の神道などの大元がユダヤ教だったと思う。

ようするにダビテの王家って全世界共通の王様なんですよ。そのダビテの王家の末裔がユーラシア大陸・北方騎馬民族でもあり、日本の天孫族の神々様でもあるんですよ。その天孫族の神々様、天照大御神様の末裔が第26代:天皇の第一候補だった倭彦王様なんですよ。当然、家臣の皆さんは、馬飼い、牛飼いなんですよ。(天孫族の家臣)だから、倭彦王様が逃げて落ちぶれて誰に匿われたかと言うと憶測ですが、馬飼い・牛飼いの人々になるんですよ。この馬飼い・牛飼いの人々の末裔がリアル社会の被差別部落出身地域のエタの人々(四つの人)なんですよ。

だから、ダビテの王家の末裔が被差別部落出身地域のエタの人々の中に存在する事になるんですよ。時代とともにうやむやになってしまった。

これが、日月神示の『一厘の仕組み』なんですよ。これを伝える為に日月神示が降ろされたんですよ。

でも物的証拠ってエタの人々は、誰も持ってないですよ。だから、神一厘の秘策って伝わるんですよ。YAP遺伝子の事ですよ。

・仕組途中でグレンと変り、カラリと変る仕組してあるのぢゃ。其処に一厘の仕組、火水の仕組、富士と鳴門の仕組、結構々々大切致してあるのぢゃ

解説

今が丁度、仕組み途中じゃーないでしょうか?

鳴門の仕組みが私の直感では、阿波風土記なんですよ。この中にダビテ王の記述もしくは、イスラエル失われた12支族の記述が残されてると思う。

だから、『富士と鳴門の仕組わかりかけたら、いかな外国人でも改心するぞ。』と日月神示で伝えてるんですよ。

それが表に出て来たら非常に拙い人々が存在するでしょう。だから、明治政府が回収したと思ってます。回収するには、回収するだけの理由がある筈なんですよ。それに未だに封印されたままです。だから阿波風土記を表に出して下さいと伝えてるんですよ。播磨国風土記はきちんと表に出て来てますよ。出雲国風土記(島根県の方)も表に出て来てますよ。表に出て来たら拙い風土記は全部隠したんですか?と判断されても仕方ないと思いますよ。

しかも、伊勢神宮にインチキ灯篭を作ってまで天孫族の神々様の末裔になろうとしたでしょう。これが未来永劫隠そうとした方針なんですよ。でも実際の行動は、嘘を付けないから八鉾神社の方が八倉比売神社よりも優先順位が高いんですよ。古事記の出雲でもありますからね。八鉾神社が大国主命様の大元じゃーないんですか?所謂、本神を祭っている神社だと思う。だから、皇太子殿下様が直々に参拝したんじゃーないんですか?

ちなみに『富士の仕組み』も富士山周辺の県の風土記かもしれないですね。(憶測)

・神の一厘のしぐみわかりたら世界一列一平になるぞ。

解説
差別の事ですよ。平です。

4..イザヤの書 (旧約聖書の中の一部分です。)

【万軍の主は、こう仰せられる、見よその名をエダと言う人がある、彼は自分の場所で成長して、主の宮を建てる。すなわち 彼は主の宮を建て、王としての光栄を帯び、その位に座して治める。その位のかたわらに、一人の祭司がいて、この二人の間に平和の一致がある。また遠い者どもが来て、主の宮を建てる事を助ける】

『エダ』 ⇔ エタの人を指す。

旧約聖書とは、ユダヤ教およびキリスト教の正典です。

以上です。
Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主です。
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力、天変地異系が得意です。

一厘の仕組み
ダビテ王の末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、天孫族の神々様の末裔が被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
354位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
69位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング