FC2ブログ

『神力カテ』を作ったよ。

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。ありがとう。

『神力カテ』を作ったよ。

初めての方が少し多くなって、過去記事も閲覧されてる方もおりますんで、私の神力が発揮した時の事を簡単にまとめてた過去記事を新たにカテゴリーを増やしてアップし直してます。

どんな神力だったのか、過去記事見ても構いませんけど、探すのもめんどくさいだろーな?と思ったのでね。

殆ど全部に近いと思いますが、リアル進行形です。

オカルト肯定派、オカルト否定派、小保方擁護派、反小保方派、将棋指しの皆さん、霊能者、特殊能力者、地震予知サイトに興味を持っている閲覧者さんなどなど、色んな方が閲覧された中で神力を発揮してます。

閲覧者さんは、その都度証人と言う形で目の当たりにしてますよ。

過去記事の最終更新日と併せて確認して頂けたらと思います。

嘘付いたりインチキするぐらいなら、オカルト系なんかやめて将棋取り組んでますよ。

このブログのメインが将棋だったんでね。

しかも、アマチュア四段ですよ。

ペーパー五段の推薦状を取得してから妙に将棋が取り組めない環境になってます。

まぁ、それで自分自身に何かわからんけど、特殊能力があるなぁ・・・?と自覚し始めてそれから自分探しが始まったんですよ。

これも本間ですよ。

だから、最初の頃は、将棋ばかりアップしてる筈です。

知恵袋で将棋のカテで質問したら知っている人もおるんじゃーないでしょうか?

閲覧されてる方もおると思いたいです(笑)

実際に将棋ウォーズで友達対局で指した人(相手の方は、愛知県の中学生だったと思う。)もおりますんでね。

まぁ、それでいつも新しい閲覧者さんが増えると必ず伝えるのが、過去記事確認して頂いても構いませんけど、過去は過去なんでその閲覧者の方にとってはリアル進行形で目の当たりにするのが、ゼロからの出発ですってアップしてる筈です。ようするに初めての方は、リアル進行形で神力を確認するのが始めてだから、気長に閲覧して下さいと伝えてるんですよ。

だから、過去記事を確認すると、そんな記事が数か月に一度位の割合で幾つかある筈です。日付なんかは、忘れましたけど。

薩摩半島西方沖地震は、発震前に原発再稼働が原因で地震が発生しますって伝えて、震源地は内と大外で間違えたけど、地震の発生した地域を確認して頂くとわかると思いますが、原発稼働地域のみ震度4で他の場所は、震度3以下です。

これは、本間に最初の頃ですよ。

だから、私の事をインチキ呼ばわりする人は、きちんと過去記事を時系列で確認されてない人だと思いますよ(笑)

次元が低いんでしょうね。もしくは、自分の生きて来た過去の人生が常識にあって、それで勝手に判断してると思いますよ。

少し話し逸れましたが・・・

自分探しをして、まぁ、とんでもない方向に行ってしまいましたね。

まさか、日月神示の『てんしさま』と死海文書の『イスラエルの救世主』の最有力候補になってますやん。

麻雀の『ダイスーシー・ツーイーソー・スウアンコウ単騎』をテンパったようなもんですかね(笑)

本間、ありえんぞぉー・・・と私が思ってます。

そんなこんなですが、まぁ、気長に閲覧して頂ければその内、嫌でもリアル進行形の神力を目の当たりにすると思います。

私の神力を今迄リアル進行形で閲覧された方は、この記事にもれなく全員お捻りお願いしますね。(笑)

初めての方や学問オタクなどは、それで判断して頂ければ嬉しいです。

それでも疑うなら、いつでも知恵袋で質問して頂いて構いません。但し、回答者が毎日閲覧されてるかどうかだけは、確認して下さい。

まぁ、過去記事の最終更新日を細工できる能力があれば、リアル社会でもう少し出世出来てると思います。(涙)

それでは
スポンサーサイト



日ユ同祖論を否定する根拠がありますか?

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます

お捻り感謝です。

日ユ同祖論を否定する根拠がありますか?


日ユ同祖論否定派で完全に日ユ同祖論肯定派を馬鹿にしているヤフー知恵袋の質問者をフルボッコで論破します。

まずは、質問者の日ユ同祖論肯定派をフルボッコで馬鹿にした質問です。

それがこちらです。

onb********さん


日ユ同祖論は、否定します

日ユ同祖論とは、日本もユダヤも共に先祖はヘブライ(古代イスラエル)人だったという説です。 日本人の祖先がユダヤではありません。 これすら理解しない、日ユ同祖論者が騒いでいます。呆れるばかりです。

更にヘブライ(ユダヤ)とシュメールが全く別だということも理解しない無知蒙昧ぶり人に世界史を調べてから書き込めとか言いますが、当人自身、世界史の知識の欠片もない言動に天つば状態です。

呆れた日ユ同祖論者の書き込み。知性の欠片もありません
https://chiebukuro.yahoo.co.jp/space/search.php?page=2&p=%E3%83%A6%...

ユダヤ人の起源は、紀元前5世紀ヘブライ人は、さかのぼっても精々、3,800年前までです。一般には、紀元前1300年~(最も古い説を用いて) 日本では、1万6,500年前の土器が出土している他、1万3,000年前後の世界最古級が、ゾロゾロ.....どう見ても、日本の文明のほうが古いです。

日本語はアルタイ語に分類されてますが、実際は完全な狐語です。但し、文法は朝鮮と同じです。

ユダヤ人とはユダヤ教徒のアラビア人のことで、人種で言えば、有色白人種、モンゴロイドとは全く別種、セム系語族で、日本語とはまるで違います。従って、同祖などありえない可能性があるとすれば、日本人のごく一部に、ユダヤを含む中東系の移民の血が混じっている状態でしょう。

ヨセフの子だけは、D系とされてますので可能性は無くはない。アジアでも3例、ヨセフの子マナセ族などの例がありますから、但し、現在のイスラエルの人や欧米のユダヤ人は、関係ありません。彼らは、改宗ユダヤ人。別名偽ユダヤ人と呼ばれる、ヨーロッパ固有の白人ですから、血の繋がりは有りません。数年前に遺伝子調査で確定してます。彼らをアシュケナジーと言います。現在のユダヤ人の主力です。ロシア系コーカソイド説が有力で、教科書レベルの常識です。一方本来のユダヤ人(ヘブライ人)の血を引き継ぐ人々はスファラディと言い大半が、アラブやアフリカに居ます。スファラディは、イスラム教のアラビア人と一緒に住んでいて、対立は有りません。その為、ユダヤ移民は当初、アラブ諸国で保護されてました。

イスラエルが問題になったのは、白人の国が、突如建国されたからです。彼らは、後にスファラディをイスラエルに呼び寄せて、国境周辺に住まわせました。
つまり、アラブ軍の攻撃で真っ先に死ぬ、人間の盾です。 アラブとスファラディは隣人同士で、敵対関係に有りませんので、アラブ側が攻撃をためらうだろうと考えて、呼び寄せられているわけです。

アシュケナジーとスファラディは、居住区も別ならば、教会(シナゴーグ)も別で、スファラディは2級市民扱いです。調査が進むに連れ、荒唐無稽ぶりが明らかになってますが.............

妄信的日ユ同祖論者の言うように日本がもしもユダヤの血を引くことが濃厚だとすれば、スファラディ同様、都合よく利用されるだけではないですか?何故ならば、日本人と血のつながりの可能性があるのは、他ならぬスファラディだからです。

ちなみに、日本を失われたイスラエルの十支族候補だとしている、イスラエルの機関アミシャーブは、民間団体です
政府機関ではありません。

しかもアミシャーブが、十支族候補だとしている民族国家は、20もあります。
日本はその中の一つに過ぎません 。

以上です。


さてさて誰が日ユ同祖論肯定派にいると思ってますか?

日月神示の『一厘の仕組み』を綺麗に紐解いた天照大御神様の生まれ変わりの人:Wonderですよ。

日ユ同祖論肯定派をフルボッコしてるのできっちりとお返ししときますね。

題材は、相撲です。万能ですよ。

こちらは、小さいですが相撲マップです。
相撲シルクロード

この相撲マップの左上の方にヤールギレッシュ(トルコ)とあるでしょう。ここを起点に容赦なくフルボッコで論破します。

こちらが現在のこの辺りの地図です。

世界史の地図

そしてこちらが、メソポタミヤ文明時代の地図です。
メソポタミア文明

Turkey(ターキーと読む) トルコ共和国

ここが起点ですよ。

相撲マップを確認すると、ヤールギレッシュの右側に小さい赤丸がありますね。

それを、メソポタミア文明時代の地図に照らし合わせるとDiyabakir(ディヤルバルク)の辺りになります。

Diyabakir(ディヤルバルク)

ディヤルバクル(トルコ語: Diyarbakır, クルド語: Amed / ئامەد)はトルコ南東部の都市。ティグリス川に臨む。ディヤルバクル県の県都。人口は589,000人(2003年)。ただし、町をとりまくスラムの住民を含めると、人口は100万人を越えると推定される。住民の大半はクルド人。イスタンブールやアンカラと空路で結ばれ、トルコ空軍の基地がある。

以上です。

シルクロード相撲マップのその小さな赤丸(ディヤルバルク)の下にも赤丸があります。ターキー(トルコ)を起点にすると、右下の方面です。

これをメソポタミア文明時代の地図で照らし合わせると・・・

Wassukani(ワシュカンニ)の辺りになります。

Wassukani(ワシュカンニ)
前 16~14世紀に北メソポタミアに建国されたフルリ人の王国。ユーフラテス川の支流ハブル川上流のワシュカンニを首都として,イラン高原北西部から北メソポタミア,北シリアにかけて大きな勢力を及ぼした。王名や神名から判断して,支配階級はインド=アーリア語派であった。アッシリアを長く支配下にとどめ,エジプトとは当初争いを繰り返したが,やがて政略結婚による両国間の友好関係が長く維持された。アマルナ文書には,エジプトのイクナートンに宛てたミタンニ王の書簡が残っている。しかし前 14世紀ヒッタイトの王シュッピルリウマシュ1世に侵入され,首都も陥落して王国の西半分はヒッタイト領となり,残った王国領 (ハニガルバトと改称) もヒッタイトの朝貢国となった。このときアッシリアが独立して王国の東部を支配下に置き,前 13世紀のヒッタイトとアッシリアの争いにハニガルバトはヒッタイトを助けたため,以後アッシリアの臣従国となり,独立運動も失敗して国土は破壊され,人民は他の地方に強制移住させられ,ハニガルバトはアッシリアの属州となり,ミタンニ王国は滅亡した。

また、hatra(ハトラ)の可能性もあります。

ハトラ(アラム語: Ḥaṭrā、アラビア語: الحضر‎ al-Ḥaḍr)はイラク共和国北部のニーナワー県モースルの南西約100km、サルサル・ワジ川のほとりの砂漠地帯に残る歴史的な都市遺跡。1985年に世界遺産に登録された。別名を「神の家」という。パルティア帝国の重要な要塞都市で、ローマ帝国の度重なる攻撃に曝された。2015年3月にイスラム過激派ISILに破壊された[1]。2015年の第39回世界遺産委員会はイラク文化財を守るための国際的な協力を呼びかけつつ、ハトラを危機にさらされている世界遺産(危機遺産)リストに加えた[2]。

以上です。

1.何でシュメールの事が質問事項にあるのかわからないです。一応、北メソポタミアがあります。

2.相撲シルクロードマップによってイスラエル → ターキー(トルコ) → ディヤバルクやワシュカンニと続いてます。

3.アシュケナジーは、インチキ偽物ユダヤなんで論ずるに値しないです。省きます。ちなみに伊勢神宮のインチキ灯篭を作ったのこいつらね。

4.スファラディは、本物ユダヤです。

また、ありえないとしつつもこのような事も書いてます。

『ユダヤ人とはユダヤ教徒のアラビア人のことで、人種で言えば、有色白人種、モンゴロイドとは全く別種、セム系語族で、日本語とはまるで違います。従って、同祖などありえない可能性があるとすれば、日本人のごく一部に、ユダヤを含む中東系の移民の血が混じっている状態でしょう。』


本間にありえないんですか?

笑いますけど・・・

相撲シルクロードマップで足跡が日本まで続いてます。

そして、スファラディ(本物ユダヤ系)の末裔が、日本の被差別部落出身地域で生まれたエタの人々ですけど・・・

イスラエル失われた12支族のダビテ王は末っ子でしたし、末っ子世襲制ですけど・・・・

さらに途中の北方騎馬民族(相撲シルクロードマップのブフの所)も末っ子世襲制ですけど・・・

さらに驚愕の事実発見

何と、天孫族の神々様は末っ子世襲制ですよ。(笑)

その上

被差別部落出身地域で生まれたエタの人々(四つと呼ばれる人々)は、末っ子世襲制ですけど・・・

そして、日本総人口の3%しかいませんけど・・・

その上・・・

相撲は古代イスラエルの神事でしたけど・・・

途中のブフ(北方騎馬民族のブフ)も宗教的な奉納儀式ですけど・・・

日本の相撲も神事相撲(しんじすもう)が相撲の形態の一つとしてありますけど・・・

そこまで調査されましたか?

そして、『日ユ同祖論』を否定する根拠がありますか?

それでは

日月神示:鳴門の仕組み

当ブログを閲覧して頂きありがとう

お捻り感謝・感謝・ありがとう。

日月神示

鳴門の仕組み

私の中では、今迄『富士の仕組み』と『鳴門の仕組み』がわかりませんでした。

日月神示を読んでも何の事やろーか?

と全く見当もつかなかったです。

但し

次の条件が当て嵌まるだろーと思ってました。

1.『この神は、禰宜や巫女にはかからんぞ!』とあるので、まず、ご神業の類ではないだろーと判断してました。

2.富士の仕組みと鳴門の仕組みがわかったら、どんな外国人も改心すると言う意味の文章もあるのでこちらとツジツマ合わせをする必要もあると思った事。

3.日月神示の『一厘の仕組み』以外は、イシヤも知っている事。従って、富士の仕組みも鳴門の仕組みも事前に知っている人々が存在すると言う事。

例えば、深見東州が鳴門でご神業をした所で外国人がそれを知って改心する訳、無いでしょう。

そんな感じです。

だから、富士の仕組みと鳴門の仕組みについては、わからんとアップしてたと思います。

でも、やっとわかりました。

上記条件にピタッと嵌るんですよ。

それが、阿波風土記です。

ようするに日月神示の『鳴門の仕組み』とは、『阿波風土記』の事なんですよ。

1.明治政府によって、回収されている事。未だに日本政府によって、封印されてる事。

回収すると言う事は、当然上の臣民の皆さん・・・

つまり、天皇家や皇族の皆さんにとって都合が悪い事を書いてると判断してます。

2.阿波風土記を追っていくと、シンプルに高天原の正確な場所が判明した事。古事記の出雲が何処か判明した事。高天原の場所と魏志倭人伝によって伝えられている邪馬台国四国説の場所がピタッと一致する事。どちらもシンプルというのが味噌ですよ。シンプルは、本物、本当の事を表現します。

3.古事記の出雲に当る場所に八鉾神社があり、皇太子殿下様が参拝した事。しかも徳島県には八倉比売神社があり、もし皇族の皆さんが天孫族の神々様の末裔であるならば、優先順位としては八倉比売神社に参拝する方が高いと思います。でも違った。行動は、嘘を付かないです。

4.阿波風土記の内容をイシヤも知っている事。『一厘の仕組み』以外知ってる筈です。また、皇族の皆さんとイシヤが結託して作ったのが、伊勢神宮のインチキ灯篭です。ダビテ王と皇族の皆さんが如何にも繋がっているように装ってます。全く関係ありせん。只のインチキ灯篭です。ダビテの星は17世紀に作られた。菊の紋章は16枚の花弁です。昭和の時代に作られた灯篭です。石の寿命もあるんでね。

後は、私の直感と妄想モード・想念のエリアで我が上位次元の皆さん、天孫族の神々様に確認した事。

それが、『鳴門の仕組み』が『阿波風土記』だと言う事。

ようするにあれこれ複雑に考慮しなくても済むんですよ。それが、日月神示なんですよ。

そう言った意味で推察すると、富士の仕組みも回収されて封印されたままの風土記だと、今の所、憶測で判断してます。

さぁ・・・

探して見よう。

富士の仕組みですよ。

それでは
Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主です。
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力、天変地異系が得意です。

一厘の仕組み
ダビテ王の末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、天孫族の神々様の末裔が被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
354位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
69位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング