FC2ブログ

日本将棋連盟よ・・・人を見て裁くなよ。

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

昨日、特殊能力者の方と少しメールしてました。
1.それと[中庸]について若干正しく伝わっていないので、もう一度説明しますね。
霊的なWonder さん、体から抜け出した魂のWonder さんが、霊的世界で陰陽のバランスをとる活動をされているという意味なのです。人間という器に入っている状態のことではありません。私も含め、人間であるかぎり中道を行くのはとても難しいですが、遠い未来、何度も生まれ変わったのち、物質的肉体を持ったまま、陰陽を知り中道を行けたら良いなと思います。

以上

魂のWonderさん???つまり元ダマの事でしょうかね?集合魂の事でしょかね?余りにも難しいので流石にさっぱりわからなかったです。
体から抜け出した魂って・・・夢の中なんやろーか?わからんですね。
霊界に戻ったら理解出来る部分かもしれないです。

昨日から、仏陀の弟子の『日蓮』と言う人に興味が湧いてきてます。ブログにアップするかしないかは別として、興味津々なんで調査中です。


竜王戦:三浦九段不出場について

私は、出場させるべきだと思いますよ。確定の黒じゃないからです。有罪が確定した犯罪者は刑務所入れますよね。でも確定してないでしょう。だから出場させるべきなんですよ。
これを第三者が伝えたのならまだ良いですが、対局相手の渡辺竜王が伝えた事が問題なんですよ。理事会の席におる権限ないでしょう。
本当に日本将棋連盟と三浦九段をかばって身を挺したのであれば、週刊文春に対して独占インタビューは受けてない筈です。自分のブログもありますからね。
本筋は、日本将棋連盟を通じてコメントするのが本筋だと思いますよ。
どっかの馬鹿ブログが擁護してましたけど、あれはあかんやろーと私は思う。まだ、白、黒の決着がきちんとした形ではついてないですのでね。
棋譜の解説も閲覧しましたけど、イマイチだったんでこの人あかんなぁ・・・と思いつつ閲覧してました。

一番最悪なのは、メディアに垂れこんだクソ馬鹿だと思いますけどね。

まぁ、今更、三浦九段が不正してても証拠は出てこない筈なんで私は、不正疑惑の最初から早く復帰指せた方が解決するのが早いとアップしてました。これ、0.2秒位で閃きましたけどね。

人を疑って、竜王戦の挑戦者外して、なに競馬しとるんじゃーと思います。

規則をきちんと明確化して不正を出来ないようにすれば、竜王戦は挑戦者は三浦九段で良かったと思いますよ。

行動もチェックしておれば、良かっただけですよ。そこで、一致率も調査すれば良かったと思いますよ。これで、不正が出来たら今後も防ぎようが無いですからね。

将棋ファンの三浦九段擁護派も不正派も同時に何もかも理解出来る事ですのでね。

シンプルにいかなぁ・・・あかんですよ。

いらん事して、挑戦者外すから今、泥沼化してますよ。

今は、グレーです。これで、挑戦者外したら、タイトルホルダーは、イチャモン付けてタイトル返上をチラつかせたら対局したくない奴は挑戦者失格になってしまうと思う。

逆に利用されるだけです。

今回の竜王戦の挑戦者が羽生三冠でも三浦九段と同じように対応されるか疑問に感じます。

つまり、人を見て判断してる所がアウトなんですよ。


全く話し変わりますが・・・妄想モード・想念のエリア

今朝、木花咲耶姫様が『想念 許さん』と伝えてくれました。誰か私に仕掛けたのでしょうかね?

それともまた、近い内に茨城県で発震でしょうかね?

それでは
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力 ⇔ 天変地異系が得意

日月神示:一厘の仕組み
ヤコブの末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、:ダビテ王の末裔、天照大御神様の末裔が日本の被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
287位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
60位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング