自由になった人は、皆さん努力家です。

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。鍵付きコメントもありがとうございます。

将棋よりもそれ以外の方が評判が良いみたいで・・・嬉しいような悲しいような複雑な心境です。

三浦九段負けたのは、相手が天下無敵の羽生三冠ですから仕方ないと思いますよ。
まぁ、今後の対局に期待して是非とも私の疑念を覆して頂けたらと思います。

勝負師が不正を疑われたら本当は、前を切らないと男じゃ無いんですよ。普段は嫁さんに尻に敷かれてるふりしててもここ一番では前に出るべきなんですよ。それが勝負師です。

弁護士の後ろに隠れて引いた印象の記者会見なんかしてたらアカンのですよ。あの記者会見の場で渡辺竜王や久保九段を名指しで呼んでガッツリ自分の思いをブチまけてこそ疑いも晴れるんですよ。見るからに引きながら記者会見をしているみたいで私的には、どうにもなりませんでした。

本当にやましい事がなければ、自分で主導権を握れる筈なんですよ。

これね、お金の問題じゃないんですよね。目に見えない意地とプライドの勝負なんですよ。渡辺竜王を呼びつけて、記者会見の場で直接、竜王のタイトルを返上しろ・・・
これ位、伝えて初めて疑いも晴れるんですよ。これが人間心理ですよ。それが出来なかったでしょう。

日本将棋連盟は、基本的に三浦九段を引退させたくない方針なんですよ。だから、被害を最小限に食い止めて落としどころを作ったんですよ。
谷川会長の辞任と島九段の辞任です。その位は、将棋ファンとしては先読み出来る筈なんですけどね。

だから、渡辺竜王も久保九段にもお咎めなしで正解なんですよ。

これを理解出来るのが将棋ファンだと思います。だから私も敢えて全く触れなかったんですよ。

本音を伝えるなら・・・

棋士の聞き取りについて

1.棋士の聞き取りは、殆ど意味が無いです。師匠に圧力かけられてもアウトです。(どちらの方の味方になるにしてもです)
2.利害関係もあるでしょう。渡辺竜王が嫌いな人もおれば三浦九段を嫌いな人もおるでしょう。もしくは、庇う人も出て来ると思います。
3.人間心理で行くと、テンビンに掛けてあわよくばを狙う人も出て来ますよ。どちらが将棋界から去った方が自分が得するか?
4.コンピュータに縛られたくない棋士もおりますよ。
5.スマホ不正疑惑が出て来た時点で、大迷惑する棋士もおるんですよ。スマホを持参出来ない。その時点で、不正疑惑が無かった方が自分がとばっちりをうけないように先読み出来る棋士もおるでしょう。(不正するのが目的ではなくて、その他の目的とか、新たな規制とか?外出禁止などどうなるか不明でしたら、規制されるのが嫌なのが普通です。)

第三者委員会も本当は、意味が無いんですよ。将棋のプロでは無いんですからね。最初から無理なんですよ。

でも、じゃーどうするかって話しなんですよ。そうなると、被害を最小限に食い止める方法を考慮するのが当たり前なんですよ。これが落としどころです。

でも唐突にそれじゃー将棋ファンが納得しないから、第三者委員会を体裁で作っただけですよ。自分達が辞任する方向の大義名分を作ったんですよ。
谷川会長は、偉いと思いますよ。

もし仮にここで、渡辺竜王の制裁など決めてしまえばですよ。仮に三浦九段が7月以降の対局内容を今後2年間で出来なかった場合・・・
また泥沼化しますよ。将棋ファンの間で局面が勝手に複雑化される状況です。だから何も制裁しなくて正解なんですよ。

それから、もう一つありますよ。

感想戦って物凄く対局心理がわかります。これは、対局者同志でしか見えて来ません。直感ですよ。もう感覚の世界なんですよ。
私でも電話で感想戦をした時にソフト指ししたのか?どうかすぐわかりますよ。相手の言葉、質問に対する回答など・・・
この感想戦も今後の一つの材料ですよ。どういった感想戦をするか?何処まで内容の濃い感想戦をするか?

渡辺竜王戦:確か20分で感想戦を切り上げたでしょう。私的には、対局中に先読みしてないイメージが相当強いです。

とりあえず、そっと三浦九段の今後の対局内容だけ確認すれば良い事ですよ。これで嫌でもはっきりと理解出来ます。

調子が悪いと言い訳出来るのは、半年間位でしょうか?

7月以降の対局内容を何度も発揮する事を期待してます。

ストレスについて

ストレスって嫌な事があるからストレスが溜まるんですよ。
また、翌日が会社の時の休みの日の夜に時間が勿体ないと思ったりもしますよ。これね、翌日になってほしくないんですよ。だから夜遅くまで起きてる場合が多いです。
結果:翌日が寝不足の状態で仕事に行く。能率が悪い。ミスもする。

ストレスがあると、基本的に閃きも無くなるんですよ。心に余裕も無いですよ。
だから、時間のある日でも読書なんか出来ません。それよりもその環境から逃げたい心理が先に立つんですよ。
だから、パチンコや競馬に行くんですよ。全部、逃げたいからですよ。この心理がわからん人が多いです。
読書なんかは基本的にストレスが無い人が出来る事なんですよ。心に余裕のある人が出来る事だと思います。
今は読書に夢中です。(将棋以外の時)

1.家では、幼少の頃より、時間の自由が余り無い。高校生の時、門限が18時前とかですよ。ありえないですよ。夜は外出禁止ですよ。その位、厳しい家庭環境でした。
手伝いは、田んぼ全般、山に木を切りに行った事もある。ドカチンもある。水道管を通したことも有りますよ。左官もした。セメントも作った事ありますよ。
友達と約束してて、前日の夜に手伝いが入ったら、約束を断ってました。そうしないとアカン環境なんですよ。それが県外に出るまで続きましたよ。
お金の問題じゃなかったですね。頼むから自由にさせてくれーでしたよ。学生の頃からゴールデンウイークなんて本当の休日は2日位でしたかね?
当たり前のように手伝いしてました。その上で時間の束縛でしたからね。きついですよ。これが、30年近いんじゃないでしょうか?
これも修行ですよ。従妹も一番仲の良い友達も精神的に絶対無理やぁ・・・と伝えてくれました。

2.会社は、辞めたかった。これも本音ですよ。今の仕事と比較したら雲泥の差で今の仕事の方が向いてます。
父親が厳しかったですから、会社をやめるにしても自分が主導権を握れなかったんですよ。これも17年位ですよ。

3.スポーツ系の団体競技もやめたくて仕方なかった。理由は、色々と人の世話をやらされましたからね。しかも競技をするのは余り好きなスポーツじゃなかったんですよ。
八つ当たりもされた。試合当日(会社休み、手伝い無し)に突然メンバーでドタキャンが出るでしょう。私が責められるんですよ。会社の先輩ですから従うしかないんですよ。
自分で伝えるのもアホみたいですけど、結構、ソツなくこなしてたんですよ。そしたら次から次へとめんどくさい事を頼まれるようになりましてね。
流石の私も一杯一杯になりましたよ。これが追加で15年位ですね。(本間に修行ですよ。)

このスポーツのお蔭でどれだけ個人的な趣味が邪魔された事か?優先順位の一位に持っていかないとアカン状況ですよ。
個人的な趣味の中で将棋以外でも大会で優勝した事もあるんですよ。出来る事なら将棋とそちらに重点を置きたかったんですよ。

このスポーツのお蔭でどれだけストレスが溜まった事か?

本間に最悪でしたよ。考えただけで涙が出て来ますよ。

またある人が、このスポーツのお蔭で一緒にやってる仲間と知り合えたんぞぉ・・・
みたいな事を恩着せがましく伝えて来た時に、仲の良い人もおったけど全員と縁を切ってそのスポーツをやる前の人間関係の状態に敢えて戻したんですよ。
本間に仲の良い人も存在したんですけどね。仕方ないと思いましたよ。一本筋を通すのが先ですからね。
その位、嫌でしたね。

まぁ、色んな事が節分の日を過ぎた辺りから走馬灯のように思い出しましてね。

私の場合、なぜか重要なポイントの時の相手の話しを大体記憶してましてね。伝えた本人は忘れてるんですよ。で、月日が流れてツジツマの違う事をされるんですよ。
相手の立場で考慮すると、一貫性の無いその場しのぎと言う奴ですよ。これに振り回されてどうにもなりませんでした。
何を伝えても喉元過ぎれば、一緒です。元のもく闇です。最後は、キレましたね。人事異動で職場が離れてる事もありました。これを虎視眈々と我慢して狙ってました。
その前に父親にやっと納得してもらってからの行動ですよ。それでも父親だけは逆らえんかったです。無理やぁ・・・と今でも思いますよ。

嫁さんとは、全て片付いたその後に一緒になりましたね。
人間関係を断ち切ってストレスから解放されるでしょう。紆余曲折もありましたが、次から次へと思い通りの人生に転換していきましてね。

今は、仕事以外、自由ですよ。やっと手に入れた感じです。
この解放感は、何とも言えない気持ち良さですよ。

今振り返った時に良く精神的に耐えたと思いますよ。
生まれて来る前に魂の段階でギリギリのラインを決めてるんでしょうけどね。

言葉悪いですが、貧乏人が金持ちになりたい心境と私が自由になりたい心境は同じレベルだと思いますよ。
本気でずっと考えましたからね。『どうやったら自由になれるやろーか?』って真剣に考えてましたよ。

物事をシンプルに考えて、頭が鋭くなりすぎるとどうなるか → 石田三成ですよ。→ 結果:嫌われて関ヶ原で負けたでしょう。
だから、そこに敢えて『しなやかさ』や『やわらかさ』を取り入れる必要もあるんですよ。馬鹿になる必要もあるんですよ。
それを素で出来るんですよ。だから、リアル社会では不思議な人って思われるんですよ。(笑)
これを見抜いた人が過去に一人だけおります。その人は、人生で成功してた他人です。(女性の方でした)

今度は、もうちょっと楽な計画にしよう。集合魂の皆さんが許してくれるやろーか?(笑)

ヤフー知恵袋の『霊能力の落とし穴』を初めて読んだ時にこの作者はなぜ?私の人生の縮図を書けるんやろーか?って思った位ですよ。なんでこの作者は、私の人生を知ってるんやろーか?って本間に思いましたからね。

私だけの諺です。

1.『努力しても金持ちになれないかも知れないですが、金持ちは皆さん努力家です。』⇔他人の受け売りです。

2.『努力しても自由になれないかもしれませんが、自由になった人は、皆さん努力家です。』

by Wonder

それでは
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メインID:30分キレ1分 三間飛車&相振り専用
Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
プロフィール

Wonder_Ryuchan

Author:Wonder_Ryuchan
将棋大好きWonder_Ryuchanです。
NHK杯レート戦
激指9 :初段(四間飛車穴熊の練習含む)
激指11:二段(三間飛車&相振り飛車のみ)
激指12:二段(1805点)中心

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
889位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
174位
アクセスランキングを見る>>
サブID:30分キレ1分、三間飛車戦法以外の戦法採用時に使用
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング