FC2ブログ

本日の将棋の取り組みです。12月25日、26日

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

本日の将棋の取り組みです。12月25日~12月26日

12月25日

高橋道雄の超実戦詰将棋

第115問: 5分で三段、11手詰問題 → 馬なりでした。チャチャっと正解に辿り着きました。
第116問:10分で三段、15手詰問題 → 私は、持ち駒の多い問題は苦手です。少し苦戦しましたが、銀打ちを発見してからは早かったです。正解に辿り着いてます。
第117問:10分で三段、13手詰問題 → 13手ながら異常に難しい問題でした。大苦戦してしまいました。3手目~7手目までの組み合わせ手順が素晴らしいです。中々この手順に気付きませんでした。難問でしたね。まぁ、正解に辿り着きました。(相当、難しい問題だったと思います)
第118問:10分で三段、13手詰問題 → 13手詰将棋で、第117問と類似してます。こちらの問題は、チャチャっと正解に辿り着きました。
第119問: 5分で初段、 9手詰問題 → 殆ど瞬殺でした。

次回は第120問目からです。

自然流詰将棋(完全版) 
5手詰~7手詰問題を玉型で取り組んでます。
第30問~第39問迄:こちらの方は、玉型だけに少し手こずる問題もありましたが、まぁ、無難に消化してます。

終盤、寄せの妙手『発展編』三段クラス次の一手問題②

第37問:正解に辿り着くのが早かったです。ほぼ直感でしたね。
第38問:この問題の正解手を指した時、伝説の52銀打ちを思い出してしまいました。(関係ないですけどね)

次の一手問題もコツコツと取り組んでます。他人と比較すると詰将棋も次の一手問題も問題数を熟すのに恐らく時間が掛かってます。
まぁ、この辺りは仕方ないです。(将棋のセンス(才能)の問題ですかね。)

来年は、将棋世界の次の一手問題を取り組んでペーパー五段を目指します。流石に他人には、アマチュア四段は伝えれてもアマチュア五段は恥ずかしくて言えないんですけどね。まぁ最近は、強さには余り拘らずに将棋を楽しんで行けたらそれで良いと思ってます。(歳ですかね?)

若い人は強さを追い求めた方が良いと思いますよ。歳取ると強さに対する拘りが少しずつ無くなって来ますよ(笑)
でも段位は、高段を取得したいと思いますね。ペーパーで良いから五段取得します。

アマチュア四段迄なら今迄のブログアップの取り組みをすれば実力で取れると思いますよ。
アマチュア五段になると修行ですよ。もっと集中しないとダメだと思います。

ピヨ帝六段無制限戦(R:2380、ベンチマーク390)

私のピヨ帝六段君(IPAD)は大体、激指14の六段より弱くて五段よりは強いと思います。(実際、激指14の五段君に勝ちました)

戦型       :相振り飛車戦
自信度      :Aランク

相振り飛車戦は、リアル対局(対人戦:持ち時間30分以上)では勝率が2番手~3番手の戦型です。今回は、ピヨ帝六段君が二手目△84歩なら矢倉戦、△34歩なら振り飛車を採用する事にしましたが相振り飛車戦になるとは思いませんでした。将棋の内容は、イマイチかもしれませんが、今回の印象は、面白かったです。負けたので満足とは言えないですけど、デキが戻りました。粘り強さも出て来て、先読みも少しずつ深くなってます。棋譜解析結果も綺麗じゃ無くてイマイチなんですけどね。

フラ盤に所感があります。

暇つぶしにチャチャっと閲覧して下さい。(尚、今迄待ったは、一度もしてないですよ)

それでは



激指14:七段+棋譜解析結果
20171226-01,●棋譜解析結果
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力 ⇔ 天変地異系が得意

日月神示:一厘の仕組み
ヤコブの末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、:ダビテ王の末裔、天照大御神様の末裔が日本の被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
38位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング