FC2ブログ

木花咲耶姫様は美しいでしょう。

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。鍵付きコメントもコメントも拍手コメントもありがとうございます。

1.写真の木花咲耶姫様が美しいでしょう。でも実物の方がもっと美しいですよ。でも性格は、結構きついと思いますよ。
今年の4月頃だったと思いますが、神社参拝前に『本』って伝えられて小保方晴子日記を読んで木花咲耶姫様に『思いのまま 好きなようにして下さい』と伝えた所、その後(2日後?4日後?)に確か霧島連山の暫く噴火してない方から350年ぶりだったかな?噴火して、茨城県が揺れたんじゃないかと記憶してます。同じ日だったような気もします。私の霊的世界の魂と瓊瓊杵尊様や木花咲耶姫様がきちんと意思疎通してる意味でもあります。

原発はアウトなんでチャチャっと廃止して太陽光発電などを各家庭に普及して行けば、いずれ電気料金も無料が実現するんじゃないですかね?既存の電力会社が狡猾に搾取してるんで今の所どうにもならないですが、これもすでにアウトなんでまぁ、各電力会社も今後ズタボロにされるでしょう。原発関係では、東芝も死に掛けた。日立も確か大火傷したと思います。原発事業はやってはいけない事業なんですよ。でも6次元以下のアホどもは気付かずに開発を続けるでしょうし、政府も容認するでしょう。

天変地異から巻き込まれないように逃げ切りつつリアル社会に降りて来る状況を確認して下さい。

私が地震予知をする段階で発震原因が原発再稼働がアウトだと当ブログにアップした後、実際に発生した地震です。2015年11月14日薩摩半島西方沖地震(M7.1)
当時、九州全土が揺れましてね。揺れた地域を確認すると原発稼働地域が震度4、その他の地域が震度3でした。天孫族の神々様による明確なメッセージですよ。
私達(天孫族の神々様)は、原発再稼働を認めませんと意思表示された地震です。(私は、発震場所を間違えた。内と大外の違いでした)
次元の低い人々は、全く気付きません。光の人も闇の人もどんぐりの背比べですよ。この地震を当時から閲覧された方だけ発震当時に気付いたと思います。

薩摩半島西方沖地震

もう知りませんよ。次元の低い人々に伝えてもどうにもなりませんし伝えてもアホらしいーし、どうせ信じないまま死んでいくだけですよ。それに、あの世にお金は持って行けませんからね。まぁ、とばっちりを受けたくないからアップしてましたけどね。オカルト否定派もおなじような運命でしょうからね。

日月神示の艮の金神様って確か国常立尊様ですよね。

扶桑の巻 第08帖 (008)

 平坂の 岩戸(言答)ひらけむ 音のきこゆる。

 神に怒りはないのであるぞ、天変地異を神の怒りと取違ひ致してはならん。太神は愛にましまし、真にましまし、善にましまし、美にましまし、数にましますぞ。また総てが喜びにましますが故に怒りはないのであるぞ、若(も)し怒りが出た時は、神の座から外れて了ふのであるぞ。救ひの手は東(ヒムカシ)よりさしのべられると知らしてあろが、その東とは、東西南北の東ではないぞ、このことよく判りて下されよ。今の方向では東北(ウシトラ)から救ひの手がさしのべられるのぢゃ、ウシトラとは東北であるぞ、ウシトラコンジンとは国常立尊で御座るぞ、地(千、智)の元の、天地の元の元の元の神ぞ、始めの始め、終りの終りぞ、弥栄の弥栄ぞ、イシヅヱぞ。

以上です。

この文章の東北って『四国』の事ですよ。縦と横にひっくり返したら四国になりますよ。実は、この文章も瞬殺で理解してました。過去記事にそれらしい事をアップしてましたがうやむやにしている記事が有りますよ。理由:私が四国に住んでいたからですよ。やっとカミングアウト出来た。

徳島県の剣山に鶴岩と亀岩がありますよね。これが籠目歌の事ですよ。⇔ 『鶴と亀がすべった。後ろの正面だーれ?(後ろの少年だーれ)
今では、剣山も発掘禁止です。発掘すると都合が悪くなる情報でもあるんでしょう。

また、徳島県には、八倉比売神社があります。

八倉比売神社(やくらひめじんじゃ)は、徳島県徳島市国府町矢野にある神社。式内大社・阿波国一宮の「天石門別八倉比売神社」の論社の1つ

創建の年代は不詳であるが、社伝には天照大神の葬儀の様子が記されている。はじめは杉尾山に連なる気延山の山頂にあったが、後に気延山南麓の杉尾山に鎮座した。安永2年(1773年)に書かれた文書には、鎮座から2150年と記されており、逆算すると紀元前378年(孝安天皇15年)となる。

承和8年(841年)に正五位下の神階を授けられ、元暦2年(1185年)に最高位の正一位となった。江戸時代には阿波国を治めた蜂須賀氏が当社を崇敬した。寛保年間(1741年 - 1743年)に杉尾大明神と称し、明治3年(1870年)に現社名に改めた。

また、徳島県には卑弥呼の墓が存在します。卑弥呼と言えば、天照大御神様の生まれ変わりの人ですからツジツマが合いますよ。

それから、祓詞です。

かけまくもかしこき
掛介麻久母畏伎 いざなぎノおほかみ
伊邪那岐大神

つくしのひむかの
筑紫乃日向乃 たちばなノをどのあはぎはらに
橘小戸乃阿波岐原爾

みそぎはらへたまひしときに
御禊祓閉給比志時爾 なりませるはらへどのおほかみたち
生里坐世留祓戸乃大神等

もろもろのまがことつみけがれ
諸乃禍事罪穢 あらむをば
有良牟乎婆

はらへたまひきよめたまへと
祓閉給比清米給閉登 まをすことをきこしめせと
白須事乎聞食世登

かしこみかしこみもまをす
恐美恐美母白須

この中にある『阿波岐原』って文面も徳島県を指してますよ。

日月神示 ある方のブログ記事を抜粋します。

この方とは誰を指すのか?
この方とは、天主様が御降臨される肉宮すなわち人間のことですが、この方(かた)はひふみ神示(日月神示)、艮の金神様が認める人でなければなりません。
岩戸開きはひふみ神示に示されている通りに進行します。
世界には様々な預言書がありますが、これから予言を言い出す者も増えますが、最後に頼りになるのはこの神示だけです。
次の世である、弥勒の世、黄金の世、キリストの世、五次元の世はこの方を中心に運営されていきます。
日本に住む日本人に御降臨される主(みろく様)ですから、これは我々日本人にとっては、名誉この上ない事です。
そもそも、日本国と日本人種は主がご自分の為に特別に創られたものなのです。
その主がなぜにわざわざ、この物質界という天界から見れば重い重力の、どうみても快適とは思えぬ所に降りて来られるのでしょうか。
主ご自身でなくても、誰か下臣の者でもいいのではないか?
という疑問があると思いますが、その点については、出口王任三郎の『霊界物語』に詳しく記されています。
国常立尊(艮之金神)は宇宙を修理個成し、大地の世界を拓かれた祖紳であり、国祖でもあります。
国祖は有限の肉体に無限の霊魂を充たしめ、人とし、陰陽二人を始祖として地上におろします。
人類は生まれ、増え、やがて地上に充ちますが、人々の吐く息から邪気が生じ、凝り固まって天地を曇らせ、神界も現界もしだいに乱れてきます。
そこで国祖は『天地の律法』を定めて、綱紀粛正をはかります。
しかし体主霊従の邪気に汚染された八百万の神々にとって、天地の律法は窮屈でならず、DSCF0207.jpgその律法を固執する国祖が邪魔になります。
そこで八百万の神々は天の大神に国祖の非をならし、直訴しました。
彼らの激しい不満は天の大神といえど静止きれず、国祖に 『少しく緩和的神政をせよ』 と説明し、妻神 豊雲野尊も 『時代の趨勢に順応する神政を』 と、涙とともに諫言します。それでも国祖は、『律法は軽々しく改変すべきではない』といいきり、頑として聞き入れません。
天の大神は国祖の主張の正当性を知りつつも、『万紳に一神は変えられず』 と、涙を飲んで隠退を命じます。
しかし、天の大神は国祖に、密かに約束します。
『貴神が引退すれば、地上神界の乱れはつのり、やがて地上は泥海となって滅びる事態に至るだろう。
だから、一陽来復の時を待って、貴神を再び地上神界の主権神に任じ、三千世界を立替え、元の神世に立て直そう。
貴神だけには苦労はさせぬ。
時いたらば、吾もまた天より下りて、貴神の神業を補佐しよう。』
国祖が再出現して立替建て直しの大事業に取り掛かる時は、天の大神もこの方(国祖)をお手伝いしようという神約が交わされたのです。
ですから、主(みろく様)は必ず降りて来られます。
それでは、一体どんな人に降りられるおつもりか国祖とはだれなのか、『ひふみ神示』 を見てみましょう。
☆『次の四の種だけは”字”に埋めておかねばならんのざぞ』日月の巻第六帖とあるように、その方が見ればすぐに解るようにしてあるし、他の人にも説明が出来なくてはいけません。
☆その方とは一体どー言う人なのか探っていきましょう・・・
・『南の島に埋めてある宝を御用に使ふ時近づいたぞ。』地つ巻き35帖 ⇔ 四国
・『世に落ちておいでなさる御方御一方竜宮の音姫殿ご守護遊ばすぞ、この方天晴れ表に表れるぞ。』キの巻第13帖 ⇔ 私、小保方晴子さん
・『元の”道”が光輝くぞ。』下巻紫金の巻12帖  ⇔ 小保方晴子さん
・『黙っていても力ある人いよいよ世に出る時近づいたぞ。力は神から流れ来るのぞ』日月の巻第11帖  
・『・・・次に人は”道”真中にしてワとなり、皆の者集まりてお互いに拝み、・・・この”お道”の導きの親尊べよ、どんなことあっても上に立てねばならんぞ、・・・直会(なおらい)には神の座上につくらなならんのざぞ・・たばねの神は、束ねの人は後からじゃ、後から出るぞ。』
・『元の生神様御一方御力出しなされたら手も足も出んことになるのじゃ、・・・理(みち)が神ぞ。理が神の御用ざと申してあろがな。ウメの巻第12帖
・『神の印つけた悪来るぞ、悪の顔した神あるぞ。』地つ巻18帖
・『救いの手は東(ヒムカシ)よりさしのべられると知らしてあろが、その東とは、東西南北の東ではないぞ、このことよく判りて下されよ。⇔ 四国
・『西も東もみな宝あるぞ、北の宝はシホミツざぞ、南の宝はシホヒルざぞ、東西の宝も今にわかりてくるぞ、この宝あっぱれ、この世の大洗濯の宝であるぞ。』磐戸の巻第6帖
・『”クニトコタチ”が””クニヒロタチ”となるぞ』 下巻紫金の巻第11帖 ⇔ 救世主様の事(国常立尊様の事)
・『ひむかとは神を迎えることぞ、ひむかはその使いぞ。ひむかは神の使いざから、九の道を早う開いて呉れよ、ひむかのお役は人の病をなほして神の方へ向けさすお役ぞ』上つ巻第5帖
・『世に落ちていた鏡世に出るぞ。』マツリの巻

以上です。

日月神示のこの辺りの事は、殆ど瞬殺で理解してました。色々と調査して私自身思いっ切り勘違いしてしまいそうです。天の方が私なんかも知れないし、もっと凄い人かも知れないですしその辺りが不明です。虚空蔵55氏によると救世主様は8人いて全部女性なんでしょう。だから私じゃないと思いますけどね。

それに私じゃどうにもなりませんからね。分相応って奴ですよ。まぁ、これから先にも我こそは救世主だと伝えたり推薦されたりして出て来る人も沢山いると思うんで全部確認して見定めたいですね。まぁ、正直めんどくさいので立候補した人や推薦された人に全てお任せしたいです。

頑張れよ!

って思います。

仮面ライダーさん:貴方が家族を守ってやって下さい。いざその時になっても私にはどうする事も出来ませんよ。それから私は天孫族の神々様を参拝します。出雲の神様もないがしろにしてはダメだと思いますけどね。一度、ひつきのひかりさんとこで守護神様、守護霊様の鑑定でも依頼されたらどうでしょうか?

不思議な不正義さん:お久しぶりです。北海道の地震では思いっ切りとばっちりを喰らったと思います。今迄の天変地異はまだ序の口ですからあらゆる情報を集めて自分なりに分析して逃げ切って下さい。

まだまだ序の口ですよ。理由は、容赦しない方針ですからね。まぁ、天孫族の神々様 対 生きた悪霊ども(一部の人々)の戦いでしょう。手も足も出ないと思いますがリアル社会に降りて来る天変地異を確認してつつ逃げ切って下さい。生きた悪霊どもは、早く改心する事ですね。

私は、まだ忙しいので少しの間、天変地異系は、ほっといて自分の事を色々とします。

後は、これから出てくるであろう救世主様に委ねたら良いんじゃないでしょうか?

死海文書では2018年
日月神示では2020年

皆さんの前に姿を現すそうですよ。天変地異で逃げ切れたら楽しみです。サインを貰わなぁアカン・・・!

閲覧者の皆さんがもしこの人が救世主様だと思ったら教えて下さい。

速攻で確認したいです。

それでは
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力 ⇔ 天変地異系が得意

日月神示:一厘の仕組み
ヤコブの末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、:ダビテ王の末裔、天照大御神様の末裔が日本の被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
38位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング