FC2ブログ

天孫族の末裔 ⇔ エタの人々

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

天孫族の末裔 ⇔ エタの人々

巷の情報を確認すると、どこもかしこも出雲族に都合の良いようにアップされてるブログ記事が目に付きます。しかも出雲族がエタの人々だと力説しているブログもあります。
何というか、よくもまぁ、ここまで緻密に誤魔化す事が出来たと思います。ビックリしますよ。

巷のブログって何を根拠に『エタ ⇔ 出雲族』って伝えてるのかわかりませんがありえませんのでね。
だって、今の高貴な一族の皆さんが天孫族でありませんのでね。⇔ 長男世襲制です。

理由:第26代、天皇、継体天皇より天孫族ではありません。
詳しくは、過去記事参照願います。

それで、天孫族 ⇔ エタの人々である事をきちんと霊的視点も含めて説明したいと思ってます。

まず、日月神示の『一厘の仕組み』です。 

ダビテの王家の末裔 ⇔ リアルエタの人々の中に存在する。

これが、日月神示の『究極の一厘の仕組み』です。

途中経過も含めてアップしときますね。

1.ダビテの王家の末裔 ⇔ イスラエル失われた12支族の末裔 ⇔ ユーラシア大陸・北方騎馬民族の魂 ⇔ 天孫族の神々様 ⇔ 天孫族の神々様の末裔(末っ子世襲制の家庭) ⇔ 被差別部落出身者、エタの家庭で生まれ育った末っ子世襲制の末っ子の男の人 ⇔ 2020年が数えの52歳の男の人 ⇔ 神力が駆使出来る人(霊能者じゃないよ)

以上です。

今の所、『ユーラシア大陸・北方騎馬民族の魂』以降が全て私の事です。
後、解明する必要があるのが、『ダビテの王家の末裔 ⇔ イスラエル失われた12支族』の部分です。

説明です。

1.一厘の仕組みを解く者

一厘の仕組を解く者、此れ即ち、天照大日孁貴大神の血脈
一厘の仕組を解く者、此れ即ち、三種神器の主
一厘の仕組を解く者、此れ即ち、国体の天皇
一厘の仕組を解く者、此れ即ち、シュメールの天帝
一厘の仕組を解く者、此れ即ち、スメラのミコト

と巷の噂で伝えられてます。何でもオカルト界では、常識みたいです。つまり、天照大御神様の血脈と言う事らしいです。ちなみに私は、日月神示の一厘の仕組みを解くまで知りませんでした。

2.天孫族は、末っ子世襲制です。第25代天皇:武烈天皇迄です。そしてここで天孫族の血族の王朝、日本国王としては、終了してます。

3.私は、エタの人々の中の一人です。末っ子世襲制の家庭で生まれた人です。末っ子が家督を継ぐのが当たり前の世界です。ちなみに私は、自由を求めて家を継ぎませんでした。
でも、名前が末っ子の名前では無い事が知ってる人は、理解出来ます。

共通事項:『末っ子世襲制』

4.霊能者、ひつきのひかりさんの守護神様、守護霊様の鑑定結果(随分前鑑定してもらった。過去記事参照願います。)
一番縁のある神様が天孫族の瓊瓊杵尊様の一の側近、天児屋命様です。当然、天孫族です。私にとって一番縁のある神様が天孫族の神様です。
もし、仮にエタの人が天孫族で無い場合、一番縁の深い神様が天児屋命様では、なくて国津神様系、出雲系になってる筈です。
また、天児屋命様は、プレアデス星の魂です。また、縁が深いと言う事は、他人でもあります。

強調材料:プレアデス星の魂、天孫族

5.ある光の側の特殊能力者(口外禁止中です。本人の希望及び本人の上位次元の皆さんの伝言です。)より、天孫降臨、瓊瓊杵尊様と霊的世界に於いて、私の霊的世界の魂が縁のある魂だそうです。そして、霊的世界に於いて陰陽のバランスを取る活動をしている魂です。他の特殊能力者に確認すると特別な魂だそうです。

強調材料:天孫族

また、霊的世界に於いて陰陽のバランスを取る活動をしている魂 ⇔ 日本国の天変地異関係だと思います。

陰陽のバランスを取る活動とは、世の中が陽に走りすぎたら揺れ戻しを発生させると言う意味でもあります。これが、宇宙の法則です。

陽とは、精神性を顧みず物欲まみれの日本国民及び経済発展を意味します。これが度を過ぎると宇宙の法則で神々様が揺れ戻し(地震)を発生させて、経済を壊します。
地震などで経済破壊が発生すると、避難生活などで『我慢』、『凌ぎ』、『助け合い』など精神性が求められます。ようするに人々が内面を見つめ直す事になります。これが、『陰』です。

これを人々に求める事が出来る存在が神様です。⇔ 神様の魂を持った人 ⇔ 私です。(過去記事参照願います)

また、陰陽のバランスとは、別の言葉で表現すると『中庸する』と解釈できます。

少し話しが逸れました。

6.国津神様系の木花開耶姫様(瓊瓊杵尊様の嫁さん、富士山の御祭神)は、プレアデス星の方です。それでも私の霊的世界の魂は、縁が無かったそうです。今は縁が出来たと思ってます。


前もって伝えましたが、私はエタの人です。被差別部落出身者です。

それで、縁のある神様って国津神様系、出雲系ですか?

1.一厘の仕組みを解いた人は、天孫族ですよね。
2.瓊瓊杵尊様は、天孫族ですよね。
3.天児屋命様は、天孫族ですよね。

4.東北大学教授の大隅典子さんを天変地異で追い込む2日前程に呼ばれた神様は、天照大御神様です。(過去記事参照願います。2016年11月-2016年12月末)
天照大御神様は、天孫族の神様ですよね。

5.天孫族の世襲制は、末っ子世襲制です。⇔ 天孫降臨、瓊瓊杵尊様から第25代天皇:武烈天皇迄末っ子世襲制です。

そして、我が家の世襲制は、末っ子世襲制です。エタの人ですよ。

結論は、天孫族の人々の末裔がエタの人々の末っ子世襲制の家庭の人です。

なぜなら、第26代天皇、継体天皇より迫害を受けて天孫族は、落ちぶれた人になったのでね。

それが、リアル社会まで表に出て来ず、隠されたままうやむやにされたまま続いていてると言う事です。

また、歴代天皇は、出雲大社には参拝に行くが伊勢神宮には、勅使を送るに留めてます。

これで、『天孫族の神々様の末裔 ⇔ エタの人々』と言う事です。

聖書

【万軍の主は、こう仰せられる、見よその名をエダと言う人がある、彼は自分の場所で成長して、主の宮を建てる。

すなわち 彼は主の宮を建て、王としての光栄を帯び、その位に座して治める。その位のかたわらに、一人の祭司がいて、この二人の間に平和の一致がある

また遠い者どもが来て、主の宮を建てる事を助ける】

以上です。

『エダ』 ⇔ 『エタ』です。

ダビテの王家とも繋がりそうでしょう。しかも私の霊的世界の魂って、ユーラシア大陸・北方騎馬民族(吉田翆香さんの輪廻転生・前世鑑定結果)です。
そして、遊牧民族は、末っ子世襲制でした。

日月神示

雨の巻
『天地の先祖、元の神のてんし様が王の王と現われなされるぞ。王の王(てんし様)は霊たまで御現われなされるのだぞ。』

松の巻 29帖~01帖

第01帖・・・292帖 
富士は晴れたり世界晴れ、三千世界が一度に晴れるのだぞ。世の元の一粒種の世となったぞ、松の御代となったぞ。世界中を揺ゆすって目覚まさすぞ、三千年の昔に返すぞ。煎いり豆に花咲くぞ、上下ひっくり返るぞ。水も洩もらさん仕組みぞ。

以上です。

3000年昔とは、ダビテ王の時代ですよ。

従って、3000年昔に戻すと言う事は、ダビテ王の末裔が世界の王となるんですよ。

以上です。

まだ誰なのか?

気付きませんか?

私は、誰なのか何となく憶測で気付きましたよ。

一般ピープルの人々は、エタの人が『世界の王』だと認めたくないですか?

やはり世の中、身魂曇った方が多いですね。(憶測)

1.一厘の仕組みを解く者

一厘の仕組を解く者、此れ即ち、天照大日孁貴大神の血脈
一厘の仕組を解く者、此れ即ち、三種神器の主
一厘の仕組を解く者、此れ即ち、国体の天皇
一厘の仕組を解く者、此れ即ち、シュメールの天帝
一厘の仕組を解く者、此れ即ち、スメラのミコト

旧約聖書に記されし真の契約の民、古代縄文人の末裔、イスラエル12支族の子孫、真の古代ユダヤ人、古代スメラミコトの臣民、シュメールの直系、周・呉の太伯の子孫、此れ即ち、我ら日ノ本の民。

以上です。

それから、良くテレビに出演されてる高貴な一族のある男性が、開き直って感情的に『今更伝えるな。だから何だ。』と伝えたとしましょう。

この方、互角の展開だとすぐ感情的になって、局面を複雑化して上手く焦点をボカしたりする時があります。


先受けの手筋で一言だけ

貴方達、リアル社会の高貴な一族の皆さんが歴史の真実を正直に伝えると、少なくとも被差別部落の地域で生まれ育ったエタの人々の名誉は、回復してます。早ければ、結婚差別も無かったでしょう。一般ピープルの人々の身魂(深層心理)から差別が無くなってたでしょう。

一般ピープルの人々が天照大御神様、瓊瓊杵尊様、彦火明命様、神武天皇などに参拝する時、『家内安全』、『無病息災』、『交通安全』、『小難のお願い』、『金運』、『心願成就』、『厄払い』その他もろもろ願掛けしても神様視点で見て滑稽に映る事もなかったでしょう。

また、高貴な一族の皆さんが毎朝祈っても効果は、余り期待できないでしょう。

理由は、天孫族の神々様、日本の正神の神々様のお力添えが得られない。

以上です。



話し変わりますが・・・

今日は、節分です。

今日から身魂(深層心理含む)にて心底改心出来ない人は、建速須佐之男命様が徐々にですが皆さんの身魂をツマミ上げて行きます。

大峠は、3年半掛かるんですかね?

改心して身魂磨いて下さいね。

それしか伝える事無いですよ。

今日は、将棋を取り組みます。

それが、嬉しい。

まず詰将棋からですね。

一からなんで基本に忠実に7手詰めから行こうか?

それでは

少し訂正・・・

明治天皇が即位後、久しぶりに伊勢神宮に参拝したそうです。(巷の情報)
但し、明治天皇即位後真っ先に参拝したのは、出雲大社だそうです。(巷の情報)

以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力 ⇔ 天変地異系が得意

日月神示:一厘の仕組み
ヤコブの末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、:ダビテ王の末裔、天照大御神様の末裔が日本の被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
287位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
60位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング