FC2ブログ

イシヤの仕組み(日月神示)

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝です。

日ユ同祖論・・・

これは、本当の事です。但し裏があるんですよ。

知恵袋より抜粋です。

質問
ユダヤのシンボル:ダビデの星が伊勢神宮の灯篭に彫られている.....と日ユ同祖論者は必ず言います。彼等のどの本やサイトにも掲載があるダビデの星は、ユダヤ王の紋章であり、所謂「六芒星」で六角形のユダヤのシンボルマークです。古くからあるこの灯籠が、伊勢神宮とユダヤの結びつきを示すと、彼等は言います。神道、及び、神社と結びつく証拠だと
...............ところが、これが、トンでもない大嘘!
実は、この灯篭、伊勢神宮とは別の団体が昭和30年に寄進として建て始めたもので、伊勢神宮の管理物ではありません。 しかもその団体は、建立寄進後、解散してます。伊勢市議会において平成19年(2007年)、撤去決定。 既に撤去されて、ドコにもありません。

それらの灯籠は、建立後約50年を経て老朽化が目立ち、問題になり始めました。 建てた信奉者団体は既に解散していて、灯籠は所有権がハッキリしてません。勿論、伊勢神宮とは関係ありません。伊勢市議会では、東海地震対策として対震性がないことから、危険と判断して、撤去を決め、2007年から新しい灯篭に交換作業を行い、すでに完了してます。
新しい灯籠は全て市民の公募デザインの灯籠です。

------------------------ 伊勢市会議議事報道 ------------------------

平成19年度 伊勢市第1回経営戦略会議 会議結果の概要

○開催日時

平成19年4月23日(月)午後3時~午後5時

○開催場所

本庁東庁舎4-2会議室

○出席者

市長、副市長、会計管理者、総務部長、財務政策部長、生活部長、環境部長、健康福祉部長、産業部長、観光交通部長、都市整備部長、上下水道部長、二見総合支所長、小俣総合支所長、御薗総合支所長及び市立伊勢総合病院事務部長

この灯ろうは、昭和30年(1955年)に設立された「伊勢三宮奉賛献灯会」という任意団体が、当時、伊勢神宮に奉献することを目的として、御幸道路と市道に三重県知事と伊勢市長の道路占用許可を得て建てたものであり、その後には、国道23号の拡幅工事等に伴って、一部が宇治浦田街路広場に移設されている。

・昭和39年(1964年)に「伊勢三宮奉賛献灯会」が解散した後は、灯ろうの所有者が明確でない状態となり、また、灯ろう自体の経年による劣化や耐震強度の点から安全性に問題があることから、東海地震等の発生が危惧されている今日においては、灯ろう問題の解決を図ることは、喫緊の課題となっている。

・懇話会では、市民アンケートの結果も踏まえて検討した結果、今後も灯ろうのある風景は「伊勢らしい良好な風景」として残していくべきであり、その方法については、安全性の確保の観点等から現在のものを撤去し、更なる良好な景観を形成していくため、新たな灯ろうを設置することが適当であるとの結論となり、.....

------------以上、伊勢市会議議事報道-------------
ハッキリ明記されている。

伊勢神宮とは何の関係もない、昭和の製作物である。

更にに言えば、日本で最高級とされる石材は「庵治石」である。 日本で最も雨風による風化に強く、文字や線刻などが消えにくいからである。 しかし、この最強の石ですら、線刻は約300年しか持たず、削り取られてしまう。室内や洞窟内ならいざ知らず、風雨に晒される屋外で、1000年も2000年も六芒星の刻印が持つはずがないのである。 少し考えれば分かりそうなものだが.....明らかに新しいものである。
日本の出自、国家の成り立ちは、誰しも興味があるところだ。 しかし、日ユ同祖論を唱えるor信奉するものは、無理やりこじつけるという典型事例である。
ユダヤと同祖であると言われたのは日本だけではない各時代において経済繁栄していた国家であり、かっては英ユ同祖論が唱えられた。

どうして、日ユ同祖論者は、このようなミエミエの嘘を付くのだろうか???
嘘をついてでも日ユ同祖論をゴリ押ししたいのだろうか???

補足

更に驚愕の事実が判明。

六芒星(ダビデの星)が、ユダヤのシンボルとして使われるようになったのは、17世紀以降だという事実。イスラエル共和国の国旗に採用する時、ユダヤ人にはあまり馴染みがないマークであったので、使用するかどうかで大論争になった。13~15世紀には、五芒星とともに、魔術であるカバラのシンボルとして使われており、直接ユダヤ人とは、関係がなかった。シュメールからユダヤに伝わったのがカバラであり、中国の陰陽道。 陰陽道では、五芒星・六芒星がおなじみのマークとなると、日ユ同祖論で言う。

①伊勢神宮の灯籠に刻まれた、神宮のマークがユダヤのシンボル

とんでもない嘘。元々、ユダヤのマークでないのだから。ユダヤのシンボル化は、17紀以降。しかも、伊勢神宮には関係のない団体が、昭和30年に勝手に造った。

②元伊勢:元伊勢 籠神社と真名井神社の六芒星

ユダヤとは無関係の、ただの籠目紋です。ひどすぎる、証拠の捏造。


以上です。

この質問に対する回答です。

その通り

日ユ同祖論の嘘として有名

灯篭は伊勢神宮と、無関係である


~~~~毎日新聞 三重版~~~~~~~


石灯籠:老朽化で新調へ--伊勢 /三重

伊勢市内に建てられている石(いし)灯籠(どうろう)を管理する社団法人「神宮環境振興会」(田中勲会長)は7日、石灯籠を新しく建て替えるため、伊勢市の外宮前公園で地鎮祭を行った。老朽化に伴う建て替えで、耐震化も図ることにしている。 現在、同市内には伊勢神宮内宮と外宮を結ぶ道路沿いに約670基の石灯籠が設置されている。ほとんどが1955年代に建立されており、ひび割れたものや傾いたものがあって危険な状態が続いている。 関係者ら約80人が参加した地鎮祭では、田中会長や伊勢市観光協会の牧戸福司会長らがくわ入れをして、工事の安全を祈願した。田中会長は「伊勢神宮と伊勢市の発展を祈り、立派な灯籠を建立したい」とあいさつした。 今年4月から古い石灯籠の撤去を始め、12年度までに620基を建立する。新しい石灯籠は白御影石(しろみかげいし)で、高さ4・5メートル、幅50センチと高さ3・5メートル、幅40センチの2種類。太陽光発電で蓄電し夜間は発光ダイオード(LED)が光る仕組み。地中部は鉄筋コンクリート製の基礎の下に約3メートルのくいを埋め込み、震度7の地震にも耐えられるという。【渡辺隆文】

〔三重版〕
毎日新聞 2009年2月8日 地方版
---------------------------------------
>更に驚愕の事実が判明。
>六芒星(ダビデの星)が、ユダヤのシンボルとして使われるようになったのは、
>17世紀以降だという事実

酷いね.........

文献を調べてみたが、確かにそうだ。 昔は、ユダヤのシンボルとされていなかった。「籠神社と真名井神社の六芒星」というのも、ユダヤとは全然関係がない。どんでもない話だ

日ユ同祖論者というのは、朝鮮人ソックリだな。火病で、平気で嘘をつく。ゴールポストも平気で動かす。真の日本人は、己の都合に関係なく、客観的な事実に基づいて、合理的思考で
公正な答えを出す。たとえ己に不都合であっても

以上です。

私の見解です。

閲覧者の皆さん何か気付きませんでしたか?

六芒星(ダビデの星)が、ユダヤのシンボルとして使われるようになったのは、17世紀以降だという事実

この文面です。

フリーメイソンって確か16世紀にイシヤが作った組合です。

フリーメイソン解説・・・
フリーメイソンは、16世紀後半から17世紀初頭に結成された起源が釈然としない友愛結社である。 現在多様な形で全世界に存在し、その会員数は600万人に上るといわれている。 その組織は、秘密のベールに包まれていて、いろいろ取沙汰されている団体のひとつだ。 彼らの主張を信じるなら、実はもっと昔から密かに存在していたという。

以上です。

これって、インチキ金融ユダヤ系であって、大昔のイスラエル失われた12支族の末裔とは全然関係ないんですよ。

それで、伊勢神宮にシンボルとして使われるようになったのが17世紀との事です。つまり、インチキ金融ユダヤ系が作ったものです。

また、天孫族の王朝は、第25代天皇:武烈天皇迄です。

第26代天皇、継体天皇は、天孫降臨、瓊瓊杵尊様の末裔ではありません。と説明したと思います。でも天孫族の末裔を名乗ってる状況なんですよ。

つまり、インチキ金融ユダヤ系(フリーメイソン)と裏で結託して、天孫族の末裔である事を本物であるかのように世の中の人々を意識付けしたんですよ。と言う事は、フリーメイソン(インチキ金融ユダヤ系)とこの当時の高貴なお方達は、裏で繋がっていたと言う事です。しかもそれが、現在まで続いていると言う事です。これが、イシヤの仕組みです。

なぜそうする必要があったのか?

1.高貴な一族の皆さんにとって、ダビテの王家の末裔がエタの人々だったら世界的に非常に拙いんですよ。

2.インチキ金融ユダヤ系(フリーメイソン)って裏では、世界征服を企んでるとか?(本当か嘘かわかりませんが)

3.ダビテの王家の末裔だと世界征服しやすいし、世界最古の王家になるからです。

だから、日本とイスラエル失われた12支族の末裔を結び付けたかった。これが、六芒星(ダビデの星)が、ユダヤのシンボルとして使われるようになったのは、17世紀以降だという事実。と言う結果なんですよ。

しかし、世の中には、DNA鑑定が発展してきました。これで、幾ら印象付けしてもどうにもならなくなってます。
日ユ同祖論は、正解なんですよ。でも今の高貴なお方達は、天孫族の末裔じゃーないのでツジツマ合わせをする必要があったのも確かなんですよ。

以上

イシヤの仕組みでした。

それでは
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力 ⇔ 天変地異系が得意

日月神示:一厘の仕組み
ヤコブの末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、:ダビテ王の末裔、天照大御神様の末裔が日本の被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
287位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
60位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング