FC2ブログ

将棋&バッティングセンター

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝、ありがとう!

皆さん元気ですかぁ・・・♪

今日は、楽しんでますかぁ・・・♪

さてさて、誰の曲でしょうか?(笑)

大黒摩季さんです。曲名:『愛してます』

将棋・・・

今日は、久しぶりに詰将棋を取り組んでた。まだ、脳みそが将棋脳になってない。

将棋の取り組みと言う視点で見た時、脳みそのキレが無い。

詰将棋の達人の第154問の11手詰め、10分二段の問題で相当苦戦した。

さっきやっと正解に辿り着いた。途中で買い物やら、バッティングセンターに打ち込みに行ったりしてましたが、今日は全般的に集中力に欠いていた一日でした。

第155問 11手詰め二段の問題は、正解に辿り着くのが早かったですけどね。

まだまだ本来のデキには、戻り切って無いです。特に詰将棋力が落ちてると思う。

将棋脳の筋力をつけないとアカンです。脂肪になってますので、再度、筋肉を付けたいです。


バッティングセンター

この前からバッティングセンターに通ってます。今回が二度目です。

今日は、100キロを引き付けて打つ練習をしてましたが、まだまだタメが利いてないです。引っ掛けて引っ掛けてどうにもならんかったです。

時々、綺麗なアタリもありましたが(ホームランやと思う)まだまだですねぇー・・・

如何せん12年ぶりに取り組み始めたのでまだまだ元に戻らんです。

たまぁーに野球はやりたいと思う。

今日この頃です。

社会人の軟式野球の守備は、サードとセカンドでした。

セカンドは、エラーしまくりでした。サードの方が守り易かった記憶がある。セカンドは、かなり気を使うんで難しかったです。

ランナー出たら、盗塁の対策、二塁にランナー出たら、キャッチャーのサインを確認して牽制に入るかどうか見る必要がある。3塁にランナーがいたら、キャッチャーからピッチャーへの返球には、毎回カバーに入る必要がある。また、バッターが打ったら、ファーストのカバーに全力で走る必要もある。バンドされてもそうでした。

サードは、楽でしたね。打球が早い方が守備はしやすいです。

スローピッチのソフトボールは、サードかレフトを守ってました。守備としては、レフトが一番面白いですよ。見せ場がかなりある。
レフトを守ってた時に、会社の年下の女性の方に握手を求められた。(『かっこ良すぎてたまらん』って周辺の女性の方に伝えてたらしい:自慢なんで我慢して閲覧して下さい)

サードは、打球が瞬殺で来ます。それを取るんですけどね。ライナーとかね。本間に一瞬ですよ。

無茶苦茶打球が早いのでこれまた面白かったです。

ボテボテは、アカンです。守備がやりにくかったです。

まぁ、そんな記憶がある。

まぁ、金属バット買いにいこーかと思ってます。

ビヨンドマックスでも良いかなぁ・・・?

高々、バッティングセンター行くのにビヨンドは、いらんやろーとも思うんでノーマルにします。

グローブも欲しい。誰かキャッチボールの相手してもらいたい位です。

野球チームに入るつもりはないんですけどね。

休みを潰されるのは、論外なんでね。将棋がメイン、ビリヤード時々、その他もろもろしたい事が沢山あるんでね。

今は、チャチャっと人生を謳歌してます。

インチキ呼ばわりしてる人。

ある特殊能力者の助言があって、良かったですね。

無かったら神力駆使して、おのれに体験させたわぁー・・・

それから、十種神宝の祝詞(十種大祓)を聞くようにしてます。これを私が聴くと何か良い事あると直感で思ったものでね。

それでは
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力 ⇔ 天変地異系が得意

日月神示:一厘の仕組み
ヤコブの末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、:ダビテ王の末裔、天照大御神様の末裔が日本の被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
284位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
57位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング