FC2ブログ

日ユ同祖論は本当だよ。

当ブログを閲覧して頂きありがとう。

お捻り感謝・感謝・沢山あったんで驚いてます。

最近、全然取り組んで無い当ブログのメイン記事の将棋もお捻りがこれ位あると、オカルト系もどうでも良くなるんですけどね。

私の当初の目的とはかなりズレてます。

まぁ、将棋もその内アップしますんで、閲覧者の皆さん、期待しつつもう少しお待ち下さい。

日ユ同祖論・・・

伊勢神宮のインチキ灯篭については、菅原道真公を凌ぐ学問の天才2人(学問オタクは、流石に可哀相なんでこの二人に限っては表現するのはやめた。)によって完全に暴かれたんですけど、日ユ同祖論がインチキだと誤解されたままなんでちょっと反論も混めて学問の天才2人に立ち向かって行きたいと思います。

1.相撲
元貴乃花親方の花田光司さんが、『相撲は、当て字で日本語じゃないんですね。もともとシュモーというヘブライ語なんです。』とスッキリで出演してた時に語った。

相撲の起源 .

相撲は人間の闘争本能の発露である力くらべや取っ組み合いから発生した伝統あるスポーツである。これによく似た形態のスポーツは古来世界各地で行われた。
我が国の相撲の起源としては、古事記(712年)や日本書紀(720年)の中にある力くらべの神話や、宿禰(すくね)・蹶速(けはや)の天覧勝負の伝説があげられる。

以上です。

じゃー何処から伝わって来たのか?

ユーラシア大陸・北方騎馬民族経由ですよ。

騎馬民族の説明

概略[編集]

騎馬民族の生活はステップに適応した生活形態である。騎馬民族は必然的に馬術に優れ、騎兵としての軍事能力が高かったため、かつて中央ユーラシアを席巻したが、現在では純粋な騎馬民族はほとんどいない。人種はスキタイ系などがコーカソイドでモンゴル高原(アルタイ山脈付近)からカザフステップ(ウラル山脈付近)を原郷とするウラル・アルタイ語族はモンゴロイド(新モンゴロイド)とするのが概ねの定義とする。

以上です。

ここに、モンゴル高原と説明されてます。

モンゴルの歴史

モンゴルの歴史(モンゴルのれきし)では、モンゴル高原を中心に興亡した国家、民族に関する通史を扱う。当該地域には2019年現在、モンゴル国および中華人民共和国内の内モンゴル自治区が存在する。

と言う事らしーです。

その中に相撲に良く似た競技があります。

『ブフ』と言う名の競技です。

ブフ(蒙古語:ᠪᠦᠺᠡ Böke、現代モンゴル語:бөх)とはモンゴルに古来より伝わる伝統的な立技組技系格闘技である。その起源は紀元前3世紀頃とされ馬を早く走らせること、力強く組み合うこと、弓を射ることが人々の間に広まりこの3種目を力で競い合うことから派生してきたとされる[1]。また宗教的な奉納儀式として、さらに軍事訓練的な要素も持っていたといわれる[1]。

日本では相撲と似ているということでモンゴル相撲または蒙古相撲といわれている。

以上です。

ここに宗教的な奉納儀式とあるでしょう。日本の相撲部屋の土俵の真ん中にも棒が一本立ってて、白いヒラヒラの奴がぶら下がってるでしょう。

ね。

騎馬民族が日本に渡って来た証拠の一つでもあるんですけど、騎馬民族は何処からやって来たのか?って話しになった時に、イスラエル失われた12支族に繋がるんですよ。

なぜなら、元貴乃花親方がヘブライ語って伝えてるでしょう。

イスラエル失われた12支族(本物のユダヤ:ヘブライ語) → 北方騎馬民族(天孫族の神々様が末裔です。) → 日本の相撲

これが一つの物的証拠ですよ。

他にも北海道のソーラン節もヘブライ語ですよ。

日本の国歌 → 本物だと思う。

【日本語】  【ヘブライ語】   【訳】
君が代は   クム・ガ・ヨワ    立ち上がり神を讃えよ
千代に    チヨニ        シオン※の民 ※イスラエルの歴史的地名・形容詞
八千代に   ヤ・チヨニ      神の選民
さざれ石の  ササレー・イシィノ  喜べ残された民よ 救われよ
巌となりて  イワオト・ナリタ   神の印(預言)は成就した
苔のむすまで コ(ル)カノ・ムーシュマッテ 全地に語れ

かごめ歌 → 本物だと思う。

かごめかごめ ⇒ カゴ・メー カゴ・メー(誰が守る? 誰が守る?)
籠の中の鳥は ⇒ カグ・ノェ・ナカノ・トリー(硬く安置された物を取り出せ)
いついつでやる ⇒ イツィ・イツィ・ディ・ユゥー(契約の箱に納められた)
夜明けの晩に ⇒ ヤー・アカ・バユティー(神譜を取り、代わるお守りを作った)
鶴と亀がすべった ⇒ ツル・カメ・スーベシダ(未開の地に水を沢山引いて)
後ろの正面だあれ? ⇒ ウシラツ・ショーメン・ダラー(水を貯め、その地を統治せよ!)

以上です。

尚、こちらはインチキですよ。

②元伊勢:元伊勢 籠神社と真名井神社の六芒星。
ユダヤとは無関係の、ただの籠目紋です。ひどすぎる、証拠の捏造。

後からイシヤが作った奴なんでね。

このイシヤが作ったインチキを紐解くと、確か出雲大社が重要になって来るんでしたかね?

オカルト界代表の飛鳥さん。

出雲大社は、御祭神:大国主命様。そして、リアル天皇家が末裔です。

こうやって、きちんと味噌とクソを見分けないとアカンのですけどね。

1つの事が嘘だったとしても、それで他の証拠も嘘だと決めつけて全否定はアカンと思います。

『日ユ同祖論』は本当だけど、それに合わせて偽物を作った人々も存在するんですよ。

別の目的でね。→ 過去記事を沢山参照して下さい。

それでは
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力 ⇔ 天変地異系が得意

日月神示:一厘の仕組み
ヤコブの末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、:ダビテ王の末裔、天照大御神様の末裔が日本の被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
46位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング