FC2ブログ

天照大御神様の威光ですもん

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝・感謝・ありがとうです。

ブログも更新せず、ゆっくり過ごしてました。

富士の仕組みを調査中です。→ 少し目星がついた感じですがまだまだそこまで到達してないです。

日月神示のヒント

・富士の仕組み
・キが元
・学問オタクの調査

シンプルにこれだけをヒントに少しずつ紐解いてます。

私の思考

①:富士の仕組み → 木花咲弥姫様(閃き) → 木花咲弥姫神社(閃き) → 茨城県 → 昔はキの国って呼ばれてた事。
②:日本武尊様(ヤマトタケル)が出て来た(何かの拍子に出て来た)でもイシヤの仕組みも考慮してたんでイマイチ重要視しなかったです。
③:キの国が出て来て少し調査したら関東に大和朝廷とは別の日本王国と言うのがあったそうです。これが、元かと思った。大和朝廷より古い時代で馬の骨も見つかってる。
④:邪馬台国には、馬や牛がいなかったと魏志倭人伝に記載されてる事。

妙におかしいーと思い、今後の勉強課題にしとこーかと思った。

関東日本王国の事を調査してたら今度は、ある方のブログに辿り着いた。

竹内文書を中心に色々な本で調査されてると思った。

あれ?

竹内文書って偽書ちゃうん?と思いつつ、学問オタクの伝える事やから一つが嘘だと全否定してるだけかもと思い直し色々と閲覧してた。

そのブログの中に『富士王朝』って出て来た。→ 憶測で富士の仕組みってこの事やろーか?ととりあえず保留中で別の事も調査してた。

それから、大昔の日本って大陸と陸続きだったんですよね。

だから、日本に1万2千年前の人々が住んでいてその中の一部の人々が氷河期で食糧難に陥って、飯を求めて陸続きの大陸に渡ってその後イスラエルまで行くことは可能だろーと思った。その子孫が日本に帰って来たのがイスラエル失われた12支族の可能性もある。あくまでも可能性の世界です。

まぁ、それでスキタイ系とかツングース系とか騎馬民族でも色々と分類されてるみたいで、そちらに興味を持ちましてね。

なぜなら、吉田翠香さんの輪廻転生・前世鑑定にて、私の地球上の最初の魂の由来、流れが『ユーラシア大陸・北方騎馬民族』だと結果が出てるんですよ。

それで尚且つ、天照大御神様の生まれ変わりの人でもある訳ですよ。

と言う事は・・・

イスラエル失われた12支族、ユーラシア大陸・北方騎馬民族、天孫族の神々様・エタの人々

これをもう少し明確に繋げたいと思いましてね。

富士の仕組みよりも先にこちらの方を調査してました。

もう一度伝えておきます。

私は、ユーラシア大陸・北方騎馬民族の魂の流れなんですよ。

ある方のブログを抜粋します。

ユーラシア騎馬民族の時代

西方
・キンメリア 紀元前9世紀から紀元前ら5世紀
・スキタイ(スキュタイ) 紀元前8世紀から紀元前3世紀 イラン系
・サルマタイ(サルマタイ) 紀元前4世紀から4世紀 イラン系
・アラン 紀元前1世紀から  イラン系
・フン 370年頃ヨーロッパに移住 テュルク系
・アヴァール 5世紀から9世紀 テュルクあるいはモンゴル系
・ハザール 7世紀から10世紀 テュルク系
・キプチャク(クマン人)11世紀から テュルク系
代表的な騎馬民族フン

中央
・塞(さい:サカ) 紀元前6世紀から イラン系
・烏孫(うそん) 紀元前3世紀から6世紀
・康居(こうこ) 紀元前1世紀から7世紀? テュルク系
・月氏(げっし) 紀元前3世紀から1世紀 イラン系

東方
・匈奴(きょうど) 紀元前5世紀から5世紀 テュルクもしくはモンゴル系
・鮮卑(せんぴ) 紀元前1世紀から6世紀 ツングース系もしくはモンゴル系
・烏桓(うがん) 紀元前1世紀から3世紀 テュルク系もしくはモンゴル系
・柔然(じゅうぜん) 5世紀から6世紀
・突厥(とっくつ:テュルク) 6世紀から7世紀 テュルク系
・回鶻(かいこつ:ウイグル) 7世から15世紀 テュルク系
・契丹(きったん:キタイ) 10世から12世紀 モンゴル系

私の魂の流れの北方騎馬民族系
・丁零(ていれい:テュルク) 紀元前3世紀から紀元5世紀 テュルク系
・堅昆 (けんこん:キルギス) キルギス人として現在に至る テュルク系
・高車(こうしゃ) 4世から6世紀  テュルク系
・悦般(えちはん:後のエフタル) 5世紀頃 テュルク系

全部テュルク系です。

ここでテュルク(トルコ)系というのは言語学的なもので、テュルク諸語をベースとした言葉をしゃべる民族の総称との事です。

以上です。

トルコが出て来たよ。『相撲シルクロードマップ』及び『イスラエル失われた10支族の足跡』とテュルク系の分布地図を確認してみますね。

イスラエル失われた10支族の足跡
イスラエル失われた12支族

相撲シルクロードマップ
相撲シルクロード

テュルク系の分布地図
テュルク系

以上です。

どの地図もイスラエル失われた12支族の住んでいたイスラエルが入ってますよね。
(相撲マップ → イスラエルの地図は無いけど、古代の神事が相撲だった)

しかも北方系騎馬民族は、全てテュルク系で統一されてますよ。

末っ子世襲制でも統一されてますしぃ・・・

だから、これでもツジツマ合ったでしょう。

イスラエル失われた12支族のダビテ王の末裔が被差別部落出身地域のエタの人々の中に存在する事ですけどね。

だから、日月神示にも『元は5』それを一般ピープルは『4』(四つ)と見た。とも出て来るし、『親指が現れて』(親指を隠して表現するのが四つの人)も出て来たのとツジツマが合うでしょう。

100%ですよ。

イスラエル失われた12支族のダビテ王の末裔が強制的に貧しい生活、虐げられた生活をさせられて差別を受けてたと言う事ですよ。

日本の一種の人種差別を受けた続けた側(差別された方)にダビテ王の末裔が存在してると言う驚愕の事実ですよ。

宮迫さんと一緒で隠したいと思いますけど・・・

天孫族の神々様、天照大御神様の威光で全世界の世の中の人々に伝えないといけないんですよ。

嫌な役割(我が血筋にさせる)でもあるけど、私達、エタの人々(四つの人々)の名誉回復が掛かってるので勝負するしかないんですよね。

だって、それが天照大御神様の威光ですもん!

本間、一文の得にもならん仕事引き受けてると思います。

それでは
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
プロフィール

Wonder_Ryuchan

Author:Wonder_Ryuchan
日本将棋連盟公認:アマチュア四段です。振り飛車党です。
リアル対局の大会で優勝する事を目標に日々研鑽してます。
普段は、将棋ソフト(激指14:五段~四段)ピヨ帝六段(IPAD:R2390、ベンチマーク390=激指14:五段以上六段以下)と無制限戦で研鑽してます。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
316位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
67位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング