FC2ブログ

必ず復活させます。

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝・感謝・ありがとう

鍵付きコメントもありがとう

1.私だったら、真言密教の高野山で護摩祈祷はして頂くでしょうね。だって、料金が安いですもん。まぁ、でも現地に行くのがめんどくさいと思ったら遠隔で依頼するでしょうか?
高野山の護摩祈祷を動画で見たんですけど、完全に真言密教ですからね。『オンベイシラマンダヤソワカ』って毘沙門天様のご真言ですよ。それで、奥の院祈祷料の三ヶ月が5万円なんでね。まぁ、試しに三日間の3000円の祈祷でもしてみたら良いでしょうね。

申し訳ないですけど、何処の神社に行っても熱は下がりますよ。→ 私は熱が出たんですけどね。お灸・・・(涙)

かなり昔、私の熱が下がらんかったので親が神社参拝したんですよ。しかもよりによって稲荷系、狐に油揚げ持って行ったらしーです。完全にアウトなパターンなんですけどね。(後々に影響する。眷属がやってくるのでね。それも浅川先生に除けて貰った。)名前は忘れた。浦戸湾の近く(玉姫殿の近くやったかも?)やったか、空港の南の道沿いを西向いて行った所にある神社だったと思う。熱切りの神社で有名だったと思う。高知の人やったらこの説明でも理解出来ると思います。まぁ、それでピタッと熱が下がったんですけどね。

でも、私なんか、特殊能力も開花する前、20代の頃ですけど、甥が熱出た時に仏壇に手を合わせて祈ったら、午後には熱が下がると教えて貰ってそれを義理の姉に伝えてその通りになりましたし、丁度12時頃に下がった。熱程度だったら何処でも誰でも出来ると思いますんで、大した能力でも無いんですよ。

霊能者や特殊能力者に何かを依頼する時は、なるべく安い料金の方が良いに越したことはないです。

能力を安売りしたくないって思う人は、その時点でアウトです。

特殊能力者と飯食って17万5千円とか論外なんでね。→ インチキリアル神様系統。前世が悪神の巫女だった奴の存在する散髪屋やったかな?忘れた。→ ロクでもない女がおる所やったと思う。関わったらアウトです。

私なんか逆に1000円奢るパターンですよ。飲み会コンパ 男5000円 女3000円ですもん。(笑)

話し変わりますが・・・

何が一番早いでしょうか?

1.天孫族の神々様が改心しない人々を成敗する。下手したら根絶やしにされるよ。

2.IPS細胞で遺伝子操作完成の後、ハプログループDEをアシュケナージ系のインチキ金融ユダヤ人に注入する。まぁ、いずれ根絶やしにされて終了でしょうけどね。

3.天孫族の神々様の末裔が被差別部落の地域で生まれたエタの人々、(四つと呼ばれた人々)だと科学的に証明される。

以上です。

・今度の戦いくさは神力と学力のとどめの戦いくさぞ。神力が九分九厘まで負けたようになった時に、まことの神力出して、グレンと引っ繰り返して、神の世にして、日本のてんし様が世界丸めてしろしめす世と致して、天地神々様にお目にかけるぞ。てんし様の光が世界の隅々すみずみまで行きわたる仕組みが三四五みよいづの仕組みぞ。

STAP細胞を作った(見つけた)玉依姫様こと小保方晴子さんをフルボッコで叩き潰したマスコミ連中は改心しない場合全員容赦しない方針です。全員一族郎党根絶やしです。これを実行するのが木花開耶姫様、玉依姫様、菊理姫様の予定でしたけど裏でルシファーが隠れてたとなれば話しは、別です。天照大御神様、他天孫族の神々様全員で行いますのでそのつもりで数少ない残りの人生を楽しんで下さい。躊躇する事なく、容赦しませんのでね。→ 私は神社参拝して天孫族の家臣の神々様に大号令を指示するだけです。

STAP細胞潰しに関しても裏でIPS細胞完成後の真の狙いが存在したからでしょう。遺伝子操作でハプログループDEをインチキ金融ユダヤ系のアシュケナージ系の人々に注入する事。⇔ フリーメイソン、イルミナティーだよ。皇族の皆さんがフリーメイソンのメンバーならそうなるでしょう。

だから、あれだけパッシングされた。

改心したら良いと思います。→ テレビにて一日中(365日)小保方晴子さんに謝罪のテロップを流すとかね。

各個人が心から改心して下さいね。

日月神示・・・

『世に落ちておいでなさる御方(おんかた)御一方(おんひとかた)竜宮の音姫殿 御守護遊ばすぞ、この方、天晴れ表に表れるぞ。』

私(ダビテ王の末裔&てんしさま)が小保方晴子さんを守護すると言う事です。必ず復活させます。

水の巻 第十帖
『竜宮の乙姫殿とは、玉依姫の神様(たまよりひめのかみさま)のおん事で御座るぞ。此の方の事 何れ判りて来るぞ。今はまだ知らしてならん事ぞ。知らす時節近づいたぞ。』

→ 小保方晴子さんです。


・第39帖・・・039帖
地震、雷、火の雨降らせて大洗濯するぞよほどシッカリせねば生きて行けんぞカミカカリ神懸かりが沢山たくさん出て来て訳わけの分からん事になるから早くこの理みち・道を開いてくれよ神界ではもう戦いくさの見通しついているなれど今はまだ臣民には申されんのぞ改心すれば分かって来るぞ、改心第一ぞ、早く改心第一ぞ。

下の巻
・第09帖・ 
今度の戦は「神と悪魔・霊と肉」の大戦ぞ神様にも分からん仕組みを世の元の神がなされているのだから下(しも)の神々様にも分からんぞ何が何だか誰も分からん様になってどちらも丸潰(つぶ)れと云う所になった折り大神のみこと(命・御言)によってこの方らが神徳出して九分九厘という所で神の力がどんなに豪(えら)いものかと云う事知らせて、悪の神も改心せねばならん様に仕組みてあるから神の国は神の力で世界の親国になるのぞ「日本と外国」は心の中に「・」があるか「・」がないかの違いであるぞこの方は三四五の神(天子様)とも現われるぞ(てんし様・てん子様・天詞様) 江戸の御社みやしろは誰でも気楽に来て拝める様にしておいて呉れよこの方の神示書く役員、神示うつす役員神示説いて聞かす役員要るぞ。役員は人の後について便所を掃除するだけの心掛け無いと務つとまらんぞ役員面づらしたら直ぐ替え身魂使うぞ。

→ この方は三四五の神(天子様)とも現われるぞ(てんし様・てん子様・天詞様)⇔ Wonderです。

・第16帖・ 
智恵でも学問でも、今度は金積んでも どうにもならん事になるからそうなったら神を頼るより外に手は無くなるからそうなってから助けて呉れと申しても間に合わんぞイシヤの仕組みにかかってまだ目覚めん臣民ばかり日本精神と申して仏教の精神基督教の精神ばかりぞ今度は神があるか、無いかを、ハッキリと神力じんりき見せてイシヤも改心させるのぞ神の国のお土に悪を渡らす事ならんのであるが悪の神渡って来ているから いつか悪の鬼ども上がるかも知れんぞ日本は神の国だと口先ばかりで申しているが心の内は幽界がいこく・外国人沢山あるぞ。富士から流れた川にはそれぞれの名前の付いている石置いてあるから縁ある人は一つづつ拾って来いよお山まで行けぬ人は、その川で拾って来いみたま入れて守りの石と致してやるぞ。 これまでに申しても疑う臣民あるが嘘うその事なら、こんなにくどくは申さんぞ因縁の身魂みたまには神から石与えて守護神の名付けてやるぞ江戸が元のすすき原になる日近づいたぞ。 てんし様を都に移さねばならん時来たぞ江戸には人住めん様な時が一度は来るのぞ前の様な世が来ると思っていたら大間違いぞ江戸の仕組み済すみたらカイの御用あるぞ今に寂しくなって来るぞ。 この道栄えて世界の臣民みな訪ねて来る様になるぞ。



『富士から流れた川にはそれぞれの名前の付いている石置いてあるから縁ある人は一つづつ拾って来いよお山まで行けぬ人は、その川で拾って来いみたま入れて守りの石と致してやるぞ。 これまでに申しても疑う臣民あるが嘘うその事なら、こんなにくどくは申さんぞ因縁の身魂みたまには神から石与えて守護神の名付けてやるぞ江戸が元のすすき原になる日近づいたぞ。』

この意味は、被差別部落の地域で生まれたエタの人々(四つの人々)は、理解出来ると思う。

昔からの川の名前で地図上には、記されてない被差別部落の地域の人だけしか知らない特有の呼び方をする川の名前があるんでね。→ 正式な川の名前(地図上)とは違う名前だと言う事です。今でも特有の呼び方で川の事を伝えてる筈です。→ 私はそう呼んでますよ。

それでは
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力 ⇔ 天変地異系が得意

日月神示:一厘の仕組み
ヤコブの末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、:ダビテ王の末裔、天照大御神様の末裔が日本の被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
38位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング