FC2ブログ

天才と秀才その2

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝・感謝ありがとう

1.やり方はシンプルですよ。スピ系は、貴女が数段上手なんでこちらが教えて頂きたい位です。

・・・

昨日の記事、結構シンプルにアップしたんですよ。最後に二行付け足さなかったら、普通嫌な気持ちになるでしょう。もっとシンプルにアップする事も出来たかもしれんですけど、これをフォロー無しに続けると相手に嫌われるんですよ。→ リアル社会です。

シンプルって簡単にする事ですから、余分な事はなるべく省いて、そぎ落として最速で伝える分、人情味に欠けるんですよ。

石田三成が反面教師ですよ。→ 人情味に欠けたから関ヶ原の戦いで裏切られて負けた。

もう一つ・・・

昨日の記事の天才って50年に一人とか100年に一人とかそんな短いレベルの天才を指してないですよ。

1000年に一人、2000年に一人って意味ですよ。

羽生九段も天才ですけど、藤井七段が出て来ましたからもし、七冠王になれば・・・

羽生九段(年齢)+発想と閃き - 藤井七段(年齢)=50年~100年の間の内の天才の一人になるんですよ。(超厳密に伝えてます)

もう一つ

『世界の中で誰も再現実験で成功しなかったらインチキ・捏造・不正、これが科学の常識』』

→ 

その時代の天才を作らないシステムでもあるんですよ。

ようするに、学問のテーブルや秀才が作った常識が天才の足を引っ張ってるってイメージです。

秀才が天才を秀才の物差しで測れないんですよ。

秀才は天才の行った事が究極の場合であれば、天才が示したレシピでは、再現出来ません。

これが、圧倒的能力差です。

それだけです。

また、秀才は、他人が出来た事を自分の目で確かめて判断します。

だから、私の行った事数々の事象に対しては、反論も出来ないんですよ。

天才は、天才の物差しで測ってますから、誰もが判断付かなかった事象に対して真剣に判断する時は、『閃き』と『感覚』と『目に見えない者、物を見抜く力』、『真実を見抜く力』、『本物と偽物の違い』、その他もろもろで判断するんですよ。

根本的に次元レベルが違うって事です。⇔ 科学の部門です。

理解して下さいね。

但し

和魂系は、出来ますよ。

だって、取り組むの一人じゃないですからね。

日本全国ですから出来るんですよ。

私も含むしぃ・・・

みんなで頑張りましょう。

それでは
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
プロフィール

Wonder_Ryuchan

Author:Wonder_Ryuchan
日本将棋連盟公認:アマチュア四段です。振り飛車党です。
リアル対局の大会で優勝する事を目標に日々研鑽してます。
普段は、将棋ソフト(激指14:五段~四段)ピヨ帝六段(IPAD:R2390、ベンチマーク390=激指14:五段以上六段以下)と無制限戦で研鑽してます。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
264位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
57位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング