FC2ブログ

小保方晴子さんへ 100%勝ちますよ!

当ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

お捻り感謝・感謝ありがとう

お味方衆に幸多かれ!

日月神示

五十黙示録 第三巻 星座之巻

第十五帖

十二人が一人欠けて十一人となるぞ、その守護神を加へて二十二柱、二十二が富士ぢゃ、真理ぢゃ、又三であるぞ、今迄は四本指八本指で物事をはかって誤りなかったのであるが、岩戸が明けたから親指が現れて五本十本となったのぢゃ、このことよくわきまへよ。

・親指

五十黙示録 補巻 紫金之巻(昭和36年)(書記日は不明) (全14帖)

第十帖

この巻 五葉の巻と申せよ、四つの花が五つに咲くのであるぞ、女松の五葉、男松の五葉、合せて十葉となりなりなりて笑み栄ゆる仕組、十と一(と)の実り、二二と輝くぞ、日本晴れ近づいたぞ、あな爽々し、岩戸あけたり。国土をつくり固める為に、根本大神が何故にヌホコのみを与へたまひしか? を知らねば、岩戸ひらきの秘密はとけんぞ。千引岩戸をひらくことに就いて神は今迄何も申さないでゐたのであるなれど、時めぐり来て、その一端をこの神示で知らすのであるぞ、素盞鳴の命のまことの御姿が判らねば次(通基)の世のことは判らんそ、神示をいくら読んでも【カンジンカナメ】のことが判らねば何にもならんぞ。

・四つの花が五つに咲く

ひふみ神示 第六巻 日月の巻 (昭和19年旧暦9月1日(新暦10月17日) - 11月30日) (全40帖)

第二帖(一七五)

三千年三千世界乱れたる、罪やけがれを身において、此の世の裏に隠(か)れしまま、此の世構ひし大神の、みこと畏み此の度の、岩戸開きの御用する、身魂は何れも生きかはり、死にかはりして練りに練り、鍛へに鍛へし神国の、まことの身魂 天駈けり、国駈けります元の種、昔の元のおん種ぞ、今 落ちぶれてゐるとても、軈(やが)ては神の御民とし、天地(あめつち)駈けり神国の、救ひの神と現はれる、時近づきぬ御民等よ。今一苦労二苦労、とことん苦しき事あれど、堪へ忍びてぞ次の世の、まこと神代の礎と、磨きて呉れよ神身魂、いやさかつきに栄えなむ。みたまさちはへましまさむ。旧九月二日、ひつ九のか三。

・三千年三千世界乱れたる、罪やけがれを身において、此の世の裏に隠(か)れしまま、此の世構ひし大神の、みこと畏み此の度の、岩戸開きの御用する、身魂は何れも生きかはり、死にかはりして練りに練り、鍛へに鍛へし神国の、まことの身魂 天駈けり、国駈けります元の種、昔の元のおん種ぞ、今 落ちぶれてゐるとても、軈(やが)ては神の御民とし、天地(あめつち)駈けり神国の、救ひの神と現はれる

第六帖 (一七九)

アメツチノトキ、アメミナカヌシノミコト、アノアニナリマシキ、タカアマハラニ ミコトトナリタマヒキ。
今の経済は悪の経済と申してあろがな、もの殺すのぞ。神の国の経済はもの生む経済ぞ。今の政治はもの毀(こわ)す政治ぞ、神の政治は与へる政治と申してあろが。配給は配給、統制は統制ぞ。一度は何もかも天地に引上げと申してあるが、次の四(よ)の種だけは地に埋めておかねばならんのざぞ。それで神がくどう申してゐるのぞ。種は落ちぶれてゐなさる方(かた)で守られてゐるぞ。上下に引繰り返ると申してある事近づいて来たぞ。種は百姓に与へてあるぞ。種蒔くのは百姓ぞ。十月の二十二日、ひつ九かみ。

・次の四(よ)の種だけは地に埋めておかねばならんのざぞ。それで神がくどう申してゐるのぞ。種は落ちぶれてゐなさる方(かた)で守られてゐるぞ。上下に引繰り返ると申してある事近づいて来たぞ。種は百姓に与へてあるぞ。種蒔くのは百姓ぞ。

極め之巻~第8帖

元は5で固めたのじゃ、天のあり方、天なる父は5であるぞ。それを中心として、ものが栄えゆく仕組み、それを人民は自分の頭で引き下げて4と見たから行き詰まって世界の『難なん渋じゅう』であるぞ。手や足はなぜに5本であるか、誰にもわかるまいがな。


雨の巻~第1帖

・「イスラ」の十二(部族)の流れの源泉みなもとわかる時来たぞ。

雨の巻~第17帖    

・天地の先祖、元の神の天てん詞し様が王の王と現れなされるぞ、王の王はタマで御現れなされるのだぞ。

上つ巻~第1帖 

・ ゝ◯(加実)が世界の王になる、てんし様が神とわからん臣民しんみんばかり

梅の巻~第12帖   

・元の生き神様 御一方おんひとかた御力出しなされたら手も足も出んことになるのじゃ。神力と学力とのいよいよの力くらべじゃ、元の生き神様の御息吹きどんなにお力あるものか、
今度は目にもの見せねばならんことになったぞ、肉体ばかりか、魂までのうにならぬやも知れんぞ、震え上がるぞ。

・・・・

明確に示します。

日月神示のポイントを抜き取り、きちんと繋ぎ合わせると

世界の王 ⇔ てんしさま ⇔ 被差別部落で生まれた末っ子世襲制の人 ⇔ 神力の駆使出来る人 ⇔ 私



ダビテ王の末裔 ⇔ イスラエル失われた12支族の末裔 ⇔ 天照大御神様の末裔 ⇔ 天変地異の神力が駆使できる人 ⇔ 私

世界の王 ⇔ 私

・・・

キの巻~第13帖    

世に落ちておいでなさる御方御一方おんかたおんひとかた 竜宮の音姫殿 御守護遊ばすぞ、この方、天晴れ表おもてに現れるぞ、

・・・

その私が味方しているのが小保方晴子さんです。つまり、竜宮の乙姫様です。

従って、小保方晴子さんはダビテ王の末裔、つまり世界の王様、てんしさまがお味方衆に存在すると言う事になります。

だから、この勝負100%勝ちます。

なぜなら、ダビテの王家は、天皇家(出雲族だよ)よりも王家の格が上です。

また、どうしても認めて改心して頂けない場合、最後の最後は、天孫族の神々様と連携プレーをして必ず神力を駆使します。

だから、研鑽しつつ待っとって下さい。

必ず、上下ひっくり返してご覧にいれます。

それでは
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

鍵付きになってしまっていたら、すみません。

https://www.youtube.com/watch?v=C661M1by8XY&feature=youtu.be

英語版も開設されたみたいですよ。😳
プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力 ⇔ 天変地異系が得意

日月神示:一厘の仕組み
ヤコブの末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、:ダビテ王の末裔、天照大御神様の末裔が日本の被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
46位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング