FC2ブログ

本日の将棋の取組みです。(3月5日)

本日の将棋の取組みです。
朝から激指12三段+無制限戦を対局(結果勝ち:詳細は一つ前の記事にアップしております)した後、少し所用で出掛けてました。帰ってきて昼寝をして夕方位からゆっくりと棋譜並べ及び詰将棋道場『挑戦編』を取り組んでました。

棋譜並べ:光速の終盤術 著書:谷川会長
終盤の視野
米長九段 対 谷川棋聖 の第53期棋聖戦の横歩取り戦です。
今は殆ど指されていない定跡手順(△25角▲32飛車成)でした。
やはり、プロ棋士でも終盤はミスが出やすいみたいです。でも短時間で相当深く読んでいるのが伝わってきました。
すげぇ・・・の一言です。
本書より一部抜粋です。
『直観力を磨く事。その直感が正しければ正しい程、素晴らしい読み筋を生む事も出来るし、また鋭い直感がなければ、何も生まれてこない。直観力を養い、そしてその裏づけるための読みの力を蓄える。それには、詰将棋をはじめとする基礎トレーニングが欠かせない』との事です。
やはり、詰将棋は将棋の棋力向上に於いては相当重要です。私もそう思います。13手詰め将棋を取り組むと一生懸命13手先まで一本道で読み切ろうと努力しますし、その癖が知らず知らずの内に着いてくると思います。

と言う事で・・・
詰将棋道場 『挑戦編』
第166問 10分で三段の13手詰め(攻め方)
これは、三段の問題ではないなぁ・・・みたいな感じでした。余裕で正解に辿りつけました。ヒントに『これも合駒』とあります。ヒントがわかり易い感じでした。チャチャっと正解に辿り着く事が出来ました。殆ど一本道です。

第167問 10分で二段の13手詰め(攻め方)
先読み一発目で詰みました。あれ・・・?って感じで5秒ですかね?後は、確認に1分位かけたでしょうか?パチンコに例えたら、一回転目で大当たりみたいな感じです。

詰将棋道場 『挑戦編』も残り13問です。取り組む前に比べたら香車一枚位は強くなっているような気がします。
正確には、香車一枚位、深く先読みしようと努力する癖が自然に着いていると言った方が正解でしょうか?

久しぶりに将棋を取り組んだんで、知恵熱が出そうです。

それでは
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力 ⇔ 天変地異系が得意

日月神示:一厘の仕組み
ヤコブの末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、:ダビテ王の末裔、天照大御神様の末裔が日本の被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
38位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング