FC2ブログ

将棋(7月25日)

本日の将棋の取組みです。
『四間飛車を指しこなす本:1』著書 藤井九段
久しぶりに落ち着いて取り組む事が出来ました。この際、もう一度振り飛車を徹底的に取り組もうと思いまして、この本(全部で3巻ある)を仕上げる事にしました。現在191ページ迄終了しています。今は、プロの公式戦では殆ど見られなくなったノーマル四間飛車戦法対居飛車急戦系の基本を取り組んでいる最中です。大昔何度も取り組んだ事があるのでその頃の感覚が蘇ってきている最中です。現在は実戦では殆ど出現しない『山田定跡』や『後手棒銀の対策』を取り組んでいます。知識として再度脳みそに叩き込んでいる所です。対『後手居飛車棒銀』の場合のポイントを私なりに考慮してみました。

1.△84銀と出た瞬間に▲78飛車と廻る。
2.△75歩には▲59角
3.△76歩と取り込んで▲同銀△86歩▲同歩△88歩と桂馬取りには▲85歩と銀取り△同銀▲88飛車。
4.△65歩の二次攻撃には▲55歩と突き捨てて角で取らして、銀を引く。
5.高美濃にしていれば、47の金で65の歩を取りに行く方針

などなど、局面を掲載していなければ、さっぱりわからない人もいるかと思いますが、『めんどくさい』ので局面の掲載はしないです。興味のある方は自分で四間飛車戦法の本を参考に再度おさらいの意味も込めてチャチャっと確認作業でもして頂けたらと思います。この自分で確認作業をするのが大きいと思います。付加価値も付いてきそうですのでね。(単なる都合の良い言い訳です。)

やはり、振り飛車戦法の方が私の脳みそには入りやすいです。関係ない話しですが、藤井九段のサイン入りの本を一冊持ってます。価値はあるのかなぁ・・・?と思ってます。

今日はここまでです。やはり将棋は落ち着いて取り組むと楽しいですね。

地震(相模のトラ及び伊豆小笠原海溝付近)はなくて良かったですね。本間にすいませんでした。

それでは
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
プロフィール

Wonder_Ryuchan

Author:Wonder_Ryuchan
日本将棋連盟公認:アマチュア四段です。振り飛車党です。
リアル対局の大会で優勝する事を目標に日々研鑽してます。
普段は、将棋ソフト(激指14:五段~四段)ピヨ帝六段(IPAD:R2390、ベンチマーク390=激指14:五段以上六段以下)と無制限戦で研鑽してます。
宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
375位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
78位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング