FC2ブログ

王座戦:第五局の所感

10月26日、王座戦の第五局が行われました。棋譜並べしてました。
羽生王座完勝?完封勝ちでしょうか?強いですね。この方はメンタルも強いですし、ここ一番の勝負強さも無茶苦茶あると思います。
戦型は横歩取り戦でした。
1.39手目の▲22歩が細かい作業ですよね。私なんか何も考慮せず▲37桂でしょうか?(笑)
2.61手目の▲14飛車(銀を取った)から怒涛の攻めですよね。羽生王座(先手)がスピード勝負で気付いたら、後手だけが終盤戦になると言う悲しい現実です。私の場合多々ありますが、プロのタイトル戦になると珍しいのかも?知れませんね。それだけ、羽生王座の光速の攻めが光ったような印象があります。

やはり羽生名人は大局観が異常に優れたスピード勝負で勝つタイプなのかも知れませんね。だから昔から横歩取り戦が一番強い印象を持ちます。
スピード勝負で勝つタイプは、受けが異常に強いタイプには苦戦するのも納得します。レベルは全然違いますが私もそうですから・・・

将棋の棋風にもジャンケンのような所があるのかも知れませんね。
そう思ってしまいました。

尚、羽生王座が王座戦を防衛しました。これで王座4期目(2012年~2015年)です。その前が1992年~2010年迄王座を防衛してました。王座戦には異常に強いですね。
フラ盤もアップしようかとも思ったんですが、めんどくさいのでやめました。棋譜の方は、日本将棋連盟にて閲覧して下さい。

それでは

追加>
今日、私の魂魄体は揺れました。10月27日です。
地震関係はとりあえずそんな状況です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Wonder_Ryuchan777

Author:Wonder_Ryuchan777
日月神示:てんしさま
イスラエルの救世主
天照大御神様の荒魂の生まれ変わりの人
伝家の宝刀:神力 ⇔ 天変地異系が得意

日月神示:一厘の仕組み
ヤコブの末裔、イスラエル失われた12支族の末裔、:ダビテ王の末裔、天照大御神様の末裔が日本の被差別部落で生まれた末っ子世襲制のエタの人
理由:末っ子世襲制

Wonder_counter
Wonder_counter2
現在の閲覧者数:
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
38位
アクセスランキングを見る>>
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
将棋ブログランキング